リザードン 育成論。 【ダブル】リザードンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

超高火力サンパワーリザードン育成論と考察|Pokeminブログ

リザードン 育成論

リザードンの基本データ HP 78 タイプ ほのお こうげき 84 ひこう ぼうぎょ 78 特性 もうか とくこう 100 とくぼう 85 夢特性 サンパワー すばやさ 100 リザードンの特徴 キョダイマックスわざ「キョダイゴクエン」 キョダイマックスリザードン専用のキョダイマックスわざ。 キョダイマックスわざの追加効果が発動すれば、 相手のポケモンの体力を削ることができます。 攻撃技以外で相手のHPを削る手段の代表例として、天候でのスリップダメージが挙げられます。 また、「こだわりメガネ」などの火力アップアイテムを持たせることで、キョダイマックスせずとも活躍させることができます。 リザードンの技 有用な攻撃技 ブラストバーン タイプ一致技。 キョダイゴクエンの威力が150になる。 ねっぷう タイプ一致技。 相手2体を攻撃することができる。 命中率に不安あり。 だいもんじ タイプ一致技。 単体技なので使いやすいが命中率が85と不安。 かえんほうしゃ タイプ一致技。 火力はだいもんじに劣るが命中率が安定している。 エアスラッシュ タイプ一致技。 ダイジェットのベースとしても。 ソーラービーム 苦手とするみずタイプやじめんタイプへの打点に。 ダイソウゲンのベースとしても。 げんしのちから ミラーを意識した、いわタイプわざ。 ダイロックの火力は申し分ない。 りゅうのはどう 上記のわざでは届かない、ドラゴンタイプへの打点として。 ダイドラグーンの追加効果もおいしい。 きあいだま バンギラスへの高打点を求める方 はこちら。 有用な変化技 まもる こだわりアイテムを持たせないのであれば、ほぼ必須。 おいかぜや にほんばれ、 うそなきでサポートをすることで、 リザードンの力を存分に発揮させることができます。 ヤミラミ エルフーンと同じ特性「いたずらごころ」を使って、リザードンをサポートします。 エルフーンと同様に、 にほんばれを使うことで火力アップを図ります。 また、エルフーンが覚えない、 さきおくりや サイドチェンジを使うことで戦いを優位に進められます。 じめんタイプ ドリュウズやドサイドンといった物理わざを使うじめんタイプと組むことが多いです。 リザードンの苦手とするロトムや削り切ることができないほのおタイプを大きく削ることができます。 リザードンの対策 ウインディ バークアウトによるCダウンとキョダイゴクエンの 追加効果を受けないほのおタイプです。 リザードンの火力さえ下げてしまえば、ペースをつかむことができます。 ウォッシュロトム、ヒートロトム リザードンのタイプ一致技を両方とも半減で受けることができます。 ヒートロトムに関しては、キョダイゴクエンの追加効果も受けないため、受けるダメージを減らしつつリザードンを大きく減らすことができます。 バンギラス+ドリュウズ 言わずと知れたメジャーな並びです。 この2匹を見たら、まず相手は先発にリザードンを出すことは難しいでしょう。 2体で弱点を突ける点や、ダイマックスをせずともに突破できることもあり、非常に有利な対面です。 さいごに ダブルバトルにおけるリザードンの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 <好きなポケモン> サンダース ヨーギラス パッチラゴン <ゲーム部門> WCS2019 Day1出場。 関連する記事• 2020. 24 目次 1. はじめに2. 会場の様子3. 上位PT・KP4. 感想5. オフ会の情報はこちら5. […][…]• 2019. 30 レンタルチームID: 0000 0003 RT8L J4 目次 1. はじめに2. 構築経緯2. […][…]• 2019. 26 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成3. アーマーガア3. トリトドン3. タル […][…]• 2020. 27 目次 1. ジュラルドンの基本データ2. ジュラルドンの特徴2. 「はがね」「ドラゴン」タイプ2 […][…]• 2020. 17 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト3. コウキ3.

