アレクサンダーペイン。 楽天ブックス: ファミリー・ツリー【Blu

名匠アレクサンダー・ペイン、新作映画『ネブラスカ…』を語る|ニュース

アレクサンダーペイン

発売日: 2018年06月02日• アーティスト: , ,• 監督:• 関連作品:• 発売元:• 販売元:• ディスク枚数: 1枚 Blu-rayDisc Video1枚• 収録時間: ー• メーカー品番: FXXJS-41843• JANコード: 4988142368812 【ストーリー】 ハワイ・オアフ島に生まれ育った弁護士のマット・キングは、美しい妻と二人の娘たちの四人で何不自由なく暮らしていた。 さらに妻に恋人がいて、離婚を考えていたことが発覚するだけでなく、その秘密を長女までが知っていることに気付くのだった。 折しもマットは、カメハメハ大王の血を引く先祖から受け継いだ広大な土地の行方について決断を迫られていた。 売却すれば一族に巨額の富が入るが、大自然は失われる……究極の選択に頭を抱えていた。 全く予期せぬ形で人生の転機を迎えたマットに突きつけられたいくつもの問いかけ。 【解説】 アカデミー賞脚色賞受賞! ジョージ・クルーニーが新境地を切り開き世界中を共感させた感動作!! 画面サイズ:シネスコサイズ 色彩:カラー 言語: 英語 オリジナル言語 /日本語 吹替言語 音声方式: dtsHD Master Audio5. 1chサラウンド オリジナル音声方式 /dts5. 1chサラウンド 吹替音声方式 字幕言語: 日本語字幕/英語字幕 制作国: アメリカ 制作年:2011年 受賞履歴: 2012年アカデミー賞脚色賞/ゴールデン・グローブ賞作品賞/ゴールデン・グローブ賞主演男優賞 洋題:THE DESCENDANTS 収録タイトル: [Disc1] 『ファミリー・ツリー』/Blu-rayDisc Video アーティスト:ジョージ・クルーニー/シャイリーン・ウッドリー/ボー・ブリッジス ほか 出演:ジョージ・クルーニー/シャイリーン・ウッドリー/ボー・ブリッジスほか 監督:アレクサンダー・ペイン 脚本:アレクサンダー・ペインほか 原作:カウイ・ハート・ヘミングス 「ファミリー・ツリー」 あっという間の2時間でした 羅天道 評価 5. 00 投稿日:2018年10月05日 ハワイ・オアフ島に生まれ育った弁護士のマット・キングは、美しい妻と二人の娘たちの四人で何不自由なく暮らしていた。 さらに妻に恋人がいて、離婚を考えていたことが発覚するだけでなく、その秘密を長女までが知っていることに気付くのだった。 折しもマットは、カメハメハ大王の血を引く先祖から受け継いだ広大な土地の行方について決断を迫られていた。 売却すれば一族に巨額の富が入るが、大自然は失われる……究極の選択に頭を抱えていた。 全く予期せぬ形で人生の転機を迎えたマットに突きつけられたいくつもの問いかけ。 2人が参考になったと回答•

