サラ 番 モード b 期待 値。 リゼロ|モードBのゾーン振り分け予想&膝枕レム期待値

【鬼引き】 サラ番でまさかの超番長スラッシュ!!・・・ってなに?

サラ 番 モード b 期待 値

モード サラリーマン番長2のモードは全部で3つあります。 通常A モードA 、通常B モードB 、天国の3つです。 モード別の高確B ボーナス当選しやすいゾーン それぞれのモードで高確Bに期待できるゲーム数が違います。 モード別の高確B突入期待度は下記です。 天井は799G モードB:100・300の前半で必ず高確Bに突入。 同様に、モードAでも100や300Gで雫ステージに行く可能性がある。 モード移行率 追記 設定 モードA モードB 天国 1 76. 設定が1or6なら使えそうですが、2or6の配分ならこれだけで判断するのは少し難しそうです。 ゲーム数毎のボーナス期待度 引用元: 特徴としては下記です。 200Gと比較すると 400Gのゾーンが弱い。 500G台での当選もそこそこ期待できるため、モードBの割合も比較的高い。 天井恩恵 通常Aの天井に隠された恩恵あり 、天井狙い目 天井ゲーム数 モード 天井 A 799G B 561G 天国 99G 天井恩恵 天井到達時はボーナス確定ですが、通常Aの天井 799G 到達時にはさらなる恩恵があります。 その恩恵は 初期継続率優遇 初期漢気ポイント優遇 です。 モードAの天井 799G でボーナスに当選した場合は ハンコがMAX状態になります。 この恩恵は想像以上に強い恩恵です。 これに関しては期待値見える化のだくおさんが出しているに詳しく記載されていますので、そちらをご覧ください。 天井期待値の詳細やこの恩恵によって期待枚数が何枚増加するか詳しく記載されています モードAの天井に恩恵があるおかげで、思ったよりも天井狙いをしやすい機種であることが判明しました。 逆に、全体の機械割は変わらずに、天井に恩恵があるということは他にしわ寄せがきます。 通常Aの450Gと通常Bの210Gでは天井までのゲーム数はほとんど同じですが、天井恩恵がある分、前者の方が期待値が高いことにご注意ください。 この恩恵についてはもっと話題になっても良いと思いましたが、全く話題にすらなっていません。 ハンコがボーナス確定画面でいきなりMAXになる演出は違和感しかありませんが、多少違和感を感じてもほとんどの人は気にも止めないと思います。 番長3の15ベル天井も最初は発表されていませんでしたが、隠されていました。 こういう隠された天井恩恵とかはすごく面白いと思ったので、メーカー側も積極的に取りいれて欲しいです。 打てないと思っていたのが、実は打てましたってなる瞬間がたまらねえんだw 天井狙い目ゲーム数 380GからボーナスorAT当選まで打つ。 モードA抜けの440Gでも天井恩恵と600Gのゾーンが強いため、ここでやめずに必ず打ち切りましょう。 やめ時 やめどきを考える上で覚えておくべき重要な演出があるので、それらを説明してから詳細なやめどきを設定していきます。 シャッター演出 ボーナス終了後、AT終了後にシャッター演出が発生しますが、これでモードを示唆しています。 3つのパターンあり ロゴなし ロゴあり 白黒 ロゴあり 色付き モード別のシャッター演出振り分けは下記です。 この条件なら色付であれば68. 追記 モード移行の解析が出ましたので、改めて計算し直しました。 下記が解析を使った正式版 1 設定1 :モードA:76. シャッター モードA モードB 天国 ロゴなし 84. シャッター モードA モードB 天国 ロゴなし 71. モードBが確定している状況でも100Gからはほとんど期待値がないので、色付の場合も天国確認後やめか、モードBの100Gのゾーンだけ回して止めが良いと思います。 即営業会議 シャッター演出後、即営業会議から始まる場合があります。 この場合、天国の期待度がUPする可能性があります。 解析待ち 実践では高設定で2回だけ確認しましたが、どちらもモードBでした。 これに関しては解析待ちですが、天国のみを回しても良い気がします。 天井恩恵と600Gのゾーンが強いことでモードAが確定した400Gのゾーン抜けでも十分に期待値があるので、ここでやめないようにしましょう。

次の

【サラ番】モードBだからツッパ!したらボーナス100ゲーム完走!超番長チャレンジ!

