にんべんに反。 部首が「りっとう」の漢字一覧

部首名一覧(読み方から検索)

にんべんに反

A ベストアンサー 「待つ」は、来るのを心まちにするという意味で、「俟つ」は、事態が起こるのをじっとまっているという意味です。 ただ、No. 2の方が仰るように、ご質問の例文は、引き金を引く人を主体にしているのか、あるいは、それを傍観している人を主体にしているのかが判然としないので、その場合によってニュアンスが異なります。 前者ならば、「弾丸を発射する機会(タイミング)をマツ」ということで、「待つ」(待機)が妥当であり、後者ならば、「弾丸が発射される瞬間をマツ」ということで、「俟つ」が妥当かと思われます。 しかし、No. 1の方が仰るように、「俟つ」は常用漢字ではないため、誰もが読める文字ではありません。 特に公用文やマスコミ報道などでは、使用を避けるべきものです。 その意味でどちらが適切かといえば、「待つ」の方が正解になります。 A ベストアンサー 「物書き」のひとりです。 まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか わる 」がないことです。 常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。 音訓表に無いものの代表的なもの よく使われるもの として「全 すべ て」「画 えが く」「〇〇に依 よ れば/拠 よ れば」などが思いつきます。 本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。 それも「かかわる」でなく「かかる」です。 「人命に係 かか る問題」「係 かか り結び」など。 前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合 常用漢字の基準では 「係わる」でなく「かかわる」です。 結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。 漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。 ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。 漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。 一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的 「関わらない」「係わらない」 にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。 ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。 念のため。 「物書き」のひとりです。 まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか わる 」がないことです。 常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。 音訓表に無いものの代表的なもの よく使われるもの として「全 すべ て」「画 えが く」「〇〇に依 よ れば/拠 よ れば」などが思いつきます。 本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい... A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... Q 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。 振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。 どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。 私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。 A ベストアンサー 学校文法的に言えば、 敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。 「おる」は謙譲語です。 したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。 ということになります。 私もそのように教えられた覚えがあります。 しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。 このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。 文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。 ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。 alc. html A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3? それほど強烈なニュアンスではないことと、日本語ではそれに相当する適当な言葉がないことによるのでしょう。 ただ、この字の音は「イ」ですから、読みたい人は、文章の訓読の後に勝手に「イ」と発音しても、構わないと思います。 「此迫矣=此れ迫れり い」といった具合ですね。 (PCは、イと入れれば出てきます) 「也」の項で「どちらを使うか」というのは、「矣」と「也」のどちらかという意味でしょうか。 「矣」は疑問反問の場合もやはりニュアンスは弱いので、強い反語の場合は「也」でしょう。 また「どちらか」が「や」か「か」のどちらという質問なら、疑問の場合は「か」だと思いますが、反語の場合は「や」でも「か」でも大差はありません。 好きなほうにすればいいのではないでしょうか。 「読んでいない場合」は別に原則があるわけではなく、訓読する人のそのときの気分によるとしか言えませんね。 ただ、この種の質問は、できれば「読んでいる場合」と「読んでいない場合」の例文を質問に付けていただくと、答えやすくなります。 なお、これは別にあなたを批判しているわけではありませんが、この種の疑問は、漢和辞典などを引いてみると判る場合も多いと思われます。 手元に辞書が無ければ図書館にはあります。 質問の前に、辞書を引くことを習慣としたいですね。 「矣」は、この字が付された文章に、断定、決定、限定、詠嘆、疑問、反問といったニュアンスを付け加える働きをしますが、漢文の訓読では、読まないのが普通です。 それほど強烈なニュアンスではないことと、日本語ではそれに相当する適当な言葉がないことによるのでしょう。 ただ、この字の音は「イ」ですから、読みたい人は、文章の訓読の後に勝手に「イ」と発音しても、構わないと思います。 「此迫矣=此れ迫れり い」といった具合ですね。 (PCは、イと入れれば出てきます) 「也」の項で「どちらを使うか」と... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。 こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。 結論を言うと、「Can you celebrate? 」は微妙なところだと思います。 「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。 でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。 聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。 賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。 慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...

