ロマサガrs スタイル補正値 ランキング。 ロマサガRS 各スタイルlv50の補正値での腕力・体力・器用さ・すばやさランキング

【ロマサガRS】戦闘力の計算式!結局、腕力と体力が重要!?

ロマサガrs スタイル補正値 ランキング

「ロマンシングサガリユニバース」は、最高レアリティのSSスタイルでなくても、「使える」キャラが多いことが最も優良な点だと認識しています。 僕はSSスタイルを8体(モニカ、ヘクター、ルージュ含む)持っていますが、スタメン5人の中にSスタイルが3人入っています。 ちなみに現状の僕のスタメンはこちら。 「ソフィア」が欲しくて螺旋ガチャを引いたら「SSアザミ」が来たので、クリスマスでもし「Sアザミ」が来たら使おうかなー、などと思って引いたらまじで出て引いた。 現在ストーリーは全てクリア。 スービエは15面までクリアといったところです。 ちなみにアザミだけでなくギュスもSSスタイルを持っていますが、Sで運用しています。 育成とかではなく、高難度ダンジョンでもこのままです。 なぜそんな事をしているかと言うと、理由は以下の通り。 スタイルレベルが上げやすい• 技が強い• 単純にピースを集める難易度がゴールドとシルバーでは違いすぎますので。 マスターレベルと補正値うまうま。 あくまで他キャラとのバランスですが、僕はとにかく全体攻撃が撃ちたいタイプなので、払車剣は覚醒させて愛用しています。 というか正直にいって技がSSとS逆でも多分アビリティでSを使ってると言っても過言ではない・・! 1000越えのダメージを喰らってもHP1で踏みとどまりますので、一回分回復をしなくて済みます。 「回復」のハードルが高いこのゲームにおいては、超重要アビリティですよね。 あと、かばうのが単純にかっこいい・・・! SSの吸血攻撃ももちろん優秀なんですが、発動がランダムなのがあまり好みじゃないです。 2.アザミ アザミのSスタイルは技もアビリティもSの方が汎用性があります。 (なお火力) 技比較 Sスタイル 空気投げ(スタン中) サブミッション(腕力低下) カポエラキック(マヒ中) サブミッションを最速で撃って腕力を下げてくれるのでものすごく助かる。 その他スタンもマヒも出来るので隙が見当たりません。 強いけど、とにかく毒。 毒付与が強すぎる。 おそらくHPの10%程、毎ターン削れます。 付与確率も特に低くもなく、3ターンほど闘っていればいつのまにか普通に入ってるイメージです。 これ、後から修正が入るんじゃないかなと思う程の高火力(?)です。 これなかったらスービエ全然無理でした。 3.ウンディーネ 正直ウンディーネ、所持していないんですが、色々と動画などを漁るとこのキャラが最強Sスタイルなんじゃないかと思いました。 最強Sというか、技の特異性も考慮すると全キャラ中最強なんじゃないのかな・・・。 技構成 Aスタイル 生命の水(単体回復) スコール(水術:全体攻撃) ダイヤモンドダスト(水術:全体攻撃) SSスタイルがまだ存在しないので、Aとの比較です。 まず、火力が優秀。 そしてなにより、Aスタイルが超優秀。 というか、生命の水が超優秀。 知力が高いウンディーネがかける「生命の水」は300以上回復したりします。 「ゆきだるま」だと結構育てても200が関の山なのに・・・! 逆に、AスタイルがないとせっかくのSスタイルの超火力も無駄になってしまうかも。 ヒーラーが倒れると戦闘プランが総崩れになってしまうので、できるだけ攻撃は受けないで欲しいですからね。 ただやっぱりウンディーネの長所は「技構成」です。 火力が出せて回復ができる、とかSSソフィアでも無理です。 (術威力ありのハンマーが出てきたら変わるかもしれませんが) 一言でいうと、欲しい。 まとめ:Sスタイルでも全然使えるロマサガは有能。 もちろん今回挙げた3つ以外にも優秀なSスタイルはまだまだあります。 レオニードでも毒付与が出来ますし、マライアやゆきだるまもヒーラーとして優秀ですしね。 ただ、やっぱり上記の3つがSスタイルの中では抜きんでて優秀だと思います。

次の

【ロマサガRS】戦闘力の計算式!結局、腕力と体力が重要!?

