紫陽花 地 植え 時期。 アジサイの植え替え 地植えや別の鉢に移動する方法と剪定のコツ

アジサイの育て方!育てやすい品種と病気の時の対処法も知っておこう

紫陽花 地 植え 時期

代表的な紫陽花(アジサイ)の種類 アジサイは種類によって、イメージが異なる花です。 まずは代表的な種類を紹介します。 (1)ホンアジサイ ホンアジサイは、 日本生まれの紫陽花です。 単に「アジサイ」というと、ホンアジサイを指します。 ホンアジサイの魅力は、小花が密集して咲く愛らしさ。 こんもりとしたボリューム感ある咲き姿を 「手まり咲き」と呼びます。 (2)ハイドランジア(西洋アジサイ) ハイドランジアは、 ヨーロッパで品種改良され、日本に逆輸入されたアジサイです。 別名 「西洋アジサイ」とも呼ばれます。 ハイドランジアの魅力は、何と言っても華やかさ。 日本のアジサイとは違った花色や豪華さを持つ品種がたくさんあります。 ヨーロッパ生まれだけに、洋風の庭によく合います。 大株に育つと、とても見ごたえがありますね!紫陽花が毬のように咲き、そして株自体もまるで大きな緑の毬のようです。 (3)ガクアジサイ(額紫陽花) ガクアジサイは、 日本に自生するアジサイです。 周辺部だけを額縁のように咲くことから、ガクアジサイと名付けられました。 ガクアジサイの魅力は、その個性的な佇まいです。 落ち着いた雰囲気は、和モダンな庭にもよく合います。 (4)ヤマアジサイ(山紫陽花) ヤマアジサイは、 日本に自生するアジサイです。 林の中や沢のそばなど、 明るく湿り気のある場所を好みます。 ヤマアジサイの魅力は、 野趣あふれる佇まいと繊細さ。 花や葉が小ぶりなので仕立てやすく、鉢物としても人気です。 (5)アメリカノリノキ アメリカノリノキは、 北アメリカ原産のアジサイの仲間です。 代表的な品種に、白花で知られるアナベルがあります。 アナベルの魅力は、 繊細かつ存在感のある花姿です。 日本のアジサイと同じように育てることができ、剪定時期も選ばないことから、ガーデニング初心者にもおすすめです。 2018-06-01 12:12 ナチュラルな雰囲気の愛らしいアジサイ アジサイは品種改良が進み、さまざまなテイストのアジサイが登場しています。 ナチュラルな雰囲気が好きな方なら、可憐で愛らしいアジサイがおすすめです。 アジサイの種類(1)てまりてまり てまりてまりは、 繊細な八重咲きの小花が幾重にも重なった、とても愛らしいアジサイです。 花色は淡いピンクの他、爽やかな淡い青の品種もあります。 アジサイの花色は、土壌の性質によって花色が変わることがあります。 そのままの色を保つなら、鉢植えのまま育てることをおすすめします。 てまりてまりの魅力は、小花の繊細な愛らしさ。 それでいて全体はこんもりとしたボリューム感があり、見飽きることがありません。 淡い色合いも愛らしく、重なり合った花びらのグラデーションも見事です。 アジサイの種類(2)伊予獅子てまり 伊予獅子(いよしし)てまりは、小ぶりな花房が愛らしい、 ヤマアジザイの品種です。 本来のヤマアジサイは、和の風情が漂う渋めの雰囲気です。 伊予獅子手まりなら、洋風の庭にもぴったり。 明るい花色や愛らしい手まり咲きが、洋風のガーデニング草花とも馴染みます。 そして伊予獅子てまりの魅力は、何と言ってもその コンパクト感!花房が小さめで枝も細いので、ナチュラルな可愛さがあります。 花色もとても繊細です。 パステル調のほんのりとしたピンクや青が、小ぶりな花の愛らしさを引き立てます。 花色は土壌の性質によって変わります。 そのままの花色を保つなら鉢植えがおすすめです。 