パチスロ 北斗の拳 転生 終了画面。 北斗天昇 終了画面 スロット パチスロ:AT終了画面、高設定示唆パターン

北斗の拳修羅の国 設定判別・設定差解析|ART終了画面のトロフィーの色に注目!

パチスロ 北斗の拳 転生 終了画面

次に右リールを止めます。 停止パターン1と2は適当打ち、3は中段にスイカを狙いましょう。 3の場合、変則押しだとスイカは中段ラインにしか揃いません。 停止パターン1 中段にベル停止 ベルがナナメにテンパイしたらハズレorベル。 中段テンパイだとチャンス目確定です。 停止パターン2 中段に7停止 上段にリプレイがテンパイしたらリプレイ。 リプレイの取りこぼしポイントが2コマあります。 左リールは 16番と17番 7とスイカ を避けて止めましょう。 リプレイがテンパイしない場合は左リールにチェリーを目押し。 チェリーが揃わなかったらチャンス目です。 停止パターン3 中段にスイカ停止 スイカ確定なので、右・左リールにスイカを狙います。 変則打ち時は中段ラインでしか揃いません。 また左リールに2番のスイカを狙わないようにしてください。 上にあるチェリーと複合してしまうので、絶対に揃いません。 リプレイ• スイカ• チェリー• リプレイはモード転落抽選しかしておらず、角チェリーも低確率ながら転落抽選をしています。 逆に言うとこれらのレア小役が引けなければ、絶対にBATTLE BONUSは引けないというわけですね。 (天井到達時を除く) ボーナスが期待できる小役 バトルボーナスを引ける期待度が高い順です。 3と非常に高確率でリプレイが揃うので転落しないように祈るしかありません。 リプレイをわざと外しても転落抽選は行われているので、ハズす意味はないです。 モードダウンすることはありませんが、前兆への移行が他の役に比べて低いのが特徴です。 弱スイカに比べて、モードアップや前兆への確率が高く設定されているので、中段チェリーの次に期待ができる役ですね。 これを1セット毎に継続抽選し、ループを狙うのがこの台の特徴です。 バトルボーナス継続率振り分け ボーナスが確定すると赤7か北斗のどちらかが揃えられるようになります。 それぞれ揃えたときにバトルボーナス継続率が異なっており、北斗図柄を揃えた方がより多く継続する可能性が高いです。 赤7揃い:北斗揃い=96. バトルボーナス終了後のモード移行先 バトルボーナス終了時、以下の確率でモード移行抽選をします。 ごくまれに前兆or即放出モードへと移行する場合もあります。 低確率 : 29. 通常 : 24. 高確率 : 46. リプレイの取りこぼしに気をつけること。 バトルボーナスの継続は運次第。 お店で実際に遊んだことのない方でも内部システムを知ることによって更に面白くなります。

