タピオカ騒動 逮捕。 「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!

木下優樹菜のタピオカ店騒動ってなんですか?

タピオカ騒動 逮捕

コレって、全て半グレ木下優樹菜側の都合だよね?半グレ輩女を復帰させる為の和解なんだだね、誠意ないね、やっぱりコイツらバカだね、アホやね — 🎍貧乏旗本四男坊🎍 gvAu5vmP4JTUWXR どうも、和解がうまくいっていないようだ。 『ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?』 『事務所総出でやりますね』 『いい歳こいたばばあ』 などと、かなり刺激的な文言だったため、ネット上などで炎上。 彼女はインスタグラムで即座に謝罪したものの、騒動はなかなか収まらなかった。 「騒動から約1か月半後の11月18日に芸能活動休止を発表したのですが、いまだに復帰へのメドは立っていない。 騒動後もテレビに出演し続けたことや、SNSだけで謝罪したことなどが、炎上を長引かせてしまったのは間違いないでしょう。 彼女が攻撃したタピオカ店オーナーを直撃取材しているのだが、すでに弁護士を立てており、法廷闘争も辞さない態度のようだ。 「事務所としては、とにかく先方であるタピオカ店のオーナー夫妻と和解することが、芸能界復帰の最低条件と考えているようです。 裏を返せば、和解が成立しない以上、復帰うんぬんを言えないということですよ。 もし、法廷闘争ともなれば、時間的に長引く上に、恫喝した経緯や内容までマスコミなどに明らかになってしまう。 yahoo.

次の

ユッキーナついに法廷へ 昨年10月タピオカ店恫喝騒動で被害者側が訴訟手続き開始

タピオカ騒動 逮捕

早急な謝罪も時すでに遅し!? 自身の姉が勤務するタピオカ店のオーナーとの間でトラブルが起こっていたことを10月6日にインスタグラムにて明かしていた木下優樹菜。 木下によると、木下がインスタにて同店を宣伝したことにオーナーが怒ってしまい、姉は給料をもらえずに人間不信になってしまったということだった。 しかし、今度はオーナー側と見られる人物がツイッターにて、木下がオーナーへ送ったとみられるインスタグラムのダイレクトメッセージのスクリーンショットを公開して反論。 そのやりとりで木下は姉の名前を出して、その「妹だけど」と名乗ると、弁護士を立てての法的措置も考えているなど、自身が思う不満を存分にぶつけ、姉のために戦っている様子が分かる。 しかし、〈いい年こいたばばあ〉〈覚悟決めて認めなちゃい おばたん〉などといった、芸能人とは思えない汚い言葉遣いに加え、〈こっちも事務所総出でやりますね〉という恫喝的なワードが見られている。 やりとりをさらされたことで、木下は9日にインスタにて〈この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした〉と謝罪した。 しかし、姉のためとはいえ、あまりに衝撃的な文面を送りつけていた木下に世間からは「いやいや、あなたもおばたんだよ。 しかも相当幼稚な…」「相変わらず汚い言葉遣いですね。 どこの中学生だよ」「この人の口が悪いのがキャラでないことはわかった」などと批判が殺到。 炎上状態となっている。 「オーナー側は給料の未払いなどについてはすでに振り込んでいたなど、木下の主張と食い違う部分があり、こちらはどちらが正しかったのかは一概に判断できません。 しかし、文句があったとしても、芸能人という立場を考えれば、もう少し言葉を選び、冷静に対処する必要があったでしょう。 また、木下は過去のバラエティ番組で自身の娘たちを『コイツら』と呼んでいたこともありましたし、インスタにて、夫の藤本敏史のことを愛してあげて、といったメッセージを送ったファンに対しても《まだ 愛 てやつをちゃんと知らなそうなおこちゃまには言われたくないわ!黙れ》と返答したこともありましたから、今回の『おばたん』発言が飛び出すのも納得です。 今後こういったトラブルを起こさないためにも日頃から言葉遣いには気を付けてほしいところ」(エンタメ誌ライター) とにもかくにも今後の活動に支障をきたすことは間違いなさそうだ。 (田中康).