たくさん花をつけるので、花自体はコンパクトながら豪華な鉢植えになります。 アジサイの種類(3)ポップコーン ポップコーンはその名の通り、ポップコーンがはじけたかのように咲く、とてもユニークなアジサイです。 一つひとつの花(正確にはガク)がくるりと丸まり、とても愛嬌がありますね。 カラフルなポップコーンがたくさん弾けているかのようで、愉しい気持ちにさせてくれます。 存在感のある華やかなアジサイ 近年では、花色や花姿が華やかで、とても存在感のあるアジサイが増えています。 母の日のプレゼントとして4月頃から出回るので、ぜひ探してみてくださいね。 コットンキャンディの魅力は何と言っても、その フェミニンな色合いと花姿です。 咲き始めはクリーム色がかった白。 まさにコットンを想わせるナチュラルな色合いです。 咲き進むうちに淡いピンク色へと変化し、夏頃にはアンティークグリーンに染まります。 優しく包み込むような花色は、ナチュラルな庭にぴったりですね。 アジサイの種類(5)万華鏡 万華鏡は、 清楚な白と爽やかな青とのグラデーションが美しいアジサイです。 島根県アジサイ研究会のアジサイ農家さんたちが作り出した品種です。 万華鏡の魅力は、 幾何学的な美しさ。 名前の通り、万華鏡をのぞき込んでいるかのような、圧倒的なきらびやかさがあります。 青が主流ですが、ピンク色の万華鏡もあります。 ただし生産数が少なく、とても希少。 なかなかお目にかかれないアジサイです。 青もピンクも、花色は中心に近づくほど濃さを増します。 幻想的な美しさが目を惹く、とても個性的なアジサイですね。 アジサイの種類(6)銀河 銀河(ぎんが)は、八重咲きのガクアジサイです。 涼し気なブルーが印象的ですね。 万華鏡と同じく、島根県アジサイ研究会のアジサイ農家さんたちが作り出した品種です。 銀河の魅力は、爽やかな青と白のコントラストです。 ブルーに白の縁取りが入り、銀河に浮かぶ星のよう。 じっと見ていると、吸い込まれそうな美しさです。 また、花の中央部分の咲き方もユニーク。 咲き進むと、中心部が盛り上がり、まるで雲を想わせる光景が現れます。 アンティーク調の花色が美しい「秋色アジサイ」 秋色アジサイとは本来、夏に咲いたアジサイが落ち着いた色味に変わったものを指していました。 ところが近年では、美しく発色するように品種改良されたものが多く出回っています。 秋色アジサイは、花期が長いのが魅力です。 元の花色からアンティークカラーへと、色が変わるさまを愛でる愉しみがあるアジサイです。 アジサイの種類(7)マジカルシリーズ マジカルシリーズは、切り花用に見栄えを重視して品種改良されたアジサイです。 抜群の存在感と風情があります。 咲き始めはピンクやブルーの花色が、次第にアンティークカラーへと変化します。 マジカルシリーズの品種は茎が太く、花びら(正確にはガク)も厚め。 とても丈夫なので、鉢はもちろん庭植えにも向きます。 咲き始めは明るいライムグリーンの花色が、次第に紫がかった青とグリーンのバイカラーに。 さらに咲き進むと、アメジストのような紫へと変色します。 その後、アンティーク調の色に変化するまで、とても長く愉しむことができます。 咲き始めは、ピンクやブルーなど淡い花色ですが、次第にライムグリーンへと変化します。 驚くのが、その後!紫がかったシックな赤へと、大きく花色を変えるのです。 マジカルレボリューションは、花姿も個性的です。 ややすぼまったように咲き、他のアジサイにはない雰囲気を醸し出します。 咲き始めグリーンの花色は、次第にコーラルピンクへと変化します。 再びグリーンになり、秋色へと変化します。 「高貴な」という意味です。 