草加 フルーツ サンド。 草加/フルーツパーラー808に行った感想!フルーツサンドメニューやサンドイッチのレビュー紹介

草加 フルーツ サンド

草加 フルーツ サンド

みかん• デコポン• ブルーベリー• パイナップル• いちご(とちおとめ、やよい姫)• いちご&オレオ• いちご&あんこ• メロン• キウイ• シャインマスカット• バナナ• バナナ&オレオ• ラ・フランス• サツマイモ(紅天使)• マンゴー• モモ ・・・まだ他にもあると思いますよ。 まぁ、とにかく種類が豊富。 全てが毎日販売されているわけでは無いので、当日足を運んで見てのお楽しみなのですが、どれも美味しそうですね。 (おそらく)果物の旬の時期や、店主さんの仕入れの状況によって、その日のラインナップが変わるのでしょう。 訪れた日のフルーツサンドは、多少の差はありましたが、基本的にはどれも500円前後でした。 と言う事で、その日は「みかん、やよい姫(いちご)、ラフランス、柿」の4つを購入。 左から、やよい姫・柿・ラフランス・みかん どれも美味しかったのですが、イチオシは柿。 メチャクチャ甘い柿で、柿の概念がくつがえりましたよ。 こんな美味い柿、初めて食べました・・・もし見つけたら是非買ってみて下さい。 おススメです。 イチゴは鉄板。 もはやショートケーキ食べてるみたい。 ラ・フランスも文句無しの美味さ。 あくまで個人的な感想ですが、ミカンは普通でしたね・・・。 見た目は凄く映えるのですが。 あと、フルーツが美味しいのは当たり前なんですが、クリームとパンもしっかり美味しいんですよ。 特に、クリーム。 大量のクリームがサンドされているので、パッと見た感じだとクリームの甘さにフルーツの甘さが負けそうな気がするのですが・・・そんなこともなく、絶妙な甘さ加減! 是非とも、食べて見て欲しいですね。 ほんとおすすめです。 フルーツサンドの消費期限と保存方法 いつまで食べれるのか聞いてみたら、「明日まで!」とのこと。 しっかりとラベルにも記載がありました。 「 消費期限:購入日より1日」 基本的には、次の日までらしいのですが、できれば購入したその日のうちに食べた方が美味しく食べられるそうです。 また、基本は冷蔵保存で、冷やして食べると尚美味しいです。 買った時も、保冷剤入れてくれました。 バナナジュースも絶品! — 2019年 9月月30日午前4時50分PDT 808さんのもうひとつのおすすめは バナナジュース。 バナナと牛乳だけで作っているらしいのですが、メチャクチャ美味しい。 ただ、バナナを追熟しているみたいなので、タイミングによっては販売されてない日もあるみたい。 ・・・追熟(ついじゅく)って何?という人も多いですよね。 追熟とは、一部の果物などを収穫後、一定期間置くことで、甘さを増したり果肉をやわらかくする処理のこと 引用: しっかり甘さを引き出してからジュースにしているから、バナナと牛乳だけでもしっかりと美味しくなるんですね。 焼き芋も美味しい? 焼き芋も美味しいみたい。 「みたい」というのは、食べてないからです。 ただ、まぁ見るからに美味しそうなのは間違いないですね。 寒い日に、食べてみたいと思います! フルーツパーラー808のアクセス・営業時間や駐車場 — 2019年10月月23日午前12時56分PDT フルーツパーラー808さんは埼玉県の草加市で、場所は草加駅の東口から200mくらい。 歩いても3分くらいなので、電車でも行きやすいですね。 逆に車の場合には、ちょっと一方通行が多い場所なので、違反しないように注意してくださいね。 フルーツパーラー808に駐車場はある? 駐車場は無いのですが、周辺にコインパーキングが沢山あります。 平日なら30分110円とか、リーズナブルな感じ。 また、路駐したまま買いに来ていた人も居ましたが・・・ちゃんとコインパーキングに停めるようにした方が良いですよ。 営業時間や混雑状況は?? 今のところ、定休日や営業時間は以下の通りです。 定休日:月曜日• 遠方から来る人は、インスタなどのSNSを事前にチェックしておくと良いかもですね。 また、今回は平日の11時半頃に行ったのですが・・・すでにお客さんが結構いました。 週末とかだと、もっと混んでいるかも。 時間帯によっては、売り切れとかもあり得るかも知れませんね。 早い時間に行くほうがおすすめです。 おわりに 見た目にも楽しい気分になれるフルーツサンドを食したのですが、本当に美味しかったですね。 なんだか、良い事ばかり書いているのですが、別に回し者とかではないです。 (お店の方とは一切無関係。 ) なので、完全に勝手な印象ですが・・・インスタとか見てみると、色々挑戦している店主さんなので、これからも新しい商品がたくさん出てきそうですね。 フルーツの旬の時期によって、フルーツのラインナップも変わるでしょうから、一年を通して楽しめそうなお店でした。

