品川 ヒロシ。 ドロップ (小説)

品川祐

品川 ヒロシ

品川ヒロシの名義で作家、映画監督としても活動する。 95年、吉本総合芸能学院(東京NSC)第1期同士の庄司智春とともにお笑いコンビ「品川庄司」を結成。 03年頃から俳優としても活動し、TVドラマ「顔」(03)などに出演。 オムニバス映画「監督感染」(03)の1編「TWO SHOT」では監督・脚本・主演を兼ねた。 06年に出版した自伝的小説「ドロップ」が話題を呼び、同作は翌07年に漫画化される。 さらに09年、自らのメガホンで映画化し、興行収入20億円の大ヒットを記録した。 その後も、自著の映画化「漫才ギャング」(11)と木下半太原作の映画「サンブンノイチ」(14)でメガホンをとる。 俳優としての出演作に、TVドラマ「ガリレオ」とその映画版「容疑者Xの献身」(ともに08)、映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」(09)など。 関連作品(映画)• - 2020年公開予定• - 2018年公開• 7 2017年公開• 1 2017年公開• 6 2017年公開• 3 2017年公開 写真・画像.

次の

品川ヒロシ監督映画リスタートのキャストとあらすじをネタバレ!ロケ地はどこ?

品川 ヒロシ

多彩な才能と嫌われキャラという 品川庄司の品川ヒロシさんが新たな挑戦を始めています。 それは 長編映画の監督を自分で行うというもの。 何でも 北海道を舞台に行われているようで 映画「リスタート」というタイトルだそうです。 キャストやあらすじ、それにロケ地はどこなのか?! 今回は詳しくご紹介します。 Sponsored Link 品川ヒロシ監督映画「リスタート」のあらすじ まずはどんな映画なのかご紹介します。 『物語は、シンガーソングライターを夢見て上京した女の子が、スキャンダルで夢に破れ、 傷つき疲れたヒロインは故郷である下川町に帰って、 同級生や家族、自然に触れることで心を取り戻していく……という28歳の青春ストーリー。 』 ということで、品川ヒロシさんというと「 ドロップ」の印象が強いのでそういった映画かと勝手に思ってました。 でも今回はハートフルな内容になるようですね。 Sponsored Link 映画「リスタート」の舞台は北海道 主人公であるシンガーソングライターは 故郷の下川町に戻ってきます。 これは北海道のことで、ロケ地なんかも北海道でされたようですね。 映画のロケ地については後でまとめたいと思います。 Sponsored Link 映画「リスタート」のキャストは? ではでは、早速誰がどの役ででるのかご紹介していきましょう。 コメントでは 「この度、主演を務めさせて頂きますEMILYと申します。 HONEBONEというフォークデュオでヴォーカルを担当しております。 インディーズのバンドマンが映画出演できるなんて夢がありますよね。。 演技経験はありませんが、グツグツと魂が煮えたぎっている私を見つけてくださった品川監督の期待に応えられるよう、全身全霊でぶつかりたいと思います。 よろしくお願いします。 」 とのことでやる気十分です。 アメリカ人とのハーフということです。 ちなみに、「HONE BONE」のMVはこちらです。 