マジカルノブレスはその名の通り、 気品ある花色が印象的なアジサイです。 蕾はグリーンですが、花開くとややクリーム色がかった白が顔を出します。 満開になると白からグリーンへと変化して、次第に中心が秋色のピンクへと染まっていきます。 アジサイの種類(8)プリンセスシャーロット プリンセスシャーロットは、 可憐な星形の花が咲き溢れるアジサイです。 中心に行くほど色味が濃くなるグラデーションが見事ですね。 花持ちがよいので、花色がいったんグリーンになった後、秋の夕焼けのように染まる様子を夏から秋まで愉しむことができます。 アジサイの種類(9)西安 西安(シーアン)は、青やピンクからスモーキーなグリーンへ、そして紫を帯びた赤色へと変化するアジサイです。 西安は、 秋色アジサイの中でも特に人気の品種です。 ボリューム感があり、ドライにしても存在感があるアジサイです。 アジサイの種類(10)フェアリーアイ フェアリーアイは、 花姿を変えるユニークなアジサイです。 咲き始めはガクアジサイですが、咲き進むと少しずつ手まり咲きになります。 手まり咲きになると、ふわふわと豪華。 まるでバラを想わせるような雰囲気です。 花色もピンクやブルーからライムグリーンに、秋には真っ赤な赤色へと変化します。 アジサイの種類(11)マルルー マルルーは、 小ぶりで愛らしい花をたっぷりと咲かせるアジサイです。 マルルーは、日本に自生する山紫陽花と西洋アジサイを掛け合わせて誕生した品種です。 そのため、山紫陽花ならではの楚々とした美しさと、西洋アジサイの丈夫さの両方を持ち合わせています。 咲き進むとアンティーク色になり、ますます優しい色合いへと変化します。 見れば見るほどに可愛く、繊細な色合いや山紫陽花ならではの清楚な雰囲気に惹かれます。 夏の庭を爽やかにする白のアジサイ 初夏の庭に白い花があると、庭が爽やかで明るい雰囲気になります。 白い花を咲かせる紫陽花を紹介します。 アジサイの種類(12)アナベル アナベルは、 初夏のホワイトガーデンに欠かせない人気の花の一つです。 アナベルの一番の魅力は、 繊細かつ存在感たっぷりの白い花です。 細やかな花が密集して大きなドーム状に咲き、ふんわりと柔らかな雰囲気です。 蕾はライムグリーンですが、少しずつ白くなり、満開の頃には純白になります。 切り花としても愉しめますし、花を切らずに置いておくとドライフラワーのようになります。 育てる上でのアナベルの魅力は、 剪定する時期に幅があることです。 アナベルは 「新枝咲き」で、その年に伸びた新しい枝に花を咲かせます。 そのため、花後の剪定をしそびれて冬に剪定してしまった……それでも、初夏には美しい花を咲かせてくれるのです。 アナベルの葉は、とても薄く柔らか。 繊細な雰囲気の草花ともよく合い、ガーデニングに取り入れやすいアジサイです。 秋になると紅葉し、 黄色い葉が秋らしさを演出してくれるのもガーデニングの愉しみの一つです。 なおアナベルの育て方については、別記事でお伝えしています。 ぜひ参考にしてくださいね。 なお、「アナベルといえば白」ですが、近年では ピンクアナベルも登場しています。 ピンクアナベルも、白のアナベルと同じく小花が集まって咲きます。 白とはまた違うキュートな魅力がありますね。 アジサイの種類(13)花笠 花笠(はながさ)は、優美で控えめな美しさをもつヤマアジサイの品種です。 グリーンから白へと咲き進み、 小さな八重咲きの花が咲き溢れます。 花笠は半つる性なので、自然と枝垂れます。 和洋折衷のナチュラルな美しさが目を惹く、気高いアジサイ品種です。 アジサイの種類(14)白扇 白扇(はくせん)は、清楚で凛とした美しさのあるヤマアジサイの品種です。 