次の

フルーツパーラー 808(草加/サンドイッチ)

草加 フルーツ サンド

オレオバナナサンドが美味しい! 草加といえば「おせんべい」が思い浮かぶ街ですよね。 温泉、サウナ好きの友人から、「草加によいサウナがある」という情報が入りました。 温泉好きでもあるけれど、サウナ好きでもある私たち。 小旅行も兼ねて、「湯乃泉 草加健康センター」を目指して12月の寒い日に出かけてきました。 なので、街歩きはほどほどにしようと話していたのですが、草加駅周辺はいろいろと見どころがあり、しっかり散策してきました。 まずは草加駅前交番にて、おせんべい屋さんの多いエリアを聞いてみました。 すると、さすがおせんべいの街、「草加せんべいマップ」なるものが存在し、これをいただいて、まずは駅前一番通りに向かいました。 まず発見したのが「フルーツパーラー808」。 何やら人だかりができていていて、その奥に光り輝く黄金のようなフルーツサンドたちが。 その美しく並ぶ姿は、まるでハレムの美女たちのよう。 なんともインスタ映えしそうなフルーツサンドがズラリと並んでいます。 どれも美味しそうだったのですが、フルーツパーラー808はバナナジュースも推しているということで、オレオバナナサンドを購入しました。 たっぷりの生クリームに、大きめにカットされたバナナが口からこぼれ出そう。 ちゃんとナプキンを同封してくれていたので事なきを得ました。 お店のInstagramを見ると、確かに食べやすさはどこかに置いていかれたかも知れませんが、食いしん坊としてはフルーツが大きい方がうれしいです。 ボリュームたっぷりなオレオバナナサンド 少し散策していると草加市立歴史民族資料館が。 中には入りませんでしたが、外観がレトロでカッコいい。 旧日光街道のおせん茶屋公園付近で「草加せんべいマップ」を広げていたら、「あんたら何か探してるの?」と知らないおじさんに声をかけられました。 そこですかさず友人が「この辺りでオススメのおせんべい屋さんありますか?」と尋ねると、「僕は高瀬さんておせんべい屋さんが好きだよ」と。 マップを見ると、「高瀬煎餅店」もしっかり載っていました。 しかしおじさんのトークは続き「この街はね、宝くじ3億円当たった人が3人も出たの。 このすぐ近くの神明神社をお参りした人ばかりだよ。 あんたらも、お参りして今日中に宝くじ買うといいよ。 おじさんも1000万当たったんだから」と。 どこまで本当か嘘か分からないおじさんの話でしたが、せっかくなので高瀬煎餅店と神明神社に行くことにしました。 辛さだけではなく旨味もしっかり「スンドゥブチゲ」 食事をすませて、19時から始まるという「爆風ロウリュ」に備えます。 サウナの本場、フィンランドの言葉で「蒸気」を意味するロウリュ。 現地ではサウナストーンに水をかけて蒸気を発生させますが、日本ではサウナヒーターにアロマ水などをかけて発生させた蒸気をスタッフがあおいで、その蒸気に当たることを「ロウリュ」と呼ぶことが多いです。 高温のサウナの中でさらに熱波を浴びる蒸気浴「ロウリュ」。 意外と実施してる入浴施設は少なく、このように全裸で入れて、そのまま水風呂に直行できるところはさらに限られます(大浴場とは別室で、着衣で男女ともに受けられるところが多いです)。 しかもこの湯乃泉 草加健康センターは「爆風」と付いており、唯一無二、湯乃泉グループのみという謳い文句。 一体どんなものなのか、期待に胸が膨らみます。 19時を目前に、爆風ロウリュを待つ女たちが各々のスタイルでサウナに入室していきます。 サウナハットを被る者、タオルで頭を覆う者、私は濡れタオルで頭から鼻と口までしっかり覆う目だけ出すスタイル。 