レターパックプラス 到着日。 郵便配達日数検索|速達郵便・レターパックが翌日配達になるか調べる方法

【レターパック】は速達扱い?翌日届くには何時までに出す?

レターパックプラス 到着日

切手と交換できる 自宅にたくさん切手が余っている場合、その切手でレターパックと交換できます。 これを一般的に「切手で購入」と言われていますが、正確には 「切手との交換」になります。 交換手数料は 切手1枚につき5円となります。 30円は現金払いもできますし、切手30円分で支払うことも可能です。 このように切手の枚数に応じて交換手数料を支払う必要があります。 書き損じの交換は41円 もしレターパック封筒の宛名を書いていて間違えた場合、郵便局で 41円の交換手数料を払えば新品と交換してくれます。 レターパックは直接封筒に書くので、間違えてしまうこともあると思います。 大切な相手に送る場合や綺麗に発送したい場合は、交換で対応してもらいましょう。 レターパックとは レターパックとは郵便局で購入した厚紙の専用封筒を使って郵送するサービスになります。 封筒サイズと料金はこのようになります。 発送方法:郵便局窓口、郵便ポスト投函• 受取方法(レターパックプラス):手渡しと受領印• 受取方法(レターパックライト):郵便受け• レターパックプラスなら手渡しなので確実• 1kg以上の重い書籍でも可• 信書も送れる• ポスト投函OK• お届け確認ができる• 日曜・祝日でも配送• レターパックプラスなら集荷依頼もできる 信書とは 信書は総務省のガイドラインで規定されていて、以下のようなものが該当します。 ・契約書、納品書、請求書、申込書、確定申告書、印鑑証明書、戸籍謄本、住民票の写しなど また、レターパックプラスは厚さ制限がないので、厚紙を封筒形から箱型に変えてしまうことも可能です。 今更かもしれんけど、レターパック510を箱形にする思い切ったやり方が郵便局にあって衝撃を受けた。 ゆうパック最小サイズより一回り小さい箱になってた!これ使えるわ・・・。 封筒の紙が破れなければ・・・。 — らんちぇ lunch5618 この場合は郵便ポストには入らないので、郵便局窓口へ出すことになります。 デメリット レターパックプラスは郵便料金が高いので損害補償があると思われがちですが、実は郵便物としての 重要度は普通郵便物と同じです。 万一郵便事故や紛失があっても補償はないので注意が必要です。 普通郵便やゆうメールに書留をつけた郵便物は非常に慎重に配達されるため郵便事故はほぼありません。 ゆうパックにも30万円までの補償があります。 確実性を重視する場合はこれらの配送方法を選ぶのが無難です。 ポストに入らない? レターパックライトの場合は厚さが3cmまでなので、3cmまでに対応する郵便ポストに入れることができます。 しかし厚さ制限のないレターパックプラスは、たくさん本などを詰めると4cmくらいになることがあります。 厚さが3cm以上になるとポストには入りません。 その場合は郵便局窓口へ持っていきましょう。 日曜日の場合はゆうゆう窓口へ 日曜・祝日は多くの郵便局が開いていません。 しかし地方でも大きな郵便局は 「ゆうゆう窓口」といって通常の時間外でも営業しています。 「ゆうゆう窓口」の営業時間は局によって異なるのですが、午前中に行けば開いています。 ゆうゆう窓口のある郵便局検索はこちら 集荷依頼も可能 レターパックプラスの場合は、ゆうパックのように 集荷依頼ができます。 (レターパックライトは不可) 集荷依頼は日曜・祝日であっても来てくれるので、ゆうゆう窓口のある郵便局が遠い場合は集荷依頼が便利です。 「郵便ポストに入らない」 「4kg近くあって重たいので取りに来てほしい」 という場合は集荷依頼をお願いすると楽に発送できます。 もちろん集荷依頼の費用も無料です。 他の発送方法と比較 レターパックを検討するときによく悩むことが多い配送方法はいくつかあります。 ゆうメールは500g以上1kg以内が350円となっていて、レターパックライトの360円とほぼ同じ金額です。 CDを2~3枚送るのであれば軽いので、ゆうメールの方がお得になります。 ただある程度重さがあるとレターパックライトと料金差は小さくなり、 レターパックライトの方が追跡記録や日曜配送があるのでメリットがあります。 一方ゆうメールには書留や代金引換などオプションをつけることができます。 これらが必要であればゆうメールを選択することになります。 定形外郵便(規格外)・ゆうパックとの比較 もしレターパックプラスの封筒を箱型にして小物を送る場合は、定形外郵便(規格外)とゆうパックが競合します。 例えば定形外郵便(規格外)は500g以内なら送料500円なので、500g以下なら定形外郵便(規格外)、501g以上あるとレターパックプラスの方がお得になります。 品物の 重さによって選択が変わりそうです。 500g以下でもレターパックプラスなら対面渡しですし日曜配達、追跡記録もあるので選択するメリットはあります。 ゆうパックの場合は同一都道府県でも60サイズは800円になるのでかなり高くなります。 そのかわり配送補償が30万円まであるので高価な品物は安心感があります。 郵便局の配送サービスは種類が多い 小型包装物の配送方法は レターパック以外にも様々あります。 まとめて料金比較をしたい方は料金表一覧ページをご参考ください。 レターパックの体験談 レターパックを利用した人の体験談を集めてみました。 今日はいつもよりよく冷房が効いている店内。 レターパック360(ライト)、レターパック510(プラス)と呼ばれています。 。oO(レターパックって、郵便サービスのなかでなにかと便利なアイテムだと、私信じてる。 ) — 近畿測量専門学校(準急B) kinkisokusen A4まで入る厚紙封筒のレターパックは役立っている人が多いようです。 まとめ• 4kgまで梱包可能• レターパックプラスは手渡しで確実(そのかわり料金が高い)• 専用封筒を買えば切手は不要• 厚紙封筒なので安心 関連記事.