ライムグリーンから純白へと咲き進み、小さな八重咲きの花が咲き溢れます。 白扇はやや小ぶりサイズ。 鉢植えでも育てやすい品種です。 アジサイの種類(15)シュガーホワイト シュガーホワイトはその名の通り、 砂糖を想わせる純白が美しいアジサイです。 シュガーホワイトは、とても 大ぶりでゴージャス。 まるで花がこぼれ落ちてきそう……そんな圧倒的な存在感があります。 一重咲きですが縁にフリンジが入り、何より花房に立体感があるため、とにかく見事です。 アジサイの種類(16)ポージィブーケ グレイス ポージィブーケ グレイスは、アジサイ育成家として名高い『さかもと園芸』の「ポージィブーケ」シリーズの一つ。 八重咲きで純白の花が魅力です。 ポージィブーケグレイスの魅力は、清楚な純白の花。 グリーンの蕾から豪華な八重の純白の花へと咲き進み、エレガントな雰囲気を漂わせます。 アジサイの種類(17)ゼブラ ホワイト ゼブラホワイトは、黒い茎(ブラックステム)がスタイリッシュな 黒軸アジサイです。 花は淡いグリーンから純白へと咲き進みます。 純白の花と黒茎のコントラストが、花色の美しさを一層引き立たせます。 アジサイの種類(18)カシワバアジサイ カシワバアジサイは、まるで カシワの葉のような形の大きな葉と、ピラミッド形に咲く花が特徴のアジサイです。 花房が大きくなると、枝が重みでぐっと下がります。 花房がうつむく様子も風情があります。 カシワバアジサイは、いくつかの園芸品種があります。 たとえば、一重咲きの 「スノークイーン」の他、八重咲きの 「スノーフレーク」もあります。 「ハーモニー」は、花房がとても巨大。 もこもことした立体感が印象的なカシワバアジサイです。 カシワバアジサイの品種については、別記事で詳しく紹介しています。 ぜひあわせてご覧くださいね。 2018-04-24 15:48 アジサイの種類(19)ノリウツギ(水無月) ノリウツギ(水無月)は、 カシワバアジサイに似たピラミッド型の花を咲かせるアジサイです。 大きな花房が美しく、「ピラミッドアジサイ」とも呼ばれます。 まるで空から降ってきそうな迫力がありますね。 ノリウツギは一般的なアジサイと比べて、 花期が遅め。 7月から9月頃に花を咲かせます。 他のアジサイと植えておくと、アジサイが咲き終わる頃から美しく花を咲かせます。 花が少なくなる夏には、ありがたい存在ですね。 ちなみにノリウツギには、 ライムグリーンやピンク色の品種もあります。 淡いピンクの花房がたくさんつくと、とても豪華な光景ですね! ノリウツギはアナベルと同じく、春に伸びた枝先に咲く「新枝咲き」です。 冬になって剪定することもでき、丈夫で花つきも良いので、ガーデニング初心者にもおすすめです。 まとめ 初夏の庭を彩るアジサイを19種類、テーマ別に紹介しました。 お気に入りのアジサイ品種は見つかったでしょうか? 大事にお手入れすれば、紫陽花は年々大株になります。 育てれば育てるほど愛着がわく……そんな紫陽花の品種を、ぜひ庭に加えたいものですね。 ライター歴10年以上。 食や健康、美容など、穏やかで美しい日常のための情報を発信しています。 モットーは「読みやすく、分かりやすい」文章。 京都大・文学部卒、2児の母。 最近の投稿• よく読まれている記事• 86,696ビュー• 60,215ビュー• 48,990ビュー• 37,189ビュー• 25,329ビュー• 20,235ビュー• 19,921ビュー• 17,059ビュー• 14,508ビュー• 14,483ビュー 最近のコメント• に text より• に ななこ より カテゴリー• アーカイブ• メタ情報•

