ピラフ レシピ。 ピラフのレシピ・作り方【簡単人気ランキング】|楽天レシピ

炊飯器で作るピラフのレシピ・作り方【簡単人気ランキング】|楽天レシピ

ピラフ レシピ

基本ピラフの料理レシピ ピラフとは生米を炒めてからスープで炊いた「洋風炊き込みご飯」のこと。 チャーハンとの大きな違いはお米を炊く前に炒めるか、出来上がってから炒めるか。 前者がピラフで後者がチャーハン。 日本ではコンソメやカレー味のチャーハンをピラフと呼ぶこともある。 ピラフは一般的にはトルコの家庭料理とされている。 基本ピラフの材料 2人前 生米 1合 150g 水 225cc 米の重さの1. 基本のピラフの作り方 トッピングする具材があれば分量外の油で炒める。 炒めた具材はお皿に取り置きしてもよいが面倒ならそのままで。 バターを米にコーティングすることでふっくらとツヤのあるピラフに仕上がる。 生米は半透明になるまで時間にして5分くらい、焦がさないように木べらなので絶えずかき混ぜてやる。 米が半透明になったら水とコンソメ、オリーブオイル、それに塩を加える。 水は米に直接かけるのではなく鍋肌からゆっくりと米になじませるとよい。 水がなくなりパチパチと音がしてきたら「弱火」にする。 蓋をずらして湯気の逃げ道を作ってやる。 こうすることで余分な水分を飛ばしパラっとした仕上がりになる。 ピラフを何粒か口に含んでみて米に芯がなくなっていれば火を止める。 取り置きした具材があるならここで戻し、ご飯を潰さないようになべ底からざっくり切るように混ぜてやる。 再び蓋をして10分ほど蒸らしたら完成。 お好みでパセリやコショウをかけて召し上がれ。 基本のピラフのコツ 1人前を作るなら小さめのフライパンを使う。 最初に水を入れた時に半分以上はお米が浸かってないと焦げたり芯が残ったりしやすい。 日本のお米はでん粉が多くパラパラっと仕上げるのは不向き。 このレシピでも少し粘りのあるピラフに仕上がるが、もしこれが嫌なら細長い形をしたインディカ米など粘りの少ない米を使うといい。 ピラフを上手に作るコツは生米をしっかりバターでコーティングしてやること。 米の一粒一粒にバターがまとわりつくようにゆっくりと炒めてやる。 そして失敗しやすいのは水分量と火加減。 水の量は米の重さの1. 5倍をしっかり量って用意する。 蓋について大切なことだが、穴が開いていたり隙間がある蓋を使う場合は「水が蒸発すること」を計算しなければいけない。 *本来フライパンは蓋がないので何かで代用する場合が多いはず。 火加減は最初が中火でお米が炊ける匂いがしてきたら弱火にする。 ゆっくりと米に水分 スープ を吸わせてやることで美味しいピラフが出来上がる。 米の種類やフライパン、火加減は各家庭まちまちなのでレシピ通り行かないこともあるが、初めて作るなら中火より弱火に近い火加減でまずは炊いてみるとよい。 だいたい炊きあがりの3~5分前になったらパチパチと音がしてくる。 このときに蓋を開けて一度様子をみる。 蓋を開けるときには最小限の火力にする。 これを忘れると一気に水分が飛んで焦げてしまうことがある。 もしまだお米に芯があきらかに残っているなら水を50ccほど加えて、再び蓋をして炊き上げる。 そして再びパチパチしたら硬さを確認、もしまだ硬いならさらに水を50ccほど加えてこの作業を繰り返す。 このときフライパンの温度を一気に下げてしまわないように冷水ではなく常温、ぬるま湯ならさらに良い。 上手なピラフはお米のアルデンテなどと言われるように、ピラフは芯がわずかに残ってるものが日本人には一般受けしやすい。 しかしその言葉を真に受けて料理すると、芯が必要以上に残ったピラフが完成することが多い。 炒めた具材 トッピング は炊くときにそのまま残しておいてもいいが、玉ねぎなど軟らかいものは食感がほとんどなくなるのでそれが嫌ならお皿に取り置きする。 具材をお皿に取り置きした場合は、火を止めて蒸らしに入る直前に戻してやるばよい。 ピラフを切るようにざっくりとかき混ぜたら再び蓋をして蒸らす。 ピラフを10分くらい蒸らすことで、お米の表面についた水分が米の中まで浸透して食感のいいピラフが完成する。 時間がなければ蒸らさずに食べても美味しいですよ。 生米から作るピラフは最初の料理では失敗する可能性があります。 ありがちな失敗は「お米に芯が残っている」「水分を飛ばしきれずベチャベチャ」「水がなくなり焦がしてしまう」の3点。 ピラフ作りで失敗しないコツは、 炊飯器で炊くより「水を多めに入れる」、お米にしっかしと水を含ませたら「蓋をずらして余計な水分を飛ばす」、ということ。 料理中の、フライパンの音、匂い、水滴などを観察することで、きっと上手に仕上がるようになります。

