猫 人気 ブログ。 猫

ゴールデンウイーク猫のイベントおすすめは?

猫 人気 ブログ

猫の種類人気ランキング2018!人気の高い猫30選とは? 猫の種類人気ランキング! 現在、日本では空前の猫ブームになっています。 そして、世界中の個性的で魅力的な猫が愛猫として飼われるようになってきました。 猫は品種ごとに特徴、性格などが大きく違います。 数多くいる純血種の中でも 「特に人気が高い猫種を30種」ご紹介させていただきますので、あなたの新しい家族になる愛猫選びの参考にしてみてください。 第1位「マンチカン」 「マンチカンの特徴」 マンチカンの特徴は短い脚のキュートな姿です。 短い脚でよちよちと歩くイメージを持たれやすいですが運動能力が高いので動きはけっこう素早いです。 そして、可愛いだけでなく意外とカッコいいです。 マンチカンの名前は、オズの魔法使いに登場する小人族の名前での英語読みで「小さい人(munchkin)」に由来しています。 「マンチカンの原産国」 アメリカ 「マンチカンの性格」 ・社交的 ・好奇心旺盛 ・愛情深い ・忠誠心が強い ・他のペットや子供ともうまく生活できる 「マンチカンの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりした体型をしています。 体重:約5. 0kg 「マンチカンのさわり心地」 やわらかくてなめらかです。 「マンチカンの値段」 マンチカンの値段は、約10~30万円です。 第2位「スコティッシュフォールド」 「スコティッシュフォールドの特徴」 スコティッシュフォールドの特徴は、ペタンと前にたれた愛らしい耳です。 全体的に丸くてかわいいです。 耳はたれさがっていますが音を聴くことに問題はないです。 「スコティッシュフォールドの原産国」 イギリス 「スコティッシュフォールドの性格」 ・のんびりしていておとなしい ・優しくてとても温厚 ・賢くて忠実 ・愛情豊か ・好奇心旺盛で外交的 ・愛嬌があって甘えん坊 ・人のそばにいたり遊んでもらうことが大好き 「スコティッシュフォールドの体の大きさ」 中くらいの大きさで筋肉質です。 0kg 「スコティッシュフォールドのさわり心地」 やわらかくてふわふわしている。 「スコティッシュフォールドの値段」 スコティッシュフォールドの値段は約5~25万円です。 第3位「ラグドール」 「ラグドールの特徴」 ラグドールは被毛がふわふわしていて抱き心地が良く、穏やかでカワイイ性格をしていて「ぬいぐるみ」のような愛らしさがある猫です。 名前の由来も「ぬいぐるみ」から来ています。 淡いコートカラーとブルーの綺麗な瞳も魅力的です。 「ラグドールの原産国」 アメリカ 「ラグドールの性格」 ・穏やかで優しく愛情豊か ・忍耐強い ・冷静で物怖じしない ・激しく鳴くことがあまりない ・帰省本能が強い ・狩りに興味はないけど遊ぶことは好き ・とても飼いやすい猫種です 「ラグドールの体の大きさ」 大きくてがっしりしています。 体重:約3. 0 「ラグドールのさわり心地」 やわらかくてなめらか。 「ラグドールの値段」 ラグドールの値段は約14万~25万円です。 スポンサーリンク 第4位「メインクーン」 「メインクーンの特徴」 メインクーンの特徴は、北米の厳しい寒さに適応した「分厚い被毛」と「かなり大きな体格」です。 メインクーンはアメリカ最古の品種で名前の由来は「Maine(メイン州)」と「Racoon(アライグマ)」を合わせたものです。 (狩りの仕方がアライグマに似ていることから名づけられました) たくましくカッコいい印象の猫種です。 ゆっくりと成長して3~5年かけて成熟します。 「メインクーンの原産国」 アメリカ 「メインクーンの性格」 ・穏やかで優しく温厚 ・賢い ・リラックスしていて安心感を与える ・堂々としている ・鳴き声が小さくめったに鳴かない 「メインクーンの体の大きさ」 大きくてがっしりしている。 体重:4. 0kg 「メインクーンのさわり心地」 やわらかくてしっとりしています。 「メインクーンの値段」 メインクーンの値段は約7万~25万円です。 第5位「ロシアンブルー」 「ロシアンブルーの特徴」 ブルーコートとエメラルドグリーンの瞳が上品でエレガントな印象を与えてくれます。 