より ひと 住所。 「よりひとは逮捕されてました」―元親友のkimonoが暴露

よりひと、住所流出で宗教の勧誘が!!

より ひと 住所

youtube. フィッシャーズやワタナベマホトなど数々の人気YouTuberをネタにし、スキャンダルや不祥事を取り上げてイジり倒すタイプの芸風で活動しています。 物申す系には的確な指摘をするYouTuberも存在しますが、よりひとは「 炎上狙い」と言えるくらいの過激なワード・ネタを駆使し、 ほとんど悪口のような動画ばかりを投稿しています。 ネタにされたYouTuberのファンを敵に回し、コメント欄はアンチコメントで溢れ、常に炎上状態に陥っています。 特に、ネタにされる頻度の高いYouTuber・フィッシャーズについては、度重なる過激なイジりと最早悪口でしかない動画に多くのファンからの反感を買っており、 殺害予告もされています。 よりひと本人はフィッシャーズのファンと公言しており、「本当はフィッシャーズが大好き。 友達になりたい」と言っています。 しかし、これまでの言動からフィッシャーズファンに響くはずもなく、今もコメント欄はアンチの巣窟となっています。 殺害予告までされるほどアンチの多いよりひとですが、なぜか詳しいプロフィールについては暴露されておらず、 本名は不明です。 年齢は公開しており、1992年1月8日生まれの 28歳ということは分かっていますが、それ以上のプライバシー的な部分はガードが固く、よりひと周辺からのリークもありません。 動画の性質上、プライバシーが暴露されると危険に陥る可能性もあるので、その辺りの管理は厳重なのでしょう。 大物YouTuberのスキャンダルや不祥事に便乗して動画の再生回数を稼いでいたよりひとですが、ついに自身が炎上の渦中の人となり、活動休止に追い込まれる騒動に発展しました。 交際していたとされる女性がよりひとからの雑な扱いに愛想を尽かし、自身が未成年であることを暴露して 淫行が発覚。 逮捕の噂まで浮上する事態となり、よりひとは 謝罪動画を上げ、活動休止に追い込まれました。 コレコレは、まだネット配信が一般に普及していない時代から生配信を行っていた先駆け的な人物で、すでに15年近い配信歴を持つベテランです。 知名度的には配信者の中でもトップクラスに位置し、かつてはきゃりーぱみゅぱみゅや藤田ニコルといった芸能人もコレコレの視聴者だったことが分かっています。 そんな超有名配信者が暴露したのは、よりひとが 17歳の未成年女性と関係を持ち、淫行していたという衝撃的な情報です。 コレコレは生配信で、17歳の女性からよりひととの交際について相談を受けていることを明かしました。 その17歳の未成年女性は、 2019年5月頃からよりひとと交際するようになったといいます。 付き合ってるにも関わらず、次第に体だけの関係となり、嫌気が差した彼女が別れを切り出したところ、 よりひとが2人の関係を彼女の父親に話すと脅してきたというのが暴露の内容です。 彼女は生配信に電話で出演し、「付き合ってたんですけど、会ったらヤるだけで彼女扱いされていない」という旨を発言しました。 交際はよりひとからの告白でスタートしたようですが、 彼女をセフレ扱いし、別れを切り出されると脅してきたという困った状況に、どうにもならずコレコレに相談したようです。 彼女の年齢は17歳で未成年ですが、初めてよりひとと会った時に身分証を提示したため、 よりひとは未成年と分かった上で関係を持ったことになります。 よりひとは1992年1月生まれなので、騒動が発覚した2019年時点の年齢は27歳。 10歳も年齢が下の未成年に手を出すという、立派な淫行を行なっています。 よりひとは当初、未成年女性との交際を否定していました。 女性とは単なる知人関係にあるといい、YouTubeの撮影を手伝ってもらうといった関係でしかないく、肉体関係は事実ではないと主張したのです。 そんなよりひとに、「自称・よりひとの弟子」で未成年女性とも面識のある女子高生YouTuber「アルティメットぼんばぁ」も加わり、未成年女性が嘘をついていると擁護しました。 しかし、コレコレは よりひとが未成年女性と肉体関係を持っていた証拠となる画像を手に入れていました。 そこを攻められたよりひとは最終的に関係を認め、17歳の女性とラブホテルに行ったことを明かしたのです。 よりひとは「 しばらく表には出ません」と活動休止をほのめかし、彼女に対して「 申し訳ございませんでした。 今後はもう関わりません」と謝罪の言葉を述べました。 淫行が明るみになった生配信から10日後の2019年9月25日、炎上の渦中にいるよりひとが自身のチャンネルで謝罪動画を公開しました。 金髪だった髪を黒髪に染め直し、黒のスーツ姿で登場したよりひと。 「一連の騒動についてご報告させていただきます」と切り出し、未成年女性との交際について説明を始めました。 彼女との交際のきっかけについて、よりひとが過去に開催したイベントに唯一参加してくれたという女性で、信頼があって交際を始めたと説明しました。 