レベル 上げ に ちょうど いい 島 ダウンロード。 【ver1.02】レベル上げにちょうどいい島

レベル上げにちょうどいい島のレビューと序盤攻略

レベル 上げ に ちょうど いい 島 ダウンロード

世界を滅ぼそうとする魔王の城から少し西側、魔王を倒そうとする勇者たちが経験値を稼ぎ、レベル上げにいそしむ島があった……! この島には10日おきに勇者がやってきて、ここで経験値を稼いでから魔王との決戦に臨む。 そして、規定の経験値を稼げれば魔王が倒され、世界は救われるのだ。 なお、レベル上げが足りないと世界は即座に滅ぶ。 10日ごとに世界が滅びかける時点で手遅れな気もするが、それでも世界を救うのが勇者の役目。 そして、勇者のパワーレベリング(超速レベルアップ)を手伝うのがプレイヤーの役目。 フロアとは、そのマスに存在するイベントを示している。 モンスターは、バトルがあるフロアに配置するユニットだ。 勇者たちがこのマスに入ると戦いが始まり、ハートと引き換えに EXP と G(お金)が手に入る。 モンスターにはそれぞれ特殊能力が備わっていて、「勇者のハートを回復する」とか「レベルが低い勇者が得る EXP を上げる」とか、組み合わせ次第で経験値稼ぎを加速させることが可能。 モンスターとのバトルフロアをたくさん配置したら、その近くに宿屋を作ってハートを回復させ(勇者のハートが亡くなるとタイムロスが発生する)たり、稼いだ金を装備(=EXP)に変換して経験値を増やしたり、バランスよく島を発展させるのが序盤の配置のコツだ。 自由に何度でも実行可能。 行動を選択すると、現在所有している行動カードからランダムに3枚のカードが提示され、その中の1つを選んで効果を発揮できる。 行動では、主に新しいモンスターやフロアを入手したり、既存のモンスターやフロアをレベルアップできる。 新しい行動カードを引いたり、いらない子同カードを捨てるデッキビルド要素、レアカードで一気に島が成長する要素もあり、これは成長のかなめになる。 冒険者呼び込みを選択すると、冒険者が島にやってきて経験値稼ぎを始める。 冒険者たちは島をランダムに移動して、移動のたびに配置されているフロアの効果を受け、経験値を稼いでいく。 冒険者たちが活動しているあいだ、プレイヤーは SP を使用して冒険者のハートを回復したり、移動方向を誘導したりできる。 ただし、SP は有限なので使用するタイミングが重要になる。 モンスター育成、現在の島の効率確認が行える仕組みだ。 こうして、1日ごとに島の稼ぎ効率を上げていき、10日がたつと勇者が島にやってくる。 勇者の行動は冒険者を呼び込んだときと同じだが、大きく違う点が1つある。 行動力を使い切ったとき、EXP獲得目標以上の EXP を稼げていないと、魔王に負けて即ゲームが終わる。 そして、勇者が勝利するとまたより強い魔王がやってきて、また10日後に勇者がやってきてそれを討伐していく。 それを繰り返し、限界まで生き延びるエンドレス・島経営シミュレーションが『レベル上げにちょうどいい島』である。 ランダムに行動する冒険者が効率よくイベントに遭遇するダンジョン(島)を作る。 その基本構造は『ダンジョンメーカー』と同じだが、経験値効率が数字で見えるためわかりやすさではこちらに軍配が上がる。 また、島全体を効率よく稼働させる(常にフロアが使われるように稼働率を上げる)ことが重要で、冒険者の行動パターンや位置を制御する戦術が要求され、プレイで重点を置く場所も変化しているのも良い。 現状は表示問題があり、少しプレイするとバランス崩壊レベルで楽になる問題、ゲームスピードの調節ができない問題など、いろいろと粗削りだが、すでに十分面白い。 『ダンジョンメーカー』が好きだったなら、これも結構楽しめると思うので、遊んでみて欲しい。 なお、RPGアツマールはブラウザプラットフォームで、プレイには通信が必要なので気を付けて欲しい。 概要: ランダムに移動する冒険者が、効率よく経験値を稼げる島を作るダンジョンメーカーのフォロワーゲーム。 評価:6(面白い) おすすめポイント わかりやすいゲーム設定 ダンジョンメーカー系として楽しめる。 気になるポイント ゲームが進むとバグやソートの問題が出てくる インフレが激しく、すぐに楽になりすぎる 延々と遊ぶゲームなので、オフラインでやりたい アプリ: レベル上げにちょうどいい島 開発:kagaya(日本) HP: レビュー時バージョン:1. 1 課金:なし ライター:ゲームキャスト トシ.

