ロピア 歌詞。 スーパー「ロピア」の CM ソングがほとんど魔法の呪文: tak

スーパー「ロピア」(旧ユータカラヤ)で流れている店のテーマソングの歌詞が...

ロピア 歌詞

私はクルマを運転している時はほとんど TBS ラジオを聞いている。 で、この TBS ラジオでしょっちゅう流れるものに、「ロピア」という名のスーパーの CM ソングがあるのだが、この歌の歌詞がなかなか聴き取りづらくて、何を歌っているのかわからないのだ。 ロピアというのは、神奈川県藤沢市に本拠を置く食品スーパーらしく、関東一円で受信される TBS ラジオでしょっちゅう CM を流している。 その CM ソングがどのくらいわからないかといえば、上の画像クリックでリンクされる YouTube のページの歌を再生してみれば察することができる。 ほとんど魔法の呪文だ。 これがモヤモヤして、ずっと長い間気になっていた。 で、ふと思いついて「ロピア CM 歌詞」でググって見ると、同じように気にかかっていた人が何人もいて、その中に 「」という 2年も前に書かれた あく道さんという方の記事が見つかった。 この方は福岡在住なので、TBS ラジオの CM なんてフツーなら耳にすることもないのだが、Radiko プラミアムの会員になっていて、TBS ラジオの放送をしょっちゅう聞いているのだそうだ。 で、彼が解読(いや、「解聞 か)されたところによると、この不思議な呪文みたいな歌詞は、こういうことなのだという。 ふむふむ、これで間違いなかろう。 それにしても、曲の小節の分かれ目と歌詞の切れ目が一致しないので、本当にわかりにくい。 「こんなんでいいのかいな」と、マジに思ってしまうが、ひとまずは長年の懸案事項が解決されてすっきりしたのであった。

次の

[B!] スーパー「ロピア」(旧ユータカラヤ)で流れている店のテーマソングの歌詞が...

