ホラー 通信。 超高評価ホラーやB級映画も続々! 特集上映『未体験ゾーンの映画たち2019』ホラー・スリラー系作品をご紹介[ホラー通信] | ガジェット通信 GetNews

「本物の恐怖を味わって(笑顔)」 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』監督からのメッセージ動画[ホラー通信]

ホラー 通信

毎年恒例の特集上映 『未体験ゾーンの映画たち』が2019年も開催決定。 ヒューマントラストシネマ渋谷とシネ・リーブル梅田にて、1月から4月にわたって日本未公開映画が続々と上映されます。 そのなかから注目したいホラー・スリラー系作品をドドンとご紹介しますッ。 海外で高評価を受けた良作ホラーが多数ラインナップ。 まずはスティーブン・キングが絶賛し、ギレルモ・デル・トロが2017年ベスト映画の8位に選んだお母さんホラー 『ザ・マミー』 原題:Vuelven、英題:Tigers Are Not Afraid。 ハリウッドが早くもリメイク権を獲得している、アルゼンチン発の悪霊ショッキングホラー 『テリファイド』 原題:ATERRADOS。 B級映画もお好きでしょ? 失敗作の開発中エナジードリンクを飲んだ社員たちが一斉に凶暴化し殺し合いを始める『Z Bull ゼット・ブル』 原題:OFFICE UPRISING。 『ドント・ブリーズ』主演のジェーン・レヴィ、『デッドプール』のドーピンダー役でおなじみのカラン・ソーニが出演。 タイトルからして悪ノリ感がたまらない 『スネーク・アウタ・コンプトン』。 これ、『ストレイト・アウタ・コンプトン』に乗っかった邦題ではなく 原題のままです。 ラッパーたちがラップを武器に巨大ヘビと戦います。 もう絶対観たいやつじゃん。 「伝説のラッパー、2PACやノトーリアス・B. Gもまさかの出演!? 」と謳われているのですが、二人共もう亡くなってるんだぜ……。 カニバル系もご紹介しましょう。 最高のグルメとして供されるのは人肉料理……。 内容に反したポスターの爽やかさがたまらない。 オーストリア発の 『アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年』 原題:The Dark は、凄惨な暴力の末に森に捨てられ、姿を変えて人の肉を食べるようになった不死身の少女と、盲目の少年の出会いを描くダーク・ファンタジー・ホラー。 人気俳優が出演の作品もございます。 『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』が話題沸騰中、このところホラー・スリラー映画に沢山出てくれてとっても嬉しい ニコラス・ケイジ主演のリベンジスリラー 『トゥ・ヘル』。 コメディ映画で名を馳せたジム・キャリーが異常殺人事件を追う警官役を演じるサイコスリラー 『ダーク・クライム』。 ジム・キャリーの警官役って『ふたりの男とひとりの女』を思い出しますね。 あれ大好き。 『君の名前で僕を呼んで』で大人気の ティモシー・シャラメが2015年に主演した青春SFスリラー 『シークレット・チルドレン 禁じられた力 』。 日本人クリエイターによる作品も。 特殊メイクアーティスト・片桐裕司の長編デビュー作 『ゲヘナ』。 『ゲヘナ ~死の生ける場所~』のタイトルで2018年に日本でも限定公開されていました。 ギレルモ・デル・トロ映画の常連モンスター俳優ダグ・ジョーンズや、ランス・ヘンリクセンが出演しています。 そして『シン・ゴジラ』などの特殊造詣を手掛ける西村喜廣が特殊メイクのスーパーバイザーとして参加、出演もしている 『トラウマ・ゲーム 恐怖体験アトラクション』 原題:EXTREMITY。 究極の恐怖を体験できる、途中棄権禁止の絶叫アトラクションを描きます。 この他にもまだまだホラー作ございます! 全ラインナップは公式サイトにてお確かめください。 高橋ヨシキさん、てらさわホークさん登壇の、予告編上映大会もございますよ。

次の

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2020/2/7号:『犬鳴村』『アントラム 史上最も呪われた映画』『DRONE ドローン』(2020年2月7日)|BIGLOBEニュース

