白タイトスカートコーデ 夏。 【2020最旬】華やかさを演出する「大人のスカートコーデ」 タイプ別着こなし術|Niau【ニアウ】

白スカートコーデ13選【2018夏】

白タイトスカートコーデ 夏

男が選ぶタイトスカートコーデはこれだ! タイトスカートってええよね。 曲線美の光るシルエットに女性らしい雰囲気の出るタイトスカートに惹かれます。 今回は「可愛いと思うタイトスカートコーデ」の紹介です。 上品なオフィスカジュアルコーデ 桜カラーなピンクのがフェミニンかつ上品! 甘い雰囲気のピンクでも大人な黒タイトスカートを使うと可愛くなりすぎないので丁度良いですね。 パンプス&タイトスカートの組み合わせってラインが綺麗になりますし、オフィスカジュアルの上品らしい所も好きです。 パステルライクなタイトスカートが春っぽい 淡いグレー系のタイトスカートが春らしい色合いで好き! 萌え袖にふわふわ可愛いとの相性も抜群で可愛い春コーデになってますね。 デニム生地のスカートでカジュアルな着こなしになっていますし、白サンダルxグレーソックスの合わせ方もお洒落です。 発色鮮やかなタイトスカート 鮮やかなブルーが綺麗なデニムスカートが凄くタイプでした。 「白xグレーxブルー」のシンプルな配色も落ち着きがありますし、定番のグレーと合わせたシンプルなカジュアルコーデが可愛い! チェック柄が程よい存在感のタイトスカート あま〜い レモンイエローなカーディガンがツボ。 黄色の服を着た女性って華やかで惹かれますし、どこか優しそうに見えます。 甘くなりすぎないようにダークカラーと合わせた「パステルカラーxダークカラー」の組み合わせは大人カワイイ雰囲気で好き。 甘いオレンジが可愛すぎるタイトスカート 落ち着いた発色のグレーに パステルカラーなオレンジの組み合わせがオシャ! オレンジを使っている女性に惹かれるのは僕だけでしょうか。 ビッグシルエットでゆるパーカーにタイトスカートを合わせたシルエットにメリハリある着こなしです。 ドット柄が女の子らしいカジュアルコーデ フェミニンな水色ドットのタイトスカートが凄くイイ! と合わせてブルー系統で統一されているので爽やかですね。 タイトスカートがレイヤードになっていて程よい透け感とフリフリ具合が可愛い。 丈感が上品なミモレ丈なタイトスカート 脱力感あるゆったりサイジングな着こなしに癒されます。 スリットの入ったタイトスカートってセクシーだしイエローを使うと華やかな雰囲気、白のアイテムともよく似合う! スカートとサンダルを白で統一してあるのもお洒落で拘りを感じます。 デニム生地がカジュアルな春の定番スカート 癒し系白にデニム生地のタイトスカートがぐう可愛い。 定番カラー「白xブルー」の配色やシンプルなコンバースと合わせたカジュアルスタイルも春らしいですね。 白ストライプのタイトスカートがツボ ロング丈コートとタイトスカートの組み合わせが本当に好き。 白ストライプがシャープな印象ですし、ベージュのとも似合いすぎてます。 「ベージュxブルーxホワイト」の配色も春らしい色合いで爽やかにまとまっています。 フェミニンでカワイイ配色「ビビッドピンクx白」 ビビッドなピンク色トップスにが超フェミニンな着こなしで可愛いです! 白のスカートはどんな色のトップスとも似合うから便利じゃないかと。 ダークカラーでもインナーにボーダーを使っているので品のあるマリンスタイルになってます。 パーカーと合わせて大人カジュアルに やっぱり可愛い。 カジュアルなジップパーカーに大人なシルエットのタイトスカートって凄く似合いますよね。 インナーのなんてまさに春。 清楚なオールホワイトこそタイトスカートで決まり このコーディネイト可愛すぎませんか・・・! 夏のオールホワイト&ノースリーブ。 タイトスカートも膝下の清楚な丈感なのが可愛いですし、派手すぎない控えめな花柄もフェミニンですね。 ぐう可愛い。 ブルーのノースリーブが夏らしさ全開 「ブルーxホワイト」なんてまさに夏カラー。 