マイ フィーリン グラブ あらすじ。 韓国ドラマ

韓国ドラマ

マイ フィーリン グラブ あらすじ

警察のジェハクのDNA検体を施設の子供の物と取り替えたのがバレたら・・・と青ざめるソンジュ。 DNA検査の結果、チウがヒョシルの孫娘でジェハクの娘だと判明する。 チウを迎えに行ったヒョシルとジェハク。 ブハンにもチウが自身の娘だということを話し、チウを抱きしめるジェハク。 いままで親が居ないと虐げてきた嫁チウが、ハンスグループの名誉会長ヒョシルの唯一の血縁の孫娘だと分かり、卒倒するイボク。 これからは二度とむやみに扱われないよう、チウを守るつもりのヒョシル。 チウに検査結果を見せるジェハク達。 もしかして違うんじゃないかと考えていたチウは、感激する。 ヒョシルの孫娘らしく、チウが経済的に難しい環境だったが、諦めずに大学にも通ったとジェハクから聞くヒョシル。 ヒョシルから、ソンジュが今まで探せるように努力してきたと聞き、感謝するチウ。 家に帰ってきたワンスンに、チウがハンスグループの娘だったことを話すイボク。 チウの親が見つかったのは、ここに引っ越しを決めた私のおかげだと言い出すイボクw チユが幼い頃好きだったプルコギや卵焼きを用意したソンジュ。 感動するチウ。 昔、チユと一緒に遊んだ庭のブランコにチウを誘うジンユ。 いつもチユは自分になんでも譲ってくれたと、思い出話をするジンユ。 15年前に会った時にチユだと分からなかったことを謝るジンウに、一生懸命暮らしてきて今までの時間を後悔してないと話すチウ。 チウに対する態度が変わり、すっかり親切になるイボクw チウが本当の家族を見つけた時に、自身はミヒャンと外泊していたと自己嫌悪のワンスン。 チウには、昨晩は船が出てしまったとか、お腹を壊したとか嘘を言ってごまかすワンスン。 ジェハクの遺伝子をすり替えたことがバレるかと、気が気じゃないソンジュ。 第44話あらすじ 家の一部屋をサムスクに使ってもらおうと考える元コーチ。 元コーチには娘さんもいるしと躊躇するサムスクに、娘も合宿に慣れているから構わないと話す元コーチ。 サムスクの美容室に行くチウ。 本当の親が見つかったことを話すチウ。 喜ぶサムスク達。 一足遅れで、チウが姉のチユだという事実を知って喜ぶイユ。 だが、付き合っているチュチョルがチウの弟だという事を思い出し、混乱するイユ。 ジェハクが家に置き忘れた携帯に刑事から着信があり、代わりに出るソンジュ。 それは、ジェハクの遺伝子情報を削除しても良いかという確認の電話だった。 喜んで了承するソンジュ。 これで、自分がすり替えたことはもうバレないと胸を撫で下ろすソンジュ。 チウの案は受け入れたくない室長。 社内で職員たちを対象に投票をして決定したらどうかと、提案するイユ。 そこに現れたワンスンは、チウの実の親が見つかり、チウの父親はハンスグループのチェ社長(ジェハク)だと話す。 驚き、イボクに電話をかけて確認するジョンスン。 赤ちゃんのハヌルを連れて、住む家を探すウンジュ。 仕事も探していて、面接も受けることになって喜ぶウンジュ。 チュチョルと付き合うことになったとチウに告白するイユ。 ソンジェを信頼し、チユ探しをソンジェが妨害していたとは夢にも思わないジェハク。 身元不明者とジェハクの遺伝子が一致した件を、どこが間違ったのか警察に行って調べるつもりのジンユ。 やっぱり、自分はジェハクの娘ではないんじゃないかと自信が無くなるチウ。 亡くなっている人とジェハクの遺伝子が合い、納骨堂まで行って確認したとソンジェから聞いたことを話すチウ。 第45話につづく。

次の

「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」オフィシャルサイト|2019.9.4(水)DVD Release

