寝 過ぎ 背中 痛い。 背中が痛い:医師が考える原因と対処法|症状辞典

寝過ぎで腰痛の原因と治し方!ストレッチでの改善の方法も紹介!

寝 過ぎ 背中 痛い

どうして腰痛になるの?痛みの原因 体を横にしてリラックス、一見は休んでいるように見えて 寝た姿勢をずっと取り続けるのは腰にとっても負担となっています。 横になると、腰をずっとベッドやマットレスに押し続けている姿勢をとっているようなもので、 長時間椅子に座っているとお尻が痛くなってくる現象と同じです。 腰が痛いから、といって横になって痛みが引くのを待つのはかえって逆効果です。 体に合わない寝具やクッションなども腰への負担をさらに助長させます。 体が沈み込むような柔らかい素材を使うのは体にフィットしているからきっと良いもの!と思うのは全く反対で、あまり柔らかすぎると腰を不安定な状態にさせてしまうのであまりよくありません。 寝すぎも併せて普段の睡眠から腰が痛くなる、という場合は寝具の見直しから始める必要性があるでしょう。 youtube. 寝すぎの腰痛治すどうしたらよいの? 寝すぎて腰痛になる場合は、 寝すぎにより身体の筋肉やスジが固まってしまったり、血行が滞り身体がうまく動かせない、うまく動かいないことによりおこります。 何よりも大切なのはまず体を動かし血行を良くすること。 ただし、身体を後ろ側へそらした時に違和感を感じたり激痛を伴う場合や常に鈍い腰の痛みが断続的に続く場合は寝すぎとはまた違う腰痛の原因をはらんでいる可能性があります。 無理に体を動かすことで病気の進行を助けてしまう可能性がありますので、少しでもおかしいな、と思ったらおとなしく病院の診察を受けましょう。 病院の診察を受けてただの寝すぎと診断されて笑い話になれば、それが一番良いです。 一時の恥で健康が買えるなら安いものと思ってください。 ヘルニアなどの取り返しのつかない激痛を何年も味わわなくなる事態へ発展しかねないので軽率な対処は控えるように慎重に動きましょう。 まず、程度の血行活性を促すためにお風呂に入りましょう。 湯船につかるのがベストですがシャワーでも構いません。 全身を温め、血行をよくさせましょう。 お風呂を出たら手を上に伸ばし、 全身伸びをするようにストレッチしましょう。 ぐーっとゆっくり伸びをして痛いようならちょっと間をおいて、もう一度繰り返します。 ここで大体改善される人もいれば、まったく変わらない方もいます。 その時は肩幅程度に足を広げ、お辞儀をする感覚でゆっくりぐーっと体を前に倒します。 痛みが出るところまで体を前に倒し、元に戻します。 腰をゆっくりぐーっと引っ張る感覚ですね。 何度か繰り返したら、体を前に倒した状態を右側へゆっくり、左側へゆっくりと交互に繰り返します。 このストレッチを繰り返すことで腰への負担が改善され動きやすくなります。 ストレッチが終わったら腰の痛みはだいぶ緩和されますが、油断することなく少しの体操をしましょう。 体操はラジオ体操でかまいません。 体を動かし本調子を取り戻すのが目的です。 体感型ゲームソフトで遊ぶのも運動です、 体を動かすのであればなんでも大丈夫です!無理がない範囲で体を動かしましょう! ここまでやれば腰の痛みも体のだるさも程度解消されるでしょう! ぜひお試しくださいね! 腰痛についてはこちらの記事でも書いていますので、興味があれば合わせてご覧ください。