ブルーのブラウスも淡い発色かつノースリーブなので清涼感のある着こなしですね。 スリーブ周りのふりふり具合やハイウエストで着こなした女性らしさ際立つアイテムが可愛いと思います。 ハイウエストな着こなしが女性らしいシャツコーデ 参照: 夏に着るブルーシャツの清潔感&清涼感は異常。 ストライプ柄のタイトスカートもラインが薄色でさりげない感じがお洒落ですね 大人の色気漂う黒いタイトスカート 参照: 「ベージュx黒」の組み合わせが凄くツボ! 夏のダークカラーも上品ですし、トップスにベージュや白の付け襟を使っているので爽やかな印象です。 タイトスカートとノースリーブで女性の色気を 参照: ノースリーブとタイトスカートの組み合わせってたまらんです、さいこう。 夏のモノトーン。 重たいイメージのモノトーンもノースリーブなので清涼感がありますし、「パンプスxタイトスカート」の女性らしいシルエットが最高です。 淡いベージュが可愛らしい夏のカジュアルスタイル 参照: 「ベージュx白」が可愛いカジュアルコーデですね。 中でもベージュのタイトスカートがシンプルで惹かれます! ピンク色でガーリーなシャツスタイル 参照: ピンクの半袖シャツが凄く可愛いです! 「ピンクxホワイト」のフェミニンな配色も好きですし、白いタイトスカートと合わせてオフィスカジュアルのような着こなしで清潔感良し。 白シャツとベージュで清楚なシンプルコーデ 参照: 無地のアイテムで合わせた「ホワイトxベージュ」が凄く好き。 白のミリタリーシャツも清潔感ありますし、フェミニンなハットも可愛いです。 ハイウエストで着こなしたタイトスカートも女性らしいラインが強調されて綺麗です。 柄物トスカートも白Tでシンプルに 参照: 夏の麦わら帽子が好きすぎて・・・! シンプルな半袖白ブラウスと個性のある柄物スカートの組み合わせも可愛いです。 真っ赤に燃えるファイヤーな夏コーデ 参照: 灼熱のレッドですよ。 ボルドー系のノースリーブニットが女性らしい色合いで可愛いです! 色を統一しているとお洒落さんに見えますし、秋に向けた暖色コーディネイトでもあります。 ボーダーが涼しげな大人マリンスタイル 参照: 夏といえばボーダーでしょう、白とダークカラーで揃えたシンプル&落ち着いた着こなし。 爽やかなボーダーに黒スカートを合わせた上品なマリンスタイルが好きです。 ハイウエストのスカートショートスリーブのトップスでスッキリとしたシルエットになってます。 深いブルーが落ち着いたスカートスタイル 参照: 涼しげなシフォン生地ブラウスが清楚な雰囲気で可愛いです。 ハイウエストのペンシルスカートも深みのある青色なので上品な着こなし。 デニムジャケットや白いトップスともよく似合いますね。 甘いキャメルにネイビーの組み合わせ 参照: 落ち着きのあるネイビーなんてまさに秋カラー。 キャメルのスカートと合わせて女性らしい着こなしになっているのが可愛いです。 秋の風物詩タータンチェックのタイトスカート 参照: チェック柄のタイトスカートが秋らしさ全開だ! ニットベスト女子、清潔感があって大好きです。 チェックシャツがレトロな雰囲気 参照: シックな雰囲気のチェックシャツが季節感抜群! 重くなりがち暗色シャツも、キャメルのスカートと合わせると華やかな印象になって可愛いと思います。 目に優しそうな緑チェックのシャツ 参照: グリーン系統のチェックシャツってやっぱり可愛い。 インディゴブルーのデニムと合わせて落ち着いた配色になっているのも好きです。 ミリタリーなカーキに清楚な白スカート 参照: 大正義、白のタイトスカート。 ミリタリーなブルゾンと合わせてもフェミニンな着こなしになるのが凄いです。 グレーのベレー帽にそそられる 参照: ベレー帽ってどうしてこんなにも可愛いのか。 ミディアム丈なカーキ色コートも季節感がありますしタイトスカートとも相性抜群ですね。 レースが可愛いカジュアル清楚な秋コーデ 参照: 秋になるとカーディガン女子が増える! レース素材の白ブラウスの上品さに、カジュアルなデニムスカートの組み合わせが可愛いです。 