ロマサガrs スタイル補正値 ランキング

役割:ヒーラー・素早さデバフ 再生光の圧倒的な回復力と状態異常回復 回復呼吸で自身が倒れにくく、高い精神で状態異常になりにくいのも大きな強み。 BP6威力Bで知力デバフ、サブヒーラーなど持てる役割が非常に豊富。 継承込で単体性能も高く、特にやきつくすは、火力以前に気絶でワンパンを狙える。 自動でかばうためオートでも活躍できる。 かっちかちで1ターン目の耐久力が特に高く、2ターン目以降も攻防一体で被ダメ軽減バフを付与できる。 3ヒット攻撃やカウンターで殲滅力もある。 炎疾歩で熱引率のような運用も可能。 継続的な殲滅力が最強クラスで、周回性能に非常に特化している。 手動なら金剛神掌で陽アタッカーとしても起用できる。 特に短期決戦においては唯一性が高い。 回復呼吸での耐久力も魅力。 役割:打アタッカー・陽アタッカー 開幕のBPが12になるのが最大の特徴。 他にも2ターン目飛ばしでBP9技2回や、サブミ3連打などの唯一性の高い運用も可能。 定番のBP6技ループ以外にも、複合属性でファスト付き全体攻撃が周回で活躍。 マタドールで回避カウンターも可能。 継承込みで腕力、知力どちらのデバフにも対応できる厚いサポート性能 役割:陽アタッカー Aからライトボールを継承し、オートでも高頻度で全体攻撃が可能。 コウメイと同様に引率役として活躍。 ぶった斬りでの低コスト縦一列攻撃運用も魅力で、威力が高いためクエストによってはミラステより優位性あり。 ぐっとがまんで1度は必ず耐えるため、BP切れ事故をケアできる。 役割:斬アタッカー 3ターンで2回確定で使える水鳥剣が便利な高腕力の大剣アタッカー。 V-インパクトの瞬間火力も優秀で、BP2威力Cの半月と、継承の月閃も合わせてトップクラスの継続火力も誇る。 茜舞でアセルスに次ぐ2人目の斬ボーラーに。 開幕威力SSの富岳温泉から大木断ループで単体火力も非常に高い。 役割:斬アタッカー パワーチャージで開幕威力SSS技で瞬間火力が叩き出せる大剣スタイル。 発動できる無月散水は全技の中でトップの威力73を誇る圧倒的な瞬間火力要員。 特に単体ボス戦を短期決戦に持ち込むために優秀。 今後の追加スタイルにも期待。 BP8威力SSのツバメ返しやブルクラでWeak時の継続火力はトップクラス。 役割:打アタッカー LP99でLP削り攻撃に強く、高い精神とデトックスで状態異常にも強い。 開幕威力SSSで高い瞬間火力を持つ 役割:打アタッカー・冷引率 エミリアなどの強力な打アタッカー追加で、打での唯一性は薄れてきましたが、何かと便利な低コスト冷縦や、回避カウンターなど他の役割も多い。 ダブルヒットを継承することで、打属性では跳弾に次ぐ威力Aループが可能になり、継続火力は打アタッカーでもトップクラス。 大震撃で開幕全体攻撃も可能。 役割:突アタッカー・陽アタッカー リニアクロスで突、陽弱点に高火力が出せるスタイル。 円舞剣継承で開幕全体攻撃も可能。 役割:突アタッカー アクセルスナイパーでの継続火力が高いスタイル。 継承した円舞剣で開幕全体攻撃も魅力。 役割:ヒーラー・混乱付与 生命の水で味方を回復し、自身は回復呼吸で継戦力が高めのヒーラースタイル。 現状希少な混乱付与をBP5で行うことができるのが強力。 役割:ヒーラー・マヒ付与 生命の水で回復や、継承した召雷でマヒ付与などサポートに特化したスタイル。 大召雷の全体マヒは高難度でまとめて敵を止めたい場合に役立つ。 役割:ヒーラー・冷アタッカー 希少な冷アタッカーで、生命の水を継承させればヒーラーとしても活躍可能。 練気高揚で高頻度のジャベリンが強力。 役割:突回避カウンター カウンター強化でカウンター攻撃が高火力 手動時は風車で直接攻撃に高火力の回避カウンターが可能。 反攻回避とも高相性。 ハロウィンようせいが実装され、縦一列攻撃運用が可能になり利便性が増した。 ヒーラー性能を持ちながら、斬アタッカーとして火力も出せるのが優秀。 