道枝駿佑木村拓哉。 道枝駿佑くんがドラマ「BG~身辺警護人~」にレギュラー出演決定♪ みっちーだけじゃなく、なにわ男子推されてるね…

なにわ男子・道枝駿佑、『BG』レギュラー出演 憧れの木村拓哉と初共演 /2020年3月25日 1ページ目

道枝駿佑木村拓哉

憧れのキムタクとの初共演は、ドキドキの連続だそう。 そんな現場エピソードを聞いてみた! みっちー演じる中島小次郎は、情報工学を学ぶ大学生。 劇中では、キムタク演じる島崎章にガンガン話しかけ、距離を詰めていっているが……。 「撮影中は平気なんですけど、待ち時間は緊張しっぱなしです(笑)。 今は固まっちゃうので、クランクアップまでには、自分から話しかけられるようになってたらいいな」(道枝・以下同) そんな様子を察してか、キムタクが緊張をほぐしてくれたというエピソードも。 「僕が立って待機してたら、木村さんが『座っちゃいなよ』って話しかけてくれて。 寝っ転がっちゃうとかさ!』って(笑)。 それでちょっと肩の力が抜けましたね。 それから、帰りの新幹線で食べようとお弁当をとっておいたら『これ食べないの?』って気にかけてくれたり。 フランクに接してもらえるのが、すごくうれしいです」 さらに、撮影中もキムタクからの助け舟があった。 そうしたら、木村さんがアドリブで訂正してくれて。 それがそのまま演出に組み込まれて、放送でも使われました」 先週放送の第3話では島崎警備を「費用対効果は悪くない」と売り込んでいた小次郎。 今後はどんなふうに物語に関わってくるのか? 「島崎警備のホームページを作ったり、情報工学の知識をいかした活躍ぶりに注目してください」 「女性自身」2020年7月21日号 掲載.

次の

なにわ男子・道枝駿佑、“憧れ”木村拓哉と初共演 『BG〜身辺警護人〜』レギュラー加入

道枝駿佑木村拓哉

「BG~身辺警護人~」より。 斎藤工、道枝駿佑、木村拓哉 - (C)テレビ朝日 /のが、主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」第2弾(4月16日スタート、テレビ朝日系・毎週木曜夜9:00~)に出演することが25日、同局より発表された。 道枝が演じるのは、私設ボディーガードになった章(木村)が事務所を構えたビルの1階にあるカフェでアルバイトをしている大学生。 木村との共演は本作が初となる。 道枝は「僕は小さい頃から家族と一緒にコンサートにも行っていたほど、木村さんが大好きなんですよ!」と木村の熱烈なファンであることを明かし、出演が決まった時の心境を「5秒くらい時が止まりました」と語っている。 2018年1月クールに放送された前作から約2年ぶりとなる本作。 民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章(木村)が利益優先の組織を飛び出して私設ボディーガードに転身し、個人VS. 組織を軸にした物語が展開する。 、、ら前作の主要キャストが続投するほか、新キャストに、、らが決定している。 [PR] 昨年4月クール放送のドラマ「俺のスカート、どこ行った?」では高校生にふんした道枝だが、本作では大学生に。 演じる中島小次郎は、大学で情報工学を専攻。 人と壁を作らず、年上の章に個人事務所のホームページ制作を買って出たりストレートに物を言う役どころで、木村と距離感の近い芝居を展開していく。 道枝は出演の経緯を以下のように振り返る。 「実は、事務所から声を掛けてもらって、今年2月に開催されたソロ・ライブの東京公演も、木村さんと『教場』(2020年)で共演したなにわ男子のメンバー・西畑大吾くんと一緒に見学させていただいたんです。 そのときは『なんで僕も呼んでもらえたんやろう!? 』と、不思議に思っていたんですけど、後々仕事で東京へ行く途中、マネージャーさんから「『BG』に出演することが決まったよ」と聞いて……! その瞬間、5秒くらい時が止まりましたね!! すごいサプライズでビックリしましたし、本当にうれしくて、気合が入りました。 両親やなにわ男子のメンバーにも報告したら、すごく喜んでくれました」 撮影初日は緊張したようで、木村との共演を「寒かった上に、すごく真剣な表情で撮影されている木村さんを見たら、めちゃくちゃ緊張してガタガタ震えてしまって……。 初心に戻って、『ヤバいな、もっと頑張ろう!』と思いました。 木村さんはそんな僕にも優しく、お芝居の動きも一緒に確認してくださって、本当にありがたかったです。 おかげさまで、2回目の撮影からは木村さんとも普通に会話させていただけるようになりました」と述懐。 今後の意気込みを「もっともっとお話をさせていただいて、たくさんのことを学びたいです。 これから3か月、いい緊張感を保ちながら現場に臨んで、どんどん伸びてる身長だけじゃなく(笑)、中身も大きくなりたいなって思います!」と語っている。 (編集部・石井百合子).

次の

木村拓哉主演「BG」6月18日スタート!道枝駿佑&仲村トオルら新キャストも

道枝駿佑木村拓哉

憧れのキムタクとの初共演は、ドキドキの連続だそう。 そんな現場エピソードを聞いてみた! みっちー演じる中島小次郎は、情報工学を学ぶ大学生。 劇中では、キムタク演じる島崎章にガンガン話しかけ、距離を詰めていっているが……。 「撮影中は平気なんですけど、待ち時間は緊張しっぱなしです(笑)。 今は固まっちゃうので、クランクアップまでには、自分から話しかけられるようになってたらいいな」(道枝・以下同) そんな様子を察してか、キムタクが緊張をほぐしてくれたというエピソードも。 「僕が立って待機してたら、木村さんが『座っちゃいなよ』って話しかけてくれて。 寝っ転がっちゃうとかさ!』って(笑)。 それでちょっと肩の力が抜けましたね。 それから、帰りの新幹線で食べようとお弁当をとっておいたら『これ食べないの?』って気にかけてくれたり。 フランクに接してもらえるのが、すごくうれしいです」 さらに、撮影中もキムタクからの助け舟があった。 そうしたら、木村さんがアドリブで訂正してくれて。 それがそのまま演出に組み込まれて、放送でも使われました」 先週放送の第3話では島崎警備を「費用対効果は悪くない」と売り込んでいた小次郎。 今後はどんなふうに物語に関わってくるのか? 「島崎警備のホームページを作ったり、情報工学の知識をいかした活躍ぶりに注目してください」 「女性自身」2020年7月21日号 掲載.

次の