次の

生米から作る基本のピラフ

ピラフ レシピ

幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載された中から、ピラフのレシピを10品、厳選しました。 カレーピラフ、チキンピラフに、シーフードピラフ…。 大人も子どもも大好きなピラフの本格的&簡単な作り方を、プロが教えます! レンジやフライパンで簡単にできるピラフのレシピ 【1】いきなりピラフ お米と具材を一度に炊き上げて、調理時間を短縮!ミックスベジタブルを使えば下ごしらえいらずで、ママの負担がグッと減ります。 【2】ミックスベジタブルは凍ったまま、ウインナーは小口切りにして加える。 【3】両端を5mmずつあけてラップをかけ、電子レンジで5分加熱。 沸騰してきたら、時間が余っていても弱(150~200W)または解凍キーに切り替え、12分加熱。 取り出して混ぜる。 *お好みでパセリのみじん切りを散らしても。 電子レンジの加熱時間は、600Wの場合です。 500Wの場合は2割増、700Wの場合は2割減にしてください。 教えてくれたのは 村上祥子さん 福岡在住。 国内外を飛行機で飛びまわる「空飛ぶ料理研究家」。 電子レンジ料理のエキスパートであっと驚く独自のワザを次々に開発中。 『ベビーブック』2011年7月号 【2】シーフードピラフ フライパンで具材を炒め、そのまま炊飯器を使わずフライパンでお米が炊ける。 時間だけきちんと計れば失敗しらずの簡単定番メニューに。 【2】フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら米を加えて炒める。 【3】【2】に【A】を加え、えび、あさり、パプリカをのせ、塩、こしょうをふる。 沸騰したらふたをし、強火で4分、弱火で7分加熱し、10分蒸らす。 *好みでパセリのみじん切りをふっても。 米が透き通ってきたら、スープ(水とスープの素)を加えて混ぜます。 具をトッピングし、スープが煮立ってきたら、ふたをします。 その後は、蒸らすまで、ふたを取らずに仕上げます。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。 男の子のママでもある。 【2】さつまいもは7~8mm厚さの輪切りにして、水にさらす。 ハムは粗みじん切りにする。 【3】玉ねぎとにんじんは粗みじん切りにし、サラダ油を熱したフライパンで、しんなりするまでよく炒める。 【4】【1】に塩を加え、【2】と【3】をのせて炊く。 炊き上がりにバターを混ぜる。 教えてくれたのは 藤井 恵さん 22歳で結婚し、二女を出産後、30歳で料理の世界に復帰。 簡単でおいしく、栄養バランスのいいレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『ベビーブック』2011年11月号 【2】月と星のキャロットピラフ オレンジ色のご飯を型で抜いて、かわいい形がうれしいピラフ。 ハムは1cm角に切る。 玉ねぎはみじん切り、いんげんは小口切りにする。 にんじんは皮をむいて、すり下ろす。 【2】炊飯器に【1】と【A】を入れ、水360ccを注いで炊飯する。 【3】好みの型で抜いて、器に盛る。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 二児の母。 『ベビーブック』2017年11月号 【3】にんじんの炊き込みピラフ すり下ろしたにんじんは、炊き込むときれいなオレンジ色に。 炊き上がりにはバターを加えて風味よく。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、すりおろしたにんじんの絞り汁を注ぎ、2合の目盛りまで水を加える。 絞ったにんじん、にんじんのみじん切り、塩を加え、軽く混ぜて炊く。 【3】炊き上がりにバターを加えてさっくり混ぜる。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母・李映林さんのアシスタント後、独立。 韓国料理を中心に、素材の味を生かしたヘルシーなメニューが人気。 一男一女の父。 炊飯器に入れ、【A】、米と同量の水を加えて炊く。 粗熱がとれたら、 1cm角に切ったチーズを加えて一口大 に丸める。 【2】<ごまピラフ> ボウルに材料すべてを入れてよく混ぜ、一口大に丸める。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理 家、フードコーディネー ターとして料理雑誌や広 告、メニュー開発など、幅 広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『ベビーブック』2017年1月号 カレーピラフのレシピ 【1】カレー風味の鮭ピラフ ほんのりカレーが香るご飯に、子供が大好きな鮭をまぶして。 星形に抜いたパプリカで飾れば、簡単なのに特別の日のメニューのような華やかさに。 玉ねぎとにんじんはみじん切りにし、バターを熱したフライパンで炒める。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、水を2合の目盛より少し少なめに注ぎ、【A】と【1】を入れて炊く。 【3】炊き上がったら、軽く刻んだ枝豆を加えて混ぜる。 【4】1人分ずつカップに盛り、ゆでたパプリカを型で抜いてのせる。 *鮭は市販の鮭フレークを使用したり、ツナに変えてもOK。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 チキンピラフのレシピ 【1】キャロットチキンライス にんじんをたくさん入れて少量のバターで香りよく。 炊きあがりの香りが食欲をそそります。 【2】にんじんはみじん切りにする(フードプロセッサーにかけても)。 鶏肉は親指大に切り、塩、こしょうをふる。 【3】炊飯器に【1】と【A】を加えてよく混ぜてから、【2】をのせて炊く。 *炊き上がったらよくほぐす。 おにぎりにしても食べやすいです。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年3月号 【2】トマトとチキンの炊き込みごはん トマトジュースを加えたほんのり酸味がおいしい。 肉とミックスビーンズの食感が楽しい。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、トマトジュースを加え、水を2合の目盛りまで注ぐ。 【1】とスープの素、ミックスビーンズを加えて炊く。 【3】炊き上がったら小さめに角切りしたピーマンを加えて蒸らし、塩で味を調える。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2013年3月号 【3】鶏肉とグリーンピースの炊き込みごはん ごはんと鶏肉を一緒に炊いて、調理をひと手間カット。 うま味がしっかりごはんに染みているので、簡単調理とは思えない美味しさです。 【2】鶏肉に【A】で下味をつけて20分置く。 【3】炊飯器に【1】と【A】を入れて軽く混ぜ、【2】をのせて普通に炊く。 【4】炊き上がったらグリーンピースを散らし、フタをして10分蒸らす。 【5】鶏肉を取り出してひと口大に切り、粗塩をふってごはんに混ぜる。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 雑誌で紹介した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2018年6月号.