次の

アジサイの挿し木の仕方と増やし方!失敗しない時期とコツは!

紫陽花 地 植え 時期

鉢植えの植え替え方法と時期やタイミング 土の種類は? 紫陽花は植え替えをしたら、一年だけではなく次の年も長らく楽しむことができます。 植え替えには、より大きな鉢に植え替える方法と、直接お庭や地面に植え替える方法の2種類があります。 ですが、どちらにも共通するのが 「植え替えるタイミング」です。 アジサイの植え替え時期 アジサイの植え替えは、花が咲いた後。 剪定をする時が良いと思います。 花が咲き終わった後から9月中旬頃が最適な時期ですね。 だから、植え替えの時期は最も紫陽花に取って都合の良いときに行うことが大切なんですね。 あじさいの植え替えに使う用土は? また、植え替える時に準備する土ですが・・・ アジサイは有機質に富んで、肥沃な土が好きだそう。 そこで鉢植えでの植え替えには、専用のアジサイ培養土か一般の培養土に腐葉土や堆肥を混ぜた物を使用します。 肥料や培養土も色合いによって専用のものが販売されています。 アジサイの色合いをハッキリと出すには培養土の酸性度と、与える肥料の内容によって変えていくことができるんです。! 青色系の色を強く出す色や、ピンク系を強くする肥料や土が園芸店やホームセンター、通販などで販売されていますので、担当の方に問い合わせをしながら選ばれた方がいいと思います。 また、植え替える時に剪定をしますが、これも難しいんですよね~…。 紫陽花の剪定方法 花芽の見分け方と切り方 私は良く、秋口頃に、紫陽をザクッザクッと切っていたんです。 翌年に咲くのを楽しみにしていたんですが、咲かなかったんですよね… でも植木屋さんが・・・ 「翌年の花芽も一緒に切り落としてしまったね…。 これじゃ翌年に花が咲かないよ… でも、心配せんでも一年おきに咲くけんよかたい。 コツはね、 今年花の咲いた枝は切って、今年花の咲かなかった枝は来年花が咲くから残していく事たい」 と言いながら、庭の紫陽花を触ってアドバイスしてくれました。 (よく見るとそのひとつ下の葉の付け根に翌年咲く花芽ができている。 ) まとめると、 花の下の2節めあたりを切り戻すのがアジサイの剪定のポイントのようです。 翌年の花芽を落とさないでしっかりと花を咲かせることができるんですね。 それぞれの植え替え方法や植え替える時期を紹介します。 スポンサードリンク 紫陽花の鉢植えを植え替える時 別の植木鉢に移動する場合は… あじさいの鉢植えを別の植木鉢に移植する時のポイント 鉢は、今植えているものよりも、ひとまわり以上大きな鉢が最適です。 アジサイの根は、横に広がって伸びる性質をもっているんですね。 成長してきたら、横に広がる特徴がありますので、横に広がりのある鉢に植え付をすると紫陽花も気持ちよく育ってくれます。! 鉢の大きさの目安は、今まで使用していた鉢より一回り以上大きい鉢を用意してください。 私は、現在の鉢よりも1号または2号大きなサイズの鉢を使っています。 紫陽花は横に広がって根を張る低木で、水切れにはとても弱い植物なんですね。 だから、植え替え時に用意する鉢を浅鉢にすると水切れを起こしやすくなるので、 磁器で少し横に広く深さのある植木鉢などをお勧めいたします。 素焼きの鉢よりも陶磁器の鉢がいい理由 「奥さん。 見た目にオシャレな飾り鉢にアジサイを植えてるけど… 素焼きの鉢は保水性の効果が少ないから、 特に紫陽花には向かないよ! 紫陽花の植え替えの鉢は磁器の鉢が良いんだよね。 陶器の鉢は値段がちょっと高めだけれど、 中に熱がこもりにくくて花にとっては育ちやすい良さがある! アジサイは、水上げをすることができなっかたら育たたんけんね。 素焼きの鉢は鉢から水分が多く蒸発するから、水をやっても水切れが早いので植え替えには適さんとよ。 」…と話されました。 話を聞いてばぁばは、自我流のやり方でお花を育てていたこと。 そして植木鉢の相性を知らなかった事がショックだったんです。 いろいろとお話を聞いて「だおん鉢と言えば庭の隅にある茶色の植木鉢なんだ…」と、知りました。 ポイントは しっかりと隙間なく土を入れていくことだそう。 私は、夏の花の植え替えの時に土入れなどに時間が掛かってしまうこともあります。 いざ、鉢の中へと移そうと思ったらお花がしおれてしまっていたんです。 植え替えの時は、新聞紙などをフンワリトかけておくのもいいと思います。! 植え替えた後の紫陽花はまだ元気がありません。 植え替えた後は明るい日陰に置いたほうが紫陽花は喜んでくれます。 花が咲いている時に植え替えを行うと株が弱ってしまいます。 花が咲き終わるのを待ち、花後の剪定を行ってから植え替えるとダメージが少ないです。 また、紫陽花は、半日以上日光が当たらないと花付きが悪くなります。 日陰のイメージが強い花ですが、全く日の当らない場所は避けたほうがよいそうです。 方角としては東、東南、南、南西が良いとされています。 特に梅雨明け後に植え替えを行った場合は、水切れに注意が必要です。 枝や葉が生長をはじめたら、根付いた証拠になります。 アジサイの植え替え 地植えや別の鉢に移動する方法と剪定のコツのまとめ アジサイはもともと日本在来の植物ですから日本の風土には適しています。 植え替えは、お庭があって紫陽花を植えるペースがあるのならば地植えの方をお勧めします。 断然に手入れなどが楽なんですね。

次の

アジサイの挿し木の仕方と増やし方!失敗しない時期とコツは!