次の

レタ-パックプラス・ライトの配達日数は?速達は送れる?

レターパックプラス 到着日

「レターパック」は専用の封筒を購入し、資料などの書類やちょっとした品物を郵送することができるサービスです。 切手が不要でポスト投函が可能なうえに、追跡サービスで配達状況をチェックすることができるため、ビジネスシーンやオークションの受け渡しなど、様々なシーンで活用されていて大変人気があります。 そんな手軽で便利なレターパックですが、大急ぎで配達したい場合は有効なのでしょうか。 レターパックは「速達できるか?」というのが、気になるポイントです。 もし速達が可能な場合、レターパックと従来の速達郵便とでは、どちらが早いのか配達スピードも気になりますよね。 そこで 【レターパックは速達できるのか?】そして 【レターパックの配達日数はどれくらいでいつ届くのか?】など、疑問を解決していきます。 レターパックの料金や、専用封筒がどこで購入できるかについてもお伝えしますので、あわせてチェックしてみてください。 注意 消費税率の改定に伴い2019年10月1日から、 レターパックが520円、レターパックライトが370円に変更になります。 そして肝心の 「速達はできるのか?」という点についてですが、なんと レターパックプラスはそもそもが速達レベルのスピードで配達されるサービスとなっています。 つまり 普通郵便のように速達料金を追加で支払わずとも、レターパックプラスであるというだけで速達と同様の扱いで届けられるということです。 普通郵便の速達とレターパックプラスのどちらが早いかということ速度の差はなく、同じスピードで処理され配達されます。 レターパックライトについても速達レベルのスピードで処理されるのですが、 配達の優先順位がレターパックプラスのほうが高いため、最速ではないとされています。 ものすごく急いでいる場合には、レターパックライトよりもレターパックプラスで発送したほうがいいでしょう。 レターパックはいつ届く?配達日数について レターパックプラスが速達と同じスピードで配達されることをお伝えしましたが、では実際にどれくらいの日数で届くのでしょうか。 レターパックプラスは台風などで交通機関の遅れでも出ないかぎり、 翌日には到着します。 例えば午前中に東京から北海道にレターパックプラスを発送した場合、翌日の午前中には届けられます。 宛先が沖縄県であっても同じです。 ただし北海道から沖縄(または沖縄から北海道)に送る場合は、午前中に送った場合、翌日の午後に配達されます。 配達日数を正確に知りたい場合は、で調べることができるので、チェックしてみてください。 スポンサーリンク レターパックはどこで購入できる? レターパックは二種類あり、 「レターパックブラス」が520円、「レターパックライト」が370円です。 (2019年10月以降の料金) 購入できる場所は全国の郵便局のほか、一部のコンビニエンスストアでも取り扱っています。 ローソン• ミニストップ• デイリーヤマザキ• セイコーマート• サークルK・サンクス• セブンイレブン 郵便局は早い時間に営業を終えてしまうため、夜遅くでもやっているコンビニで入手できるというのは便利でありがたいですよね。 ただ 店舗によっては取り扱っていない場合があるため、購入する際には事前に店舗へ電話をして確認することをおすすめします。 また郵便局やコンビニ以外にも、でも購入することができます。 しかしオンラインショップでは1枚単位では販売しておらず、 20部のセット販売になっているため、どうしてもまとめ買いになるというのが難点です。 必要なのは1枚だけだ!という場合は、郵便局やコンビニで買い求めましょう。 レターパックは速達できる?いつ届くの?配達日数をズバリ解説まとめ レターパックは手軽で便利なだけでなく、速達扱いで配達スピードも速いということをお伝えしました。 ただし以下のものは送れませんのでご注意ください。 現金・貴金属などの貴重品• ガラス製品などの割れもの• 精密機械などの壊れやすいもの• 生もの なんでもかんでも送れるというわけではないので、発送前に確認するようにしましょう。 いち早く届けたい品物があるときは、レターパックを活用してみてはいかがでしょうか。