次の

木下優樹菜のタピオカ騒動の現在は?一部のファンがタピオカ店をインスタでバッシング!

タピオカ騒動 逮捕

もくじ• 木下優樹菜、活動自粛の原因となったタピオカ脅迫騒動 今回の騒動の原因とされる出来事は、木下さんが2019年10月6日にインスタグラム上に、 姉が勤務先のタピオカ店とトラブルになっているといった投稿をしたのがきっかけ。 これにタピオカ店の関係者とみられる人物から、木下さんから送られてきたとされるインスタグラムのダイレクトメッセージの画像をツイッターで公開した事実経緯を伝えて反論。 この双方のやり取りの中で、木下さんが脅迫ともとれる内容を送付していたことが判明し、今回の騒動に発展していきます。 関係者よりの事実経緯の公開をうけ、後日となる10月9日に木下さんがインスタグラムで、 「実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております」と謝罪する運びとなりました。 そして、11月18日になり、一連の騒動について改めて、謝罪と活動自粛の発表をしました。 木下優樹菜に関する報告発表 以下は、プラチナムプロダクションのWEBサイト上にて公開された内容の引用になります。 弊社所属タレント 木下優樹菜に関するご報告 平素は格別のご高配を賜わり厚く御礼申し上げます。 一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます。 木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます。 また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました。 弊社としましては、タレントマネジメント会社としての責務を改めて見つめ直し、今後二度とこのような事態を起こさぬように全力で努めて参ります。 この時期に自粛を決定いたしました経緯については、本人含め、仕事関係の方々と様々な協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です。 改めまして、この度は、皆様にご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。 謹んでお詫び申し上げます。 2019 年 11 月 18 日 株式会社 プラチナムプロダクション 以下、木下優樹菜のコメントになります。 ご査収の程、お願いいたします。 「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。 自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。 改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。 誠に申し訳ございませんでした。 木下優樹菜」 スポンサーリンク タピオカ騒動を最初から時系列ごとにまとめ 今回の騒動に関する大まかな内容は下記になります。 さやかの妹だけど。 色々言いたいことあるけど、とりあえずさー インスタで宣伝したのが気に食わねえだの色々言われてたみたいだけどさー インスタから消すのがスジじゃないかなー? あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。 いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、焦ってるのばればれすぎだから、今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ うそつきwww んで、給料明細出すの常識な。 ww 色々頭悪すぎなw あと逆に週刊誌に 姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー もーさ、やめなぁ? 覚悟決めて認めなちゃい おばたん シカトですかー ごめんなさいとかすみませんでしたとか言えないの 認めたら負け? んでさーいい大人がさー LINEスルーとかやめよーよー 【芸能界の闇】 タレントの木下優樹菜さんがタピオカ店を恫喝したDMが流出し、本人がインスタで謝罪。 スポーツ紙が記事を削除したことでも話題になっています。 木下さんは「姉が給料を貰えず、店に裏切られた」などと投稿。 店がファンから批判されていたものの、店の関係者による暴露で状況が一変。 — 週間ジャーナリズム@編集部 syoan49 この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。 私の発言はいくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、本当に申し訳ございませんでした。 事務所にも大変迷惑をかけました。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、発言には十分注意していきたいと思います。 そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。 「モニタリング」に関しては、すでに2週分を収録済みのため、21日放送される分を含めて、出演シーンをカットするなどの編集で対応するとのことです。 恋愛リアリティーショー「こじらせ-」は、11月2日にスタートしたばかりの新番組のようですが、すでに収録を終えている12月21日分までは予定通りに放送をして、11月28日からは新MCを立てる予定のようです。 その他にもゲスト出演している番組などもありそうですが、おそらく出演シーンのカットで対応をするのではないかと思われます。 近年、芸能人の醜態発覚でこうした出演番組のカット対応も多くなっているため、出演者に関するリスク管理などがこれから改めて問題になってきそうですね。

次の