役割:斬アタッカー・雷アタッカー 稲妻スラッシャーで斬、雷弱点に超火力を叩き出す大剣スタイル。 オートでは基本開幕の1回きりになるため短期決戦で活躍。 斬弱点にはスマッシュで継続火力も。 主な役割:斬アタッカー・斬引率 温泉アイシャから茜舞を継承することで、開幕から7ターン連続で全体攻撃ができる斬引率キャラに。 主な役割:斬アタッカー・斬引率 アワードエレンからぶった斬りを継承することで、開幕から3ターン連続で威力D縦一列攻撃ができる斬引率キャラに。 役割:斬アタッカー・体力デバフ かぶと割りを継承させれば高い継続火力に加え、体力デバフで火力サポも。 メガホークで開幕全体 役割:斬アタッカー Sから継承できるブルクラッシュで継続火力が高い斬アタッカー。 高めの体力と吸収攻撃で継戦力が高いのも大きな魅力。 流し斬りで腕力デバフも。 役割:斬アタッカー マルチウェイを継承させて手動、オート両方でトップクラスの継続火力を誇る。 手動時は構えでBP回復ができる。 現状唯一無二の威力S全体はR杯で刺さる。 役割:打アタッカー・回避カウンター パワーチャージで開幕威力SSS技で瞬間火力が叩き出せる棍棒スタイル。 アビリティのヘイトアップから回避カウンターや、継承で開幕全体や威力C連打で継続火力、腕力デバフなども 主な役割:腕力デバフ 骨砕きの腕力デバフとアビリティの能力弱体で2重の腕力デバフを付与できるスタイル。 役割:打アタッカー 打弱点に対して超火力を叩き出す銃スタイル。 跳弾での継続火力が非常に高い。 基本が間接攻撃のため、カウンター対策ができるのも魅力。 役割:打アタッカー サブミループが可能な体術スタイルで吸収攻撃持ち。 継戦力が非常に高く、R杯ではジェントルタッチで半不死身になることも。 3属性で攻撃できる点も強力。 脳天割りで打アタッカーの中でもトップクラスの継続火力を誇る上、知力デバフも可能。 継承で腕力デバフも。 役割:突アタッカー 全キャラでもトップクラスの腕力を持つ槍アタッカー。 突で唯一威力SSS技を持つ男。 螺旋突きでの継続火力も大きな強み。 耐久しつつ腕力上昇で火力を底上げ。 役割:突引率・突アタッカー アローレインからでたらめ矢に繋がる突引率力が魅力のスタイル。 ビーストスレイヤー継承で連射の瞬間火力含め単体火力も出せる。 役割:スタン、マヒ、魅了付与 状態異常付与に特化したスタイル。 高い素早さでマヒやスタン、魅了が付与できる。 複数の状態異常を選択する場面では唯一無二の活躍も。 役割:パリイ 敵の攻撃を全て回避するパリイ持ちのスタイル。 高めの体力で落とされにくく、ラウンド開始時に自己回復することも。 役割:ヒーラー 回復強化IIが乗る再生光で回復量が多く、鉄壁の守りや吸収効果でSながら多少耐久力もある。 BP8で使用できる威力SS打単体が魅力。 役割:マヒ、スタン付与 Aから影縛りを継承して最強のマヒ役になるスタイル。 マヒが付与できる場合の攻略難易度を一気に下げる。 スタン付与も可能な点が大きな魅力。 最強キャラランキングの評価基準 周回性能の高さは高く評価 ロマサガRSは 周回要素が8~9割を占めるゲームです。 そのため当サイトでは、スタイルに評価を付ける上で、周回性能の高さは特に比重を大きく見積もっています。 また、単一の役割に特化しているよりも、BP調整してでも 様々な運用ができるスタイルを高く評価しています。 強力な唯一性は特に高評価 ほかのスタイルでは代用が効かない 規格外の唯一性は特に高く評価しています。 ただし、唯一無二でできることの汎用性が重要で、活躍の場面が多いものに限ります。 現環境の高難度で活躍するスタイルも評価 現環境の 高難度クエストで活躍しているスタイルも評価ポイントの一つです。 ただし、当サイトのランキングでは、高難度でのみ大活躍するよりも、 周回から高難度まで幅広く活躍できる方が基本評価が高いです。 ただし、能力上げ周回など、全体的に周回に費やす時間の方が圧倒的に多いため、どちらかというと周回性能の高さの方に評価ウェイトを重く置いています。