次の

リザードン育成論

リザードン 育成論

全国 No. 7 m 重さ : 90. 5倍になる。 5倍になる。 リザードンのさらに詳細なデータはを参照 覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます。 リザードンの特徴 【良いところ】• リザードンは実戦で型が多く、物理か特殊か判断しづらいため相手の対処が遅れやすいです。 高めの素早さから先制で「みがわり」を連打し、特性「もうか」を発動させて高火力となることができます。 ついでに「カムラのみ」「ヤタピのみ」を使って全抜きを狙っても。 使えるサブウェポンを多く覚えることができます。 物理サブウェポンは「じしん」「ドラゴンクロー」「かみくだく」、特殊サブウェポンは「りゅうのはどう」「ソーラービーム」「きあいだま」など。 特殊技は「めざめるパワー」もあります。 特殊型メインウェポンの「エアスラッシュ」は3割ひるみの追加効果があります。 もうムリ・・・という時でも運よく相手がひるんで押し切れることも少なくありません。 最近流行りのハッサムにタイプ的に強いです。 メインウェポンの鋼・虫技に耐性があり、「ばかぢから」も半減。 【悪いところ】• 特に6on6では「ステルスロック」の使用率が高いので、パーティに「こうそくスピン」持ちのポケモンがいると理想です。 「みがわり」「はらだいこ」できのみ発動等の目的でHP4n調整をすることもありますが、きのみを使わないならHPは奇数調整にします。 奇数にしておくことにより、「ステルスロック」をギリギリ2回耐えられるようになります。 メインウェポンの炎技と飛行技で弱点をつける相手で、草タイプと虫タイプが被ってしまいます。 素の種族値はどれもあまり高くありません。 特性「もうか」、「ヤタピのみ」「カムラのみ」、積み技などに頼らないと突破力は微妙です。 リザードンの型 性格 : いじっぱり 努力値: 攻撃252、HP4n調整、残り素早さ 持ち物: カムラのみ メイン: ほのおのパンチ サブ技: じしん 補助技: みがわり、はらだいこ 「みがわり」を張って「はらだいこ」する型です。 一度成功すれば全抜きできるかも。 リザードンの有利な相手に出して交代読みで「みがわり」を張ります。 コチラの催眠ポケモンが相手を眠らせてからリザードンに交代し、「みがわり」を張ってもOK。 「みがわり」のあとは「はらだいこ」を積みます。 性格・努力値について。 いじっぱり攻撃特化にします。 HP4n調整にするデメリットは、「ステルスロック」を1回しか耐えられなくなることですが、なるべく体力を残して「カムラのみ」を発動させたいので仕方ありません。 リザードンのHP個体値がVなら、HPに20だけ振ればLv50でのステータス実値が156となり、4n調整ができます。 持ち物について。 全抜きを狙うため、素早さUPの「カムラのみ」推奨です。 技について。 「みがわり」「はらだいこ」「ほのおのパンチ」「じしん」という構成にします。 サブウェポンの「じしん」は「ほのおのパンチ」を半減してくる炎・岩・水・ドラゴンタイプに撃ちます。 対ドラゴンに限っては「ドラゴンクロー」の方がダメージが大きいですが、ドラゴンタイプは半減「ほのおのパンチ」でもなんとかなることが多いため「じしん」が使いやすいです。 「はらだいこ」サポートについて。 サンダース・クロバットでのサポート法を紹介します。 もちろん他のポケモンでサポートしてもOKです。 催眠に頼るサポートが成功率が高いです。 サンダースでサポート 相手の交代読みなどでサンダースが「みがわり」を張ります。 相手が「みがわり」を壊しに来るターンに「あくび」をし、相手を流します。 相手が交代したら、再び交代読み「みがわり」か「あくび」をします。 攻撃技を撃ちつつ、これを何度か繰り返します。 最終的にサンダースが「あくび」をし、相手はサンダースを倒すために攻撃します。 サンダースが倒れ、コチラのリザードンVSあと1ターンで眠る相手という状況ができます。 「あくび」を使うので、相手の「ラムのみ」「カゴのみ」に非常に弱いです。 クロバットでサポート 初ターンに相手に「くろいまなざし」をかけて逃げられなくした上で、「さいみんじゅつ」を使います。 相手が眠ったら、次のターンにクロバットだけ交代すれば、コチラのリザードンVS眠った相手という状況ができます。 クロバットをサポートに使うメリットは、「ちょうはつ」が使えるため相手の「ちょうはつ」に強いこと・「さいみんじゅつ」を使うので、サンダースの「あくび」よりも確実に相手を眠らせることができることです。 「はらだいこ」型の注意点について。 主な負け筋は、 「ちょうはつ」「アンコール」を受ける・「ステルスロック」を撒かれて「はらだいこ」できない・体力を減らして戦うので、先制技で倒される などなど・・・ 「ちょうはつ」は、リザードンが受けると困るというよりは、むしろリザードンをサポートするポケモンが受けると困ります。 リザードンは攻撃特化ですし、最悪「はらだいこ」が積めなくても攻撃手段がないわけではありません。 HP4振りボーマンダ 「いかく」込み に 95. 9~112. HP4振りギャラドス 「いかく」込み に 96. HP4振りガブリアスに 105. 防御特化ヤドランに 62. 3~73. 誰でも確1で倒せるわけではありませんが、かなりの火力が期待できます。 味方のポケモンで物理受けに予めダメージを与えておいたり、「ステルスロック」を撒いて「きあいのタスキ」を潰しておく等のサポートが欲しいところです。 種族値同じ• 「はらだいこ」サポート• 「はらだいこ」サポート• たいこ.

