あつ森 設計図。 【あつ森】お城や城下町のレイアウトまとめ!和風や洋風、シンデレラ城、お城風の家の外観も紹介【島クリエイター】

【あつ森】地形厳選&島構想出来るウェブアプリ!?│Rainのゲーム三昧

あつ森 設計図

もくじ• Happy Island Designerとは? 「」とは あつ森の仮想マップを作製できるツールです。 リンクを開くとデフォルトの島が表示されており、それを基準にして自分の島の形にデザインしていきます。 Happy Island Designerの使い方 使い方はメチャクチャ単純。 表示されている島のマス目は実際のマップと同じなので、実際にマップを見ながら同じような形に描いていきます。 左のメニューから地面や道、家などを選択できるので、使いたいものを選んでマウスでグリグリと書いていくってのが主な使い方。 メニューの内容はこんな感じ。 この中のもの使って、自分の島の構想を練り上げていきます。 作成した島の構想案を画像として保存する場合は 左上の「三」みたいなメニューバーから「Sava as Image」を選べばOK! いつでもどこでも画像として未来予想図を確認できます。 Happy Island Designerの使用例 とりあえず例としてかなりテキトーに使ってみたのがこちら。 割と閑散とした街づくりになっちゃってますが、こんな感じで実際のマップと同じような感じで作ることが出来ます。 ゲーム内だと島クリエイターを使いながらの構想になるので、なかなか完成図を想像しにくいです。 ただ、この画像を1つ持っておけば 自分の作りたい島をあらかじめ思い描けますし、「ここをこうしようかな?」と思った時も ツール上で確認することが出来ます。 かなり島クリエイターをするのが楽になると思いますね! まとめ:自分の島の構想を考えている人はぜひ 家や役場以外にも、自分オリジナルの公園やカフェみたいなスペースを作る人も多いと思います。 そういった場所も容易に構想できるので、個人的にはかなり便利なツールだと思いますね! 島クリエイターでガッツリ遊んでいる人は使ってみてください! そりでは。

次の

【あつまれどうぶつの森】島の地形一覧やおすすめ度!広さ・種類・共有攻略まとめ【あつ森】

あつ森 設計図

Twitterを参考に少しずつ進めていきました。 これやってみたい!と思うものから作っていくのが一番だと思います。 適当にやっても納得いかないと思うので。 例えば、住宅街を作りたい!と思ったら、ここを階段にしてこの感覚で住民の家を置いて、というかんじで大雑把な目安をスコップで縦横何マスみたいなのを計算しながら土地を整えました。 そのあとにマイデザや道などを引いて範囲をわかりやすくして住民の家の移動や橋やら坂やらは最後にやりました。 スコップでマスを掘ってやると、橋や坂の長さなどに誤差がなく失敗が少ないのでおすすめです。 私は、自分の家は高くて広いところにポツンとたてて周りを同じ系統の好きな家具で囲ったりしています。 坂道も2段を互い違いにしたりなど、YouTubeやTwitterを参考につくりました。 納得がいかない構図ならそこの作業をやめて別の場所に何か新しいものを作り出したりして、最終的に自分の好きな構図の島にしていくのがいいと思います。 納得いかないのに妥協しちゃうと創作意欲ってなくなるから! おすすめで簡単なのは、2段滝、恐竜がライトアップされた博物館とか色々調べたら出てくると思います。 温泉街とかも人気ですね! 住宅街も十人十色で面白いので、やってみたい!と思うのがあったら一回作ってみるといいと思います。 納得がいかなきゃ他のものを先に作ればいいし、やる気が出たら途中からまた始めるとモチベーションなくしませんよ!.

次の

【あつ森】お城や城下町のレイアウトまとめ!和風や洋風、シンデレラ城、お城風の家の外観も紹介【島クリエイター】

あつ森 設計図

試合観れない代わりにマイデザユニ並べて楽しむだなも。 — ぼんにー🐼あつ森 bonmoribon え?ちょ!まって!!! マジで嫉妬しちゃうぐらいすごい・・・。 特に野球場がすげえ。 グラウンド作れるならサッカー場も作れるんだろうなあ。 みんなのセンスがすごすぎ。 俺、今だにサバイバル生活から抜け出せてないんだけど。 たすけてしずえ。 やっぱ コンセプトが定まってるといいですね。 ホラー系だとか和風系だとかレトロ系だとか。 何かに特化した方がいいんだなあ。

次の