秋らしいボルドーに白が映える 参照: なんて素敵な笑顔。 暖色のボルドーって秋らしくて凄くお洒落。 赤系統なので女性らしさも際立ちますし、白スカートと合わせてフェミニンな着こなしです。 レース模様が清楚なタイトスカート 参照: レース模様のタイトスカートが可愛すぎます! シンプルが一番、「グレーxホワイト」って春にも秋にも使えて着回し力高いですね。 秋の定番配色モノトーンなシャツスタイル 参照: モノトーンの秋。 清潔感のある白シャツをハイウエストで着こなしたオフィスカジュアルライクなコーデがシンプル可愛いです。 ベージュのタイトスカートと合わせて明るい雰囲気で可愛い! 「ブルゾンxタイトスカート」が絶妙 参照: ブルゾンにはタイトスカートでしょ! ブルゾンの硬派な雰囲気に女の子らしい白スカートの組み合わせが好きです。 清涼感MAXなブルーシャツには白スカートで決まり 参照: 「ブルーxホワイト」のOL風コーデ、 コンサバ系がやっぱり可愛い! ハイウエストで女性らしいラインが強調されるのも最高です。 ゆるいボーダーニットに癒される 参照: ボーダーニットがぐう可愛い! ベレー帽と使ったレトロな雰囲気や、白いタイトスカートでガーリーな着こなしになっているのが好きです。 女性らしさ漂うボルドー色スカート 参照: 「グレーxボルドー」の落ち着いた配色が秋っぽくて好み。 ボルドーのタイトスカートなんてまさに秋にぴったりなアイテムですね。 ボーダースカートが爽やかな秋コーデ 参照: カーキとボーダーの組み合わせがめっちゃ好きなんです! カーキの落ちついた色合いとボーダーの爽やかな感じがマッチしていて可愛い。 アウターを羽織った姿が見てみたい。 ロング丈アウターに合わせるタイトスカートの色気よ 参照: パーカートレンチ女子! パーカーとタイトスカートの組み合わせはもちろん、ベージュのトレンチも可愛いしカジュアルだけど品もあって可愛いです。 足元は黒でまとめてあるので上品な一面も。 ダッフルに合わせるスカートの良さ 参照: 真っ白可愛いもふもふダッフルコート! 白のアイテムをベースに、黒のタイトスカートを合わせてメリハリのある着こなしも大人っぽくて可愛いです。 「タイツ&タイトスカート」の破壊力 参照: 冬の定番チェスターコートですね!薄めのキャメルもフェミニンだー 白いトップスと合わせて明るい配色ですし、タイトスカートも大人っぽいシルエットです。 黒統一のアイテムがすごく上品 参照: 白のタートルネックニットが好き! チェック柄ストールやベレー帽といった小物使いがお洒落なモノトーンコーデですね。 冬の白スカートは暗色アイテムと合わせて 参照: グレーやネイビーボーダーの落ち着いたマリンスタイルに惹かれます。 カラータイツもコートの色と統一してあるのがさり気なくお洒落。 明るい雰囲気のライトカラーでまとめる冬コーデ 参照: 白のざっくり編みケーブルニットが最高すぎて・・・! 白シャツインはもちろん、明るめライトブルーのデニムスカートが抜群に似合ってます。 フェミニンな色味をした「グレー&キャメル」 参照: 膝上丈なベージュのタイトスカートがイイ! ライトグレーのダッフルとボーダーの組み合わせも爽やかで好きだあああ お洒落キッズが着こなすタイトスカートコーデ 参照: なんてお洒落なキッズだ。 ミニ丈スカートにはタイツで大人っぽく 参照: ベージュが好きすぎる・・・ 黒ストライプのスカートも上品ですし、膝上丈のタイトスカートがフェミニンで可愛いです。 やっぱコンサバだね。 グレー系チェックが可愛すぎるタイトスカート 参照: ウィンドウペンチェックのタイトスカートがお洒落かわいい! 「グレーxホワイト」も温かみのある配色で冬らしいスカートですね。 ピンクにレース、タイトで甘い大人コーデ 参照: レース柄のタイトスカートって凄く品があります。 配色が可愛い明るめ冬コーデ 参照: カラーコーディネイトがとっっても好きです! 「ベージュxグレーxホワイト」の淡い配色が女性らしくて惹かれます。