次の

マットレスで寝ると痛い!腰痛や背中が痛い原因と対策について

寝 過ぎ 背中 痛い

朝起きると首が痛い3つの原因と対策 あなたの首が痛む原因は何でしょうか? 3つの原因に当てはまるタイプを書き出してみました。 :定期的に首が痛む。 同じ姿勢で長時間作業をする。 姿勢が悪い。 :中高年を過ぎた辺りから首が痛みだした。 以前激しいスポートをしていた。 首にケガをしたことがある。 :滅多に首は痛まないが、朝目が覚めたところ首に痛みを感じる。 心当たりがある点はありませんか? 思い当たる点がある原因があれば、その項をご参考にしてください。 このような起こる痛みの症状を整形外科学的には、頸肩腕(ケイケンワン)症候群と呼びます。 …これらの 筋肉が疲労して固く緊張し、血行不良になると「乳酸」などの疲労物質が筋肉中に蓄積してきます。 その結果、こりや痛みが起こります。 (引用:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修) つまり、 首に緊張や負荷がかかることが原因で、首の痛みが引き起こされています。 そしてこれに対する根本的な原因が、 ずっと 同 じ姿勢のままでいることや、 枕の高さ・形状が不適切なことです。 1日中ずっと同じ姿勢をしていて疲労が溜まっている 根本的な原因の1つ目の例として、デスクワークがあげられます。 あなたがオフィスで仕事をしている最中ずっとパソコンと向き合ったままだと、筋肉へ疲労が蓄積していきます。 しかももし、あなたの姿勢が悪いと疲労の蓄積が一層増大します。 ニューヨークの整形外科医であるケネス・ハンスラージ医師によると、うつ向き姿勢の時は、通常よりもはるかに大きな負担がかかるとのことです。 うつ向きの角度と脊椎(頚椎)への負荷 うつ向き0度:4. 5kg うつ向き15度:12kg うつ向き30度:18kg うつ向き45度:22kg うつ向き60度:27kg と、このように、ほんの少しうつ向き気味なだけでも10kg以上もの負担が、あなたの首にかかるのです。 そのため、まずは姿勢を正しましょう。 そして、こまめに上下左右に首を動かしてストレッチしたり、腕を回したり、伸びをしたりと積極的に体を動かしましょう。 これだけでも大きな改善策になります。 枕の高さ・形状が不適切で筋肉に負担がかかっている 2つ目の例が、枕があなたに合っていないことです。 枕が不適切だと、眠っている間中ずっと首・肩に負担をかけ続けることになります。 その結果、 筋肉が疲労を起こし、首を痛めてしまいます。 よくある例が、高すぎる枕や、頭を固定するような形状の枕です。 もしあなたの枕がこのような枕であれば、以下の対策をとりましょう。 枕の適切な高さだと首・肩への負担が少ない 枕の高さは大事なポイントですが、個体差により絶対的な数値はないので、その代わりに、理想的な寝姿勢がとれることを目指しましょう。 理想的な寝姿勢 仰向け寝 横向き寝の時は 「頚椎が真っ直ぐ(床と水平)になること」 が理想的な寝姿勢のポイントです。 理想的な寝姿勢 横向き寝 あなたの寝姿勢がこのようになっていれば、眠りながら筋肉に疲労をためることはなくなるはずです。 そして、朝起きると首が痛くなるようなことも減らせられます。 理想的な枕の高さの詳細に関しては、こちらのページをご参考にしてください。 また、もう一点枕で気をつけていただきたいポイントが 「枕が頭を固定しすぎていないか」です。 頭が枕に固定され過ぎる というのも、イラストのような形状の枕や低反発で頭が沈み込みすぎる枕だと、頭のちょっとした寝返りができなくなってしまうからです。 そのため、 首がずっと固定されてしまうため、筋肉に疲労がたまり首を痛めてしまいます。 今すぐにできる対策 あなたの首の痛みがこのケースの場合、病院へ行くほどの必要はありません。 首筋を伸ばすストレッチをしたり、湿布を張ることで緩和を早められます。 また、冬などの冷える時期には、血流を悪くしないよう冷やさず暖めるようにしましょう。 7つの頚椎の間には、椎間板(ツイカンバン)と呼ばれるクッションがあります。 このクッション機能は加齢に従い衰えていきます。 そうすると、 頚椎同士がぶつかったりします。 その刺激により痛みが生じます。 こうした骨や椎間板の変化によって神経が圧迫を受けると、痛みやしびれをはじめ、さまざまな神経症状が現れることになるのです。 (引用:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修) ひどい場合は、神経症状が出るとも報告されています。 このような場合、頚椎症、頚椎椎間板ヘルニアなどの病気の可能性があるので、一刻も早く対策をしましょう。 整形外科を受診する もしあなたの首が痛い原因があなたの頚椎自体にあるのなら、整形外科を受診しましょう。 もちろん、長い間あなたの体を診ている信頼のおける整体師がいれば、その整体院で診てもらうことも良いです。 あなたの症状や状況を事細かに聞いてもらえることが改善の第一と思います。 整形外科の流れ 「病院はちょっとな…」と気後れすることはないでしょうか。 病院の検査でどのようなことが行われるか知ると心理的ハードルが下がり、気楽に受診できると思います。 病院の検査は以下のような流れで行われます。 問診 あなたの自覚症状からはじめ、症状に応じて医師が詳しい症状を質問する。 この際、症状が出来るだけ正確に伝わるように、「腕を挙げるとピリッと痛みが走る」などのように具体的に説明できるようにしましょう。 身体所見 自覚症状と別に、医師が見たり触ったりして「他覚的所見」を集める• 基本的な画像検査 基本的にはX線検査が行われます。 必要に応じて追加検査 病気が疑われる場合などは、血液検査やさらに詳細な検査を行う。 診断 検査結果を元に診断。 その後の治療計画により、さらに精密検査を加えることもある。 (参考:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修) 心理的抵抗が少しでも解消されれば幸いです。 整形外科学上は、頚椎ねんざと呼ばれているねんざの一種です。 寝違えであれば、 安静にしておけば痛みは自然と引きます。 しかし、寝違えを起こしやすい人が一定数います。 以下のようなケースだと、寝違えを起こしやすいです。 マットレスの体圧分散性が悪い マットレスが硬すぎると、不必要な寝返りを増やすことになります。 その結果、寝姿勢が乱れてしまったり、枕から頭が落ちたりしてしまいます。 もしあなたのマットレスが硬めのものだったり、長年使っており体圧分散性が悪くなってきている場合、マットレスを変更、もしくは、体圧分散性の良いトッパーを敷くだけで改善させられます。 おすすめのマットレスとトッパーをそれぞれ以下のページで紹介しているので、敷寝具の体圧分散性を見直そうとお考えであれば参考にしてみてください。 適切な枕を使う。 マットレスが硬いなら体圧分散性の良いマットレスに、枕から頭が落ちやすいなら適切な枕に切り替える。 適切な対策によって、あなたが快適な目覚められれば幸いです。 なお、枕に関するページを以下にまとめました。 気になるトピックがあればあわせてご参考にしてください。

