宝くじ 公式 サイト アプリ。 宝くじ公式サイト「お預かり当選金」がなかなか反映しない

「宝くじ公式サイト」の会員数が10万人を突破

宝くじ 公式 サイト アプリ

こんにちは。 ライターのmayuです。 「ドリームジャンボ」「年末ジャンボ」などの人気の宝くじ。 実は最近では クレジットカードでも購入できるようになっています。 「ロト」「ナンバーズ」「ブロック宝くじ」もクレジットカードで購入可能です。 でも、• 実際どこでどうやってクレジットカードで宝くじが買えるの?• クレジットカードで宝くじを購入する方法は?• 宝くじはクレジットカードでいくらまで購入できる?• 当選したら換金はどうなるの? など素朴な疑問がある方も多いことでしょう。 こちらのサイトでは、 クレジットカードでの宝くじの購入方法・買える条件・メリット・デメリットなどクレカで宝くじを購入する際の素朴な疑問をまとめました。 クレジットカードで宝くじが買えたらな~と思われる宝くじファンの方はぜひご覧になってみてくださいね。 本人認証サービス(3Dセキュア)を有効化とは?• 本人認証サービス(3Dセキュア)は第三者による 「なりすまし」などの不正利用を未然に防止するためのサービス• 有効化するには、クレジットカード発行会社のマイページで 3Dセキュア認証のパスワードを登録する• 有効化されると、本人認証サービスに対応している加盟店 ネットショップ で買い物をする際に、カード番号入力後に、パスワードを入力してから購入することになる 3Dセキュアの認証手順については、 ご自身のカード会社のマイページを見るのが一番早いです。 以下では例として、三菱UFJニコスカードの3Dセキュア認証についてのサイトをご紹介しておきますね。 本人認証サービス(3Dセキュア)をクレジットカード発行会社の マイページで認証する作業は数分で完了するので、さっと済ませてしまうと楽ですよ。 本人個人名義のクレジットカードのみOK 宝くじ公式サイトで宝くじを購入するときに使えるクレジットカードは、 本人個人名義のクレジットカードのみです。 家族カード・法人カードは使うことができません。 ここは意外に要チェックです。 もしあなたの持っているクレジットカードが宝くじ公式サイトで使えるクレジットカードだった場合は、そのままに進みましょう。 もしあなたの持っているクレジットカードが宝くじ公式サイトで使えないカードだった場合は、これをきっかけに 新規発行されれば大丈夫です! おすすめとしては、還元率のよいお得なカードがよい方はオリコのが、審査が甘めのカードがよい方はが作りやすくおすすめです。 宝くじをクレジットカードで購入する方法を具体的手順で解説! 宝くじ公式サイトでの購入は登録でクレジットカードカードを登録してあるので、 カード情報を入力しなくてよいのが便利です。 今回、例で出したのを見てお分かりのように、 宝くじを100円からクレジットカードで購入できるのはうれしいですよね。 購入した宝くじは、 「購入履歴」または「抽せん結果確認前の宝くじ」からいつでも確認できます。 一緒に宝くじをクレジットカードで購入するデメリットもみておきましょう。 宝くじをクレジットカードで購入するメリット 宝くじをクレジットカードで購入するメリット• 購入から当選金の受け取りまでネットで完結する• 予約購入や継続購入ができる• ポイントを二重取りできる• 購入した宝くじの情報を一元管理できる 宝くじをクレジットカードで買うメリットは主に上記の4つです。 詳しくみていきますね。 かつ、 当選金の換金も1万円以上なら自動的に振込がなされます。 そう、 当選金を受け取りに行かなくてもよいのです! 1万円未満の当せん金は「お預かり当せん金」として、3月・9月の振込予定日まで宝くじ公式サイトで一時的に預かられる形になります。 振込予定日より先に当せん金が合計1万円以上になったら、その時点で 自動的に口座に振り込みされます。 クレジットカードで宝くじを購入すると、 当選金を受け取りにいく手間からも解放されるのはありがたいわね。 予約購入・・・発売日前に予約購入して手にいれることができる• 継続購入・・・指定した期間・頻度で宝くじを自動的に継続して購入できる ネットならではのシステムですね!継続購入を設定していると、 宝くじを買い忘れることもないので、その点でも便利です。 宝くじポイント 宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの宝くじポイントが獲得できます。 これは売り場購入でも付与されるポイントです。 この 宝くじポイントは貯まると、宝くじの購入に利用できるのが魅力です。• クレジットカードのポイント クレジットカードで支払いをした金額に応じてポイント還元されます。 ポイント還元率はカードによって違いますが、 0. 先にも話しましたが、当選発表があっても、 当選していれば当選金も自動的に換金・管理してくれるのも楽で助かります。 宝くじをクレジットカードで購入するデメリット 宝くじをクレジットカードで購入するデメリット• 宝くじが紙で発行されない• 1万円未満の当選金は振込依頼しないと口座に振り込まれない デメリットとしては、紙の宝くじを神棚にそなえて毎日祈ったり、眺めたい方にとっては 紙でないのはさびしいかもしれませんね。 ただ、購入履歴の印刷をすることもできます。 1万未満の当選金は指定時期になると自動で振り込まれますが、 すぐ欲しい場合は振込依頼が必要です。 ですが、 依頼すると1週間程度で振り込まれます。 以上2点ですが、 少しでも効率よく宝くじを楽しみたい方にとってはそれほどのデメリットでないかもしれません。 宝くじをクレジットカードで買う際のその他の疑問 こちらでは、宝くじをクレジットカードで購入するときの素朴なその他の疑問についてまとめています。 宝くじ公式サイトで購入する際は、 各クレジット会社で1か月ごとに購入の上限金額が決まっています。 クレジットカード会社 上限金額 ユーシーカード株式会社 10万円 イオンクレジットサービス株式会社 10万円 株式会社ジェーシービー 10万円 三菱UFJニコス株式会社 10万円 株式会社エポスカード 10万円 トヨタファイナンス株式会社 10万円 ライフカード株式会社 30万円 株式会社クレディセゾン 30万円 株式会社オリエントコーポレーション 30万円 宝くじをクレジットカードで決済するときは、 一括払いのみで分割払いやリボ払いは使えません。 なので、ひと月に複数の宝くじをたくさん購入しようと思っている方は上限金額を目安にされるとよいですね。 宝くじとクレジットカードについてのまとめ• 宝くじは宝くじ公式サイトならクレジットカードで購入できる• 公式サイトでは使えないクレジットカードもあるのでチェックしておく• 公式サイトの新規登録ではクレジット番号、当選金入金口座を登録する• 登録がすめば、次回からクレジットカード番号入力なしで簡単に宝くじが100円から購入できる 宝くじをクレジットカードで購入するのは意外に簡単ですね。 登録さえしてしまえば、いつでも 思い立った時にスマホからでも宝くじを購入できるので楽ちんです。 もちろん クレジット払いなので毎月の購入額も管理しやすいですね。 楽しく楽に宝くじを楽しみたい方はぜひ公式サイトに登録してみてくださいね。