その後、体だけの関係になり、セフレ扱いだったことについて、「相手に不快感を与えて今回表に出るようになってしまい、本当に申し訳ないと思っております」と謝罪しました。 コレコレの生配信でよりひとを擁護した 「アルティメットぼんばぁ」には、嘘をついて騙していたことを明かし、「人の信頼を裏切る行為をしてしまった」とこちらも謝罪しています。 実は、よりひとは 以前にも14歳と淫行していた疑惑が挙がっており、今回の騒動でそのことについても噂が再浮上しました。 14歳という若すぎる年齢の未成年との肉体関係は、当時確固たる証拠がなかったことから黒に近いグレーとして事態は収束しています。 しかし、今回の未成年淫行ではよりひと本人が関係を認めたこと、彼女を脅していたことが明るみになったこともあり、前回よりも大きな騒ぎに発展しました。 実は、よりひとは以前から「 オフパコ肯定派」を自称し、オフ会に参加した女性のスカートをめくったり、女性にわいせつ画像を送るよう要求するなど、 セクハラ行為が炎上していました。 youtube. 淫行騒動が発覚した後、 チャンネル登録者数は大幅に減少し、約1000人もの視聴者がよりひとの元から去っていきました。 YouTuberが炎上すると、物珍しさや興味本位から登録者数が増えることが多々あるのですが、1000人減少というのは事態の重さを物語っています。 さらにツイッターなどのSNSでも炎上は加速し、厳しい非難の声が寄せられるように。 ほとんどセフレ状態だった彼女が未成年であることは元より、「アルティメットぼんばぁ」をはじめとした 親交の深いYouTuber仲間をも騙していたことから、批判の声は続きました。 これまで数々の有名YouTuberをネタにして動画投稿してきたよりひとですが、ついに自身が炎上の当事者となって返ってきた形となっています。 よりひとが謝罪動画を上げた直後から、未成年淫行ということで 逮捕の噂も浮上しました。 ネット上では「逮捕は秒読み」と言われていましたが、淫行が発覚してしばらく経った後も逮捕には至っていません。 未成年淫行はれっきとした犯罪です。 なぜよりひとは未成年に手を出しておきながら逮捕されないのか、それについてはコレコレが明かしています。 もともと、コレコレはこの件でよりひとを逮捕させるという企画を考えていたようです。 しかし当事者である未成年女性がコレコレに「父親に話すと脅されている」と話していたことからも分かるように、よりひととの関係が親にバレることを避けていました。 もし未成年淫行で警察沙汰になれば、被害者である未成年女性の親にも必ず警察から話が行きます。 親にバレたくないという彼女の意思を尊重したコレコレが通報を控えたことで、事件にはならずよりひとも逮捕されないという結果になりました。 しかし、女性が通報を望めばよりひとが逮捕されるような事件になっていたことは間違いありません。 今回は逮捕には至りませんでしたが、このままの生活を続けていればいつか警察沙汰になる時が来る可能性は大いにあります。 これを機によりひとが反省し、未成年との関係を断ち切ることが最善の対策と言えるでしょう。 youtube. よりひとは自身のチャンネルに「動画再開について」という動画を投稿し、 3ヶ月の活動休止を経てYouTuberに復帰しています。 2020年1月8日に投稿された「動画再開について」の動画では、なぜか自身の淫行騒動には触れず、活動再開に至った説明や改めての謝罪などもありません。 動画の内容は、女性トラブルで炎上し現在活動を休止している 大物人気YouTuber・ワタナベマホトをイジるというものでした。 自身も女性トラブルで活動休止していた身でありながら、ワタナベマホトのファンや自身の視聴者の神経を逆なでするような内容となっています。 淫行騒動以前と変わらないイジりネタで動画投稿を再開し、炎上を利用して更に再生回数を稼ごうとする姿勢に、 視聴者からは「反省していない」と批判コメントが相次いで寄せられました。 その後も何事もなかったかのように動画投稿を続けており、その後も「炎上したYouTuberの1日」「家に警察がやってきた」といった過激なネタ動画をアップしています。 もちろん動画には 低評価が付き、コメント欄もアンチコメントで溢れかえっています。 よりひとは未成年淫行が発覚してYouTuber引退も考えたようですが、「 初心に戻って炎上系としてこれから頑張っていこうと思います」と、これからも活動を続けることを宣言しました。 「自分が完全に燃え尽きるまで活動を続けていく」と語り、炎上系YouTuberとして活動を再開したよりひと。 現在もYouTuberをイジり倒して炎上させる活動を続けていますが、いつか本当に警察沙汰にならないよう祈るばかりです。 まとめ 未成年淫行が発覚して大炎上した物申す系YouTuber・よりひとについてまとめました。 現在も動画投稿を続け、常に炎上の渦中にいるよりひとに今後も注目が集まります。