紫陽花 地 植え 時期

アジサイとはどんな花? アジサイは、5〜7月にかけてピンクや青色の花を咲かせ、雨にぬれても元気なことから、梅雨の代名詞ともいわれています。 アジサイの花のように見える部分は、花びらではなく葉が変形した萼 ガク と呼ばれるものです。 萼は別名「装飾花」と呼ばれ、色づいているので外見上は花びらのように見えます。 萼は種を作りませんが、中央に隠れている5枚の花びらと、10本の雄しべがくっつくことで種を実らせます。 アジサイの育て方!咲かせたい花の色によって土作り方法は違う? アジサイの品種を選べば、花の色もコントロールできます。 人工的に花の色をコントロールするのは難しく、土壌の酸度で花の色が変わる品種「城ヶ崎」でチャレンジしてみましょう。 青色のアジサイの土作り(酸性土壌) アジサイを青色にしたいなら、土を酸性にします。 自分で作るときは、赤玉土(小粒)5:腐葉土3:ピートモス2ほどの割合で混ぜた土がおすすめです。 ピンク色のアジサイの土作り(アルカリ性土壌) ピンク色の花を咲かせたいときは、土をアルカリ性にしましょう。 自分で作るなら、赤玉土(小粒)7:腐葉土3の割合で混ぜた土に、一握りくらいの苦土石灰を混ぜて2週間ほど寝かせます。 日本の雨は酸性で、土壌は酸性にかたむきやすくなっています。 雨によってアルカリ性が薄まるので、同じ量の苦土石灰というアルカリ性を強めるための肥料を春先加えてください。 アジサイの育て方!苗植え、鉢植えの時期と方法は? 苗植えに適した時期 アジサイの苗を植える適期は、3~4月か9月頃です。 苗は1年中購入できるので、春か秋頃になったら準備しておきます。 鉢植えと地植えのどちらでも育てられますが、好みの花色があるときは、土の管理が簡単な鉢植えがおすすめですよ。 鉢植えの方法• 苗ポットよりも一回りから二回り大きな鉢を用意する。 ポットから苗を取り出して、手で軽く根をほぐす。 苗を植える。 周りに土を入れて、株を安定させる。 たっぷりと水やりをする。 アジサイのお手入れ!水やりの仕方と肥料の与え方は? 水のやり方 アジサイは乾燥を嫌います。 鉢植えは、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るほどたっぷり水やりをしましょう。 夏は朝と夜の2回、土を観察してください。 ただ、カシワバアジサイなど過湿を嫌う品種は、土の表面がしっかり乾いてから水やりをします。 肥料のやり方 アジサイは適量の肥料を与えることで、たくさん花を咲かせます。 肥料成分がゆっくり効いて長続きする緩 効性の肥料がおすすめです。 3~4月の苗を植えるタイミングと花が咲いた後の7~8月、冬の12月中旬~2月上旬に1回ずつ、肥料の三大要素が 適正に含まれた 油粕と骨粉などの有機質肥料 を与えます。 アジサイの栽培で注意する病気や害虫は? アジサイは、病気にかかりにくい植物です。 ただ、過湿や雑菌が多いと病気かかることがあります。 定期的に剪定して風通しをよくしておくことが予防につながります。 病気にかかった部分があれば、すぐに切り取って処分し、切り取った部分に殺菌剤をまきましょう。 黒点病(黒星病) 黒点病は、葉に淡褐色や黒色の斑点が出て葉が落ちる病気です。 病原菌が好む高温多湿な環境を避け、窒素が多い土にならないよう注意します。 ダコニール1000などの総合殺菌剤を定期的に土へ散布するのが予防に効果的です。 炭そ病 炭そ病は、葉に斑点ができ、穴が開いたり枯れたりする病気です。 病原菌は高温多湿を好み、雨風によって伝染していきます。 GFベンレート水和剤などで予防・治療することができます。 感染した葉は速やかに取り、殺菌剤を散布します。 うどんこ病 うどんこ病は、葉や花が粉をまぶしたように白くなる病気です。 光合成ができなくなり、葉から栄養分が吸収されてしまうので、生育不良で花が咲かなくなります。 見つけてすぐにサプロール乳剤やカリグリーンなどを散布すると有効ですよ。 感染した葉は速やかに取り、殺菌剤を散布します。 カミキリムシ カミキリムシは、幼虫が幹の中を食い荒らし、葉や株を枯らしてしまう病害虫です。 幼虫は株元に木くずを落とす特徴があるので、見つけたら捕殺しましょう。 穴があいた茎は地際から切り取って処分します。 ハダニ ハダニは、葉裏にについて汁を吸う害虫です。 感染すると、葉は変色して樹勢が弱くなります。 水を撒く時、水圧を高くして葉裏にかけ、吹き飛ばすようにすると効果があります。 アジサイに植え替えは必要?鉢栽培の植え替え方やタイミングは? 今年購入したアジサイの鉢植えは、花が咲き終わった5~6月に一回り大きな鉢に植え替えます。 従来の株の植え替えは12〜3月が良いでしょう。 根の生長が早く、根詰まりを起こしやすいアジサイの性質上、1~2年に1回は植え替えが必要です。

次の