マイ フィーリン グラブ あらすじ

夢のマイホーム建設に向けて掘削機の試験を受けに行き、会場に居合わせた男性ジンユにアドバイスをもらって上手く乗り切ることに成功する。 その後、姑たちとの念願の別居を果たすために、新居の契約へ向かうチウだったが・・・。 一方、モール建設地域の土地買収のため、地主を接待していたジンユは、車での移動中に軽い追突事故に遭う。 すると、事故を起こした男性ワンスンの元に掘削機の試験会場で出会った女性チウが現れる。 地主から高額な修理費を支払うよう迫られていたチウの事情をそばで聞いていたジンユは、機転を利かせて手助けするのだった。 サムスクに引き取られたんだよ! 大恋愛の末に、ワンスンと結婚したものの次第に代わっていったのです。 そのせいでチウが、いくつもアルバイトを掛け持ちし家事をもこなすように! そんな彼女をいつもそばで励ましてくれたのは、ヨン・ジョンフンさん演じる 財閥の御曹司• ジンユでした。 復讐が始まるー! おもしろい。 イラッとしても、結構引っ張り過ぎずに話が展開するのでイライまでいかずに、ええ感じ。 ヒロインの義父母と、 の長女の義父母がかぶって笑えます。 ジンユ妹、カン・ダヒョンさんが酒井法子さんに見えてしかたない 笑 — 🍓いちご ichigo0606 「 チウが数ある困難に見舞われながらも立ち向かっていく姿が応援したくなる!」 「 姑のいじめに離婚、複雑な家庭環境など考えさせられる内容に見応えがあった !」 などの、『 マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』対してどの家庭でもあってもおかしくないような内容が描かれていたことからハマったと言うような声が多く上がっていました。 「1年が経った気がしません。 昨日会って、また今日会っているような気がします。 時間が経ったような気がしません」 ジンユはチウにこのような気持ちを伝えるのです。 「気楽に過ごしてほしかったのに、だから離れたのに、気楽に過ごせなかったのか」 このように2人は1年という月日が経っても互いのことを忘れずに思い続けていたのです。 結局、ジンユが離れる前に互いの愛を確認します。 ジンユはチウにこのような愛の言葉を伝えギュッと彼女を抱きしめるのです。 「君のそばにいる人が僕じゃなくてもいいと思っていた。 君さえ幸せならばそれでもいいと。 しかし違う。 僕は自分を騙していた。 君から離れない。 二度と君を離さない」 最後にジンユとチウは二度と別れないと言い合いながらキスをしたところで幕を閉じました。 まとめ いかがでしたでしょうか? ソン・スンホン主演の『エデンの東』で日本でも大ブレイクを果たしたヨン・ジョンフンさん主演の ドラマ 『 マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』。 ダメ夫、嫁いびりする姑そしてトラブルメーカーの妹とチウの周りは常に休まる日々がありません。 誰かのために一生懸命家計を支えていたチウですが、いつのまにか自分の幸せを見失ってしまうのです。