次の

YouTuberよりひと、女性への暴行を生配信→警察が事情聴取…過去には未成年淫行

より ひと 住所

1月に活動を再開しましたが、今度は同居する「」(登録者数2万人)に暴力を振るう映像が拡散され炎上。 kimonoはよりひとの親友でしたが、昨年9月によりひとの未成年淫行が発覚した際、絶縁を宣言しています。 よりひとが逮捕されていた kimonoは 簡潔に言います。 彼は逮捕されてました。 kimonoは仲が良いよりひとのスタッフから聞いた話として、 よりひとが「暴行罪」で逮捕されたと話します。 よりひとの動画を見た警察官が礼状を取り、 朝方にガサ入って、PCと携帯を押収されたというのを聞きました。 よりひとはすでに「48時間以上の勾留になっている」とのこと。 (参考:刑事事件弁護士ナビ「」) 勾留中のよりひとは「地獄」 よりひとのスタッフは面会に行っており、 本しか読めないというのを聞きました。 精神的に相当キてて「地獄」っていうふうに言っていたと聞いてます。 とはいうものの、ヤラセを疑う気持ちもあるようで、事実については 「本人が帰ってくるまで見守っていきたい」としています。 さらなる女性問題もリークされる (3月27日追記) よりひとの古参ファンを名乗る女性から、新たな女性問題についてのリークがされました。 (関連記事「」) よりひと、逮捕の事実を認める (3月28日追記) よりひとが自ら逮捕の事実を認め、詳細について説明しました。 (関連記事「」).

次の

よりひとの本名や年齢は?事務所や年収、挨拶の元ネタは芸人?

より ひと 住所

 3月28日、YouTuberの「よりひと」が、「逮捕されたことについて」と題する動画を公開した。 当サイトでも3月13日付記事にて、よりひとがYouTuberの小島ふかせに暴行を加えて警察から事情聴取を受けた模様を報じたが、その後、インターネット上では「よりひとが逮捕されたのではないか」といった情報が飛び交っていた。 それに対してよりひと本人が説明したかたちだ。 スーツを着て神妙な面持ちで動画に登場したよりひとは、「今回の動画はネタではございません。 この動画は弁護士さんの許可を得て撮影しております」と語り、「すべて事実であるとして以下の通り説明した。 ・3月17日の朝、警察から暴行罪の容疑で強制捜査が入り、取り調べを受けた。 ・その後、逮捕されて留置場に送られた。 ・10日間留置されたのち、釈放された。 ・原宿や生放送での喧嘩は計画の上だった。 ・炎上を狙った喧嘩だったが、リアルに見えて誤解を招いた。 ・小島ふかせが被害届を出したという情報は誤りで、釈放に向けて動いてくれた。 ・2人の関係は良好で、今後も仕事をしたいと考えている。 このように一通り経緯を説明したあと、関係者やファンに陳謝。 そのうえで、「今後はこのようなことが2度とないように気をつけて活動させていただけたらと思います」と語り、活動継続に向けて理解と求めた。 この動画を受けて小島ふかせ本人がツイッターで、「本人が事実を話している」と投稿しているため、双方の見解に相違はないようだ。 だが、「ヤラセだったとしても、あの暴力はやばい」「原宿で暴行をして、周りの人たちに迷惑をかけていたのは事実」「やりすぎ。 3月30日18時時点で、43万回以上再生されているが、「高評価」3078に対して「低評価」は3. 8万となっており、視聴者からは強い不快感をもって受け止められている。 さらに、よりひとについては、かつての親友であるYouTuberのkimonoやみずにゃんが、セクハラや強制わいせつの恐れのある行為をしていたと暴露をしている。 内容は、ファンの女性に無理やりキスをするといったもので、今後、再び警察のお世話になるような事態に発展する可能性もある。 だが昨年、未成年女性への淫行が発覚して以降、凋落の一途をたどっている。 もう一度、良い意味で注目されるようになる日は来るのだろうか。 (文=編集部).

次の