「美しく上品」という言葉がよく似合う魅力的な猫です。 ロシアの皇帝やビクトリア女王の寵愛を受けたという伝説的なお話もあります。 かわいらしい声も魅力のひとつです。 「ロシアンブルーの原産国」 ロシア 「ロシアンブルーの性格」 ・賢くて慎重 ・すごくおとなしくてめったに鳴かない ・飼い主に従順 ・警戒心が強い 「ロシアンブルーの体の大きさ」 中くらいの大きさで細身です。 体重:2. 0kg 「ロシアンブルーのさわり心地」 やわらかくてなめらか。 「ロシアンブルーの値段」 ロシアンブルーの値段は約6万~25万円です。 第6位「エキゾチックショートヘア」 「エキゾチックショートヘアの特徴」 「大きくて丸いつぶらな目」と「ぺちゃっとつぶれたような低い鼻」が特徴のエキゾチックショートヘア。 別名で「エキゾチック」と呼ばれることもあります。 1950年代に「ペルシャの特徴を持つ短毛種を作る」というコンセプトのもとに生まれたのが始まりです。 毛の長いペルシャと違い手間がかからないことから「横着者のペルシャ」なんて呼ばれることもあります。 ペルシャの愛らしい顔と穏やかな性格と短毛種であまり手がかからないことから人気の高い猫種となっています。 「エキゾチックショートヘアの原産国」 アメリカ 「エキゾチックショートヘアの性格」 ・愛情深い ・大人しくて優しい ・温厚で平和的 ・人間とのスキンシップが好き ・抱っこが好き ・おっとりしていて運動量が少ない ・眠ることが大好き 「エキゾチックショートヘアの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしています。 体重:3. 5kg 「エキゾチックショートヘアのさわり心地」 ふわふわしていてやわらかいです。 「エキゾチックショートヘアの値段」 エキゾチックショートヘアの値段は約10万~40万円です。 第7位「アメリカンショートヘア」 アメリカンショートヘアはアメリカを代表する猫種です。 上品で鮮明な「タビー(独特の縞模様)」をしていて、無邪気で好奇心旺盛な面と温厚で従順な面を併せ持つ魅力的な猫です。 子供にとっては良い遊び相手になるし、高齢者にとっては落ち着いた従順なペットにもなれます。 適応能力が非常に高いので、生活環境が変わってもストレスを溜めにくいしすぐに慣れます。 「アメリカンショートヘアの原産国」 アメリカ 「アメリカンショートヘアの性格」 ・人なつっこくて温厚 ・物おじせずに環境適応能力が高い ・独立心が強い ・穏やかで優しい ・素直でしつけやすい ・狩りが得意で好き ・犬や子供とも仲良く暮らせる 「アメリカンショートヘアの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしている 体重:3. 5kg 「アメリカンショートヘアのさわり心地」 少し硬めです。 「アメリカンショートヘアの値段」 アメリカンショートヘアの値段は約8万~20万円です。 第8位「ノルウェージャンフォレストキャット」 「ノルウェージャンフォレストキャットの特徴」 美しいロングコートの被毛と落ち着いた雰囲気が魅力的なノルウェージャンフォレストキャット かなり大柄な体格をしていますが運動能力は高いです。 原産国のノルウェーでは「森の猫」という意味で「skogkatt(スコウガット)」とも呼ばれています。 ロングコートは厳しい寒さを生き残るために発達したものですが機能性だけでなく、美しい優雅さも兼ね備えています。 成猫として完全な大人になるまで時間がかかり3~4年ほどかかります。 「ノルウェージャンフォレストキャットの原産国」 ノルウェー 「ノルウェージャンフォレストキャットの性格」 ・とても穏やか ・大人しい ・めったに鳴かない ・人懐っこい ・知的で忍耐強い ・べたべたとはじゃれてこないけど寂しがりの面もあります ・大胆で堂々としている ・人見知りをすることもあるが怯えることはない ・人と遊ぶことが好き 「ノルウェージャンフォレストキャットの体の大きさ」 大きくてがっしりしている 体重:3. 5kg 「ノルウェージャンフォレストキャットのさわり心地」 弾力があってふわふわしている 「ノルウェージャンフォレストキャットの値段」 ノルウェージャンフォレストキャットの値段は約8万~18万円です。 