次の

【宝くじ公式サイトの解説】インターネットでの購入は楽で便利で良いことづくし

宝くじ 公式 サイト アプリ

平成30年10月24日(水)午前11時から「宝くじ公式サイト()」において、ジャンボ宝くじを含む宝くじのインターネット販売を開始します。 PC・スマートフォンから原則1年中、24時間いつでもどこでも購入することができ、抽せん結果の確認から当せん金のお受け取りまですべてインターネット上で完結することができます。 また、金融機関のインターネットバンキングをご利用されていない方でも、クレジットカード決済で購入することができます。 さらに、指定した購入期間や購入頻度で自動で購入できる「継続購入」や、ジャンボ宝くじなどの普通くじを発売開始日に自動で購入できる「予約購入」も可能です。 今年度の「年末ジャンボ宝くじ」の予約販売も10月24日(水)から開始します。 なお、本インターネット販売の仕組みは株式会社NTTデータが開発しています。 そして、新たに「宝くじポイント」を導入します。 「宝くじ公式サイト」で宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの「宝くじポイント」を獲得することができ、1ポイント1円として、決済完了の翌日から「宝くじ公式サイト」での宝くじの購入に利用できます。 インターネット販売の開始を記念して、インターネットで合計1,500円以上宝くじを購入いただいた先着30万名様に、300ポイントをプレゼントする「宝くじ公式サイト リニューアルキャンペーン」を10月24日(水)から開始します。 インターネット販売の開始を通じ、宝くじ売り場が近隣にないなどの事情で購入の機会を逸していた方をはじめ、若年層などより多くの方々に宝くじを身近に感じていただき、売上拡大を図っていきます。 ジャンボ宝くじ等の普通くじも購入できます。 当せん金の受け取り忘れもありません。 宝くじポイントとは、1ポイント1円として、「宝くじ公式サイト」で宝くじの購入に利用できます。 「宝くじ公式サイト」内で宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの宝くじポイントが獲得できます。 たまった宝くじポイントは決済完了の翌日からご利用いただけます。 ご利用可能なクレジットカードは複数の会社からお選びいただけます。