次の

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇

パチスロ 北斗の拳 転生 終了画面

以降は、中リールの停止形により打ち分ける。 ==中リール中段にベルが停止した場合== ハズレ or ベル or チャンス目。 左・右リールともに適当打ちでOK。 「中段ベルテンパイ+右リール下段にベル停止」となればチャンス目。 ==中リール中段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 左・右リールともに北斗図柄を狙う。 スイカがハズれればチャンス目。 ==中リール中段に北斗図柄が停止した場合== リプレイ or 弱チェリー or 強チェリー。 まずは右リールを適当打ちし、リプレイが上段テンパイしたらリプレイ確定。 北斗図柄がテンパイしたらいずれかのチェリー確定。 左リールにも北斗図柄を狙い、中段にチェリーが停止すれば強チェリー、角にチェリーが停止すれば弱チェリー。 通常時の打ち方 (順押し) まず、左リール枠上 or 上段に北斗図柄を狙う。 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 中・右リールともに北斗図柄を狙う。 スイカがハズれればチャンス目。 ==左リール下段に北斗図柄が停止した場合== ハズレ or リプレイ or ベル or チャンス目。 中・右リールともに適当打ちでOK。 疑似ボーナス中・AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 荒野ステージ AT終了後は、0~100G滞在の「荒野ステージ」へ移行。 「昇舞魂獲得」や「七星チャージ突入」の高確率状態となる。 なお、荒野ステージ中に疑似ボーナス「激闘ボーナス」に当選すると、強敵一人以上撃破が保証される。 七星チャージ 7G継続の世紀末ポイント獲得特化ゾーン。 主にレア小役で突入抽選が行われる。 突入期待度は「弱チェリー < スイカ < チャンス目 < 強チェリー」の順。 なお七星チャージ終了時は、必ずサブ液晶をタッチしよう。 その際の断末魔の種類によってモード示唆が行われる。 「あべし!!」なら通常B以上濃厚、「ひでぶ!!」なら通常C以上濃厚、「ヘブン!!」ならチャンスモード濃厚となる。 昇舞魂 昇舞魂とは、激闘ボーナスを有利に進めるために必要なアイテム。 昇舞魂を獲得すればするほど、激闘ボーナス時の「バトルレベル」・「小役レベル」が優遇され、バトル勝率が高くなる。 昇舞魂獲得契機は以下の通り。 バトルレベル&小役レベルは、通常時に貯めた昇舞魂に応じて決定される。 最終的に強敵を3人撃破すればAT確定。 なお激闘ボーナスは、「世紀末モード」・「修羅モード」から選択可能。 昇舞の刻 激闘ボーナスは、昇舞魂を消費してバトル勝率をアップさせていく「昇舞の刻」からスタートする。 昇舞魂の数だけPUSHが発生し、その都度「バトルレベル」・「小役レベル」がアップしていく。 どちらがアップするかは半々。 バトルレベルによるバトル開始時の勝利抽選 バトル開始時には、バトルレベルを参照して勝利抽選が行われる。 バトルレベルによる勝利当選率は以下の通り。 概要 AT「真・天昇ラッシュ」は、純増枚数約6. 減少区間は存在しない。 一度のAT突入での平均期待獲得枚数は約800~1000枚。 この2つのパートをループさせていくことで出玉を増やしていく。 AT中の2種類のモード 「修羅モード」と「世紀末モード」の2種類が存在。 モードによってゲーム性が変化するが、継続率やストック性能はどちらも変わらない。 修羅モード 完走型STタイプ。 ラウンドパートでは、7個ある保留アイコンを昇格させていく。 引き戻しゾーンである「転生ゾーン」では、保留アイコンを使って1G完結のバトルが7回行われる。 保留アイコンによって勝利期待度が異なる。 サミートロフィーによる設定示唆 従来のサミー機種の流れ通り、以下のサミートロフィーによる設定示唆は健在。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