第9位「ソマリ」 「ソマリの特徴」 ソマリは「アビシニアン」の長毛種といわれていて、アビシニアンの中でたまに生まれてくる毛の長いタイプが起源です。 その為、体型も性格もアビシニアンと同じです。 非常に好奇心旺盛で家じゅうを探検しまくります。 運動神経も抜群で機敏に活動します。 アビシニアンの「アビシニアンタビー」と呼ばれる輝く被毛が長くなったことで、より美しくきらめくコート(被毛)になっています。 澄んだ可愛らしい鳴き声をしています。 「ソマリの原産国」 イギリス 「ソマリの性格」 ・好奇心旺盛で活発 ・成長するにつれておとなしくなる ・知的で賢い ・遊び足りないとストレスがたまる ・人懐っこい ・神経質な一面がある 「ソマリの体の大きさ」 中くらいの大きさでスリム 体重:3. 0kg 「ソマリのさわり心地」 やわらかくてなめらか 「ソマリの値段」 ソマリの値段は約10万~30万円です。 第10位「ベンガル」 「ベンガルの特徴」 ジャングルに住むような野性味あふれる美しいスポットとマーブル模様をもつベンガル。 美しいベンガルの名前はベンガルヤマネコの学名である「P. bengalensis」から由来しています。 とても好奇心旺盛で高いところが大好きです。 見た目はワイルドですが、とてもフレンドリーな猫です。 「ベンガルの原産国」 アメリカ 「ベンガルの性格」 ・好奇心旺盛 ・社交的 ・甘えん坊 ・穏やか ・猫としては珍しく水遊びが好きな子が多い 「ベンガルの体の大きさ」 大きくてがっしりとしています。 体重:3. 0kg 「ベンガルのさわり心地」 やわらかくてなめらかです。 「ベンガルの値段」 ベンガルの値段は約10万~30万円です。 スポンサーリンク 第11位「シャム」 「シャムの特徴」 サファイアブルーの瞳と美しいポイントカラーに彩られたしなやかなボディが特徴的なシャム。 別名「サイアミーズ」とも呼ばれています。 シャムというのはタイに以前あった国の名前で、タイを原産国とする歴史の古い猫です。 昔は、貴族や王族といった高貴な家系でないと飼うことが許されていませんでした。 気品と気高さから「純血種の代表」とも言われています。 「シャムの原産国」 タイ 「シャムの性格」 ・優しい ・賢く感受性が強い ・忠実 ・要求が多い ・わがままで神経質な面がある ・好奇心旺盛 ・遊び好き 「シャムの体の大きさ」 中くらいでスリムです。 体重:2. 0kg 「シャムのさわり心地」 シルクのようになめらか。 「シャムの値段」 シャムの値段は約10万~30万円です。 第12位「ブリティッシュショートヘア」 「ブリティッシュショートヘアの特徴」 丸い顔と短い鼻、張ったほお、まん丸の瞳、どこか愛嬌のあるブリティッシュショートヘア。 最も古い猫種のひとつでアメリカンショートヘアの基にもなったと言われています。 ルイス・キャロルの童話「不思議の国のアリス」に登場するチェシャネコのモデルになったことでも有名です。 どっしりとした体格は貫禄たっぷりで安心感を与えてくれます。 「ブリティッシュショートヘアの原産国」 イギリス 「ブリティッシュショートヘアの性格」 ・もの静かでのんびりしている ・賢くて忠実 ・甘えん坊 ・辛抱強い ・独立心が強い 「ブリティッシュショートヘアの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしている。 体重:3. 0kg 「ブリティッシュショートヘアのさわり心地」 少し硬めです。 「ブリティッシュショートヘアの値段」 ブリティッシュショートヘアの値段は約10万~28万円です。 第13位「ペルシャ」 「ペルシャの特徴」 大きく丸い目と上を向いてつぶれたような低い鼻が愛らしいペルシャ。 ふさふさの被毛も魅力的です。 ペルシャは見た目通り、とても大人しい猫です。 起源が分からないくらい純血種の中でも歴史が古い猫種です。 世界中で人気が高く「猫の王様」とも呼ばれています。 「ペルシャの原産国」 アフガニスタン 「ペルシャの性格」 ・非常に穏やかな性格 ・ほとんど鳴くことがなく大人しい ・目で合図してコミュニケーションを取ろうとする ・落ち着いた静かな環境が好き ・知的で、あらゆる環境に適応しやすい ・遊び好きですが静かに遊ぶことが好き 「ペルシャの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしている。 