大東 建 託 社長。 大東建託株をファンドに売却する 創業者・多田勝美会長の思惑(1) | 東京レポート:|NetIB

小林克満

大東 建 託 社長

回答者 3. 8 大東建託は完全なトップダウンな会社。 上からの指示に愚直に仕事をし続けられる人には向いてるかもしれません。 ただその指示も1週間後には180度変わることもよくある。 成績を残せれば、給料も悪くない。 最近はワークライフバランスにも力を入れており、残業や有給もかなり取りやすくなった。 ネットで書かれているほど、ブラックな体質ではない。 むしろ不動産業界、建設業界の中では高い水準だと思える。 しかし昨今の業界の不祥事もあって、会社の展望は尻つぼみな気がする。 メインのアパート建築の業績が伸び悩む中、今なお全国の地主に飛び込み営業をかけている。 地主主権者が若い世代にシフトしている為、客も税対策の情報をネットなどから仕入れやすくなった。 賃貸経営を選ぶ客もより減ってくるように思える。 回答者 2. 6 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 500万円 23万円 6万円 100万円 -- 給与制度: 実力主義であり、実績が残せないと給料は上がらない 評価制度: 売れる人間はめちゃめちゃもらってると思う。 しかし売れない人間は、居心地が狭く年収も低いため辞めていく。 売れる人間は売上という誇れるものがあるので、かなり強い自己顕示欲を満たせると思う。 それが良さでもあり、能力のある人間が誇れる部分だ。 実際は、上司からのかなり強い圧力のようなものがかかっており、それがそのまま評価につながり、年収にも影響するので大変な仕事である。 しかし、実績さえ残せれば上司から特に何も言われないため、そういう意味では個人主義のような部分がある。 売上がそのまま評価になるということだ。 回答者 3. 4 大東建託は大手企業であると同時にコンプライアンス遵守の意識が社内で上がってきていました。 それに伴い会社との36協定により、当然ではありますが残業時間の上限も決められています。 私が在籍していた時は上限が40時間でした。 ただ会社の社風として、自社の売上目標や決算の数字にこだわる色が強く、決算期前の繁忙期には実質の時間外労働時間は80時間以上にのぼりました。 また、繁忙期以外でも40時間を越すことはよくありました。 当然ではありますが、いくら36協定で残業時間が制限されていても、現場は完成させなくてはなりません。 それは全社員とも皆理解していましだが、私自身の退職理由は別にありました。 上記の理由により、当然申請せずに土日も出勤します。 ただそれが上司にバレたときは怒られます。 なぜ土日に現場を稼働させるかというと、工期が短いからです。 ほとんどの一般施工管理社員は自分で工期を決められません。 現場着工する前の会議で管理職達だけで決めることがほとんどです。 残業が増えてしまうので、当然上司にも半月程度の工期延長を申し入れますが、売上第一の会社なので、まずそれが認められることはほぼありませんでした。 売上はあげたいが、一般社員は土日に働くな。 完全な矛盾が発生していたことが、私の一番の退職理由です。 回答者 3. 6 強み: 独自の一括借上システムは他社にはない。 また時代に合わせたニーズをよく分析していてアパートに反映させているところはさすがという感じ。 なんといってもアパートの建築戸数は日本一の実績がある。 社風も熱い社員が多いのでやりがいがある。 そして契約したときのインセンティブは他社とは比較にならない。 未経験でも研修でしっかり指導してもらえるので安心して商品の事を説明できるようになる。 弱み: 契約を取るのは並大抵の努力ではいかず、ベテランは結局リピートをうまく利用して実績を上げているが新人は新規開拓を取らねばならずベテランでもなかなか取れない契約を狙って営業することになる。 会社のシステムが出来上がっていて自由が効かない。 進捗状況なども、すべて管理されているので自由度が少ない。

次の

人事、大東建託 :日本経済新聞

大東 建 託 社長

来歴 [ ] の出身。 大東建託に入社後、同社の商品開発部長や営業統括部長、建築事業本部長、、取締役、の大東ファイナンス代表取締役社長、賃貸経営ネットワークなどを歴任する。 4月、大東建託の内規での取締役によって代表取締役社長を退任したの後任として代表取締役社長に就任する。 経歴 [ ]• (昭和61)年• 2月:大東建託入社。 (14)年• 4月:商品開発部長に就任。 (平成17)年• 4月:営業企画部長に就任。 (平成23)年• 4月:執行役員営業統括部長に就任。 (平成24)年• 6月:取締役常務執行役員 営業統括部長に就任。 (平成25)年• 4月:取締役常務執行役員 営業統括部長に就任。 大東ファイナンス代表取締役社長兼任。 (平成27)年• 4月:常務取締役 営業統括部長に就任。 大東ファイナンス代表取締役社長、賃貸経営ネットワーク理事、大東みらい信託取締役を兼任。 (平成28)年• 4月:常務取締役 営業統括部長に就任。 大東ファイナンス代表取締役社長、大東みらい信託取締役を兼任。 (平成29)年• 4月:常務取締役 建築事業本部長に就任。 大東みらい信託取締役兼任。 (平成30)年• 4月:専務取締役 建築事業本部長に就任。 大東みらい信託取締役兼任。 (平成31)年• 4月:代表取締役社長に就任。 脚注 [ ].