その姿、まるで戦場におもむく戦士のよう。 皆、これからの激しい熱波と己との戦いに覚悟を決めた者ばかり。 いざ、戦場へ。 中に入り、上段にポジションを陣取り、本日のロウリュスタッフさんが入室。 その手に持つのは、日本の一般的なロウリュで用いられるタオルではなくブロワー。 え? ブロワーって庭とか、農家さん、工事現場でよく見るやつ? どちらにしろサウナで見かけるものではないような……。 という戸惑いをよそに、スタッフさんはサウナヒーターにアロマ水を掛けて、ブロワーでサウナ内に風を送り出しました。 熱すぎて「焼け石に水」……意味は違うけど、そんな関係ないことが頭によぎるくらい熱い。 暑いのではなく「熱い」。 今まで感じてきたロウリュの比ではなく「熱い」。 これが唯一無二の爆風ロウリュ。 唯一無二の名のとおり、戦場に熱波が吹き荒ぶ素晴らしいロウリュです。 まさかブロワーで風を当てるだなんて、誰が思い付いたのか素晴らし過ぎる発想です。 本場フィンランド人も、この爆風ロウリュを体験したら本国に持ち帰るのではないでしょうか。 しかし、熱波が当たっている間は凄まじく熱いので、1回目は面食らってしまい、途中で戦線離脱してしまいました。 我が友人はその熱波が吹き荒れる中、まだ第一線で耐えていました。 一足先に外に出ると、冷たい外気がめちゃくちゃ気持ちいい。 少し休んで水風呂でさらにととのう〜っ。 真冬の寒い中、外で水風呂に入るだなんて狂気の沙汰と思うかもしれませんが。 狂気じみた熱波を浴びたあとなので、最高に気持ちいいのです。 しかも、こちらはすぐに外気に当たれるサウナ。 熱波を浴びて、全裸で冷たい外気に当たる爽快感。 たまりません。 広々としてテレビもあるサウナ。 「爆風ロウリュ」以外に「セルフロウリュ」など、さまざまなロウリュを楽しめます(写真提供:湯乃泉 草加健康センター) その後、少し慣れて上段より少し温度の低い下段で2回、3回と爆風ロウリュを楽しみました。 めちゃくちゃ熱いのですが、その後の爽快感が通常のロウリュよりも高く、やみつきになります。 サウナ室自体かなり広く、サウナマットも1回ずつ何回も使えるのでとてもよかったです。 ここがサウナーのなかで話題になるのもうなづけました。 爆風ロウリュは、今まで体験してきたロウリュの概念を覆す画期的な新しいスタイルのロウリュです。 熱過ぎて面食らいますが、慣れてきたらその熱さに耐えた者だけが味わえる極楽浄土を体験できます。 が、体感には個人差があるので無理は禁物。 自分の体調と相談しながら楽しむのがサウナのポイント。 「サウナは暑いだけでしょ」と思っている方。 水風呂に浸かってととのうまでが、サウナなのです。 その「ととのう」感覚は極楽浄土を垣間見ると言っても過言ではないでしょう。 健康センターオリジナルの健康ドリンクは、オロナミンCとカルピスを割ったもの この湯乃泉 草加健康センターのサウナは素晴らしいサウナでした。 サウナ好きな方はぜひ、1度足を運んでみてほしいスポットです。 お風呂上がりは軽くお食事処で水分補給をして、草加駅に向かいました。 送迎バスのタイミングが合わなかったのでタクシーを使いましたが、迎車料金入れて草加駅まで1500円ほどでした。 草加駅は、多くの路線が乗り入れていて都内からのアクセスもよかったです。 美味しいおせんべいと、素晴らしいサウナの旅。 そして、不思議なおじさんとの出会いで訪ねた神明神社。 初めての草加でしたが、満喫することができました。 もちろん、この日のうちにインターネットで宝くじを購入しました。 神明さまのご利益を享受できるか、楽しみに来年を迎えたいと思います。