体重:3. 5kg 「ペルシャのさわり心地」 ふわふわしていてやわらかい。 「ペルシャの値段」 ペルシャの値段は約10万~30万円です。 第14位「アビシニアン」 「アビシニアンの特徴」 しなやかで筋肉質な体、大きな目と耳、美しい鳴き声が特徴のアビシニアン。 「ティックドタビー」と呼ばれる独特の被毛もキラキラと輝いて見えて魅力があります。 アビシニアンは活発であらゆることに興味を持ちます。 高いところが大好きです。 アクティブに行動することが多いですが飼い主には忠実なので初心者でも安心して飼うことができます。 「アビシニアンの原産国」 エジプト(後にエチオピアやイギリス) 「アビシニアンの性格」 ・活発で好奇心旺盛 ・愛情深く友好的 ・賢い ・甘えん坊 ・あまり大きい声では鳴かない 「アビシニアンの体の大きさ」 中くらいの大きさでスリムです。 体重:2. 5kg 「アビシニアンの値段」 アビシニアンの値段は約5万~20万円です。 第15位「シンガプーラ」 「シンガプーラの特徴」 小さくて繊細で「世界最小のイエネコ」と言われるシンガプーラ。 一般的な猫に比べると一回り小さく「小さな妖精」とも呼ばれています。 体は小さいですが好奇心旺盛で冒険好きの性格をしています。 性格自体はとても大人しく「鳴かない猫」と呼ばれることもあります。 「シンガプーラの原産国」 シンガポール 「シンガプーラの体の大きさ」 小さくてがっしりしています。 体重:2. 5kg 「シンガプーラのさわり心地」 やわらかくてなめらかです。 「シンガプーラの値段」 シンガプーラの値段は約10万~30万円です。 第16位「ヒマラヤン」 「ヒマラヤンの特徴」 ペルシャに似たつぶれた鼻とふわふわの被毛、そしてシャムのようなブルーの目とポイントカラーを併せ持つヒマラヤン。 (シャムとペルシャから作られているのでそれぞれの特徴を持っています) 名前の由来はヒマラヤウサギに似ていることからヒマラヤンと名付けられました。 顔のタイプは2種類あって鼻が低い「エクストリーム」と昔からある「トラディショナル(オリエンタル)」があります。 大人しくて落ち着いていて、とても飼いやすい猫です。 「ヒマラヤンの原産国」 イギリス 「ヒマラヤンの性格」 ・とても穏やかで温厚 ・のんびりしている ・もの静かでほとんど鳴くことがない ・落ち着いている ・人に寄り添うことが好き ・放っておかれ過ぎると意味ありげに見つめてくる 「ヒマラヤンの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしている 体重:3. 5kg 「ヒマラヤンのさわり心地」 ふわふわとやわらかいです。 「ヒマラヤンの値段」 ヒマラヤンの値段は約8万~30万円です。 第17位「スフィンクス」 「スフィンクスの特徴」 大きな耳と目、毛がなくてしわしわで、どこか賢い「長老」のような雰囲気を持っているスフィンクス。 好き嫌いがはっきりと分かれますが個性的で魅力のある猫です。 古代のエジプトで描かれていた猫と共通点があることからスフィンクスと名付けられました。 産毛しかなく、ほとんど毛がないから手間がかからないように感じるかもしれませんが毛穴から出る分泌物がシワに溜まりやすいので朝と晩にはふき取る必要があります。 それと暑さや寒さにも非常に弱いので温度管理もしっかりとするようにしなければいけないです。 肌が弱いので室内飼いは必須です。 「スフィンクスの原産国」 カナダ 「スフィンクスの性格」 ・非常に好奇心旺盛 ・目立ちたがりでアピールしてくる ・愛情深い ・人見知りをしない ・子供や他の動物とも仲良くできる ・活発で遊ぶことが大好き 「スフィンクスの体の大きさ」 中くらいの大きさでスリム。 体重:2. 0kg 「スフィンクスのさわり心地」 しっとりしていて暖かい 「スフィンクスの値段」 スフィンクスの値段は約15万~40万円です。 (希少タイプだと100万円を超える場合もあります) 第18位「サイベリアン」 「サイベリアンの特徴」 厳寒のシベリアを生き抜くために発達した分厚い被毛とたくましい大きな体が特徴のサイベリアン。 堂々としていて、とても貫禄のある猫です。 