次の

制作物一覧

レベル 上げ に ちょうど いい 島 ダウンロード

今回紹介するのは、RPGアツマールにが投稿した『』というゲームです。 投稿者メッセージ(ゲーム説明文より) 勇者たちの訪れる島を発展させて、効率よくレベル上げができる島に開拓するミニ・シュミレーションゲーム レベル99の勇者を生み出そう! RPG世界観のシムシティっぽいゲームが投稿されました。 『』という、池や崖まで武器にできる無法地帯RPGを制作し、ユーザーの腹筋を破壊した作者のゲームということもあり注目を集めています。 このゲームは、島にモンスターや施設を設置し、レベル上げにちょうどよい島に育てます。 この島がイマイチだと勇者がレベルアップできず、魔王にやられて世界が滅びます。 ちなみにスタート画面はわかりづらいですが、ドラッグすると妖精さんが見つかりますよ。 初期状態は、スライム2匹、はち1匹、宿屋と心もとない状態です。 勇者が来る10日目まで1日につき1行動ができます。 モンスターを召還したり、施設を強化したり、さまざまな行動がありますが、選べるのはランダムに選ばれた三つだけ。 運も重要なゲームです。 造れる施設はかなりの種類があるようで、ゲームが進行するにつれ旅行会社やラーメン屋なども出てきました。 勇者のレベルアップに必要なのかは謎すぎですが……。 10日目に勇者がやってきました。 ざくざくモンスターを倒し、イナゴのように経験値を稼いでいきます。 勇者が無事、ノルマ分の経験値を稼ぐことができれば魔王に勝利できます。 魔王に勝利すると次の10日間でまた新たなノルマが設定され、20日目に勇者がやってきてと続いていきます。 うまく島を育てれば、世界一レベル上げにちょうどいい島が完成することでしょう。

次の

大海工房

レベル 上げ に ちょうど いい 島 ダウンロード

あの『ぶきあつめ~なんでも武器になる』の作者、さんの最新作。 『レベル上げにちょうどいい島』が公開されたのでさっそくプレイしてみました。 以下のリンクからプレイできます。 いやもうね、大変おもしろいです。 15分くらいやってみようと思ってはじめたら2,3時間やってました。 筆者はこのままでは朝になると思ったので泣く泣く中断しております。 下のほうに 攻略情報も載せているので興味のある人はどうぞ ただしそんなに検証はしていない速報レベル) ゲームの目的は、「勇者たちのレベルが上がるようなダンジョンを作ること」です。 島にモンスターや武器屋さんなどの施設を配置していきます。 勇者たちは勝手に動いてモンスターたちや施設を利用してレベルアをあげて帰っていきます。 これをターン事に行っていき、一定間隔事にあるノルマ(ゲットした経験値)をクリアしていきます。 プレイヤーのできることは、いかに効率よく経験値を稼がせるかを考えてモンスターや施設を配置することになります。 まだ筆者は全容を把握していませんが、とりあえずてきとうに配置しても勝手にゲームが進んでいくし、ちょっとコツがわかるだけでも数値がすごい増えていくので見ていて楽しいです。 ちょっとだけ攻略情報を書いてみます。 ただしちょっと後半向けの戦略かも? 基本的な方針は 経験値を倍増させるタイル・施設と高経験値のモンスターを密集させて配置しています。 取得経験値の高い「エイリアン皇帝」2体を「ボス戦」フロアの上に配置しています。 このボス戦フロアはモンスターの取得経験値を倍増させる効果があります。 さらに その右に周囲のモンスターの経験値を倍増させる「メタル像」を配置しています。 画像では、配置、という上のウィンドウに隠れているところにも「エイリアン皇帝」ともう痛い高経験値のモンスターを配置しています。 他にとった戦略としては、 「革命の酒場」と「」を近くに配置していることでしょうか(画面の一番左下)。 「革命の酒場」は下克上という、モンスターとのレベル差があるほど取得経験値が上がるステータスを付与するもの。 「」は、レベルを1にして転職する、というもの。 つまりこの2つはがあるものなのかな?と思ったわけです。 転職後にすぐに「革命の酒場」の恩恵を受けられるので。 もちろん、勇者たちは勝手に動くのでその限りではないですが・・・。 あとは行動の 「全フロア強化」もふつうにチートな気がしますね。 特に後半になるほど・・・。 とにかく面白いので、ぜひ皆さんプレイしてみてください!! 【以下宣伝】 上の記事とは関係なく筆者のゲームの宣伝です。 ちょっと今回から貼ってみようかなと。 筆者もゲームを公開してるので是非そっちもプレイしてね!乳首当てゲームから始まる王道 プレイ時間2,3時間 です。 優しい異セカイ-悪意の大穴と平和を願う巫女- Asyun.

次の