ロピア 歌詞

コメント 2009年~2012年のコメントログはに格納しました。 2013年~2014年のコメントログはに格納しました。 シンデレラの父がウザイ -- ギンタマン 2015-01-02 00:32:42• スゲーな 笑 -- 白雪姫 2015-01-10 20:24:12• 皮肉っぽい感じがすごい好き -- 名無しさん 2015-01-18 21:11:53• なんかけなげで、いい! -- あばばば 2015-01-30 17:31:42• これもう6年前なのかー -- 名無しさん 2015-02-10 14:38:46• 女心そのままだよね。 「そうよね素直でいいのよね落としたのは金の斧でした」ってところがすき!少しエロいからこそ、切なさを引き立てるんだと思う。 -- まあいまいみー 2015-03-09 19:08:45• 女の子の歌だ -- 歌音 2015-03-25 15:42:16• ハマルこの歌~何度聴いても飽きない! -- さくそふぉん 2015-03-27 18:05:59• 共感できる歌詞。 親の気持ちもわかるし、ミクの気持ちもわかるから、余計に胸が苦しいです。 親の立場から聴くのと、娘の立場から聴くのとでは違った解釈になるのかな? -- みか 2015-03-29 01:26:46• ちょっと感動した!! -- ゆん 2015-05-04 17:35:12• 昔話も入ってて嬉しい! -- miyu 2015-05-09 21:40:34• ちょっとえっちぃけど可愛い。 -- 空色 2015-05-10 00:03:59• なんか切ない! -- 名無しさん 2015-05-16 19:52:21• もう6年も経過してたのか… -- 名無しさん 2015-05-24 21:56:34• いいうた! -- 名無しさん 2015-06-07 14:48:06• いいうただ!! -- 鳥の詩 2015-06-18 12:14:14• エロいけど可愛い!好きだなー -- なぬ 2015-06-28 16:48:39• かっこいいです!でも、少し難しいですねてん -- 絶対城リコタ。 2015-08-05 09:32:55• 最近めっちゃはまってる曲です。 全然飽きない笑 -- 2015-08-05 13:00:16• 素直でいいのねなんて言ってるのに落としたのは金の斧…好きだw -- 名無しさん 2015-08-06 15:38:51• ともとれる」と言うか手前のパパとママと同じように欲張って生きるってことだろうな -- 名無しさん 2015-08-11 21:29:54• なんか欲張りな女の子の話みたいですね。 w -- ミク 2015-08-14 19:06:49• 地味に韻を踏んでて驚いた -- 名無し 2015-08-17 17:29:03• この韻を踏んでる所が好き -- 名無しさん 2015-08-19 09:00:37• サビ直前がすごい好き! -- 三毛猫 2015-08-23 16:16:33• エロかわいい ? 曲でホント名曲だと思うw -- 小夜 2015-09-01 17:06:11• PVがエロいけど、好きだなー -- 初音ミク.vol. 2 2015-09-10 23:40:34• 切ない曲。 おとぎ話の世界に入ったみたい。 -- 1925 2015-09-23 08:23:17• これ本当素敵!! -- 名無しさん 2015-11-05 23:13:55• 嘘つき過ぎたシンデレラ狼に食べられたらしいどうしようこのままじゃあ私もいつかは食べられちゃうわその前に助けに来てねが好き。 心に響きました!この曲大好きです -- 波風鈴那 2015-11-15 14:47:42• シンデレラに食べられたい -- れい 2015-12-03 19:22:12• 少女らしいけどちょっぴり大人っぽい歌詞が好きです! -- さ行の二番目 2016-03-06 22:11:53• くせになる!最高!! -- 名無しさん 2016-03-31 17:16:03• 何回も聞けるいい歌だなぁ~ -- ABC 2016-04-09 15:45:01• 『大きな箱より小さな箱に幸せはあるらしい』で鳥肌たった!! 中毒中!! ロマンチックだなぁ~『パパとママは今日も変わらず、そうよね、素直でいいのね。 落としたのは金の斧でした』の部分も、あぁ~・・・ってなった。 すっごいこの歌スキ! -- 皐如月 2016-04-10 15:13:31• 甘々かと思えばなんかシリアス…。 ピンクと黒が似合う曲だな。 -- 名無しさん 2016-06-06 22:10:15• ヤバい、エロかわいい、ロマンチック~ こういう恋愛ってあこがれますね~ -- エネ 2016-07-28 13:02:47• サムネエロい…でもいい!! -- 書女 2016-07-28 16:01:13• いい曲だよね、初音ミクプレイリストではトリとして設定してる -- はやぶさ86号 2016-08-18 13:22:20• …………なんか…怖さを感じる…そして、中毒! -- 闇音 クロ 2016-08-20 00:37:19• ロミシンが好きだ! -- 名無しさん 2016-08-20 21:30:17• ちょっと大人なかんじ、??こーゆーの好きww -- ゆは 2016-08-22 17:58:12• やべー!感動した! -- 田村 幸 2016-09-09 20:57:54• 4年前から知ったけど何回聞いても感動する。 -- 良太 2016-09-09 22:01:32• 何回きいてもいいな。。 -- かならさ 2016-09-20 17:04:57• タマラン -- ゆ 2016-10-01 17:42:53• こんないい曲が昔の曲だなんて…すごい! -- 初音華 2016-10-06 18:50:45• この曲ほんとに好き!やっぱりサビと歌詞が良い!最後の大サビが特に好き! -- キングダム 2016-10-25 20:32:22• 一番最初に聞いてたボカロの曲でした(ずっと千本桜だと思ってたww) -- REゼロ 2016-11-05 18:00:42• ロミオとシンデレラはイイ!歌詞最高! -- 名無しさん 2016-12-07 08:27:42• いい曲 -- けいちゃん 2016-12-08 18:48:31• やっぱりこの曲いいわ どこって聞かれても答えられない なぜなら全部いいから -- さばの味噌煮ィ 2016-12-14 17:12:10• いい曲!!恋ですなーww -- ロリシン最近覚えましたさんです 2016-12-20 07:04:29• ロミシンまじ神! -- 名無しさん 2017-01-30 10:24:18• 感動しかない!というか泣いた!やべえ神曲だろこれw -- 腐女子伯爵 2017-02-02 15:35:13• DIVA2ndの最初の曲なので印象に残ってる -- 名無しさん 2017-02-06 20:26:38• 深いなぁ〜神曲や -- おきらく 2017-02-16 02:21:10• ロミシン最高。 大好きーーー。 -- エネリオ 2017-04-10 09:13:46• 背伸びした気持ちが可愛いです!いろいろ昔話が面白い! -- 雪姫みなと 2017-05-05 16:29:53• 最高神 劇的なイントロ 疾走するAメロ サビの風格すらあるBメロ サビのエモ感 奇跡のようなラスト ボカロ史にその名を刻む名曲中の名曲 -- 名無しさん 2017-06-25 09:08:36• 可愛いぃ! -- セーラー 2017-08-13 10:45:54• この中毒性の高さ……!!!最高です -- rei 2017-10-08 21:51:52• すき -- 藤咲 2017-11-23 20:25:55• 良き -- 名無しさん 2017-12-01 20:55:00• ええのう。 -- どんど 2018-01-03 13:08:18• マスカラと明日からの韻がお気に入り。 -- 名無しさん 2018-10-22 14:18:15• -- 名無しさん 2018-10-22 14:19:05• 懐かしすぎて泣きそう -- 名無し 2019-07-16 23:37:17• 久しぶりに聴いた~!サビが最高 -- 名無しさん 2020-03-17 17:43:56• 曲にハマって小説を衝撃買いしました……最高でした -- にじ 2020-03-31 22:53:40• 歌詞の意味がよく分かりましたほんと好きですありがとう は -- にじ 2020-03-31 22:55:02.