次の

仰向けで寝ると腰が痛い原因と簡単にできる解消方法

寝 過ぎ 背中 痛い

寝起きで背中が痛い場合。 ただの血行不良が原因なら良いのですが、内臓が原因している背中痛は放っておくと危険です。 背中が痛いと言って急死した有名人さえいます。 寝起きに引き起こす背中の痛みは、一般的に背中の血行不良が原因と言われていますが、実は内臓や骨などが原因の場合もあります。 一体、自分はなぜ背中が痛いのか、寝起きに起きる背中痛は血行不良でしょ、そう決めつけて放っておくと痛い目を見るかもしれません。 目次はこちら• 寝起きに背中が痛い理由 まず背中の痛みは筋肉によるものと内臓によるもの、大きく2つに分けることができます。 肩こり、骨格の歪み、加齢、更年期障害など、最も身近なものが何かしらの理由で筋肉の機能がおかしくなってしまい、血行不良や炎症を起こして寝起きに背中の痛みを感じてしまいます。 一般的には姿勢が悪い人や運動不足、ストレスが溜まっている人が寝起きに感じやすい症状だと言えます。 寝起きに背中が痛いのは内臓 消化器系の疾患で胃潰瘍がありますが、背中や腰の痛みを訴える人もいます。 通常の背中の痛みと違うのは食事と関連して出やすいこと。 十二指腸潰瘍はお腹が空いた時に背中や腰が痛くなります。 肝臓で分泌される胆汁の貯蓄をする胆のうが寝起きに背中が痛くなる原因になることも。 胆汁の成分が固まってできる胆石や、発熱が起きる胆のう炎でも背中の痛みや腰痛が起きてしまいます。 すい臓は、炭水化物や脂質、タンパク質を分解するすい液消化酵素を分泌する臓器ですが、臓器内の細胞破壊で背中に痛みが発生するすい臓がんなども考えられます。 心筋梗塞や大動脈解離などでも背中が痛む事があり、急に激しい痛みに加え、息切れも起きます。 寝起きに背中が痛い!特に真ん中が 寝起きに背中の真ん中が痛い場合は、すい臓の病気(膵臓癌)、胸郭出口症候群や胸椎前方変位が考えられます。 すい臓の病気(膵臓癌) 食欲不振、体重減少、上腹部痛、腰背部痛などの症状があります。 上腹部のもたれや痛みがある、痩せてきて背部痛や腰痛がある、中年以降に糖尿病を発症した・糖尿病のコントロールが難しくなった、といった事柄に該当する人は、早期の検査が望まれます。 また、自覚症状がなくても、60歳以上の好発年代になったら定期的な検診が勧められます。 胸郭出口症候群 胸郭出口症候群とは、上腕や肩の運動や感覚に深くかかわる神経や動脈が障害を受け、肩、腕、手のしびれや痛み、手の動かしにくさなどを自覚するようになる状態です。 肩こりとして自覚されることもあります。 胸郭出口症候群はなで肩の女性に多くみられますが、筋肉を鍛えた男性に発症するタイプもあります。 発症には日常生活に関連した動作にも関与していることから、規則正しい健康的な生活スタイルを確立することが重要といわれています。 胸椎前方変位 背骨に圧迫感や、胸に激しい痛みがあります。 それに加えて、仰向けで寝れない、深呼吸をした時の痛みなどの症状があります。 背中の痛む場所別のリスク• 背中の左側から左下、左脇腹上部の痛み 膵炎(すいえん)の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃炎、神経性胃炎の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃潰瘍(いかいよう)、十二指腸潰瘍の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、腹部の痛み 胃がんの可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、みぞおちから左胸にかけて胸の痛み、胸からのどにかけて、または左肩、左腕などの痛み 狭心症の可能性があります。 