次の

【ロマサガRS】スタイル補正 / 補正込みステータス最大値 一覧

ロマサガrs スタイル補正値 ランキング

継承と覚醒を駆使して、ずっと全体攻撃、ずっと単体攻撃と使い分けることができます。 スタイル補正 スタイルレベル46の状態です。 50だと以下のようになります。 腕力 37. SSブルー【宿命の魔術師】の性能 プラチナガチャで入手可能。 ツヴァイクバトルフェスの交換所でスタイルピースを集めて召喚することも可能。 ロールはジャマー。 現状SSブルーしか習得しないアビリティです。 クジンシーなどのBossにも有効で、混乱を付与すると敵に攻撃されることがなくなります。 混乱の効果は3ターン継続します。 ステータスの補正率 上図はスタイルレベル46という中途半端な状態ですが、 素早さと知力の補正が高いことが分かります。 スタイルレベル50では、 素早さ 66. 00%+15、 知力 66. 00%+13まで成長します。 素ステの知力が53でようやく、装備品に頼らないでも100を超えてきます。 ステータスの上限を目指す SSブルーの場合、 腕力、体力、知力が上限まで上がります。 上限といっても99まで上がるわけではなく、敵の強さに依存します。 Aスタイルでどれだけ戦闘しても絶対に上がらない領域に達するのが、腕力、体力、知力の3ステータスです。 Sブルー【赤は嫌いだ】の性能 の開催記念のログインボーナスで貰えます。 ログボ期間は10月11日~10月18日 4:00までなので注意。 ロールはアタッカー。 Aスタイルをメインとして使っていくのは難しそうです。 使い道としては以下の2パターンくらいかと思います。 Aブルーの使い道 SSスタイルへの ライトボールの継承係として使えます。 あとはステータスの上限を目指す場合に、Aスタイルを使うことになります。 器用さ、精神、愛が、SSブルーではどれだけ戦闘しても絶対に成長しない領域まで成長します。 特にブルーの精神と愛を上げたい場合は、Aスタイルでガンガン戦闘していくと良いでしょう。 ブルーの評価 本体となるのはSS【これで終わりだ】でしょう。 敵の多いクエストでは便利な全体攻撃、陽属性が弱点の強敵相手には強力な単体攻撃と使い分けることができます。 能力値やアビリティ性能をみても、他のスタイルより優秀です。 以下にブルーの使える点を列挙していきます。 ブルーの引率周回 ・AスタイルからSSスタイルへライトボールの継承 ・対応する術の覚醒 この2つを実践すれば、ブルー以外の4人を育成枠として使用することができます。 旧SSブルー:困惑の誘いが意外と発動する Round開始時に ごくまれに混乱を付与する困惑の誘いですが、そこそこの頻度で発動します。 マヒやスタンが効かないけれど、混乱が有効な敵は少なからずいます。 そういった場面で活躍できるアビリティですね。 個人的には VH8-2-5【クジンシーとの戦い】や 螺旋回廊37階で連れて行くと便利かと思います。 新SSブルー:全力Autoが優秀 全力Autoで運用すると初手でフラッシュファイアかヒートウェイヴを使った後は、ひたすらライトボールを使う全体攻撃マシーンにすることができます。 敵の数が多いステージでの削り役として使えます。 また、初手でストームバースト、その後ひたすらセイバーレイで高火力の単体攻撃マシーンとして運用することもできます。 まとめ ブルーは第一線で活躍できるキャラというよりは、全体攻撃による高速周回が便利なキャラという認識が強いです。 新SSスタイルの実装により、火力要員としても使うことができるようになりました。 サガフロンティアに思入れのある方は、弟のルージュを入れて夢のパーティを編成してみるのも面白いかもしれませんね。 おすすめネタ ・ ・ ・.

次の