準主役:SWAY 傷ついた主人公を支えるという同級生役は 劇団EXILEのSWAYさんがされます。 出身地も北海道ということで、コメントでも 『今回品川さんの作品に出演させていただけることに凄くワクワクしてます! しかも地元北海道で作品が作れることに嬉しく思います。 是非ご期待下さい!』 とのことでした。 主人公の父親役:中野英雄 品川ヒロシさんの作品には「Zアイランド」以来の出演となる 中野英雄さんです。 コメントは 『アイデア溢れる久しぶりの品川監督演出で、初めて訪れる広大な北海道の素敵な町を思う存分味わい、 少しでもその魅力をお伝えできるお手伝いができればと思っています。 』 とのことです。 主人公の母親役:黒沢あすか 中野英雄さんと夫婦役というなんともぜいたくなキャスティングです。 黒沢あすかさんは数々のドラマや映画に出ていられるので、きっちり映画をしめてくれることでしょう。 アイドルたちも出演! 品川ヒロシさんがMCをしている「MIRAI系アイドルTV」(TOKYOMXにて毎週水曜日26:05~放送中)からも出演が決まっています。 この番組内でオーディションを行い、4人が決定しました。 まず主人公の妹役に 朝倉ゆりちゃん。 主人公の同級生役に 夏目ベールちゃん。 主人公が東京で所属していたアイドルグループのメンバー役に 今野優月ちゃんと 渚カオリちゃんとなっています。 いずれもかわいらしい子たちなので、スクリーンを華やかにしてくれますね。 芸人達も出演! 品川ヒロシさんならではといいますか、芸人さんたちがたくさん出演しています。 かもめんたるの岩崎う大さんをはじめ• 小杉竜一(ブラックマヨネーズ)• 西野亮廣(キングコング)• 庄司智春(品川庄司)• 松田大輔(東京ダイナマイト) といったラインナップです。 どんなところでどんな風に出てくるのか楽しみですね。 映画「リスタート」のロケ地まとめ 今回、何故北海道でのロケになったのかというと 「北海道下川町と吉本興業がSDGs推進における連携協定を結び、「下川町株式会社」というプロジェクトを発足させたことがきっかけでスタートした本映画プロジェクト。 」 ということです。 吉本興業と北海道の下川町が連携協定を結んで始まったんですね。 しかも クラウドファンディングサポートまで受けるということで、何とも素晴らしい企画です。 しかし都内で2019年8月21日からの3日間を都内でクランクインして、そこから 26~30日までは北海道下川町で撮影されたようです。 詳しい場所などは公表されていませんでした。 しかし、下川町民100人を超えるエキストラさんが出演されたようで、朝昼晩のお食事をふるまって貰ったりしたのだとか。 ハートフルな撮影になったようですね。 でも撮影の様子を描かれています。 映画「リスタート」の公開はいつ? とってもハートフルな作品になりそうな映画「リスタート」。 クランクアップはしているようなのでここからは編集作業ということになりますね。 公開は2020年を予定していますが、現時点(2019年9月)ではいつ頃なのかというのは全く出ていません。 きっとここから映画を仕上げていくのでしょうから、でき上がりを楽しみに待ちたいと思います。 最後に品川ヒロシさんのコメントをご紹介しておきます。