北斗 転生 終了 画面

パチスロ 北斗の拳 転生 終了画面

「サミートロフィー出現タイミング」 1. 激闘ボーナス終了時の次のレバーON時 2. 真・天昇ラッシュ終了画面の全リール停止後 出現するのはサブ液晶。 出現した時点で設定2以上が確定する。 断末魔ゾーンの場合、当落の告知が24G目や32G目に出る場合は期待度が高い。 「ザコ目線アングル」 画面がザコ目線に切り替われば、前兆中 or レア役が成立。 画面割れ発生で七星チャージ以上濃厚。 「ザコ出現」 背景にザコが出現すると前兆期待度がアップ。 「大オーラ」 ザコ襲撃演出時など、ケンシロウの大オーラ(白)発生で七星チャージ以上(断末魔ゾーンの本前兆中に発生しやすい)。 大オーラ(青)なら断末魔ゾーン以上濃厚だ。 頻発するほど本前兆期待度がアップ、成立役がリプレイやベルならさらに期待度できる。 「ボロ出現」 ボロ出現時は、基本的に演出が発生する。 何も渡してこなければ前兆を示唆。 世紀末ポイント1000獲得で突入する、激闘ボーナスの自力当選ゾーン。 全役でバトル発展を抽選し、勝利できれば激闘ボーナスに突入する。 「基本性能」 継続ゲーム数…15G 「強敵出現でバトル開始」 対戦相手によって勝利期待度が変化。 バトル中と黒王足跡演出中は世紀末ゾーンのゲーム数減算がストップする。 [成立役別の勝利期待度] その他<スイカ=弱チェリー<チャンス目<強チェリー [ラオウステージは大チャンス] ラオウステージは、ラオウ登場でボーナス!? 「敗北してもゾーンは継続」 世紀末ゾーンのゲーム数が残っている限り、敗北してもゾーンに復帰。 15G間で1度もバトルに当選しなかった場合は、15Gが再セットされる。 規定ゲーム数消化で突入する、激闘ボーナスの自力当選ゾーン。 滞在しているモードによって、断末魔ゾーンに突入しやすいゲーム数が異なる。 「基本性能」 継続ゲーム数…15G 「滞在モードごとの断末魔ゾーン突入期待度」 モード共通で、百の位が偶数のゲーム数の期待度が高い。 700G(通常Aの天井)到達時は、激闘ボーナスに直行する。 「レア役と強敵絵柄停止でチャンス」 レア役や狙えカットイン発生時の強敵絵柄停止はバトル発展濃厚。 強敵絵柄は、停止数が多いほど勝利期待度がアップする。 [成立役別の勝利期待度] その他<スイカ=弱チェリー=強敵1つ<チャンス目=強敵2つ<強チェリー<強敵3つ揃い [カウントダウン発生でバトル発展] カウントが進むほど期待度アップ! 「バトル勝利で激闘ボーナス突入」 バトル中は断末魔ゾーンのゲーム数減算がストップし、レア役で勝利抽選をおこなう。 「ゲーム数が残っている限りゾーン継続」 バトルに敗北しても、断末魔ゾーンのゲーム数が残っている限り復帰。 15G間で1度もバトルに発展しなければ、15Gが再セットされる。 第3停止時にカウントが進む強パターンは、全体的に期待度が高め。 [強ザコ時] 弱ザコ時に比べ、強ザコ時は期待度が高い。 カウント2よりも先に進むのがデフォルトなので、4や3で発展すれば勝利濃厚だ。 [ロゴセリフ] [2G目・ケンシロウの攻撃] 2G目はケンシロウが攻撃をしかければ激アツ。 パンチ連打が強攻撃。 [3G目(2G目の展開で変化)] 2G目でケンシロウが攻撃していれば、3G目もケンシロウが攻撃。 2G目がハン攻撃なら、割り込む形でケンシロウが攻撃をしかけると激アツ。 [シャチ決意] [3G目・ケンシロウ攻撃] ケンシロウが攻撃をしかければ激アツ。 「2G目敗北は逆転濃厚」 断末魔ゾーン中のバトルは、基本的に3G継続。 全対戦相手共通で、2G目で敗北すると逆転での勝利が濃厚となる。 最終ゲームは強敵絵柄を狙えカットインは発生しないが、内部的に成立していれば有効。 強チェリーを引けば勝利濃厚だ。 カウントダウン中に引いたレア役でも、同様の数値で勝利を抽選する。 「天井到達時の抽選」 滞在モードごとの天井契機で突入した場合、バトル発展時に強制的に勝利に書き換えられる。 