ふる カフェ 系 ハル さん の 休日 熊本。 ふるカフェ系ハルさんの休日2020:その2熊本県阿蘇市「TienTien」

ふるカフェ系ハルさんの休日2020:その2熊本県阿蘇市「TienTien」

ふる カフェ 系 ハル さん の 休日 熊本

<新番組> ふるカフェ系 ハルさんの休日「熊本市~加藤清正のすごさがわかるカフェ」 [Eテレ] 4月2日 木 午後9:00~9:30 古民家好きのカフェブロガー・ハルさんが熊本市へ! カフェは全国的にも珍しい、ある特徴を備えていた。 しかし真価は、店主をはじめ町の人たちとの出会いにあった。 ハルさんが半年ぶりに帰ってきました! 今回は熊本市の「加藤清正のすごさがわかるカフェ」とのこと、期待に胸を膨らませて調べてみると、なんとも奇妙な、ハルさんも見たことのない構造に出会います。 そのわけを聞いてみると…たしかに清正公のすごさが! 「後の世のため」という清正公の願いをじかに感じたハルさん。 カフェや町の人たちとの出会いにも「後の世のため」という大切な願いにふれます。 【出演】渡部豪太 <新番組> ふるカフェ系 ハルさんの休日「 熊本市~加藤清正のすごさがわか るカフェ」 [Eテレ] 4月2日 木 午後9:00~9:30 古民家好きのカフェブロガー・ハ ルさんが熊本市へ! カフェは全国的にも珍しい、ある 特徴を備えていた。 しかし真価は 、店主をはじめ町の人たちとの出 会いにあった。 ハルさんが半年ぶりに帰ってきま した! 今回は熊本市の「加藤清正のすご さがわかるカフェ」とのこと、期 待に胸を膨らませて調べてみると 、なんとも奇妙な、ハルさんも見 たことのない構造に出会います。 そのわけを聞いてみると…たしか に清正公のすごさが! 「後の世のため」という清正公の 願いをじかに感じたハルさん。 カ フェや町の人たちとの出会いにも 「後の世のため」という大切な願 いにふれます。 【出演】渡部豪太 サンドのお風呂いただきます「秩 父編」 [総合] 7月1日 水 午後8:15~8:42(予定) (一部地域を除く) 秩父で人気の元力士が営む温泉旅 館へ! 力士時代の貴重な品と絶品ちゃん こ鍋を堪能。 稀勢の里も入った巨 大釜風呂に舞の海さんが入浴し、 下積み時代の夫婦の愛情秘話に感 動。 大人気観光地・埼玉県秩父市で元 力士の舞の海さんと爆笑湯けむり 旅! まずは、秩父名物みそポテトとジ ビエ料理のいのししの串焼きを堪 能。 続いて、元力士が夫婦で営む 農家屋敷を改装した温泉旅館へ。 力士時代の化粧まわしや横綱・白 鵬から送られた反物など貴重な品 を拝見し、武蔵川部屋直伝の絶品 ちゃんこ鍋を頂く。 幕内に上がる までの長い下積みを支えた妻の愛 情に感動し、稀勢の里や武蔵丸も 入浴したという大釜風呂に癒やさ れる。 【司会】伊達みきお,富澤たけし 【ゲスト】舞の海秀平 【語り】コムアイ 歴史秘話ヒストリア「スーダラ節 が生まれた」 [総合] 7月1日 水 午後10:30~11:15(予 定) わかっちゃいるけどやめられない !戦後ニッポンを笑い飛ばした奇 跡のコミックソング、植木等の「 スーダラ節」。 焼け跡から立ち上 がった男たちが見た、日本人の本 質とは? 伝説のコミックバンド「ハナ肇と クレイジーキャッツ」のメンバー 、植木等。 音楽エリートからジャ ズの道へと進んだ異色の作曲家・ 萩原哲晶。 闘病を経て、サラリー マン社会をシニカルに見つめる目 をもった作家・青島幸男。 3人の コラボが生んだ名曲「スーダラ節 」だったが、なぜか歌うことを拒 んだ植木等。 その意外すぎる理由 とは? レコーディング当日、意を決した 植木が放ったこん身のアドリブと は? 貴重な証言で真相が明らかに! 【出演】作曲家・舞台音楽家…宮 川彬良,サックス奏者…稲垣次郎 ,娯楽映画研究家…佐藤利明 【主役は君たち。 そんな10代を何とか元気づけた い・応援したいと思っている先生 や親御さんもぜひ。 具体的なエピ ソードや、番組でやってみたいこ と、下記のURLよりお寄せ下さ い。 <放送予定番組> [総合](山口県内)7月17日 (金)午後7:30~.