次の

【宝くじ公式サイトの解説】インターネットでの購入は楽で便利で良いことづくし

宝くじ 公式 サイト アプリ

今年のゴールデンウィーク明けに、宝くじ公式サイトから「春のドリームキャンペーン当せんのお知らせ」というメールが届き、 なんと宝くじポイントが10,000ポイント当たりました!10,000円分の宝くじ購入に使えるようです。 そのポイントの有効期限が今年の大みそかまでなので、サマージャンボが発売された機会に使っちゃおうと思い、今回ポイントを全て使ってサマージャンボ宝くじをネット購入しました~! 宝くじ公式サイトでは購入から当選確認、当選金の受け取りまで全てネットで完結できるのでとても便利です。 当たりがよく出る宝くじ売り場で買うこだわりがあったり、販売員の方が「当たりますように」と声をかけて下さったり、直接購入の良さもありますよね!あまりこだわりのない私は、宝くじ公式サイトでの購入が便利すぎて、売り場には全く行かなくなってしまいました。 詐欺かと思ったポイント当選 今年の5月10日に宝くじ公式サイトより「 春のドリームキャンペーン当せんのお知らせ 」というメールが届いていて、内容を確認してみると「抽選に当たったので宝くじポイント10,000ポイント付与するよ」ということでした。 あまりにも心当たりがなさ過ぎて…ポイントの額も割と大きいし、最初は詐欺メールかと思いました 笑 宝くじ公式サイトのマイページを確認してみると、本当に10,000ポイント付与されていてビックリ。 「春のドリームキャンペーン」とは何かというと、今年の4月1日から4月26日の間に宝くじ公式サイトで初めて500円以上購入した人の中から、抽選で3,000名に10,000ポイントをプレゼントするというキャンペーンでした。 こういうの、本当に当たるんですね。 まさか自分が当選するとは! ポイントを獲得できるかもしれないキャペーンは要チェックですよ! 直接購入の煩わしさ、ネット購入の便利さ みなさんは宝くじをネット購入しますか?めちゃくちゃ便利なのでぜひ使ってみてほしいです! 私は運試し程度にバラで数枚購入するのが好きなのですが、 宝くじ売り場で買うの面倒なんですよ。 ジャンボの時期はいつも列が出来ていますし、ジャンボをバラで数枚だけ買う人ってなかなかいないので、数枚だけ買うって恥ずかしいんですよね。 こういった理由で買い逃すこともありました。 わかってくれる人いますかね…? それに、 少額の当せん金引換もわざわざ売り場に行かなければならないのでとても面倒! 全てがネットで完結できるって素晴らしいです。 少額の当せん金を引き換えに行くのが面倒で換金しないまま期限切れ…という方けっこう多いと思うんです。 私も何度かやってます。 ネット購入なら当選の確認も、当選金の受け取りも簡単なので少額の当せん金も取りこぼさない!私にとってはメリットしかないです。 宝くじ公式サイトはこんなに便利で簡単! 宝くじ公式サイトでは、ロトやナンバーズも購入可能です。 宝くじ公式サイトでネット購入できるクジ 宝くじ公式サイトで購入できるクジは• ジャンボ宝くじ等の普通くじ• ロト7• ロト6• ミニロト• ナンバーズ4• ナンバーズ3 となっています。 当せんの確認方法 宝くじ公式サイトで購入した宝くじは、当選発表が行われるとマイページで当選確認できます。 マイページを見るだけでハズレと当せん、当選金額がすぐにわかります。 当選番号と自分のクジの番号を見比べながら当選確認をするのが醍醐味なんだ!という方は、購入したクジの番号一覧をスクリーンショットしておくというのはどうでしょう。 直接購入と同じように、自分で一つずつ確認していくドキドキを味わえます。 当せん金の受け取り方法・当たったら自動的に振り込まれる 宝くじ公式サイトで購入した宝くじの 当選金の受け取りはとても簡単。 