次の

リザードン育成論

リザードン 育成論

リザードンが覚える技 レベルアップで覚える技 覚える技 威力 命中 PP 進化 60 100 35 通常攻撃。 物理 基本 60 100 35 通常攻撃。 物理 基本 - 100 20 相手の物理攻撃のダメージの2倍をその相手に与える。 特殊 基本 40 100 35 通常攻撃。 物理 基本 - 100 40 相手の『こうげき』を1段階下げる。 変化 基本 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 特殊 Lv. 4 - 100 40 相手の『こうげき』を1段階下げる。 変化 Lv. 9 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 変化 Lv. 特殊 Lv. 20 18 80 15 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 物理 Lv. 26 - 100 10 40の固定ダメージを与える。 特殊 Lv. その間相手は逃げたり交代したりできない。 特殊 Lv. 43 70 100 20 急所に当たりやすい。 物理 Lv. 特殊 Lv. 特殊 Lv. 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 物理 わざマシンで覚える技 覚える技 威力 命中 PP No. 物理 No. 5 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 変化 No. 7 - - 10 必ず先制することができ、そのターンは相手の技を受けない。 連続で使うと失敗しやすい。 変化 No. 8 - - 10 最大HPの4分の1を使って分身を作る 分身がいる間はダメージを受けない 変化 No. 9 - - 20 5ターンの間、相手の物理攻撃のダメージを半分にする。 変化 No. 10 80 100 10 1ターン目に地中にもぐり、2ターン目で攻撃する。 物理 No. 11 - 85 15 相手を『やけど』状態にする。 変化 No. 12 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 物理 No. 13 75 100 15 相手の『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊せる。 物理 No. 14 90 95 15 1ターン目に飛び上がり2ターン目で攻撃する。 物理 No. 15 - 100 20 自分のレベルと同じ値の固定ダメージを与える。 物理 No. 17 60 90 10 必ず後攻になり、攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンも場合は戦闘から逃げ出せる。 物理 No. 物理 No. 物理 No. 物理 No. 27 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 変化 No. 物理 No. 34 85 100 10 通常攻撃。 特殊 No. 特殊 No. 39 120 100 10 2~3ターン連続で攻撃し、その後自分は『こんらん』状態になる。 物理 No. 41 100 100 10 相手が地中にいる時でも命中し、ダメージが2倍になる。 物理 No. 45 200 100 10 1ターンためて2ターン目で攻撃する。 特殊 No. 特殊 No. 48 150 90 5 次のターンは行動ができない 特殊 No. 50 - - 10 HPを最大HPの半分回復させて、そのターンは『ひこう』タイプではなくなる。

次の