次の

生米から作る基本のピラフ

ピラフ レシピ

幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載された中から、ピラフのレシピを10品、厳選しました。 カレーピラフ、チキンピラフに、シーフードピラフ…。 大人も子どもも大好きなピラフの本格的&簡単な作り方を、プロが教えます! レンジやフライパンで簡単にできるピラフのレシピ 【1】いきなりピラフ お米と具材を一度に炊き上げて、調理時間を短縮!ミックスベジタブルを使えば下ごしらえいらずで、ママの負担がグッと減ります。 【2】ミックスベジタブルは凍ったまま、ウインナーは小口切りにして加える。 【3】両端を5mmずつあけてラップをかけ、電子レンジで5分加熱。 沸騰してきたら、時間が余っていても弱(150~200W)または解凍キーに切り替え、12分加熱。 取り出して混ぜる。 *お好みでパセリのみじん切りを散らしても。 電子レンジの加熱時間は、600Wの場合です。 500Wの場合は2割増、700Wの場合は2割減にしてください。 教えてくれたのは 村上祥子さん 福岡在住。 国内外を飛行機で飛びまわる「空飛ぶ料理研究家」。 電子レンジ料理のエキスパートであっと驚く独自のワザを次々に開発中。 『ベビーブック』2011年7月号 【2】シーフードピラフ フライパンで具材を炒め、そのまま炊飯器を使わずフライパンでお米が炊ける。 時間だけきちんと計れば失敗しらずの簡単定番メニューに。 【2】フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら米を加えて炒める。 【3】【2】に【A】を加え、えび、あさり、パプリカをのせ、塩、こしょうをふる。 沸騰したらふたをし、強火で4分、弱火で7分加熱し、10分蒸らす。 *好みでパセリのみじん切りをふっても。 米が透き通ってきたら、スープ(水とスープの素)を加えて混ぜます。 具をトッピングし、スープが煮立ってきたら、ふたをします。 その後は、蒸らすまで、ふたを取らずに仕上げます。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。 男の子のママでもある。 【2】さつまいもは7~8mm厚さの輪切りにして、水にさらす。 ハムは粗みじん切りにする。 【3】玉ねぎとにんじんは粗みじん切りにし、サラダ油を熱したフライパンで、しんなりするまでよく炒める。 【4】【1】に塩を加え、【2】と【3】をのせて炊く。 炊き上がりにバターを混ぜる。 教えてくれたのは 藤井 恵さん 22歳で結婚し、二女を出産後、30歳で料理の世界に復帰。 簡単でおいしく、栄養バランスのいいレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『ベビーブック』2011年11月号 【2】月と星のキャロットピラフ オレンジ色のご飯を型で抜いて、かわいい形がうれしいピラフ。 ハムは1cm角に切る。 玉ねぎはみじん切り、いんげんは小口切りにする。 にんじんは皮をむいて、すり下ろす。 【2】炊飯器に【1】と【A】を入れ、水360ccを注いで炊飯する。 【3】好みの型で抜いて、器に盛る。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 二児の母。 『ベビーブック』2017年11月号 【3】にんじんの炊き込みピラフ すり下ろしたにんじんは、炊き込むときれいなオレンジ色に。 炊き上がりにはバターを加えて風味よく。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、すりおろしたにんじんの絞り汁を注ぎ、2合の目盛りまで水を加える。 