小役で勝利したのか天井で勝利したのかを見分けることはできない。 真・天昇ラッシュ突入をかけたバトル型のAT。 対戦相手を3人撃破できれば、真・天昇ラッシュ確定だ。 【2種類のモード(対戦相手)から選択可能】 開始時に世紀末モードと修羅モードのどちらかを任意で決定。 世紀末モードはシンやサウザー、修羅モードはヒョウやカイオウなどとのバトルが展開する。 【昇舞の刻】 通常時に貯めた昇舞魂を使い、ボタンPUSHでバトルレベルと小役レベルをアップさせる1G完結の演出。 赤PUSH出現で撃破アイコン獲得(1人or2人撃破)濃厚。 デカPUSHが出現すれば真・天昇ラッシュ直撃!? 「バトルレベル」 バトル突入時におこなう勝利抽選の期待度をあらわすレベル。 バトルごとにセットされ、準備中(バトル間)のレア役や強敵絵柄停止時にレベルアップ抽選をおこなう。 「小役レベル」 バトル中の成立役ごとの勝利期待度をあらわすレベル。 昇舞の刻で決まったレベルを、全バトルで使用する。 [レベルはサブ液晶に表示] レベルだけでなく、成立役ごとの期待度も表示されている。 【バトルの流れ】 ベルナビ3回(初回のみ4回)発生後、バトルへ移行。 バトルに勝利すれば準備中へ戻るといった流れを繰り返して、3勝できれば真・天昇ラッシュ確定だ。 【バトル勝利抽選】 「バトル開始時の抽選」 バトル開始時にバトルレベルを参照して抽選。 「バトル中の成立役に応じた抽選」 バトル中(5G)は、小役レベルを参照して成立役ごとに抽選。 サブ液晶に表示された期待度でガチの勝利抽選をおこなう。 [勝利した役を確認可能] バトル勝利時にPUSHボタンを押すと、何ゲーム目のどの役で勝利したかを確認できる。 セリフの色変化や拳エフェクト発生など、チャンスアップは多彩。 「バトル勝利濃厚パターン」 ・文字色が赤 ・開始画面が赤 ・導光板発生時にリプレイとレア役を否定 ・導光板発生時にチャンス目が成立 ・第2停止以降に導光板が発生 ・拳に力を!! が出現(デフォルトは気合を入れろ!! ) [開始画面・赤] 赤は当該バトルの勝利が濃厚、金なら3戦突破が濃厚だ。 [導光板] レバーONで発生した場合は弱チェリーを否定するので、チェリー停止=強チェリー濃厚。 虹の導光板が発生すれば3戦突破濃厚となる。 ロゴセリフなら当該ゲームまでに勝利している可能性大! [ロゴセリフ] [2G目] 2G目で敗北は逆転での勝利濃厚。 キックが弱攻撃、パンチの連打が強攻撃。 [3G目] ハン攻撃と見せかけてケンシロウが攻撃をしかける割り込みパターンがアツい。 拳に力を!! は、攻撃パターン不問で勝利濃厚。 [2G目] 演出自体はどちらも共通だが、1G目の展開で期待度が異なる。 1G目が通常パターンの場合、最後にジュウケイがしゃべってから回想へ、チャンスパターンの場合はシャチのセリフから回想が始まる。 ケンシロウが先に喋ってオーラ小なら勝利濃厚だ。 [2G目] 2G目での敗北は逆転での勝利濃厚。 [赤カットイン] 二人が交差した後のカットインが赤いとチャンス。 [3G目] [強パターン] シンの青文字+ケンシロウのカットインが入るのが強パターン。 [2G目] 二人が交差した後、向かい合うのが通常パターン。 2G目での敗北はないので、倒れれば逆転での勝利濃厚だ。 獲得個数が多いほど、激闘ボーナスの突破率が高くなる。 「昇舞魂獲得契機」 ・レア役(強チェリーは獲得確定!? 荒野ステージ中は獲得率アップ) ・世紀末ポイントを1000獲得時 ・激闘ボーナス当選時の一部 荒野ステージは設定変更後やAT終了後に移行するステージ。 約100G間滞在し、高確率で昇舞魂を獲得するだけでなく、七星チャージの当選率も高い。 「昇舞魂は激闘ボーナス開始時に使用」 激闘ボーナス開始時の昇舞の刻中のボタンPUSHで、小役レベルとバトルレベルをアップさせる。 どちらも高レベルほど激闘ボーナス突破率が高いので、昇舞魂が多いと激闘ボーナスの突破率も高くなる。 