次の

吉澤嘉代子 らりるれりん 歌詞

ロピア 歌詞

カントリーロード 原曲の歌詞と意味 故郷へ連れて行ってくれ 僕が居るべきあの場所に 『カントリーロード(Take Me Home, Country Roads)』は、アメリカのシンガーソングライター、ジョン・デンバーによる1971年のヒット曲。 邦題は『故郷へかえりたい』。 日本ではスタジオジブリの長編アニメ映画「耳をすませば」挿入歌として有名(歌:本名陽子)。 合唱曲としても歌われる。 2019年に開催されたワールドカップ日本大会では、『カントリーロード』を元ネタとしたラグビー日本代表チームの替え歌『ビクトリーロード』が話題となった。 1970年にタフィーの実家で家族と再会した旅行をきっかけに、ビルが『カントリーロード』の元となった曲の制作を始めたという。 しかし、ワシントンのライヴ・クラブ「セラードア(The Cellar Door)」でジョン・デンバーと出会い、彼らはすっかり意気投合。 ビルとタフィーは曲の原案をジョンに持ちかけると、彼らはたった一日で一気に曲に仕上げ、今日の『カントリーロード』が完成したと伝えられている(曲は三人の共有名義/参照:Wikipedia - Taffy Nivert)。 ちなみに、ビルとタフィーは『カントリーロード』リリースの翌年に結婚している(1981年に離婚)。 原曲の歌詞(英語) Almost heaven, West Virginia Blue Ridge Mountains, Shenandoe River Life is old there, older than the trees Younger than the mountain Growing like a breeze まるで天国 ウェストバージニア ブルーリッジ山脈 シェナンドー川 古からの暮らしがそこに 木々よりも古く 山よりも新しく そよ風のように育まれている Country roads, take me home To the place I belong West Virginia, Mountain Mamma Take me home, country road カントリーロード 故郷へ連れて行け 僕が居るべきあの場所に ウェストバージニア 母なる山 故郷へ導け カントリーロード All my memories gather round her Miner's lady, stranger to blue water Dark and dusty, painted on the sky Misty taste the moonshine Teardrop in my eye 思い出すのは 彼女(故郷の山々)の事ばかり 炭坑夫の淑女(パートナー) 青い海を見たことが無い 薄黒くくすんで 空に描かれたよう(に山が高い) まるで淡いウィスキー(密造酒)の味わい 僕の目には涙 Country roads, take me home To the place I belong West Virginia, Mountain Mamma Take me home, country road カントリーロード 故郷へ連れて行け 僕が居るべきあの場所に ウェストバージニア 母なる山 故郷へ導け カントリーロード I hear her voice in the morning hour she calls me The radio reminds me of my home far away And driving down the road I get a feeling That I should've been home yesterday Yesterday 彼女の声が聞こえた 朝早くに 彼女は僕を呼んでいた カーラジオを聞くと 遠くの故郷を思い出す 車を走らせながら思ったんだ もっと早く帰っておくべきだったって Country roads, take me home To the place I belong West Virginia, Mountain Mamma Take me home, country road カントリーロード 故郷へ連れて行け 僕が居るべきあの場所に ウェストバージニア 母なる山 故郷へ導け カントリーロード ウェスト・バージニアってどんなとこ? ウェスト・バージニア州(State of West Virginia)は、アメリカ合衆国の首都ワシントンD. から西へ200㎞ほどに位置するアメリカ東部の州。 アパラチア山脈に眠る石炭の採掘が盛んな地域で、『カントリーロード』の歌詞にも「Miner(炭鉱夫)」というキーワードが使われている。 歌詞にある「ブルーリッジ山脈(Blue Ridge Mountains)」はアパラチア山脈に含まれ、ウェストバージニア州を全く通っていないのだが、州の東部からはその姿を眺めることができる。 写真:ブルーリッジ山脈(出典:Wikipedia - Blue Ridge Mountains) ちなみに、主に作詞をしたTaffy Nivert(タフィー・ナイバート)はワシントンD. ブルーリッジ山脈へのアクセスも比較的便利な場所。 これに対して、ジョン・デンバーの故郷ははるか遠い南西部のニューメキシコ州。 後に アリゾナ州、アラバマ州、テキサス州、カリフォルニア州などに移住している。 