次の

白スカートコーデ13選【2018夏】

白タイトスカートコーデ 夏

さて、ここからは白スカートを形状別にご紹介していきましょう。 まずはタイトスカートからです。 タイトスカートのコーデは体型が気になるなど、ちょっと敬遠する方もいるかもしれませんね。 でも大丈夫です。 うまくコーディネートして、おしゃれ上級者を目指しましょう。 タイトスカートは見た目の印象がきつくなるイメージがあるでしょう。 タイトスカートでも女の子らしいかわいさを演出したければ、白のレースのタイトスカートをおすすめします。 レースは女の子らしさ抜群のアイテムです。 レースのタイトスカートだと、甘辛ミックスなコーデになってとてもバランスがいいんです。 さらに白と相性バッチリのグレーのニットと合わせれば、地味すぎず甘すぎず、モテ度の高いコーデです。 とろみ素材のシャツと合わせてきちんとコーデ 最後のコーデはちょっと上級者バージョンです。 白スカートの下には、素足やタイツではなく靴下をはいてみましょう。 こなれ感がぐっと増します。 靴下の専門店があるほど、たくさんの種類の靴下が売っていますよね。 色んな色や形のものをはいてみて、合うのを探すのも楽しいですよ。 スカートと靴下の丈が大事になってくるので、鏡を見て合わせてみて下さいね。 出てる足の範囲がおかしいと、足が太く見えてしまうかもしれないのでご注意を。 万能アイテムの白スカート!色んな素材や形のスカートを着まわして楽しもう いかがでしたでしょうか?白スカートにはあらゆるコーディネートが合うことがわかりましたよね。 着まわし力抜群のアイテムなので、夏でも冬でも、仕事でもプライベートでもコーデ次第で色んな着方があります。 ぜひ色んなコーデにチャレンジしてみましょう。