背中の左側から左下の痛み、胸の前部に圧迫感を伴う激痛が走り、痛みが30分以上続く 心筋梗塞の可能性があります。 右肩や背中の痛み、みぞおちや肋骨の下あたりの痛み 胆嚢炎(たんのうえん)の可能性があります。 背中の右側の痛み 肝炎・急性肝炎、肝臓がん、胆嚢がん・胆管がんの可能性があります。 右肩から右背中にかけて響くような痛み 胆石症の可能性があります。 阿藤快 氏の急死前に背中が痛いと言い残す 「なんだかなー」で知られる阿藤快 氏。 死の直前まで働き、ゴルフを楽しんでいたが、最近は「背中が痛い」と予兆ともいえる症状を訴えていた 死因は大動脈瘤(りゅう)破裂胸腔内出血。 阿藤さんの場合、背中の痛みは相当、ひどかったはず。 マッサージなどではなく、一刻も早く医者にかかっていれば、人工血管で治る可能性もあったそう。 大動脈瘤は動物性脂肪分やアルコールの大量摂取、喫煙などによる動脈硬化が原因で血液の流れが悪くなり、大動脈にできるこぶのことです。 そのこぶが破裂して胸腔内に大量に流れこんでしまい呼吸困難になったと考えられています。 寝起きに背中が痛い人たち口コミまとめ 私も朝、起きた時、腰が痛くて、熟睡できてないせいか、日中もだるいし、眠いし。 主人に勧められて、整骨院に行ったら、腹筋が弱いと言われました。 「まずは、複式呼吸から始めましょう。 」と言われました。 背中の痛みって結構怖いから少し悩んでいました。 痛いけど時間が経てば治る。 原因が分からない。 しかもこの痛み、 時間以外に和らげる方法が無い!酷い時は呼吸も辛く、着替えるのも辛いです。 同じ姿勢をずっーと取るとこの痛みが発生するようです。 以前旦那の腰痛を治してくれた治療院で教わったストレッチです。 朝痛いなあと思って目がさめたら、横向きになります。 そして、下の方になった手で出来るだけ頭を高く支えます。 足は綺麗にピッタリ重ねて少し膝を曲げます。 そして(ここがポイント)上になった手を後ろにダランとたらします。 痛い背中や腰の筋が、じわ~っと伸びるのが分かると思います。 以前は起床後2,3時間痛みが取れなかったのに、このストレッチをすると30分位で痛みが消えるようになりました。 寝起きに背中が痛くなりにくい方法(筋肉) 寝起きに背中が痛い場合、筋肉の疲労や血行不良が原因で背中に痛みを感じる場合、家でも簡単にできる以下のような方法が効果的です。 温浴(お風呂に入る) これは温熱療法(ハイパーサーミア)とも呼ばれ、ガンの治療法としても認知のある方法で、ヨーロッパや日本で古来より健康長寿をもたらすものとして人々に受け継がれてきたのが温浴。 温浴によって得られる温熱効果や末梢循環亢進作用を利用するのが最も手軽で効果的です。 自宅の浴室が広くない場合は公衆浴場などを利用する、サウナを代用するなど自分でリラックスできる環境にアレンジするのも手。 半身浴や温冷交代浴なども組み合わせると更に効果的です。 ストレッチ 寝起きに背中が痛い場合、筋肉によるものであれば、寝起きのストレッチが有効的です。 寝起きのストレッチ方法はこちらの記事で詳しく説明していますので興味があれば下記リンクよりどぞ。 マットレスが硬すぎたり、逆に沈み過ぎたりすると、からだの一部に圧力が集中し血行不良となって、寝起きに背中が痛くなったりします。 やはり、自分に合った(出来るだけ負担の少ない)マットレスにすることがお金はかかりますが即効性のある対策です。 寝起きに背中が痛い時の病院選びや診察 複数の疾患が関係している場合、専門の診療科でも原因が特定できないまま、十分な医療を提供できないケースも考えられます。 総合診療科は内科や外科など様々なアプローチから原因を探り、痛みのある場所以外の異常も見つけてくれるので非常に便利です。 寝起きに背中が痛くなる原因が特定できれば、自分の状況に合わせて生活環境(習慣)の改善や治療が出来るので効果的。 まとめ.

次の