次の

フルーツパーラー808

草加 フルーツ サンド

808が贈る本気のバナナジュース! フルーツパーラー808にゴー! 草加駅東口から徒歩おおよそ3~4分くらいでしょうか。 一番通り商店街の一角にフルーツパーラー808はあります。 たどり着くのはとても簡単ですが、もしも一番通り商店街がわからず迷うことがあるとするならば、 サンキはどこですか! と誰かに尋ねてみてください。 草加の人々は皆知ってますから、優しく教えてくれることでしょう。 (サンキは昔から根付いている草加のご年配寄りシマムラみたいなお店です) 営業時間は11:00~18:00です! 私はオープン直後11時過ぎに店舗に着きましたが、すでに4人ほどお客さんが並んでいました。 その日に作るフルーツサンドの数もやはり限りがあるでしょうから、午前中に行くほうが良いのではないかと思います。 神がかったコーヒー 八百屋さんが厳選したフルーツで作るサンド! 並ぶフルーツサンドたち 店主さんが厳選して仕入れた茨城県産のフルーツを中心に使用しているそうです。 食べやすさよりも見た目を重視しているとのことで、見ているだけでおいしいジューシー! ショーウィンドウが反射してしまって見づらいですが、この日販売されていたサンドは• デコポンサンド 500円• ブルーベリーサンド 500円• パイナップルサンド 500円• とちおとめサンド 500円• とちおとめ&あんこサンド 500円• メロンサンド 500円• キウイサンド 500円• シャインマスカットサンド 1000円 (税抜きです) さあ・・・あなたならどれをチョイスしますか・・・ 店員さんのお勧めは鉄板のとちおとめとジューシーなパインとのことでした^^ ショーケースの中でひときわ私の心をつかんだのはシャインマスカット。 ですが、さすがに高級フルーツとあってお値段は他のサンドの倍・・・とてもとても、迷います。 シャインマスカットサンド、購入しますか? 結局、シャインマスカットは断念してその代わり一つ多く購入することにいたしました。 この日は、とちおとめ&あんこ、ブルーベリー、メロンをお持ち帰り。 そのお味やいかに! じゃん! じゃじゃん! できたてのフルーツサンドよりも、冷蔵庫に入れてクリームとフルーツが充分に冷えてから食べるほうがおいしいと伺ったので、自宅でしばし冷やしてからいただきます! よくありがちな、前面はたっぷりフルーツとクリームが見えているのに、後ろ側は中身が薄いタイプのフルーツサンドではなく、前面も後面も最初から最後まで、クリームとフルーツがぎっしりつまっているのです。 それゆえ、食べづらい!という事はお店側も公式でおっしゃっています。 とちおとめ&あんこ あんこの甘みが決してでしゃばることはなく縁の下の力持ちとなりいちごとクリームをしっかり支えています!一番の主役はやはりとちおとめの果汁!口に入れた瞬間ほほえみが止まりませーん! ブルーベリー こんなに大粒のブルーベリーを食べること自体が初めて!そして例に漏れずこのブルーベリー、前面だけではなく上からも下からも前からも後ろからもたっぷり敷き詰められています!みずみずしさのパンチがすごい>< メロン 今回食べた中では一番のみずみずしさでした。 生クリームのコクとお口を満たすメロン果汁がたまりません。 タピオカドリンク販売開始! フルーツパーラー808が満を辞してタピオカドリンクを販売開始!.

次の