次の

大東建設

大東 建 託 社長

大東建託所沢支店のトップ営業マンのAさんが4月9日に懲役3年6ヶ月の実刑判決を受けたさいたま地裁川越支部。 賃貸アパート販売・管理業最大手の大東建託(熊切直美社長)がひた隠す詐欺事件の存在が明らかになった。 同社で最優秀の成績をあげていた営業マンのAさん(39)が4月9日、「実在しない『退去費用』として会社から1650万円を詐取した」などとして、詐欺などの罪で実刑判決を受けたのである(さいたま地裁川越支部、その後、控訴)。 契約を取らねばならないという圧力を受け、費用を立て替えて架空契約を行うなどの不正が支店ぐるみで横行するなか、ヤミ金地獄にはまった挙句の破滅だったという。 「契約をとって完工すれば、何百万円という報奨金が入る。 それを見込んで自腹を切るうちに、おかしくなった」。 判決前にインタビューに応じたAさんが、人間を破滅に追い込みかねない〝大東商法〟の内幕を筆者に語った。 懲役3年6月(求刑同5年)の実刑判決だった。 問われた罪は4つ。 公文書偽造・同行使、詐欺未遂・詐欺。 現在、東京高裁に控訴中だ。 判決によれば、Aさんが犯した罪は大きく2つある。 ひとつは三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を、上司の免許証を使って他人になりすまして作ろうとした事件だ。 昨年10月、Aさんは当時勤務していた所沢支店の上司の免許証を借り出し、それを持って三菱東京UFJ銀行の無人機でカードを作ろうとした。 ところが銀行側の照会で、なりすましが発覚、警察に通報されて現行犯逮捕された。 これが公文書偽造・同行使・詐欺未遂という重大な罪となった。 これは、ヤミ金の返済に苦しんだ挙句に思いついた犯行だった。 もっともこれ自体は、支店ではたいした問題としては受け止められていなかった、と元支店員はいう。 それよりも、逮捕をきっかけに発覚したもうひとつの事件のほうが、大きな問題に発展した。 発覚したのは、実在しない「退去費用」をでっちあげて、大東建託から「1650万円をだましとった」というものだった。 結果的にこれが詐欺に問われ、実刑を避けられないものにしてしまった。 一見すると、とんでもない不良社員のようにみえる。 大東建託は、社員の詐欺によって被害を受けた。 それが、表向きの話である。 しかしよくみてみると、「詐欺」に遭ったはずなのに、会社はしっかりと利益を上げているようなのだ。 Aさんは会社にさんざん使われて、捨てられただけではないのか。 Aさんから話を聞いているうちに、そんな印象を受けた。 会社のために一生懸命働いた結果、犯罪者として追われるというのではあまりにも無残である。 以下、Aさんとのインタビューを紹介したい。 大東建託本社ビル(東京都品川区)。 年間売り上げ1兆1669億円(前年比7・3%増)、営業利益840億円(同2・5%増)を計上している。 しかし、好業績の裏で、業績を上げるための架空契約が横行していると元従業員らは証言する。 そこで現行犯逮捕されたのがきっかけですね。 なぜそんなことをしたんですか。 A ヤミ金に借金があって、返済資金がなかったんです。 で、上司の免許証をつかって…。 大東は(アパート販売の)契約とって完工すれば、何百万円という報奨金(インセンティブ)がもらえるんです。 そんなに罪悪感はありませんでした。 たぶん上司もたいしたことじゃないと考えていたんじゃないでしょうか。 それほど金銭感覚が麻痺していたんです。 順を追って聞かせていただけますか。 A あるオーナーさん(土地所有者)と賃貸アパートの契約の話を進めていたんです。 2億円弱くらいの契約でした。 ところが、そのオーナーさんがガンで亡くなってしまった。 そしたら奥さんは、もうアパートやりたくないと言い出したんです。 私は解消してもよかったんです。 でも上司はなんとか契約にならないかと言ってきたんです。 支店の成績が悪いと会議でしかられたり大変なんですね.

次の