次の

アレクサンダー・ペイン

アレクサンダーペイン

ストーリー [ ] 教師をしているマイルスはバツイチで小説家志望。 ワイン通のマイルスは親友のジャックの結婚前、2人でのワイナリー巡りに出かける。 独身最後のひと時を極上のワインとで楽しもうというマイルスの思惑をよそに、ジャックは女をひっかけることしか頭にない。 キャスト [ ] 役名:俳優(ソフト版日本語吹き替え)• マイルス:() ワインをこよなく愛する小説家志望のダメ男。 ジャック:() マイルスの友達の売れない俳優。 もうすぐ結婚。 マヤ:() マイルスが思いを寄せる女性。 ワイン好き。 ステファニー:() マヤの友人。 で働く。 その他の日本語吹替:///////////// ワイン [ ]• Andrew Murray Syrah• Byron 1992 Sparkling• Fiddle Head Sauvignon Blanc• Hitching Post Bien Nacido Pinot Noir• Hitching Post Highliner Pinot Noir• Kalyra Cab Franc• Kalyra Chardonnay• Kistler Sonoma Coast Pinot Noir• Latour Pommard 1er Cru• Sanford Vin Gris• Sea Smoke Botella Pinot Noir• Whitcraft 2001 Pinot Noir リメイク [ ]• 1935• 1936• 1937• 1938• 1939• 1940• 1941• In Which We Serve 1942• 1943• 1944• 1945• 1946• 1947• 1948• 1949• 1950• 1951• 1952• 1953• 1954• 1955• 1956• 1957• 1958• 1959• 1961• No award 1962• 1963• 1964• 1965• 1966• 1967• 1968• 1969• 1970• 1971• 1972• 1973• 1974• 1975• 1976• 1977• 1978• 1979• 1980• 1981• 1982• 1983• 1984• 1985• 1986• 1987• 1988• 1989• 1990• 1991• 1992• 1993• 1994• 1995• 1996• 1997• 1998• 1999• 2000• 2001• 2002• 2003• 2004• 2005• 2006• 2007• 2008• 2009• 2010• 2011• 2012• 2013• 2014• 2015• 2016• 2017• 2018• 2019• 1977• 1978• 1979• 1980• 1981• 1982• 1983• 1984• 1985• 1986• 1987• Little Dorrit 1988• 1989• 1990• 1991• 1992• 1993• 1994• 1995• 1996• 1997• 1998• 1999• 2000• 2001• 2002• 2003• 2004• 2005• 2006• 2007• 2008• 2009• 2010• 2011• 2012• 2014• 2015• 2016• 2017• 2018• 2019 この項目は、に関連した です。

次の

アレクサンダー・ペインの映画作品

アレクサンダーペイン

マット・デイモン主演最新作、映画『ダウンサイズ』が2018年3月2日 金 に日本公開される。 監督はアレクサンダー・ペインが務める。 ストーリー 『ダウンサイズ』の舞台は、人口が増え続けた事で住みづらくなってしまった地球。 ノルウェーの科学者によって、人間の体のサイズを13cmに縮小する方法が発見され、地球規模の社会問題として人類を悩ます人口過多問題を一気に解決する「全人類縮小200年計画」が持ち上がる。 ネブラスカ州オマハでストレスフルな生活を送る、どこにでもいる平凡な男ポール・サフラネック マット・デイモン と妻オードリー クリステン・ウィグ。 彼らは少しの蓄えでも裕福になれ、幸せな生活が約束される縮小された世界に希望を抱き、13cmの身体で生きていくことを決意するが…。 主演マット・デイモン 主人公のポール・サフラネックを演じるのは、マット・デイモン。 「ボーン」シリーズ最新作『』、アカデミー賞主演男優賞にノミネート映画『』での活躍も記憶に新しい。 そのほか、ポールの妻オードリー役に『 2016 』のクリステン・ウィグ、ミニチュア人類社会のカギを握る謎の男役にクリストフ・ヴァルツと実力派キャストたちが脇を固める。 新鋭女優ホン・チャウが物語のキーに 物語を大きく動かす重要なキャラクターとしてタイ出身の新鋭ホン・チャウが出演し、見事な演技を披露。 その演技でゴールデン・グローブ助演女優賞にノミネートされた。 ホン・チャウにとって『ダウンサイズ』が、映画出演2作目という驚異的なスピードでの初ノミネートとなった。 オープニング作品を飾った「第74回ヴェネツィア国際映画祭」で行われた公式記者会見に出席したマットは「世界中の俳優がペイン監督と仕事をしたいと思っているんだ。 もし電話帳の役を頼まれたら、電話帳だって演じるよ。 この作品は、とにかく脚本が美しく、素晴らしい。 オリジナリティに溢れてユニークなんだ。 『ダウンサイズ』は、本当に美しくて前向きな映画だよ」とコメント。 ペイン監督も「この作品は、SFの要素を持ち、大きなで物語を描いているが、これまで 脚本家の ジムと一緒に作ってきた作品と同様のトーンやユーモアの感覚もあるんだ」と、本作に対する自信を覗かせている。 監督・アレクサンダー・ペインとは アレクサンダー・ペインは、ジャック・ニコルソン主演の『アバウト・シュミット』で注目を集め、その次に発表したロードムービー『サイドウェイ』で不動の地位を築く。 アカデミー脚色賞を受賞した。 その後も、『ファミリー・ツリー』で第84回アカデミー賞脚色賞を受賞した。 過去7回のノミネートで2つを受賞、今やアカデミー賞の常連となった。 ミニチュア写真家・田中達也とのコラボアート.

次の