絞ったにんじん、にんじんのみじん切り、塩を加え、軽く混ぜて炊く。 【3】炊き上がりにバターを加えてさっくり混ぜる。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母・李映林さんのアシスタント後、独立。 韓国料理を中心に、素材の味を生かしたヘルシーなメニューが人気。 一男一女の父。 炊飯器に入れ、【A】、米と同量の水を加えて炊く。 粗熱がとれたら、 1cm角に切ったチーズを加えて一口大 に丸める。 【2】<ごまピラフ> ボウルに材料すべてを入れてよく混ぜ、一口大に丸める。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理 家、フードコーディネー ターとして料理雑誌や広 告、メニュー開発など、幅 広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『ベビーブック』2017年1月号 カレーピラフのレシピ 【1】カレー風味の鮭ピラフ ほんのりカレーが香るご飯に、子供が大好きな鮭をまぶして。 星形に抜いたパプリカで飾れば、簡単なのに特別の日のメニューのような華やかさに。 玉ねぎとにんじんはみじん切りにし、バターを熱したフライパンで炒める。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、水を2合の目盛より少し少なめに注ぎ、【A】と【1】を入れて炊く。 【3】炊き上がったら、軽く刻んだ枝豆を加えて混ぜる。 【4】1人分ずつカップに盛り、ゆでたパプリカを型で抜いてのせる。 *鮭は市販の鮭フレークを使用したり、ツナに変えてもOK。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 チキンピラフのレシピ 【1】キャロットチキンライス にんじんをたくさん入れて少量のバターで香りよく。 炊きあがりの香りが食欲をそそります。 【2】にんじんはみじん切りにする(フードプロセッサーにかけても)。 鶏肉は親指大に切り、塩、こしょうをふる。 【3】炊飯器に【1】と【A】を加えてよく混ぜてから、【2】をのせて炊く。 *炊き上がったらよくほぐす。 おにぎりにしても食べやすいです。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年3月号 【2】トマトとチキンの炊き込みごはん トマトジュースを加えたほんのり酸味がおいしい。 肉とミックスビーンズの食感が楽しい。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、トマトジュースを加え、水を2合の目盛りまで注ぐ。 【1】とスープの素、ミックスビーンズを加えて炊く。 【3】炊き上がったら小さめに角切りしたピーマンを加えて蒸らし、塩で味を調える。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2013年3月号 【3】鶏肉とグリーンピースの炊き込みごはん ごはんと鶏肉を一緒に炊いて、調理をひと手間カット。 うま味がしっかりごはんに染みているので、簡単調理とは思えない美味しさです。 【2】鶏肉に【A】で下味をつけて20分置く。 【3】炊飯器に【1】と【A】を入れて軽く混ぜ、【2】をのせて普通に炊く。 【4】炊き上がったらグリーンピースを散らし、フタをして10分蒸らす。 【5】鶏肉を取り出してひと口大に切り、粗塩をふってごはんに混ぜる。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 雑誌で紹介した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2018年6月号.

次の