次の

NHKで放送され人気を呼んだ番組『ふるカフェ系 ハルさんの休日』がガイドブックになった!|株式会社昭文社ホールディングスのプレスリリース

ふる カフェ 系 ハル さん の 休日 熊本

ページコンテンツ• 先人の思いが込められたふるカフェ「Tien Tien」 古民家再生協会の川口さんから挑戦を受け、 向かったカフェは、 同じ敷地内に3つの建物がありました。 洋裁女学校の趣を残した作り 3つの建物のうち、 一番新しい西洋建築の建物がカフェとして使われています。 建物の外観や内装などから、「学校」と予測したハルさん。 まずは大当たりでした。 店主の山田眞由美さん、大家さんから話を聞き、 建物の歴史を紐解きます。 この建物は、元は洋裁女学校として建てられたとか。 1902年、まだ阿蘇には女性のための学校がないことから、 神山エツさんが私財をなげうって、 女性に洋裁を教える学校を作ったんですって。 それから生徒が増えていき、 最終的には5000名もの卒業生を出したそう。 時々、卒業生の方が、 懐かしそうに訪れるのだそうです。 女学校設立者の思いとカフェ持ち主の思い 阿蘇に女子が学ぶための学校を作りたい、 神山エツさんの願いが、 3つの建物を有する洋裁女学校へと結実します。 時は流れ、学校は閉鎖。 その後、紡績工場として使われるもそれも閉鎖。 現在の持ち主がこの建物を買い取り、 それを店主の山田さんが借りて カフェとして2008年にオープンさせたのです。 病を経験し、ストレスのない生き方をしたいと願った山田さん。 建物の作りを極力残して改装し、 フランス製のアンティークを置き、おしゃれなカフェとして蘇らせました。 元々の創設者の思いから、 がんばっている女性を応援しているような思いが 建物から感じ取れるんですって。 自分の祖母が、この学校の卒業生だったと 後から聞いてご縁にびっくりしたそうです。 大家さんは、地方と都会の交流を夢見て、 この建物を生かしたいと思っているそうです。 先人の思いを受け継ぎ、 自分たちらしく生きようと思う人たちの象徴としての価値が この建物にあるんだなあと感じましたよ。 丁寧に作られたカフェメニュー 今回ハルさんが頼んだメニューは、 フレンチなデザート。 カフェ・オ・レとクレームブリュレ。 アンティークなボウルに入った 温かなカフェ・オ・レにほっとする表情を見せていました。 その作り方はこちらです。 阿蘇市のフルカフェTien Tien(ティアン ティアン」 阿蘇の草木のにおいや湧き水が流れる中たたずむ 築100年以上の旧洋裁女学校跡地。 恵まれた自然と時間が止まっているような味わい深い木造の建物に cafe Tien Tienはあります。 食・色彩・人・物に常に触れる事をstyle conceptとし、 日々様々な活動を通じてTien Tienに触れて頂いた全ての方が 少しでも豊かで笑顔になれる提案をしているそう。

次の

【ふるカフェ系 ハルさんの休日】に場所は熊本県阿蘇市・旧洋裁女学校跡カフェ【cafe Tien Tien(カフェ ティアンティアン)】山田眞由美さんが登場!場所は?

ふる カフェ 系 ハル さん の 休日 熊本

ページコンテンツ• 熊本県の古民家カフェ「ピュアリィレストラン」加藤清正公の恩恵とは? 瓦屋根の上のシャチホコに、ハルさんは興味津々。 そこは、古き歴史を受け継ぎ、 それを大切にしようとする街の人たちの思いが詰まった 素敵な古民家カフェでした。 カフェ「ピュアリィレストラン」の驚きの構造に、清正公の意向を知る! 特徴1:元は運搬用の倉庫を利用した特徴的な建物 入り口を入ると商店、 町屋風の作りのこの建物。 そこを通り抜けるとカフェコーナーへ。 カフェの地下は、不思議空間。 一級建築士の坂井信彦さんにその不思議を教えていただきます。 坂井さんは、建物の建築設計を手がけていて、 色々と詳しいことを教えてくださいましたよ。 この建物は、 川から運ばれてきたものを保管していた倉庫だということ。 吹き抜けの作りの理由は、 半屋外の倉庫だったと考えられるからだそうです。 ここに保管された荷物は、階段を使って建物前の通りに 出せるようにという作りらしいです。 快適に暮らせる町屋と、川からの荷物をすぐに運べる倉庫、 両方の機能を有した珍しい作りなんだそう。 それが可能になったのが、 加藤清正公が、城の堀をゆくゆくは運搬用の水路にできるようにと、 後世を見越して設計したのだとか。 400年前の熊本は、度々水害を起こす その地を豊臣秀吉から任された清正公が、 築いたのが今の熊本の元になっているそうです。 今でも、当地の人には清正公(せいしょこさん)と言われ 親しまれている、、、ということに驚きました。 その2:熊本地震から復興の日々を語る 古い木材と新しい木材が混在している店内、 店主の反後人美さんは、 その理由をこう説明しました。 「熊本地震で、大規模半壊したので、改修工事をしたんです。 古い木材に加え、どうしても必要な新しい木材は白木とし、 見たときになるべくどこを改造したのかわかるようにするためなんです。 」 熊本地震が起きた時、ただただ絶句だったという店主さん、 それでも全国のお客さんからの励ましをいただき、 真っ暗の街にもう一度火を灯そうと立ち上がったそうです。 それを助けたのが、お節介元三はじめとした地域の方達。 加藤清正公が後の世の人のためにと残した街では、 その意志を継いで街を盛り上げようとする方々がいらっしゃるんですね。 熊本市は歴史、伝統、文化などを守ろうと尽力する方々を 「城下町ラストサムライ」と命名し歌まで作っているそうです。 やりますね~。 その3:自然栽培の食材で作られたお料理 店主の反後さんは、自身の経験から、 地元熊本で作られた自然栽培の食材を使った料理を カフェで提供しているのだそうです。 今日のランチは、自然豚の甘味噌付焼き。 香り高く柔らかいお肉、優しいお味の料理に舌鼓。 その作り方は、次の通りです。 熊本市の古民家カフェ「ピュアリィレストランについて」 地元九州食材、自然有機栽培・無添加調味料のオーガニックレストラン。 肥料や農薬を使わない地元九州の自然栽培野菜を中心に、 天然菌発酵の調味料を使った無添加の一皿を提供しています。 ストレートジュース・焼酎・天然酵母ビールなど、 ドリンクもこだわりのオーガニック。 加藤清正公拓いた熊本城下に船着き場残る、 築140年の石垣に囲まれたノスタルジックな雰囲気の古民家カフェです。

次の