次の

韓国ドラマ ヒーラー あらすじ ネタバレ 全話一覧

マイ フィーリン グラブ あらすじ

「重戦機エルガイム」の作品情報を紹介します。 この記事では 動画配信サイト「U-NEXT」で「重戦機エルガイム」を紹介しているページを まとめてみました。 「重戦機エルガイム」とは どんな作品か見てみましょう。 第1話から最終回までの各話の簡単なあらすじもありますので、ネタバレ注意です。 つなげて読んでみると作品のおおまかなストーリーがわかります。 作品のあらすじだけ引用して紹介します。 U-NEXTはサービスを利用しているとわかりますが、U-NEXT独自での視点でオススメ作品を紹介しているのでU-NEXTに登録するともっと作品を楽む事ができます。 「重戦機エルガイム」を見た事がある人はストーリーを思い出すような内容。 「重戦機エルガイム」を見た事がない人は、作品の結末まではわからないけど、どんな作品かわかるような内容になっています。 ストーリー 青年ダバ・マイロードは、やがて反乱軍を率いてペンタゴナ・ワールドの支配者ポセイダルに立ち向かう。 盗賊の一味の美少女・アムは、か弱い女のふりをして接近し、甘い言葉でキャオを誘惑する。 だまされたキャオは、ダバが寝ている間にワークスを後にしてしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第2話 スキャンダル・P ダバ、妖精のリリス アマンダラを捜し、ダバとキャオとアムはプリャーモにたどり着いた。 そこへリーリン一味が現れ、キャオとアムが捕らえられてしまう。 その頃ダバは、見世物小屋でひどい扱いを受けている妖精のリリスに出会う。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第3話 カミング・マン リーリンとギャブレー 正規軍入りを夢見る青年・ギャブレーは森の中でダバたちのワークスを発見し、空腹のあまりダバたちの朝食をこっそり食べてしまう。 そしてダバに恨みを抱いているギャブレーは、リーリンたちにダバを襲わせる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第4話 ザ・コネクション 手形を盗んでしまうキャオ ダバたちは再びプリャーモを訪れ、手形を正規軍に持っていけば軍人になれると知ったキャオは手形を盗んでしまう。 一方ギャブレーは、手形を取り返す代わりに正規軍への推薦状を書いてもらう条件をアマンダラに出す。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第5話 エスケープ・ラン アマンダラ ギャブレーはアマンダラの推薦で念願の正規軍入りを果たした。 一方、ダバたちも念願のアマンダラ邸を訪れるが、主人不在で会えずじまい。 ダバはアマンダラのいる惑星ミズンに向かう意志を固めるが…。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第6話 シー・ジャック レッシィとアム 輸送船に乗り込んだレッシィは早速行動を起こすが、彼女の相手はアムだった。 2人の戦いが終わった後も、船の行き先がミズンではないことがわかったり、パトロール艇と戦う羽目になったりと、トラブルが続出する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第7話 スクランブル ダバたちとレッシィ 惑星ミズンにやってきたダバたちは、レッシィの協力で無事に着陸。 しかし空港にはわなが張られており、キャオはレッシィにはめられたのだと決めつける。 そんなレッシィをかばったのはダバだった。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第8話 ヤーマン・クラン ステラ ダバたちは反乱軍のステラに救われ、ダバはエルガイムを修理してもらうだけでなく、アマンダラの居場所まで教えてもらった。 ダバはアマンダラの所へ向かう途中、かつてヤーマン族の首都・ロージナだった場所に来た。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第9話 アーミィ・ベース リーフを救出 ダバとキャオはリーフを救出すべく、女装してアムと共にベースに侵入。 基地にいたレッシィはダバを見つけてリーフの救出に手を貸すが、ギャブレーはそんなレッシィの行動などすでにお見通しだった。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第10話 タイム・リミット ステラは、アムを人質に ダバを試そうと、時間内にアマンダラから軍資金を受け取って戻れという条件を突きつけたステラは、アムを人質に取った。 アマンダラを死の商人だと嫌悪していたダバに、アマンダラは正規軍との金銭関係を否定する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第11話 ジェラシー・ゲーム ギャブレーとネイ ダバはステラと共に反乱軍の先頭に立って戦い始める。 レッシィもみんなと打ち解け、アムはひとり嫉妬を募らせていた。 その頃、ネイに取り入ろうと必死なギャブレーが、捕らえたアムとレッシィを餌に一計を案じる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第12話 ディコイ・ディコイ ステラとアムとレッシィ ネイは反乱軍を内側から壊滅させようと、入隊希望者のふりをしてベースに潜入。 ステラとアムは正規軍の暗号を解読し、反乱軍の戦力を分散することに決めるが、レッシィは暗号がわなであることに気づく。