次の

品川ヒロシ監督映画リスタートのキャストとあらすじをネタバレ!ロケ地はどこ?

品川 ヒロシ

芸人でもあり、映画監督としても活躍する品川ヒロシが監督・脚本を務め、北海道・下川町を舞台にした長編映画作品を製作します。 脚本完成前からクラウドファンディングをスタートさせ、品川監督と観客の皆さんとが一緒に作りあげるプロジェクトにしていければと思います。 キャスト、スタッフ総勢50名ほどが参加して大いに盛り上がりましたが、その場で編集の須永さんが作成してくださったティザー映像を上映しました。 全員が初めて見ましたが、全員が絶賛!!!ありがとうございます!須永さん! そのティザー映像を期間限定公開いたします!!さらなる期待感が膨らむ映像、ぜひご覧ください!! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 品川映画の新境地となる、今回の映画製作の話が立ちあがった経緯を説明しましょう。 今回、映画の舞台となる北海道・下川町は、吉本興業と2017年にSDGs推進における包括連携協定を結び、下川町をエンタメの力で盛り上げるプロジェクト「下川町株式会社」を発足しました。 下川町は北海道の道北エリアに位置し、面積が東京23区と同じ広さながら、その9割が豊かな森林で囲まれた人口3300人の緑が鮮やかな町。 そんな下川町を、品川ヒロシ監督のエンタテインメント性にあふれた映画作品によって盛り上げられないかと、品川監督にお願いさせて頂きました。 1995年に庄司智春とお笑いコンビ・品川庄司を結成。 映画監督としては品川ヒロシ名義で活動し、『ドロップ』『漫才ギャング』『サンブンノイチ』『Z アイランド』などの作品で監督・脚本を務める。 映画とCGアニメーションを中心に、さまざまな作品を手掛けるプロデューサー。 近年の代表作に、映画『火花』『ナラタージュ』『リバーズ・エッジ』『パンク侍、斬られて候』などがある。 元京都造形芸術大学教授。 株式会社ザフール代表取締役。 <STORY> シンガーソングライターを夢見て上京した女の子が、夢の形を変えてアイドルで売れるのを目指しています。 ところが、人気ミュージシャンとの関係をスクープされ、炎上。 傷つき疲れたヒロインは故郷下川町に帰って、同級生や、家族、自然に触れて心を取り戻していく・・・ 28歳の青春ストーリーです。 HONEBONEというフォークデュオでヴォーカルを担当しております。 インディーズのバンドマンが映画出演できるなんて夢がありますよね。。 演技経験はありませんが、グツグツと魂が煮えたぎっている私を見つけてくださった品川監督の期待に応えられるよう、全身全霊でぶつかりたいと思います。 よろしくお願いします。 【HONEBONE EMILY プロフィール】 アメリカ人ハーフEMILY、とKawaguchiによる男女フォークデュオHONEBONEのヴォーカル担当。 実体験を元にした飾らない歌詞、「ギター漫談」とも評されるEMILYの飾らないキレのあるMCとKawaguchiの顔面パフォーマンスで話題のHONEBONE。 中国・weiboアカウント開設わずか3日で2. 6万人からフォロー。 職業にも注目です! 【コメント】 今回品川さんの作品に出演させていただけることに凄くワクワクしてます!しかも地元北海道で作品が作れることに嬉しく思います。 是非ご期待下さい! 【SWAY プロフィール】 1986年北海道生まれ。 アイドルグループ【エラバレシ】のリーダー。 18年9月にはソロシングル「Sing for」を発売。 本作にて映画デビュー。 アイドルグループ「純情のアフィリア」メンバーとして活動中。 本物のヒーローになることが夢。 声優アイドルユニット「ピュアリーモンスター」メンバー。 アミュレートに所属し、声優としても活躍中。 アイドルグループ「純情のアフィリア」メンバーとして活動中。 ラジオパーソナリティーや舞台出演などマルチに活躍中。 【中野英雄 プロフィール】 京都府出身。 品川監督作品「Zアイランド」(2015年)にも出演。 初プロデュース作品の映画『影に抱かれて眠れ』が9月6日より全国公開。 これまで数多くの映画、ドラマに出演。 2019年は「惡の華」(井口昇監督)、「楽園」(瀬々敬久監督)の公開を控えている。 キングオブコント2013優勝。 ドラマや映画など俳優としても活躍中。 6~7月 脚本完成• 8月 キャスティング、ロケ地 決定• 会場への交通費は自己負担となります。 会場への交通費は自己負担となります。 返信には1週間程度かかることがあります。 50名限定 ・アイドルグループライブシーンでのエキストラ出演権(観客役の予定) ・記念品お渡し、昼食支給。 会場への交通費は自己負担となります。 <最後に> 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 映画構想について思いを語る品川監督。 品川監督の最新作を待ち望んでいるファンのみなさんはもちろん、映画ファンにも満足していただけるような素敵な作品になるよう、今、監督・品川ヒロシはじめスタッフ全員が力を合わせて取り組んでいる真っ最中です。 ロケハンの様子。 下川町の風景を熱心に写真に収める品川監督。 また、北海道の美しい自然を背景に、これまでに紹介されたことがないような隠れた名所を撮影場所にすることで、行ったことがない人にはもちろん、北海道在住の人や北海道に行ったことがある人にも新しい北海道の魅力が伝わるような作品にしたいと思っています。 作品の舞台となる北海道のみなさんや品川映画のファン、映画を愛するたくさんの方々に今作のサポーターになっていただき、ぜひとも一緒になって映画を作っていければと思います。 受信アドレスにおいて「迷惑メールフィルタ設定」を設定されている場合、会員登録の確認メールが届かないことがございますので、事前に motion-gallery. netからの受信許可設定をお願いします。

次の