次の

【レターパック】は速達扱い?翌日届くには何時までに出す?

レターパックプラス 到着日

「 荷物がまだ届きません。 」 ネットオークションやフリマアプリでの商品発送方法として人気の高いレターパック。 商品をレターパックで発送し、 そろそろ届いてもおかしくない頃なのに届いていない、なんてことがあると、ちょっと不安になってしまいますよね。 そんな時は、発送したレターパックの現在の配達状況を追跡してみましょう。 レターパックには、360円のレターパックライト・510円のレターパックプラスの2種類がありますが、どちらも追跡サービス付き。 パソコンやスマートフォンから、いつでもレターパックの行方を把握できます。 そこで、レターパックライト・レターパックプラスの追跡方法を徹底解説します! 併せて、レターパックライトとレターパックプラスの違いについても解説していきますよ。 レターパックについて、丸ごとマスターしてしまいましょう!• ポスト投函したレターパックライトまたはレターパックプラスが無事に届けられた証拠です。 また、配達状況に応じて、検索結果画面に『 持ち出し中』や『 ご不在のため持ち戻り』、『 配達希望受付』などと表示される場合もあります。 レターパックライトやレターパックプラスを追跡する際には、発送する側はもちろん、受け取る側も追跡番号が必要となります。 ポスト投函した後は、受取人にも忘れずに追跡番号を伝えておきましょう。 追跡番号のシールが貼ってある場所 「 ところで、追跡番号のシールは封筒のどこに貼ってあるの?」 そう、シールの貼ってある位置もしっかり把握しておく必要がありますよね。 レターパックライト・レターパックプラスの追跡番号は、『 ご依頼主様保管用シール』にQRコードと共に印字され、このシールは封用表面の中央より少し下側の部分に貼ってあるんです。 レターパックライトやレターパックプラスの追跡番号が反映されるまでの時間 『 お問い合わせ番号が見つかりません。 』 レターパックライト・レターパックプラスの追跡番号を正確に入力しているはずなのに、検索結果画面に『 お問い合わせ番号が見つかりません』、と表示されてしまう場合があります。 そんな時は、追跡サービスを利用するのが早すぎる可能性が考えられますよ。 荷物の追跡サービスを利用したところ、「 お問い合わせ番号が見つかりません。 」と表示されました。 どこに問い合わせればいいですか? A. 荷物を発送された当日の場合 追跡サービスに最新情報が反映されるまでに多少のお時間がかかります。 もうしばらく経ってから追跡サービスをご利用ください。 荷物を発送された翌日以降の場合 お荷物のラベル控え、なければお荷物番号 追跡番号 をご用意のうえ、お荷物を差し出された住所の最寄りの郵便局へお問い合わせください。 出典: 実は、追跡番号の反映には時間がかかります。 追跡番号が反映され、追跡サービスの検索結果画面に『 引受』が表示されるのは、レターパックライト・レターパックプラスが郵便局に届き、担当局員によって封筒に印字されているバーコードが読み取られてからなんですよ。 追跡番号:クリックポストのバーコード読み取り後に反映 そのため、ポストへ投函したレターパックライト・レターパックプラスが引受処理されるまでは追跡番号が反映されず、『 お問い合わせ番号が見つかりません。 』と表示されてしまうのです。 