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第13話 コンタクト エルガイムの図面 反乱軍の戦力強化のためにエルガイムの図面を見せたことから、エルガイムにはヤーマン族の技術が使われていると判明。 ダバは、自分がヤーマン族・カモン家の王子だという養父・ハッサーの遺言に確信を持った。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第14話 レディ・ポセイダル ポセイダル ポセイダルが目の前にいることから戦いに焦りを覚えるダバは、ひそかに出撃する。 ポセイダルのいるエイプを発見したダバは直ちに攻撃を仕掛けるものの、不可解なことにエイプからの反撃がないのだった。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第15話 プライド チャイ メカニックマンのキャボット殺しと、正規軍スパイのふたつの容疑をかけられたキャオは傷つき、ダバの制止を振り切って反乱軍を飛び出した。 チャイはキャオに巧みに話を持ちかけ、ステラを暗殺するよう仕向ける。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第16話 ブロークン・ハート ステラが負傷 いよいよ追い詰められた反乱軍。 ステラが負傷したこともあり、戦士の中には逃亡する者も相次ぐ。 一方ネイは、今日こそ反乱軍を叩き潰そうと秘策を練っていた。 ダバは、もはやゲリラ戦しか道はないとみんなに説く。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第17話 ライム・ライト 怒るレッシィ 宇宙船・グルグルで脱出したダバたちは、今後の方針をめぐって意見が対立。 レッシィは強引にアムを連れ出し、1人で戻ってきた。 これにはダバも許せず、キャオ、リリスと一緒にレッシィを責めてしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第18話 ガストガル・デモ ギャブレーとイレーネ サート・スターはフル・フラットの私有星。 イレーネは、「正規軍といえどもうかつに攻撃を仕掛けることはできない」とギャブレーをなだめようとするが、彼は聞く耳を持たず攻撃を開始してしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第19話 ゴー アンド カム アシュラ・テンプル 危機を脱したダバたち。 しかしギャブレーは、敗れれば敗れるほどにダバを倒すことに執念を燃やすのだった。 そんなギャブレーは、新型ヘビーメタル、アシュラ・テンプルを駆って再びダバを強襲する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第20話 スター・ダスト パラータ・スターの住民 パラータ・スターに立ち寄ったダバたちは捕らえられてしまう。 パラータ・スターの住民が虐げられていることを知ったダバは、ポセイダルに反旗を翻している仲間たちは大勢いる、と住民に反乱軍への参加を呼びかける。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第21話 ザ・テンション ハッシャ・モッシャ ギャブレーはなおもダバたちを追い続け、またもやダバたちは窮地に立たされる。 そんななかハッシャ・モッシャが裏切り、ダバとアムを縛り上げて、自分の身の安全と懸賞金をギャブレーに要求するが…。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第22話 クワサン・オリビー クワサン・オリビー 商船・イプシオンと遭遇し、義妹のオリビーが乗船していることを知ったダバはイプシオンへと向かうが、それはポセイダルのスパイ船で、ダバ、アム、キャオは捕らえられてしまう。 ダバはオリビーに話しかけるが…。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第23話 ゼネラル・クロソ クロソ オリビーを追ってマレーニキにやってきたダバたちは、反乱軍の英雄・クロソ将軍と間違われ、熱烈な歓迎を受ける。 クロソに興味を抱いたダバは、しばらくその名を借りようとするが、そこへ本物のクロソが現れた。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第24話 アスフィー・ハート アスフィー リーリンの娘・アスフィーが「母の敵」とダバの命を狙う。 もちろん、リーリンを殺したのはハッシャであってダバではないのだが、アスフィーはハッシャのうそに疑念を抱かず、復讐に身を燃やす。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第25話 ラブ・アゲイン チェック 買い物に出かけたアムとリリが兵士に見つかってしまうが、アムの昔の恋人・チェックが助けてくれた。 正規軍の兵士となったチェックは、3年前と同様に愛しているとアムに言うが、アムはダバのもとへ戻ってしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第26話 サーチII 医者とダバたち 高熱に倒れたダバは医者に診てもらおうとするが、医者は患者が賞金首のダバと知ると、すぐに彼をギャブレーに売り渡そうとする。 キャオはダバを救うためギャブレーと戦い、その隙にダバは脱出する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第27話 ミステイク・ラブ レッシィとギャブレー 私は女だと意識し始めたレッシィは、自分の生き方を気にしていた。 