「キリン柄」 激闘ボーナス濃厚。 「ザコ目線アングル」 基本は前兆示唆だが、前兆中以外で発生すればレア役示唆。 「ボロ出現」 通常ステージにボロが出現した場合、基本的に演出が発生する。 何も渡してこなければ前兆を示唆。 [缶(リンゴ)が3つ] 七星チャージ以上濃厚。 「動物出現(カラス、ネズミなど)」 おもに前兆中orレア役成立時に出現。 頻発するほど本前兆期待度がアップ、成立役がリプレイやベルならさらに期待度が高まる。 「断末魔」 ・ぺげぇ!<ほぴゃ!<あばば<てべぼ!<たわば!! <あべし!! <ひでぶ!! <へぶん!! の順にチャンス ・たわば!! で強チェリーを否定すれば七星チャージ以上 ・あべし!! は七星チャージ以上 ・ひでぶ!! は断末魔ゾーン以上 たわば!! 以上のセリフは赤文字。 北斗揃いから突入するラオウとのバトルで、消化中は真・天昇ラッシュのラウンドストックを高確率で獲得する。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約6. ラオウ先制時は攻撃パターンで継続期待度が変化する。 「ラウンドストック告知」 バトル中は真・天昇ラッシュのラウンドストック獲得を抽選。 継続時のBATTLE+1画面にPUSHボタンが出現すれば、ストック獲得濃厚だ。 ケンシロウの攻撃パターンなどで、ストック獲得を示唆している!? 攻撃の種類不問で、北斗七星や死兆星出現、おなじみの雲が動いているパターンは勝利確定だ。 北斗七星のみの時は倒れることもあるが必ず復活で逆転する。 攻撃喰らい後は背景に要注目。 パターンはリンorユリアの2種類あり、ユリアならラウンドストックの恩恵付きとなる。 終了画面では背景に注目だ。 復活時のキャラは今回も2種類。 ラオウのパンチ攻撃からユリア復活が発生すればラウンドストック2個以上! 【5〜6G・ケンシロウ先制パート】 ケンシロウ先制時は継続確定となり、技によってラウンドストック期待度を示唆。 攻撃がラオウにHITすれば、ラウンドストック獲得濃厚だ。 保留の色と種類で勝利期待度を示唆している。 すでにファルコ保留(勝利確定)の箇所は昇格抽選をおこなわない代わりに、次回以降のラウンドストック獲得を抽選する。 当選時は即告知されるわけではなく、引き戻しパート(転生ゾーン)のファルコに勝利したタイミングで告知される。 【修羅モードのカスタム】 「ラウンドパート」 デフォルト…保留変化が発生??? ) 【引き戻しパート(転生ゾーン)中】 「勝利濃厚演出」 ・紫の押し順ナビ ・赤PUSH ・筐体振動+風発生(レバーON〜第2停止時) ・チャンスアップ発生(ザコ演出の中ザコパターンを除く) [紫の押し順ナビ] [赤PUSH] 「楽曲変化」 勝利が確定した時点で、楽曲が流れる。 楽曲の種類はAT3連ごとに変化する。 【ラウンドパート中】 「PUSH出現」 ラウンドストック濃厚。 「各演出でレイが登場(レイ演出を除く)」 ステージアップ or ラウンドストック告知。 「レイ演出」 ラウンドストック2個以上 or 闘神ステージへ移行。 「ユリア演出」 強チェリー成立 or ラウンドストック告知。 「ヒャッハーザコ演出」 青ザコ登場、もしくは弱チェリー成立&攻撃がキック…ラウンドストック濃厚 「雷鳴人影演出」 ラウンドパートの最終ゲームで発生する人影演出の強パターンで、ジャギ出現 or ラウンドストック2個濃厚。 NEXT BATTLEの帯色は青がデフォルトだが、赤ならラオウかジャギが出現 or ラウンドストックを告知する(通常の人影演出でも帯は出現)。 「ステージ系」 宿命ステージ中に強チェリーが成立…フェイクを含む前兆中を除き、ステージアップ濃厚 覇道ステージからスタート…ラウンドストック2つ以上あり 激闘ステージからスタート…ラウンドストック4つ以上あり 闘神ステージへ移行…AT継続濃厚 激闘ステージからのバトルはラオウかジャギのいずれかが出現。 闘神ステージからのバトルは必ずラオウが出現する。 