レターパックライトやレターパックプラスをポストへ投函した時間によっては、その日の回収に間に合わず、 追跡番号の反映が翌日になってしまうケースもあります。 『 お問い合わせ番号が見つかりません。 』と表示された場合は、数時間~1日程度待って、再度検索してみてくださいね! ただし、翌日以降になっても『 お問い合わせ番号が見つかりません。 』と表示されてしまう場合は、何かトラブルが生じている可能性もあります。 その際は、追跡番号を準備して最寄りの郵便局に問い合わせてみることをオススメします。 郵便局へ問い合わせる• レターパックライト・レターパックプラスの受取人へ連絡する• 取戻し請求することも可能• 受け取る側が追跡番号を無くした場合は差出人に連絡を 早速、それぞれの対処法を確認していきましょう。 郵便局へ問い合わせる 最寄りの郵便局や投函したポストの管轄郵便局に問い合わせすれば、差し出したレターパックライトやレターパックプラスを探し出して、追跡番号を教えてもらえる可能性があります。 その際は、お届け先や依頼主の住所・氏名などが聞かれるので、必要な情報を事前に準備しておきましょう。 ただし、 レターパックライト・レターパックプラスが最寄りの郵便局をすでに出てしまった後など、タイミングによっては探してもらうことができませんので注意してください。 レターパックライト・レターパックプラスの受取人へ連絡する トラブル防止のため、追跡番号を紛失してしまった旨を、受取人へきちんと連絡しておきましょう。 レターパックライトやレターパックプラスは、通常通り配達されれば遅くても翌々日には届きます。 無事に届いたら連絡をもらい、ご迷惑をおかけしてしまったことをしっかりと謝罪しておきましょう。 申し込みをした後にキャンセルすることはできますか? Q. お申し込みいただいたサービスをキャンセルすることはできません。 郵便物の配達前であれば、お近くの集配郵便局または取扱局で取戻し請求を行っていただくことで、受取人様への配達を取りやめ、差出人様に郵便物をお返しすることが可能ですが、その場合でも、お申し込みにかかった料金をお返しすることはできません。 なお、取戻し請求を行う際は、本人確認資料をお持ちいただくほか、規定の料金(配達郵便局に請求の場合410円、その他の郵便局に請求の場合570円)が必要となります。 出典: すでに差し出してしまったレターパックライトやレターパックプラスは、取戻し請求をして返還してもらうことも可能です。 取戻し請求にかかる手数料は下記を参照してください。 レターパック追跡方法まとめ レターパックライトやレターパックプラスの追跡方法は、日本郵政ホームページの個別番号検索画面に追跡番号を入力するだけととても簡単です。 追跡サービスを利用すれば、宛て先に届くまでの配達状況が把握できるので、安心ですよね。 ただし、追跡するために必要となる追跡番号は、レターパックライト・レターパックプラスそれぞれの封筒に付いている『 ご依頼主様保管用シール』にしか印字されていません。 発送する際には、このシールを忘れずに剥がし、無事に配達が完了するまで大切に保管しておきましょう。 また、360円のレターパックライトと510円のレターパックプラスは、サービス内容にいくつかの違いがありますよ。 しっかりマスターして、上手に使い分けてくださいね!.

次の