他意のない言葉にショックを受けたレッシィはターナを後にするが、外でギャブレーに遭遇し、さらに神経を逆なでするようなことを言われてしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第28話 ネイ・クライシス アシュラ・テンプル自爆 今度こそダバを倒そうと、ギャブレーはアシュラ・テンプルもろともエルガイムを葬り去るべく自爆作戦に出て、エルガイムを破壊した。 ギャブレーはそのままターナに潜入し、アムを人質にダバの命とターナを要求する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第29話 クロス・ポイント アムとレッシィ 親の敵を討つつもりが、いつのまにか反乱軍のシンボルに祭り上げられようとしている自身に戸惑うダバ。 レッシィにはダバのそんな態度が中途半端なものに映り、酒に酔った勢いでアムと大喧嘩を始める。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第30話 アワー・マスター セムージュ セムージュがダバの名声だけを利用するつもりだと気づいたダバ。 反乱軍を指導するのは自分だと思っているセムージュは、新しい仲間であるニコマコスと共に、ダバの言うことに耳を貸さず勝手に行動を起こすが…。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第31話 キャッチ・ウォー ダバと少年兵士たち トライデトアルのベースに到着したダバは、自分に尊敬のまなざしを向ける少年兵士たちを前に、課せられた責任の重さを改めて知る。 反乱軍はダバを中心にひとつにまとまり、正規軍に応戦できるようになってきた。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第32話 フラッシング・ネイ エルガイムmk2 正規軍にいる反ポセイダル分子と連携し、グライアを失敬する作戦に出たダバだが、セムージュが金で正規軍を買収したことを知って不快感を覚える。 一方、セムージュは大型戦艦4隻の引き取りに出てしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第33話 マイ・アース ギワザ 反乱軍鎮圧のため、ギワザは13人衆の集結を決めた。 アステロイドベルトへ逃げたダバはアマンダラと出会うが、「金儲けのため反乱軍に協力する」と言うわりに不可解な行動の多いアマンダラに不信感を募らせる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第34話 レッシィ・マインド 敵に寝返ったレッシィ ホエールの指揮官のレッシィはダバたちに会おうとしない。 一方、フル・フラットも反乱軍に協力していることを知ったギワザは、真偽をただすべくサート・スターへ向かうが、フラットに軽くあしらわれてしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第35話 ベリル・ミッション リィリィ リィリィに手を焼くミズンの反乱軍。 パトロールに出たアムは、リィリィに捕まって人質になってしまい、ダバとの取引の材料にされそうに。 アムは、ダバに迷惑をかけるわけにはいかないと脱出を試みるが失敗に終わる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第36話 オールド・ソルジャー ワザン リィリィに襲われているところを助けた老人で13人衆の1人・ワザンは自決を図るが、ダバに制止される。 ダバは敵でありながらワザンの武人としての生き方に感銘を受けるが、運命は老人と若者の共鳴を許さない。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第37話 オリビー・クライシス オリビー ついにミズンの首都を奪還した反乱軍。 首都の撤退勧告をオリビーから聞いたダバは、彼女をポセイダルから取り戻そうと飛び出した。 しかしオリビーは、ダバの想いを裏切るように彼を執拗に攻撃する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第38話 エスケープ・ギワザ ダバ 反乱軍の勢力が強大になるにつれ、正規軍も本気を出して戦う。 そこでダバは、ガストガルの周りの隕石群、パラータ・スターを推力として使い、スウェートに落とすことで一気に正規軍を叩くという作戦を立てた。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第39話 ザ・オーメン エルガイムmk2 対ポセイダルのための不確定要素であるギワザの行動を掴もうと、ダバはターナでギワザの後を追った。 しかし、気づかれないよう慎重に飛んでいたせいで、途中でエネルギーが足りなくなってしまう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第40話 フル・フラット フル・フラット ギワザはフラットと同盟してポセイダルを倒そうと目論み、応じたフラットはサート・スターをギワザ軍と合流させようと動く。 ダバはギワザと手を組むフラットに憤るが、フラットはさらなる大きな野心を抱いていた。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第41話 スパイ・イン・スパイ セムージュ フラットを人質に取ったダバはサート・スターからの脱出に成功するが、セムージュがフラットのスパイだと知って衝撃を受ける。 しかしダバはセムージュを信じ、これからも同志として戦おうと彼を許すのだった。