シェナンドー川 歌詞の「シェナンドー川(Shenandoe River)」については、こちらはわずかにウェストバージニア州を流れている。 シェナンドー川と言えば、インディアン(ネイティブ・アメリカン)の酋長の娘と白人男性との恋を描いたフォークソング『』が有名。 写真:シェナンドー川(出典:Wikipedia) 彼女とは誰の事か? 『カントリーロード』の歌詞の意味を解釈するにあたって、最も重要なポイントの一つが、曲の中盤から登場する「her」が内容的に何を指しているのか?という点だ。 該当する歌詞は次のとおり。 All my memories gather round her Miner's lady, stranger to blue water 思い出すのは 彼女の事ばかり 炭坑夫の淑女 青い海を見たことが無い ご存知のとおり、英語の「her」は女性に用いる人称代名詞であることから、ここでは歌の主人公の恋人や母親を指すのではないかと考えが及ぶのが自然だ。 確かに、ここでの「her」を恋人や母親として解釈しても、どちらもそれなりに意味は通る。 部分的に難しい場所はあるにはあるが、全体としては一つの筋の通ったストーリーで歌詞を解釈できる。 しかし、『カントリーロード』で何度も歌われるコーラス部分の歌詞をよく見ると、「Mountain Mamma(マウンテン・ママ/母なる山々)」というキーワードが非常に気にかかる。 それ以外の場所にも、「Mountain(マウンテン/山)」という単語が頻出している。 これらは一体何を意味しているのだろうか? 「her」は「山」を指している? 思うに、『カントリーロード』の歌詞における「her」は、ブルーリッジ山脈(Blue Ridge Mountains)をはじめとするウェストバージニア周辺の山々を指しているのではないだろうか。 英語では、船や国家を指して「her」を用いることがあり、フランス語では山を意味する「Montagne(モンターニュ)」は女性名詞として定着していることからも、山に対して女性の人称代名詞を用いることは何ら不自然な事ではない。 ウェストバージニア周辺の山々では石炭が盛んに採掘されることは既に述べたが、炭鉱夫にとっては山々は女性パートナーのように長い付き合いの存在であり、歌詞の「Miner's lady(炭鉱夫の淑女)」という部分も、炭鉱夫と山との深い関係をユーモラスに表現しているように解釈できる。 極めつけ(極め付き)は、コーラス部分の「Mountain Mamma(マウンテン・ママ/母なる山々)」だ。 「her」は故郷ウェストバージニアを指すとの解釈も成り立ちそうだが、ここではっきりと山々が母、つまり女性であると明確に表現されていることから、「her」は「山」を指しているという方向性で結論付けていきたい。 道の歌ではなく山の歌だった? 『カントリーロード』という曲名からは、この歌が田舎の「道」に主眼が置かれた楽曲のように思われがちだが、実は、この歌はウェストバージニア周辺の山々に強烈なノスタルジーを感じる大の「山」好きによる郷愁ソングだったのではないだろうか? 次のような歌詞を見ると、歌の主人公がかなりの山好きであることが想像できる(herを山と解釈した場合)。 I hear her voice in the morning hour she calls me 彼女の声が聞こえた 朝早くに 彼女は僕を呼んでいた これは、実際に何らかの声が聞こえたのではなく、故郷の山々が恋しくて恋しくて、あまりに恋しすぎて「山々」が自分を呼ぶ声が聞こえたような「気がした」という意味に解釈できないだろうか? 海が好きな人なら、しばらく海に行っていない日々が長く続けば、海に行きたくてウズウズして海が自分を呼んでいるような気持ちになることもあるだろう。 スキーが好きな人なら、雪が積もるウィンターシーズンが到来すれば、さっそく滑りに行きたくて、雪山が自分を呼ぶ声が聞こえるような感覚に陥ることもあるのではないか。 『カントリーロード』の歌詞では、故郷の山々「マウンテン・ママ」が恋しくて恋しくて、居ても立っても居られず車を走らせた主人公が、山々へ続く道に対して、高めのテンションで山を見に行くぞと語り掛けるような、主人公の山々への愛があふれたストーリーが展開されていたのではないだろうか? moonshineは密造酒? 歌詞の「Misty taste the moonshine」にある「moonshine(ムーン・シャイン)」については、月の光という意味の他に、政府の許可を得ずに醸造された「密造酒」という意味合いもある。 「taste」という味覚に関する単語が使われていることから、ここでは「月の光」ではなく「密造酒」の方で訳出した。 なお、アメリカではウィスキーの密造が一般的。 ちなみに、「moonshine(ムーン・シャイン)」の他に「密造酒」を表す英語表現としては「mountain dew(マウンテン・デュー/山の露)」が有名。 ここでも山と関連性があるのが興味深い。 スタジオジブリ関連アルバム ジャケット写真:本名陽子『カントリーロード』収録アルバム(ダウンロード) 関連ページ 『大きな古時計』、『森のくまさん』、『すいかの名産地』など、アメリカに関連するフォークソングや古い歌曲・童謡など有名な歌まとめ インディアンの酋長の娘に恋をした白人の貿易商 ハカ『カマテ』、『カパオパンゴ』など、ラグビー国際試合で耳にする世界各国の有名なラグビー関連曲.

次の