採掘装備 アイスボーン。 【MHW】アイスボーン:モンハンワールド攻略レシピ

アイスボーン攻略ガイド

採掘装備 アイスボーン

解析済みの特殊痕跡を集める方法 瘴気地帯のレベルが4以上で、瘴気地帯に歴戦ラドバルキンが出現します。 この歴戦ラドバルキンのダウン中は、 背中 お腹 から採掘を行う事が可能です。 ダウン中の歴戦ラドバルキンから採掘を行うと何故か解析済みの特殊痕跡が入手できます。 そのため瘴気地帯レベル4以上でラドバルキンが出現していることが条件となります。 ラドバルキンをダウンさせる方法 壁へのぶっ飛ばしやスタンでダウンが可能ですが、ラドバルキンが 縦回転中に攻撃を2回当てる事でもダウンが可能です。 スリンガー弾やライトボウガン、操虫棍の虫当てなどで効率よくダウンを稼ぐことが可能です。 ジンオウガの虫あみは不可能 ラドバルキンと同じように、ダウン中に採取が可能なジンオウガでは特殊痕跡集めは不可能です。 ラドバルキンの非歴戦個体でも不可能で、 あくまで歴戦ラドバルキンだけで可能な裏技となっています。 追記:溶岩地帯の歴戦ウラガンキンでも可能! 2019年10月10日のアップデートで追加された、溶岩地帯に出現する 歴戦ウラガンキンでも同様に採掘によって特殊痕跡が入手可能です。 溶岩地帯のモンスターを効率よく狩猟する場合は便利なので、是非入手しておきましょう! まとめ ・瘴気地帯の歴戦ラドバルキンのダウン中に、採掘を行う事で解析済みの特殊痕跡が入手可能 ・あくまで歴戦個体のみ入手可能 ・ジンオウガの虫あみは不可、ラドバルキンの非歴戦個体も不可 ・入手可能な特殊痕跡は瘴気地帯のモンスターのみ 歴戦ラドバルキンだけで可能なあたり、開発の意図しない裏技の可能性が高いです。 アップデートで修正される可能性も高いので、気になる方は早めに集めておきましょう。

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】霊脈の結晶の効率のよい採取方法と使い道

採掘装備 アイスボーン

武器は何を装備しても構いません。 なるべく装飾品の空きスロットが多い武器を選びましょう。 「 麻痺耐性」と「 採集の達人」のスキルを付けることにより、ランゴスタなど小型モンスターの攻撃を受けてものけぞることなく採取を続けることができます。 特に「採集の達人」は採取速度も上がるのでおすすめ。 他にも、採取の際に役立ちそうなスキルを色々と詰め込んでみました。 「早食い」など必要なければ外して「植生学」スキルを積むこともできます。 自由にアレンジしてみてください。 レアな装飾品は特に必要ないので簡単に装備を揃えることができるでしょう。 かなり採取が快適になるので是非試してみてください! 導きの地で効率的に採取する方法 オトモダチ 採取する際は、各地にいる獣人族と「 オトモダチ」になり一緒に行動しましょう。 オトモやオトモダチは、一緒に行動することで採取を手伝ってくれます。 「 導きの龍骨」などレアな素材も入手してくれるので、効率的に多くのアイテムを集めることができます。 友好度も上がるので連れていって損はありません。 導虫の頼りすぎに注意! 「導虫」は大型モンスターの場所まで誘導してくれる他に、近くにあるアイテムを表示してくれる機能もあるのですが、 導きの地の「 鉱脈」や「 骨塚」にはなかなか反応してくれません! 導虫を頼りにただ歩いているだけでは見逃してしまう可能性が高いので、自分で探すようにしましょう。 採取ポイントは壁付近にあることが多いので、エリアの壁際を一周するように移動すれば見逃すことはないと思います。 また、採取ポイントはランダムで出現するとのことですが、出現場所はある程度決まっているみたいなので、採取した場所を覚えておくと良いでしょう。 まとめ 以上、採取用のおすすめ装備の紹介でした! 採取用の装備を紹介させていただきましたが、そっくりそのまま真似する必要はありません。 わざわざ装備を作るのが面倒という人は「 地質学」スキルと「 採集の達人」の護石があれば十分です。 効率的に採取することができるでしょう! 参考にしてみてください。

次の

【MHW】アイスボーン:モンハンワールド攻略レシピ

採掘装備 アイスボーン

目次:アイスボーン攻略• 属性武器での攻撃が攻略の鍵となっており、高い攻撃力を有する禁忌モンスターです。 6」が配信されています。 アルバトリオンを始めとする第4弾大型アップデートや新たな最新情報が発表されています。 8月7日 金 以降、イベントクエストで登場するようです。 セリエナ祭情熱の宴が開催 7月22日 水 ~8月6日 木 の期間中、セリエナ祭「情熱の宴」が開催されます。 期間中は新しいイベントクエストを始めとしたイベントクエストが配信されるので、イベント装備や素材集めを効率よく行えます。 クリア後の隠しモンスターの出し方なども掲載。 新クエストランクが追加され、手強いモンスターが待ち受ける、新たなる狩りの世界が幕を開けます。 新たな舞台は「渡りの凍て地」 雪と氷に閉ざされた非常に寒冷で過酷な気候の地。 独自の生態系が存在する未開の地で、『モンスターハンター:ワールド』の中でも一番広いフィールドを予感させます。 新モンスターが多数登場 渡りの凍て地では、新モンスターが多数登場します。 また、これまでのシリーズで登場してきたジンオウガやブラキディオス、ティガレックスといったおなじみのモンスターも多数登場します。 前衛拠点「セリエナ」 渡りの凍て地の調査拠点「セリエナ」。 生態研究所、加工屋、調査資源管理所など、アステラ同様の調査に必要な設備が備わっています。 おすすめ装備• 防具データベース• 特殊装具•

次の