ホラー 通信

2020年2月に劇場公開されたアリ・アスター監督の最新作 『ミッドサマー』が、9月にブルーレイ・DVDリリース決定。 ミッドサマー=夏至祭のシーズンである6月には、期間限定のデジタル先行配信も行われる。 ブルーレイ・DVDは、 通常版と 豪華版が用意されており、豪華版には劇場公開版本編のほかに 170分に及ぶディレクターズカット版本編が収録されている。 豪華版・通常版共通で、本編は劇場公開版・ディレクターズカット版ともに ぼかし無し・無修正での収録という、ファン歓喜の仕様だ。 豪華版は、スチールブック仕様のブルーレイ+DVD3枚組、スチールブック仕様のUHD+ブルーレイ3枚組、ブルーレイ2枚組の3種類をラインナップ。 日本版オリジナルポスターとして大きな話題を呼んだ大島依提亜氏とヒグチユウコ氏によるポスタービジュアルをデザインに使用し、大島依提亜版ビジュアルはスチールブックに、ヒグチユウコ版ビジュアルはスリーブケースに採用されている。 スチールブック仕様の商品は初回生産限定となるのでお早めに。 特典映像には メイキングビデオ「Let the Festivities Begin」、 字幕付きのMV「Bear in a Cage」などを収録。 そのほか封入特典として、作品解説やアリ・アスター来日時のトークを採録した リーフレット(24ページ)、 ポストカードセットが付属する。 また、豪華版・通常版いずれも 日本語吹き替え音声を収録。 声優には主人公・ダニー役の井上麻里奈のほか、前野智昭、沢城千春、濱野大輝、落合福嗣といった豪華キャストが集結した。 」という方は、ひと足お先にデジタル配信で楽しもう。 6月17日から一ヶ月限定、まさしく夏至祭の時期に期間限定デジタル配信が行われる。 com、dTV、HAPPY! 動画、Paravi、ひかり TV、ビデオマーケット、ビデックス JP、PlayStation Video、U-NEXT、YouTube、RakutenTV(予定) 公式サイト:.

次の

“殺人鬼が潜むお化け屋敷”をお台場に再現 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』×「台場怪奇学校」がコラボ[ホラー通信]

ホラー 通信

2020年2月に劇場公開されたアリ・アスター監督の最新作 『ミッドサマー』が、9月にブルーレイ・DVDリリース決定。 ミッドサマー=夏至祭のシーズンである6月には、期間限定のデジタル先行配信も行われる。 ブルーレイ・DVDは、 通常版と 豪華版が用意されており、豪華版には劇場公開版本編のほかに 170分に及ぶディレクターズカット版本編が収録されている。 豪華版・通常版共通で、本編は劇場公開版・ディレクターズカット版ともに ぼかし無し・無修正での収録という、ファン歓喜の仕様だ。 豪華版は、スチールブック仕様のブルーレイ+DVD3枚組、スチールブック仕様のUHD+ブルーレイ3枚組、ブルーレイ2枚組の3種類をラインナップ。 日本版オリジナルポスターとして大きな話題を呼んだ大島依提亜氏とヒグチユウコ氏によるポスタービジュアルをデザインに使用し、大島依提亜版ビジュアルはスチールブックに、ヒグチユウコ版ビジュアルはスリーブケースに採用されている。 スチールブック仕様の商品は初回生産限定となるのでお早めに。 特典映像には メイキングビデオ「Let the Festivities Begin」、 字幕付きのMV「Bear in a Cage」などを収録。 そのほか封入特典として、作品解説やアリ・アスター来日時のトークを採録した リーフレット(24ページ)、 ポストカードセットが付属する。 また、豪華版・通常版いずれも 日本語吹き替え音声を収録。 声優には主人公・ダニー役の井上麻里奈のほか、前野智昭、沢城千春、濱野大輝、落合福嗣といった豪華キャストが集結した。 」という方は、ひと足お先にデジタル配信で楽しもう。 6月17日から一ヶ月限定、まさしく夏至祭の時期に期間限定デジタル配信が行われる。 com、dTV、HAPPY! 動画、Paravi、ひかり TV、ビデオマーケット、ビデックス JP、PlayStation Video、U-NEXT、YouTube、RakutenTV(予定) 公式サイト:.

次の