ビナー モンスト。 モンストエクスカリバーとビナーどっちが強い?性能や評価を考察!

【モンスト】ビナーはどっち(進化/神化)が強い?

ビナー モンスト

そのため内部で動いているだけでは、HPは回復しない。 特にSSチャージMは味方のSSを3ターン短縮できるため、SSターン数の長いキャラと相性が良い。 MSMのアビリティもあるため、地雷ステージでは直殴り火力も出すことができる。 広範囲を攻撃できる友情 ビナー進化の友情はダブルエナジーサークルL。 ギミックに阻害されることなく、広範囲の敵を攻撃できる。 また友情コンボクリティカルを持つため、ラックスキル発動時は大ダメージを出すことができる。 自強化倍率は1. 6倍、回復フィールドは味方が入る度にHPを2,500回復するため、攻守共にバランスの取れたSSとなっている。 ビナー(神化)の評価 40,000を超える攻撃力 ビナー神化は砲撃型だが、攻撃力が4万を超えるキャラ。 友情で火力を出すこともできるが、直殴りの火力も強力。 直殴り倍率や属性倍率がアップしている高難易度クエストの活躍も期待ができる。 固定ダメージの毒SS ビナー神化のSSは毒の波動砲を放つというもの。 ドゥーム廻相手に弱点付近で700万、距離が離れた場所からは300万ほどの火力を出していた。 ビナーの総合評価と使い道 進化はサポート、神化は火力に特化した性能。 進化、神化全く違った性能のため、幅広いクエストで活躍が期待できる。 複数体持っている場合は進化、神化それぞれ1体ずつ育てておこう。 70 タス後限界値 25187 40074 273. 75 タス後限界値 24155 25006 358. 15 タス後限界値 15645 18929 363.

次の

【過激画像】「ピチピチやん」ビナーのお股拡大してみたらヤバすぎた件wwwwwwwwwwwwwww【モンスト】

ビナー モンスト

ビナーの評価点 神化と進化の評価点 キャラクター名 評価点 世界を紡ぐ者 ビナー 神化 8. 5点 希望を導く天聖ビナー 進化 8. ビナーにおすすめのわくわくの実 神化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 高攻撃力を活かした直殴り火力を伸ばし、弱点攻撃時の火力やSS火力をさらに上げるのがおすすめです。 熱き友情の力 砲撃型の「回復弾」と「分身弾」の火力を伸ばし、ボス単体時火力やザコ処理を上げるのがおすすめです。 Aランク 同族の絆・加命撃 同族の絆・加撃速 速必殺の力 進化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 マインスイーパーMを活かした直殴り火力とを活かした攻撃力を伸ばすのがおすすめです。 熱き友撃の力 広範囲かつ高威力のダブルエナジーサークルの火力を伸ばすのがおすすめです。 またベースで「アンチ重力バリア」を持っているため号令SSとの相性がよく、さらにストレスフリーで弾くことが可能です。 【神化】どこからでも火力を出せるSS SSは狙った方向に、3本の毒の波動砲を放つものです。 確実に狙った敵を攻撃できるため、使い勝手がよく広範囲の敵に火力を出せるSSになります。 また1ターン後に 毒での追撃で100万ダメージを与えることができるので「サソリ」や「」のような防御力が高い敵に対して有効なSSです。 ただし、「」には阻害されてしまうため注意が必要になります。 「砲撃型」の「回復弾」は1発の威力が高い上に味方にふれることで回復することができるため、サポートと火力のどちらにも対応している友情になります。 「分身弾」は1発の威力が高いため、ザコ処理やボス単体時でも火力を出せる友情です。 ただし、攻撃力依存の友情ではないため「」や「」などの高難易度クエストではダメージソースになりにくい友情になります。 「地雷」と「ウィンド」に対応することができ、「回復M」「状態異常回復」「SSターンチャージM」で味方のサポートもすることができます。 主にハート出現なしクエストと「毒」や「感染毒」など「状態異常」が多いクエストで大活躍することが可能です。 【進化】火力とサポートもできるSS SSは自強化し、周りに回復フィールドを展開するものです。 自強化倍率が入るため、弱点を壁カンしたりすることでボスに大ダメージを与えることができます。 また、自身の周りに「回復フィールド」を貼り、仲間がふれる度に回復することができるためサポートもこなせるSSです。 【進化】広範囲に火力を出せる友情 友情は「」です。 「ダブルエナジーサークルL」は縦に「エナジーサークル」を2本発動させるため、画面内のほぼ全体を攻撃することができます。 また、2つの「エナジーサークル」が重なった部分を当てることができればさらに高火力を出すことが可能です。 ステータス HP 攻撃 スピード 最大値 15645 18929 363.

次の

【モンスト】ビナーの評価と適正のわくわくの実!|ゲームエイト

ビナー モンスト

新登場のSSターンチャージMは、3体目に触れた味方のSSを3ターン短縮するもの。 通常のものより短縮するターンが多いため、味方のSSをより素早く放つことが可能だ。 ちなみに、木属性の反射タイプで同系統のアンチアビリティ持ちは、向日葵(進化)、ヴィラン・パンドラのみ。 友情コンボはダブルエナジーサークルL。 織田信長X(獣神化)と同じくバランス型での所持となっており、広範囲に効率的にダメージを稼げる性能となっている。 回復フィールドは味方が触れるたびにHPを回復。 火力を出しつつもサポートができる優秀な性能となっている。 継続は3ターンだ。 パラドクス、ティル・ナ・ノーグ、ヤマトタケル零、ジャバウォック、覇者の塔24、29階などで活躍できるだろう。 なお、木属性の貫通タイプで同系統のアンチアビリティ持ちは、高杉晋作(進化)、スコーピカ(進化)など。 また、高い汎用性に加えて攻撃力が40000を越えており、直殴りでも大ダメージを狙っていける。 分身弾は副友情コンボではあるものの、砲撃型での所持とあって高威力。 波動砲そのものに加え、ヒット後は100万の毒ダメージを2ターンにわたって与えられるため、総合的な火力は高い。 ただし、波動砲の特性上レーザーバリアには防がれてしまう点には注意したい。 カルナ(究極・極)、ニライカナイ、ドゥーム、呂布、カナン、カルマなど多くのクエストでの活躍に期待できる。 【適正クエスト】 など ビナーの神化素材 ・スラッシュ:ラック4 ・祝融:ラック3 ビナーは進化と神化、どっちがオススメ? ビナーは、進化がサポート重視、神化が攻撃に優れた性能となっている。 連れていけるクエストは異なるが、基本的には優秀な火力を持つ神化を使い、用途に応じてスライドさせるといいだろう。 進化と神化のステータス比較 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 進化 24155 25006 (30007) 358.

次の