【ラウンドパート中(完全告知選択時)】 ・レバーON時に告知が発生した場合、成立役がレア役なら追撃発生濃厚。 AT(真・天昇ラッシュ)当選時に、ATレベルを決定。 レベルは1~3の3種類で、バトル中の特殊勝利抽選(保留とは別の勝利抽選)による勝利期待度が異なる。 「ATレベル解説」 基本的に、ATが継続するかどうかはラウンドパートでの保留色を元にした引き戻しパートでの抽選で決定するのだが、保留とは別に特殊勝利抽選もおこなわれる。 特殊勝利抽選の期待度はATが継続するごとに低くなっていくが、高レベルほど期待度が低くなりづらいので、ロング継続しやすい。 ATレベル2の場合、1000枚以上獲得時は約4回に1回以上、昇天まで到達する。 減算区間ナシの高純増AT。 ゲーム性の異なる2つのモードを搭載している。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約6. レベル2は奇数設定で選ばれやすく、レベル1に比べてロング継続しやすい(レベル3は北斗揃い後のみ)。 「演出モード選択」 真・天昇ラッシュ開始時とセット継続時に修羅モードと世紀末モードから選択可能。 演出がガラッと変わるので、好きな方を選んで楽しもう。 「告知タイプ選択」 モード選択後は、告知タイプもサブ液晶タッチで変更できる。 ラウンドパートは保留の昇格抽選を毎ゲームおこない、最終的な色やキャラで継続期待度を示唆、引き戻しパートで保留に応じて継続を抽選する(継続確定後はラウンドのストックを抽選)。 また、保留ごとの勝利抽選に加え、ATレベルごとに特殊勝利抽選もおこなわれる。 昇天モード中は、引き戻しパート中の特殊勝利抽選による勝利期待度が大幅にアップする。 昇天モードは、一度移行すればAT終了まで継続する。 【修羅モード・完走型STタイプ】 「ラウンドパート」 毎ゲーム、左から順に画面下部に表示された引き戻しパートで使う7G分の保留昇格を抽選。 引き戻しパートでは、昇格させた保留ごとに継続を抽選する。 ラウンドストック保有時はストックを使い切るまで7Gを繰り返すので、ストックがあるほど勝利期待度をアップさせやすい。 金は出現した時点で勝利濃厚で、金出現時を除き、ラウンドパート中に継続が濃厚になることはない。 告知タイプを??? モードにしている場合は、保留の変化はナシ。 [修羅モードエクストラ] 金保留獲得時に移行する、継続濃厚ゾーン。 「引き戻しパート(転生ゾーン)」 ラウンドパートで昇格させた保留ごとに、1G完結の演出が発生。 勝利(成功)すれば継続、2回目以降の勝利時はラウンドパートのストックを獲得(告知)する。 強チェリーは保留不問で継続濃厚となるだけでなく、追撃のチャンスでもある。 【世紀末モード・王道バトルタイプ】 「ラウンドパート」 滞在ステージがアップするほど、バトル勝利に期待できる。 基本は宿命から始まるが、覇道以上から始まればチャンスだ。 [ステージごとの期待度] 宿命<覇道<激闘<闘神(継続濃厚) レア役でステージアップを抽選し、ラウンドストックがあれば告知される。 闘神ステージ移行時は、内部的に金保留を持っていることが濃厚。 「引き戻しパート(バトルゾーン)」 強敵とのバトルに勝利できれば継続確定。 修羅モードとは異なり、1人の強敵とのバトルが7G間継続する。 [対戦相手ごとの期待度] シン<サウザー<ラオウ<ジャギ<アミバ アミバ登場で勝利濃厚! 「後告知中はチャージに注目」 ケンシロウが攻撃するたびに画面右下にチャージが貯まっていき、多く貯まるほど勝利期待度が高い。 後告知を選択している場合に、バトル開始時から百裂になっていたら内部的に金保留を持っていることが濃厚だ(勝利濃厚)。 【追撃】 バトル勝利時の一部で発生し、ラウンドストック獲得を高確率で抽選する。 【終了画面】 流れ星出現や、終了画面でのレア役成立は種類不問で引き戻し濃厚。 PUSHボタンを押した時に出現するキャラで、設定を示唆する。

次の