別名「サイベリアンフォレストキャット(シベリアの森の猫)」とも呼ばれています。 以前、秋田県知事がロシアのプーチン大統領に秋田犬をプレゼントしたお礼として、お返しにサイベリアンが贈られてきたことで話題になったことがあります。 見た目はちょっとコワい印象もありますが、非常に穏やかで優しい猫です。 「サイベリアンの原産国」 ロシア 「サイベリアンの性格」 ・非常に穏やかで優しい ・賢く従順 ・とても好奇心旺盛 ・勇敢 ・落ち着いていてお茶目 「サイベリアンの体の大きさ」 かなり大きくてどっしりしている。 体重:4. 0kg 「サイベリアンのさわり心地」 ふさふさでふかふかです。 「サイベリアンの値段」 サイベリアンの値段は約20万~45万円です。 第19位「アメリカンカール」 「アメリカンカールの特徴」 アメリカンカールの特徴は、外向きにカール(反り返った)耳です。 カールの角度によって「ショートタイプ」「ブリードタイプ」「ペットタイプ」とランク分けされていています。 (アメリカンカールの耳はすべての猫がカールするわけではなく約50%の確率だと言われています) シルクのような手触りの被毛もとても魅力的です。 「アメリカンカールの原産国」 アメリカ 「アメリカンカールの性格」 ・好奇心旺盛で順応性がある ・忠実な性格で飼い主さんと遊ぶのが大好き ・とても人懐っこい ・愛嬌があって大人しい ・賢いのでしつけがしやすい 「アメリカンカールの体の大きさ」 中くらいの大きさでややほっそりしている。 体重:3. 5kg 「アメリカンカールのさわり心地」 やわらかくてなめらかです。 「アメリカンカールの値段」 アメリカンカールの値段は約10万~25万円です。 スポンサーリンク 第20位「シャルトリュー」 「シャルトリューの特徴」 淡く美しいブルーコートと顔だちも体も柔らかく穏やかな印象を与えるシャルトリュー。 性格は意外と活発で遊び好きなのでアクティブに動き回ります。 被毛の美しさからロシアンブルー、コラットと並び「ブルー御三家」と称されることがあります。 シャルトリューは「フランスの宝」とか「生きたフランスの記念碑」と呼ばれることもあるフランスを代表する人気のある猫種です。 他にも口元が少し緩んだように見えることから「微笑みの猫」とも呼ばれています。 「シャルトリューの原産国」 フランス 「シャルトリューの性格」 ・非常に知的で賢い ・観察力が鋭い ・飼い主に従順 ・鳴き声が小さくて上品 ・穏やかでもの静か ・活発で遊び好きの面もある 「シャルトリューの体の大きさ」 大きくてがっしりしています。 体重:4. 5kg 「シャルトリューのさわり心地」 ふかふかでウールのような手触り。 「シャルトリューの値段」 シャルトリューの値段は約7万~20万円です。 第21位「バーマン」 ポイントと四肢のミテッド、サファイアブルーの目が特徴的なバーマン。 容姿がヒマラヤンに似ているのは同じようにシャムやペルシャと交配しているからです。 バーマンはミャンマー(元ビルマ)で「ビルマの聖なる猫」と呼ばれていて現地ならではの伝説もあります。 シルクのような美しい被毛が魅力的で、心も体も大きい平和的な猫です。 「バーマンの原産国」 ミャンマー 「バーマンの性格」 ・穏やかでおとなしい ・愛情深い ・人見知りしやすいけど基本的には社交的 ・賢く飼い主に忠実 「バーマンの体の大きさ」 大きくてがっしりしている。 体重:2. 5kg 「バーマンのさわり心地」 やわらかくてなめらか。 「バーマンの値段」 バーマンの値段は約4万~20万円です。 第22位「オシキャット」 「オシキャットの特徴」 野性的でワイルドなスポット模様と堂々とした姿が魅力的なオシキャット。 見た目はワイルドですが穏やかで優しく社交的な性格をしています。 「犬の魂が猫に入っている」と言われるくらい賢く芸も覚えられます。 「オシキャットの原産国」 アメリカ 「オシキャットの性格」 ・賢い ・犬のように忠実 ・人懐っこい ・非常に優しい ・退屈が嫌い ・寂しがりやで甘えん坊 「オシキャットの体の大きさ」 大きくてがっしりしている。 体重:3. 5kg 「オシキャットのさわり心地」 さらさらしていてやわらかい。 「オシキャットの値段」 オシキャットの値段は約7万~24万円です。 