受取口座を登録した後は、 基本的に何もしなくていいです。 当せん金の合計が 一万円以上の場合、支払開始日から1週間程度で 自動で振り込まれます。 当せん金の合計が 一万円未満の場合は 公式サイトで預かるという形になり、 自動では振り込まれません。 当せん金額が一万円未満の場合でも、簡単な手続きをすれば受け取れますのでご安心下さい。 何もしなくても、預かり当せん金の合計が一万円以上になった時点で自動的に振り込まれます。 あるいは、宝くじ公式サイトでは半期ごとに自動で口座振り込みされるようになっているので、3月と9月に自動で振り込まれます。 預り金当せん金が少なくても半年に一度は自動的に振り込まれるので、受け取りを急いでいなければ何もしなくても受け取れます。 当せん金が少額でも高額でも、受け取りがとても簡単です! これが一番のメリットだと思います。 店頭で宝くじを買った場合の高額当せん金の受け取りは、みずほ銀行までわざわざ行って手続きをしなければならないですが、ネット購入なら自動的に振り込まれるんですよ。 くじを紛失することもなく、引換を忘れることもなく、何もしなくても自動で当せん金が口座に入るなんて! 高額当選の妄想がはかどりますね。 宝くじネット購入の支払方法 宝くじの支払方法は、 クレジットカード、 キャリア決済 ドコモ払い 、 宝くじポイント、 預かり当せん金の4つです。 宝くじの決済額が、ドコモ利用料と一緒に請求されます。 宝くじポイントは、宝くじの購入で100円につき1ポイント獲得でき、1ポイント1円として使うことが出来ます。 キャンペーンの応募で獲得できる場合もあります。 私はキャンペーンの抽選に当選して10,000ポイント獲得しました! 宝くじの当せん金が一万円になるまでは、こちらから依頼しない限り預かり当せん金としてマイページに残るのですが、その 預かり当せん金を使って宝くじを購入することが出来ます。 宝くじの購入などで獲得した 宝くじポイントも購入に充てることができます。 今回私は当せんした10,000ポイントを使ってサマージャンボ宝くじを購入しました! ポイントを全て使ってバラで34枚 10,200円分 買いました~!少しオーバーした200円分は、預かり当せん金があったのでそれを使いました。 ポイントと当せん金は併用することも出来ますよ。 数字選択式宝くじも対象です。 宝くじを毎回買うという方には便利な機能ですね! 購入期間や購入枚数、数字選択式宝くじの場合は購入頻度や数字の組み合わせを選べるようです。 予約購入 待ちきれない、買い逃したくないという方は予約購入が便利。 発売日前に予約購入できるのはネット購入ならではですね! ギフト購入 宝くじをギフトとして贈ることが出来ます。 ギフトカードも作成できるみたいですよ! メールやLINEで受取用のURLを送るそう。 受け取る側も宝くじ公式サイトに会員登録をして、カード情報や受取口座の登録をしておく必要があるようです。 おもしろいですが、かなり限定的な使い方になりそうですね。 共同購入 グループを作成して、グループメンバーと共同で宝くじを購入できます。 当たった場合はグループの宝くじのうち、自分が購入した宝くじの枚数の割合で「分配率」が決まり当せん金が分配されるようです。 当せん金は、分配率に従って各自 平等に受け取れるのでトラブルにならず良いのではないでしょうか。 みんなでたくさん買って当選確率を上げる共同購入が、購入から当せん金の分配まで簡単に出来て良いと思います。 店頭で共同購入する場合、人数が増えれば増えるほど面倒やトラブルが多そうなイメージ。 共同購入をしたことがない私は、当選発表までのクジの保管や、当選した場合の分配、どうするんだろう?と疑問だらけ。 ネットで共同購入ならそんな心配いらないですね。

次の