サラ 番 モード b 期待 値

スポンサーリンク サラ番 223~ ゾーン狙いです! しかし違和感が。 コインを入れたら、轟が歩いてる。 これは・・ 「モードBや・・っ!!」 僕は、沖ドキも、まどマギも、サラ番も。 ぜ~んぶ、モードBツッパ派です。 他にいい台があれば一旦リリースすることもありますが、基本的には天国に上がるまで打ちます。 しかし、たまにとんでもなく投資がかさむことがあります 笑 平気で5万負けれます。 とりあえず、5万負ける覚悟はしておきます。 それ以上負けたら知りません。 後はこれを刺せれば、という感じですが、そう上手くはいかない。 300ゲームのゾーンはスルーし、次は500のゾーンを目指す。 2周目 天国の期待度が高いのでなんとしても、頂ラッシュをゲットしたい場面に力がこもる。 そして、 強チェを引く! 25%に期待するも、ダメで40ゲーム終了、雫のビリヤードでの天国示唆も?が3つ・・。 「サラ番、いっつもこんなんなんだよな・・。 」 どうにか噛み合わせたいのに、全然かみ合わない。 そういう時に限って、鏡ステージスタートで天国っぽい動きをする。 さらに、12ゲームで何も引かずに雫ステージに移行・・。 こりゃアツイね。 モードBをループされて閉じ込められちゃうよりいいけど、なんとも微妙な気持ち。 この前兆で研修中に 疑似連が発生し、ボーナスに当選。 早めの当たりだったし、さっき頂ラッシュとれていたらな~、と当然のように思う 笑 せめて青7をくれ、と願うも出てくるのは赤7やし。 球の色は絶望的やし。 しかし・・ 命拾い!! しかししかし、 球の色は絶望的やし、どうせここで終わって???がデフォやろうし。 なぬっ!? マジか!! いや・・ でもでもでも! ここで終わるのが雨沢クオリティやし、 球の色は絶望的やし、100ゲーム完走なんて引いたことないし、そんなん都市伝説やし。 ここは勝負所・・。 めちゃくちゃ気合を入れて・・ レバーオン!! ぬあぁぁぁあああぁあああ・・・ リールの回転が速いよぉぉぉお・・ やはり、雨沢。 フリーズ、ならず なんでだ!!何がいけなかった・・!! しかしここで、僕の中に救世主が現れる。 「おい、京子。 サラ番で出玉を出すには何が一番大事かわかるか?」 「は?超番長を引く?ばかいってんじゃねぇ!!!あんなもんな、ただのハリボテだ!!いいか、京子。 サラ番で出すにはな・・」 「気合いだ気合いだ気合いだ!!!おいっおいっおいーっ!!」 そうか、気合か・・ 気合で出すのか。 今まで僕には気合が足りなさすぎたんだ! よしっ!気合で出すぞ!! いざ、頂ラッシュ!! あ・・れ?気合も引きも足りないようだ・・。 100ゲームで駆け抜け。 200ゾーン抜けヤメ。 これがアニマルの極意・・。 というか、アニマルの極意とかどうでもいいから、次回完走時は何としてでもプチュンしたい!!.

次の

サラリーマン番長2 天井解析まとめ|期待値 ゾーン 狙い目 やめどき 朝一リセット|期待値見える化だくお|note

サラ 番 モード b 期待 値

マップ解除時は 30%で天国移行 小役解除時は 55%で天国移行 となっています。 どちらの解除からでも AT後の天国ゾーン期待値はプラスとなります。 さらに天国ゾーン抜け直後に 通常Bのゾーンがあることも プラス要因となっています。 また、マップ解除時の青7BB振り分けも 3. 33%と通常Aより若干優遇されています。 通常Bからはモード転落なしなので、 天国に移行するまで打ち切ることで 最大の期待値となります。 天国移行まで打ち切る予定でなくても そこそこの期待値が見込めます。 理由としては、通常Bでの当選後は 160Gまでの当選率がかなり高いこと、 160Gからは期待値が若干安いことが 影響しています。 効率的にはこちらのパターンがオススメですが、 通常Bからのマップ解除時は 天国準備へ 10%で移行するので それを期待して続行するのもアリだと思います。 通常B当選後の100G〜がゾーンでない場合 雫ステージに移行しない&ガセ前兆なし等 天国準備滞在が濃厚となるので続行しましょう。 ちなみに 天国準備の期待値はどこから打っても プラス 5000円以上はあります。 人気記事ランキング(月間)• posted on 3月 12, 2015• posted on 3月 13, 2015• posted on 3月 13, 2015• posted on 3月 14, 2015• posted on 3月 14, 2015• posted on 3月 15, 2015• posted on 3月 15, 2015• posted on 3月 15, 2015• posted on 3月 15, 2015• posted on 3月 15, 2015• posted on 3月 18, 2015• posted on 3月 18, 2015• posted on 3月 18, 2015• posted on 3月 21, 2015• posted on 3月 21, 2015• posted on 3月 22, 2015• posted on 3月 23, 2015• posted on 3月 25, 2015• posted on 3月 27, 2015• posted on 3月 28, 2015.

次の