第23位「マンクス」 「マンクスの特徴」 丸い顔と丸い体、そして最大の特徴は「しっぽが無い」ことです。 アイリッシュ海に浮かぶ「マン島」という孤島で他種と交わることがなかったため、しっぽの無い突然変異として生まれてきたと考えられています。 長い後脚で跳ねるように歩く姿から「ウサギネコ」とも呼ばれています。 とても賢くて大人しい猫です。 「マンクスの原産国」 イギリス 「マンクスの性格」 ・賢い ・愛情豊か ・大人しい ・活発 ・飼い主に従順 ・神経質な面がある 「マンクスの体の大きさ」 中くらいの大きさでがっしりしている。 体重:3. 0kg 「マンクスのさわり心地」 弾力があってふわふわしている。 「マンクスの値段」 マンクスの値段は約8万~25万円です。 第24位「トンキニーズ」 ミンクのような柔らかくて高級感のある被毛とアクアの瞳を持つ美しいトンキニーズ。 毛色の種類はシャンパン、プラチナ、ナチュラル、ブルーの4種類に分かれています。 生まれてすぐの時は被毛が白いですが成長すると(数年かけて)独特の色に変化していきます。 耳や顔、脚、しっぽのチョコレート色のポイントも特徴的です。 トンキニーズという名前の由来はブロードウェイミュージカルに登場するトンキン(ベトナムの旧ハノイ)出身の女性の呼び方「トンキニーズ」からつけられています。 「トンキニーズの原産国」 カナダ 「トンキニーズの性格」 ・とても活発 ・非常に人懐っこい ・社交的で来客があると挨拶しに来る ・たくさん動き回るので落ち着きなく思われる ・賢く記憶力がいい ・話好き ・優しくてお茶目 「トンキニーズの体の大きさ」 中くらいの大きさ。 体重:2. 5kg 「トンキニーズのさわり心地」 ミンクのようにやわらかくてなめらかです。 「トンキニーズの値段」 トンキニーズの値段は約15万~30万円です。 第25位「エジプシャンマウ」 「エジプシャンマウの特徴」 美しいスポット(斑点)模様とグーズベリーグリーンと言われる神秘的な目の色をしているエジプシャンマウ。 美しいスポットの斑点模様は人工的に作られたものではなく自然発生したものです。 胸元に途切れたネックレスのような模様があるのも特徴の一つです。 足が凄く早く40~50キロのスピードで走ることができます。 「エジプシャンマウの原産国」 エジプト 「エジプシャンマウの性格」 ・おとなしい ・人見知りで神経質な面がある ・賢くて素直 ・飼い主に従順 ・愛情深い 「エジプシャンマウの体の大きさ」 中くらいの大きさでややスリムです。 体重:2. 5kg 「エジプシャンマウのさわり心地」 やわらかくて弾力があります。 「エジプシャンマウの値段」 エジプシャンマウの値段は約10万~30万円です。 第26位「セルカークレックス」 「セルカークレックスの特徴」 まるで「ぬいぐるみ」のようにムクムクのコートが愛らしく魅力的なセルカークレックス。 「レックス」とつく猫種は巻き毛が特徴でセルカークレックスもとてもふわふわした豪華な巻き毛をしています。 見た目も性格もとてもかわいい猫です。 「セルカークレックスの原産国」 アメリカ 「セルカークレックスの体の大きさ」 大きくてがっしりとしています。 体重:3. 0kg セルカークレックスのさわり心地」 やわらかくてふわふわしています。 「セルカークレックスの値段」 セルカークレックスの値段は約5万~20万円です。 第27位「ジャパニーズボブテイル」 「ジャパニーズボブテイルの特徴」 短いしっぽ(ボブテイル)が特徴のジャパニーズボブテイル。 日本では「あまり特徴のない普通の猫」として見られがちですが海外ではファンがたくさんいます。 「招き猫」のしっぽが短かったり、江戸時代の浮世絵でも描かれていたりと古くから日本で親しまれている猫です。 もともとは中国から輸入されてきた、しっぽの短い猫が自然に広がっていったと言われています。 「ジャパニーズボブテイルの原産国」 日本 「ジャパニーズボブテイルの性格」 ・とても優しくて穏やか ・環境の変化に強い ・賢くてしつけがしやすい ・知らない人に対して神経質な所がある ・好奇心旺盛 ・活発で遊び好き 「ジャパニーズボブテイルの体の大きさ」 中くらいの大きさで細身です。 体重:3. 5kg 「ジャパニーズボブテイルのさわり心地」 やわらかくてなめらか。 