ショール 編み 図。 ストールの編み物は難しい?初心者におすすめの作り方を紹介!!

無料で使える編み図まとめ<企業編>

ショール 編み 図

一つ目はこれからの時期にぴったりなあったか大き目ストールです。 ショールや膝掛けにも使えるストールになっています。 こちらは最後まで同じ編み方で編んでいくので初心者さんにも簡単に編むことができますよ。 準備するもの• 毛糸(お好きな色・並太)5個• かぎ針(9㎜針)• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1まず輪っかを作り、鎖編みを24個(24目という)編んでいきます。 2そこから、また2目程編み、今度は中長編みをしていきます。 3それを100~150程(段という)好きな長さまで編んでいきます。 4好きな長さまで編み終わったら、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。 動画では黒やグレーなどの何色かが混じった毛糸を使って編まれています。 グラデーションにもなって素敵なので真似してみてくださいね。 準備するもの• 毛糸(アクリル・並太)5個• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1鎖編みを26目(38㎝)編んでいきます。 2そこから長編みを2目して戻る長編み交差編みをしていきます。 1目飛ばし(120㎝)で編んでいきます。 詳細は動画をごらんください。 3好きな長さまで(目安は120㎝)編み終わったら、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。 4手編みが終わったら、ボタンをつけていきます。 詳細は動画をごらんください。 こちらも動画を見ると色のグラデーションが素敵な毛糸が使われていますので、そういったグラデーションのある毛糸を選ぶと楽しいかもしれませんよ。 準備するもの• 毛糸(アクリル・並太)5個• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1鎖編みを1目編み、そこから4目編み長編みを5回編みます。 1段目が完成します。 22段目は1つ飛ばしで長編みを編んでいき、好きな長さまで編んでいきます。 詳細は動画をごらんください。 3好きな長さまで編み終わったら、細編みで仕上げ、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。

次の

無料で使える編み図まとめ<企業編>

ショール 編み 図

春先は大判ショ-ルは持てあましてしまいます。 長方形のショ-ルもいいけれど三日月形のショ-ルは使い勝手もよく、編む量が少ないので割に短時間で編めます。 今回はRavelryでも人気の の編み方を紹介します。 1.作り目をする。 真ん中の赤い線で囲まれた部分が1模様で10目+5目+6目 自分の好きな横幅130cmだとしたら1模様分のゲ-ジを取って何模様必要か割り出します。 私なら1模様6cmなので21.6模様となり、赤い部分の前後分+22模様にします。 私は中細毛糸を6号で編みます。 どんな太さの糸でも、どんな太さの針でもゲ-ジさえ取れば構いません。 私は両端3目ずつをガ-タ-編みに するので+6目で237目にします。 編みやすいように3目、印、5目、印、10目、印、10目、印・・・・・6目、印、3目と作り目しなが ら印を入れていきます。 作り目をする時は編む針より3号ほど太い針で作り目をしましょう。 そうすると下の部分がつのつのになります。 というように編みます。 2.作り目をしたら裏側はすべて裏編みをします。 表側は上の編み図通りに編んでいきます。 編み図では表側が偶数になっていますが・・・・。 編み図通りだと34段です。 私は24段(この編み図だと)だと短かったので10~16段目の8 段を2回分増やしました。 こうすれば高さが調節できます。 この後、26段目からの部分を編 みます。 今日は時間がありませんので、レ-ス部分が終わった後の編み方はまた2,3日中に。 amimumemoさん、是非お手持ちの糸で編んでみてください。 この通りに編めば初心者で も編めます。 靴下が編めたのだから大丈夫です。

次の

ストールの編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

ショール 編み 図

一つ目はこれからの時期にぴったりなあったか大き目ストールです。 ショールや膝掛けにも使えるストールになっています。 こちらは最後まで同じ編み方で編んでいくので初心者さんにも簡単に編むことができますよ。 準備するもの• 毛糸(お好きな色・並太)5個• かぎ針(9㎜針)• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1まず輪っかを作り、鎖編みを24個(24目という)編んでいきます。 2そこから、また2目程編み、今度は中長編みをしていきます。 3それを100~150程(段という)好きな長さまで編んでいきます。 4好きな長さまで編み終わったら、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。 動画では黒やグレーなどの何色かが混じった毛糸を使って編まれています。 グラデーションにもなって素敵なので真似してみてくださいね。 準備するもの• 毛糸(アクリル・並太)5個• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1鎖編みを26目(38㎝)編んでいきます。 2そこから長編みを2目して戻る長編み交差編みをしていきます。 1目飛ばし(120㎝)で編んでいきます。 詳細は動画をごらんください。 3好きな長さまで(目安は120㎝)編み終わったら、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。 4手編みが終わったら、ボタンをつけていきます。 詳細は動画をごらんください。 こちらも動画を見ると色のグラデーションが素敵な毛糸が使われていますので、そういったグラデーションのある毛糸を選ぶと楽しいかもしれませんよ。 準備するもの• 毛糸(アクリル・並太)5個• 閉じ針(なくてもいい) 編み方・作り方の手順• 1鎖編みを1目編み、そこから4目編み長編みを5回編みます。 1段目が完成します。 22段目は1つ飛ばしで長編みを編んでいき、好きな長さまで編んでいきます。 詳細は動画をごらんください。 3好きな長さまで編み終わったら、細編みで仕上げ、毛糸を引き抜きます。 詳細は動画をごらんください。

次の