次の

【2020最新】夏のロングスカートコーデ特集♪体型カバーも叶う大人の着こなし術

白タイトスカートコーデ 夏

【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ どう選ぶ? 夏のスカートコーデ 暑くなると風を通しやすいスカートコーデの出番。 この夏はボディラインにほどよくフィットするタイトスカートや、旬のフレアスカートなど、今季のトレンドを押さえたスカートコーデで今っぽい女らしさを意識して。 Tシャツなどシンプルな白トップスと合わせた夏コーデは、ボトムスに華やぎを託すのが正解。 部屋着とは違う、大人のカジュアルさと上品さを兼ね備えたスカートをラインナップ。 今選ぶべきスカートをチェックして。 【1】LE PHIL(ル フィル)のナローフレアスカート ドレッシーな印象が強いサテン調ナローフレアスカートは、力まずに着こなせるうえ、女らしさも備わるからデイリーアイテムとしてワードローブに加えたい。 オーバーシルエットなトップスとの合わせが気分。 【2】ANAYI(アナイ)の透け感のあるマキシ丈チュールスカート ANAYI(アナイ)の夏らしいロング丈チュールスカート。 注目すべきはトレンドのブラウン。 透け感のあるマキシ丈チュールスカートなら軽やかな印象のまま、脚の日焼けも防ぐ。 ランダムに入ったプリーツが、躍動感のある着こなしを実現。 【4】ATON(エイトン)のシンプルトップスに映えるスカート ATON(エイトン)のタイトスカート。 Tシャツからスタートしたブランドだからこそ、ボトムでは女性らしさにこだわった逸品。 チノパンツと同じ風合いの生地で、ほどよくカジュアル。 コーデも組みやすく、着こなしのアクセントにも。 【6】大人のミニスカート アラサー世代の【ミニボトム】は、ヘルシー見えするデニムスカートに注目! DRWCYS(ドロシーズ)のミニスカート。 定番ブルーデニムはコーデを女っぽくヘルシーに。 MADISON BLUE(マディソンブルー)のミニスカート。 白デニムは爽やかさと軽やかさをプラスしてくれる。 (アー・ペー・セー)のミニスカート。 シルバーボタンが印象的で、ハンサムな女らしさを演出してくれる。 大人の華やぎはシックな黒スカートに託して きちんと感を演出するならやっぱり黒スカート。 その魅力はなんといっても、シンプルなトップスと合わせても、大人の華やぎを演出できるところ。 黒スカートスタイルにスポサンで、上品なカジュアル感を与えて。 ジャケットがリネン混素材なら、タイトスカートを合わせてもこなれて見える。 ビッグシルエットのカットソーは、細身タイトスカートとの相性抜群。 狙いすぎないナチュラルな着こなしが理想。 上品なワントーンでまとめたり、爽やか配色にまとめたり、夏らしい着こなしがしたくなる一枚。 生成りの白からクリアな白まで、繊細な白のニュアンスを楽しんで。 スカーフ、かごバッグなどで、小物や差し色で遊びを足して印象的に仕上げて。 リネンの風合いを最大限に活かし、さりげないプリーツが淡いトーンの着こなしにメリハリを与えてくれる。 爽やかすぎない大人のムードに。 ワントーンコーデで、上品だけれどフェミニンになりすぎない、涼しく粋な着こなしに。 リッチな小物に太ベルトとワンハンドルで、クラシカルムードに女っぽさを。 肩のボタンを外せば華やかさアップ。 夏らしいジュート素材のサンダルで涼しげに。 エコスウェードブラウスと合わせれば夏でも人とカブらない。 夏のおしゃれはロングスカートで始めよう! 暑い夏はコーデの主役をロングスカートに任せて、軽やかなワンツーコーデを楽しみたい。 シンプルトップスが映えるような鮮やかなカラーを合わせたり、辛口な印象のダークカラー、旬のくすみカラーなど、多彩なロングスカートコーデを集めました。 フォトTに斜めがけバッグ、マウンテンパーカーなど、カジュアルアイテムのレイヤードは色数を押さえてこなれ感をもたせて。 透け感のあるブラウンにツヤ感のあるフレンチスリーブを合わせて、大人シンプルなスタイルに。 最後に さまざまなスカートコーデをご紹介しましたが、一言でいうと「コンパクトシルエット」が大事なポイント。 トップスインしたり、ベルトをつけたり、ふんわりギャザーの入ったロングスカートなど、さりげなくウエストにアクセントをつけるだけでOK。 自然なメリハリシルエットが、より大人っぽくおしゃれに仕上げてくれます。 上品な着こなしから遊び心のあるカジュアルスタイルまで、夏ならではのスカートコーデを楽しんでください。

次の