「ジャパニーズボブテイルの値段」 ジャパニーズボブテイルの値段は約8万~15万円です。 第28位「デボンレッックス」 「デボンレックスの特徴」 小さい三角の顔に大きな卵型の目、「ピクシー(妖精)キャット」とか「エイリアン(異星人)キャット」と呼ばれるように架空の世界の動物のような印象のデボンレックス。 イギリスの「デボン地方」の炭鉱跡で暮らしていた野良猫が誕生のルーツとなっています。 ゆるい縮れ毛が大きな特徴になっています。 「デボンレックスの原産国」 イギリス 「デボンレックスの性格」 ・好奇心旺盛でとても活発 ・いたずら好きでお茶目 ・鳴き声が小さい ・賢くて飼い主に忠実 ・いつも忙しそうにしている 「デボンレックスの体の大きさ」 中くらいの大きさで少しスリム。 体重:2. 5kg 「デボンレックスのさわり心地」 スエードのようにやわらかい。 「デボンレックスの値段」 デボンレックスの値段は約13万~30万円です。 第29位「コーニッシュレックス」 「コーニッシュレックスの特徴」 長い四肢のスマートな体型、大きな耳と目を持つコーニッシュレックス。 最大の特徴は、とても美しい被毛です。 「ひげ」や「しっぽ」まですべてが「巻き毛」になっていてビロードのような、とてもなめらかな手触りになっています。 立ち姿がとても凛々しくて、さっそうと歩く姿から「カッコいい」という言葉がよく似合う猫種です。 やわらかい被毛はアンダーコートがほとんど無いので、特に子猫の時には温度管理に注意してください。 「コーニッシュレックスの原産国」 イギリス 「コーニッシュレックスの性格」 ・好奇心旺盛で賢い ・人見知りをしないでなつきやすい ・活発でお茶目 「コーニッシュレックスの体の大きさ」 中くらいの大きさでとてもスリム。 体重:2. 0kg 「コーニッシュレックスのさわり心地」 驚くほどやわらかいです。 「コーニッシュレックスの値段」 コーニッシュレックスの値段は約15万~50万円です。 第30位「オリエンタルショートヘア」 「オリエンタルショートヘアの特徴」 逆三角形の顔と四肢の長いスリムな体、そして最大の特徴は大きな耳です。 シャムから派生した猫種で基本的にはシャムとほとんど同じで、違いはポインテッドではないくらいです。 とにかくおしゃべり好きで寂しがり屋なので、一匹でいるよりも集団で行動することを好みます。 見た目はクールに見える猫ですが実際には明るくて愛情いっぱいの猫です。 「オリエンタルショートヘアの原産国」 イギリス(短毛種) アメリカ(長毛種) 「オリエンタルショートヘアの性格」 ・優しくて甘えん坊 ・とても愛情深い ・神経質な面がある ・わがままになる時がある ・機敏で活発 ・おしゃべり好きで寂しがり屋 「オリエンタルショートヘアの体の大きさ」 中くらいの大きさでスリムです。 体重:2. 5kg 「オリエンタルショートヘアのさわり心地」 シルクのようになめらか。 「オリエンタルショートヘアの値段」 オリエンタルショートヘアの値段は約10万~35万円です。 さいごに 人気上位の猫種を見てみると「飼いやすい猫種」が多いです。 「カワイイ」とか「カッコいい」という外見だけではなく「飼いやすい性格」が重要視されてきているのだと思います。 猫は人と過ごすことで安心感を得ることができて、人は猫と過ごすことで心を癒されたり楽しませてもらえます。 たくさんの愛情を注いで、良い関係を築いて幸せな愛猫との生活を楽しんでください。

次の

田舎暮らし 人気ブログランキングとブログ検索

猫 人気 ブログ

・ 人気猫種ランキング2020 前回ブログで「人気犬種ランキング2020」をご紹介しましたので、 本ブログでは「人気猫種ランキング2020」を発表します。 今回もアニコム損害保険株式会社のデータを基にしています。 1位 スコティッシュ・フォールド 貫禄の12連覇を達成しました! 「スコットランドの折りたたまれた物」というのが名前の由来だそうです! 穏やかで甘えるのが好きな子が多いです。 比較的運動量の少ない傾向にあるため、運動不足から肥満にならないように注意してあげてください。 2位 マンチカン 2位には昨年4位のマンチカンがランクイン! マンチカンは、ダックスフンドのように短い足で有名です。 そのため、短足猫が生まれる確率は全体の2割程度。 