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第42話 ヤング・パッション アムとセムージュ ギワザの出鼻をくじくため、ダバはフラットを仲間にすべく連絡を取ろうするが、フラットからの応答がない。 焦るダバを見かねたアムとセムージュは、危険を承知でサート・スターへ赴く決意をする。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第43話 レディ&ガール クワサンはギャブレーにフラット攻撃を指示 ポセイダル軍の目を反乱軍からそらすため、ダバはフラットとギワザの同盟をクワサンに知らせようと考えた。 作戦は成功し、クワサンはギャブレーにフラット攻撃を指示。 反乱軍はその隙に隕石の爆破テストを続ける。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第44話 ピカレスク・ギワザ ポセイダル、レッシィ、ネイ レッシィは単身スウェートに潜入し、ポセイダルのもうひとつの姿を見た。 そこへネイもやってきて、ポセイダルはレッシィにはダバを、ネイにはギワザを裏切れと命じ、レッシィをネイに拘束させて2人を解放する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第45話 リリス・メモリー リリス 戦闘で生じたトラブルで、停止していたはずのパラータ・スターの原子炉が動き出した。 壊れた原子炉は、放っておくと暴走して大爆発を起こしてしまうため、リリスとキャオは原子炉を止めるべくパラータに向かう。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第46話 クワサン・ウェイブ クワサンとギャブレー ポセイダルに和議を持ちかけるギワザに応じるクワサンだったが、案の定ギワザのわなにはまり捕虜となってしまう。 クワサンを人質に取れば、ポセイダルに対しても反乱軍に対しても有効なカードとして使えるのだ。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第47話 ボーイズ・ボーイズ クワサンのとりこになったギャブレー クワサンのとりこになったギャブレーは、単身ギワザのもとへ乗り込みクワサンの解放を願い出る。 ギワザから突きつけられた条件はダバの首。 クワサンを自らの手で救い出すため、ギャブレーはダバに襲いかかる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第48話 ファースト・アタック ギワザ スターダスト作戦が開始。 隕石が狙うのはガストガル星の首都・スヴェート。 作戦の成功をギワザに利用されるわけにいかないが、ギワザは反乱軍より先にポセイダルを叩くべく、ガストガルに降下する目論見だった。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第49話 レディ・キラー ポセイダルのホロスコープ スヴェートへ迫るダバたちの前に立ちはだかるポセイダルのホロスコープ。 最終決戦の幕が上がろうとしていた。 フラットとポセイダルの関係を考え始めたアムはガストガルへ向かい、ダバが後を追う。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第50話 エキサイト・アム アムとフラット フラットに憧れるアムは、敵対を避けるべく彼女に会おうとする。 それを知ったレッシィは心配になり、アムと行動を共にする。 だが、アムは卑劣な手段でギワザを葬り去ろうとするフラットの姿を見てしまい動揺する。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第51話 マイ・ラブ アマンダラ・カマンダラ 戦いは反乱軍、ギワザとフラット、そしてポセイダルの四つ巴の状況へともつれ込んだ。 全ての鍵を握るのはアマンダラ・カマンダラ。 彼の艦で起こったトラブルは、彼こそがポセイダルを操っていたことを示す。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第52話 ファイナル・タイム ミアンに戻れとポセイダルに言うフラット 元のミアンに戻れとポセイダルに言ったフラットは、ポセイダルを救うため、アマンダラによって都合の悪い記憶を全て消されているポセイダルに全ての秘密を告げる。 本当のポセイダルはアマンダラなのだ。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第53話 ザ・ディクテイター ミアンとアマンダラ 本性を現したアマンダラは、ミアンを使ってスヴェートを自爆させ、ダバたちを一気に葬り去ろうとする。 一方、ダバはこの戦局を解決するには、ミアンにかけられたマインドコントロールを解くしかないと考える。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト 第54話 ドリーマーズ アゲン アマンダラ 最後の敵はアマンダラだった。 究極のHM、オリジナル・オージェの圧倒的なパワーに追い詰められるマークII。 惑星メッタ衝突まであと10分となり、ポセイダルは自分の命と全てのエネルギーを使って破局の回避を試みる。 参照サイト:U-NEXTー「重戦機エルガイム」作品紹介サイト ダバ 終わりに 最後まで読んでいただいてありがとうございました。 キャラクターばかり画像が多かった感じになってしまいました・・・。 機体なども気になる方は本編のアニメ動画を見てください。 U-NEXTの作品のあらすじに少し画像や説明をつけると比較的、短時間でアニメのおおまかなあらすじを楽しめると思います。 他のアニメのあらすじも良かったら読んでみてくださいね。

次の