残りは普通の猫と変わらない足の長さか、短足と足長の中間にあたる「中足」で生まれます。 3位 アメリカン・ショートヘア 前回から1ランクダウンしたものの、堂々の3位! その名の通り、アメリカ原産の短毛種です。 穏やかな性格とあまり鳴かないという特徴から、どんな家庭でも飼いやすい品種の1つとされています。 猫種ごとで気を付けて欲しいこと 猫種ごとでなりやすい病気があります。 5倍にのぼります。 また、女の子の発症率は男の子に比べ1. 5倍ほど高くなっています。 病気が進行してから気づくことが多い病気ですが、定期的な心臓のエコー検査で早期発見ができます。 定期的に耳にニオイや汚れ、炎症がないかをチェックしてみてください。 また、声への反応を意識してみてください。 放置すると歩行困難になってしまうので、足を引きずるなどの症状がないか日頃から気にしてあげましょう。 成長段階で関節軟骨の構造に異常が起こり、「骨瘤」とよばれる関節部がこぶ状に腫れた状態になります。 正常な関節の運動が障害されて慢性的な関節炎の原因になります。 ひどくなると開腹手術が必要になる場合もあります。 普段からブラッシングでムダ毛を取ってあげてください。 病気が進行してから気づくことが多い病気ですが、定期的な心臓のエコー検査で早期発見ができます。 若いころから発症する場合もありますが、基本的には高年齢で多く、オスの方がかかりやすいと言われています。 多飲多尿、尿が薄い、脱水などの症状が見られます。 悪くなった腎臓は回復しないので、いかに早期発見できるかがポイントです。 トイレに頻繁に行く、尿が出ない、尿が赤い(血尿)などの症状が見られた場合は、早めに動物病院に行きましょう。 カテゴリ• 最新記事•

次の

ブログ『人気猫種ランキング2020』

猫 人気 ブログ

・ 人気猫種ランキング2020 前回ブログで「人気犬種ランキング2020」をご紹介しましたので、 本ブログでは「人気猫種ランキング2020」を発表します。 今回もアニコム損害保険株式会社のデータを基にしています。 1位 スコティッシュ・フォールド 貫禄の12連覇を達成しました! 「スコットランドの折りたたまれた物」というのが名前の由来だそうです! 穏やかで甘えるのが好きな子が多いです。 比較的運動量の少ない傾向にあるため、運動不足から肥満にならないように注意してあげてください。 2位 マンチカン 2位には昨年4位のマンチカンがランクイン! マンチカンは、ダックスフンドのように短い足で有名です。 そのため、短足猫が生まれる確率は全体の2割程度。 残りは普通の猫と変わらない足の長さか、短足と足長の中間にあたる「中足」で生まれます。 3位 アメリカン・ショートヘア 前回から1ランクダウンしたものの、堂々の3位! その名の通り、アメリカ原産の短毛種です。 穏やかな性格とあまり鳴かないという特徴から、どんな家庭でも飼いやすい品種の1つとされています。 猫種ごとで気を付けて欲しいこと 猫種ごとでなりやすい病気があります。 5倍にのぼります。 また、女の子の発症率は男の子に比べ1. 5倍ほど高くなっています。 病気が進行してから気づくことが多い病気ですが、定期的な心臓のエコー検査で早期発見ができます。 定期的に耳にニオイや汚れ、炎症がないかをチェックしてみてください。 また、声への反応を意識してみてください。 放置すると歩行困難になってしまうので、足を引きずるなどの症状がないか日頃から気にしてあげましょう。 成長段階で関節軟骨の構造に異常が起こり、「骨瘤」とよばれる関節部がこぶ状に腫れた状態になります。 正常な関節の運動が障害されて慢性的な関節炎の原因になります。 ひどくなると開腹手術が必要になる場合もあります。 普段からブラッシングでムダ毛を取ってあげてください。 病気が進行してから気づくことが多い病気ですが、定期的な心臓のエコー検査で早期発見ができます。 若いころから発症する場合もありますが、基本的には高年齢で多く、オスの方がかかりやすいと言われています。 多飲多尿、尿が薄い、脱水などの症状が見られます。 悪くなった腎臓は回復しないので、いかに早期発見できるかがポイントです。 トイレに頻繁に行く、尿が出ない、尿が赤い(血尿)などの症状が見られた場合は、早めに動物病院に行きましょう。 カテゴリ• 最新記事•

次の