次の

人偏を書いて、その隣にム、その下に矢と書く漢字の読み方

にんべんに反

A ベストアンサー 「待つ」は、来るのを心まちにするという意味で、「俟つ」は、事態が起こるのをじっとまっているという意味です。 ただ、No. 2の方が仰るように、ご質問の例文は、引き金を引く人を主体にしているのか、あるいは、それを傍観している人を主体にしているのかが判然としないので、その場合によってニュアンスが異なります。 前者ならば、「弾丸を発射する機会(タイミング)をマツ」ということで、「待つ」(待機)が妥当であり、後者ならば、「弾丸が発射される瞬間をマツ」ということで、「俟つ」が妥当かと思われます。 しかし、No. 1の方が仰るように、「俟つ」は常用漢字ではないため、誰もが読める文字ではありません。 特に公用文やマスコミ報道などでは、使用を避けるべきものです。 その意味でどちらが適切かといえば、「待つ」の方が正解になります。 A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... Q 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。 振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。 どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。 私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。 A ベストアンサー 学校文法的に言えば、 敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。 「おる」は謙譲語です。 したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。 ということになります。 私もそのように教えられた覚えがあります。 しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。 このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。 文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。 ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。 alc. html A ベストアンサー 「矣」は、この字が付された文章に、断定、決定、限定、詠嘆、疑問、反問といったニュアンスを付け加える働きをしますが、漢文の訓読では、読まないのが普通です。 それほど強烈なニュアンスではないことと、日本語ではそれに相当する適当な言葉がないことによるのでしょう。 ただ、この字の音は「イ」ですから、読みたい人は、文章の訓読の後に勝手に「イ」と発音しても、構わないと思います。 「此迫矣=此れ迫れり い」といった具合ですね。 (PCは、イと入れれば出てきます) 「也」の項で「どちらを使うか」というのは、「矣」と「也」のどちらかという意味でしょうか。 「矣」は疑問反問の場合もやはりニュアンスは弱いので、強い反語の場合は「也」でしょう。 また「どちらか」が「や」か「か」のどちらという質問なら、疑問の場合は「か」だと思いますが、反語の場合は「や」でも「か」でも大差はありません。 好きなほうにすればいいのではないでしょうか。 「読んでいない場合」は別に原則があるわけではなく、訓読する人のそのときの気分によるとしか言えませんね。 ただ、この種の質問は、できれば「読んでいる場合」と「読んでいない場合」の例文を質問に付けていただくと、答えやすくなります。 なお、これは別にあなたを批判しているわけではありませんが、この種の疑問は、漢和辞典などを引いてみると判る場合も多いと思われます。 手元に辞書が無ければ図書館にはあります。 質問の前に、辞書を引くことを習慣としたいですね。 「矣」は、この字が付された文章に、断定、決定、限定、詠嘆、疑問、反問といったニュアンスを付け加える働きをしますが、漢文の訓読では、読まないのが普通です。 それほど強烈なニュアンスではないことと、日本語ではそれに相当する適当な言葉がないことによるのでしょう。 ただ、この字の音は「イ」ですから、読みたい人は、文章の訓読の後に勝手に「イ」と発音しても、構わないと思います。 「此迫矣=此れ迫れり い」といった具合ですね。 (PCは、イと入れれば出てきます) 「也」の項で「どちらを使うか」と... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。 こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。 結論を言うと、「Can you celebrate? 」は微妙なところだと思います。 「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。 でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。 聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。 賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。 慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...

次の

漢字検定8級の漢字を学習しよう!①(知識編)(にんべん・にすい・くちへん・つちへん・おんなへん・ゆみへん・ぎょうにんべん・こざとへん)|教科書をわかりやすく通訳するサイト

にんべんに反

「にんべん」が長い歴史を生き抜いてきた最大の理由…その一つが、かつお節の品質に徹底的にこだわっている点にある。 しかし、「にんべん」は、あえて手間暇のかかる「枯れ節」を使った商品を数多く扱い、同業他社との差別化を図ってきたメーカーだ。 そんな「にんべん」の社長に38歳の若さで就任した13代当主は、「品質を守るだけの差別化では生き残れない!」と考え、新たな商品の開発に乗り出している。 2010年には、古参社員の猛反対を押し切って「1杯100円のカップ入りダシの販売店」という、これまでにないスタイルの店「だし場」を開業。 さらに、ダシを使った派生商品などを積極的に生みだし、縮小するかつお節市場に挑んでいる。 もともと伊勢出身だった初代・髙津伊兵衛(いへえ)が、かつお節などの乾物を売る店を日本橋に開いたのが始まりだ。 そんな「にんべん」の300年以上の歴史は、業界の常識を破る革新の連続だったという。 例えば、初代の伊平衛は、お客と相対で交渉し、販売価格を決める当時の慣習を捨て、どのお客にも同じ値段で販売する「現金掛け値なし」という定価販売を時代に先駆けて導入した。 11代目の時代には、天然のかつお出汁を使った「つゆの素」を日本で初めて開発。 さらに、酸化しない小分けパックの削り節も「にんべん」が日本で初めて作ったのだ。 そんな先代たちの志を受け継ぎ、1996年に「にんべん」に入社した13代当主の髙津も業界の常識を破る革新に挑んでいる。 2010年に「だし場」をオープン。 さらに、かつお節をベースにしたオリジナル商品やダシ専門の飲食店まで作り上げた。 髙津は「かつお節の良さを広げる可能性はまだまだある。 かつお節の業界発展を…業界全体を救った「にんべん」感動ヒストリー かつお節業界をリードしてきた「にんべん」には、業界の発展のために貢献した、特別な発見がある。 それが「枯れ節」に適したカビ菌(カツオブシカビ)の発見だ。 当時の「枯れ節」は、建物に住み着く自然のカビが自然に付くのを待つという製造方法で、香りや味などの品質がバラバラ・・・業界としても大きな課題になっていた。 そこで「にんべん」は5年の歳月をかけて「枯れ節」作りに適した最良のカビ菌を特定。 しかも、その菌をライバル会社に無償で公開したのだ。 以降、かつお節業界で「枯れ節」の不良品の数は激減し、品質の底上げが実現したという。 なぜ、「にんべん」はライバル会社に、無償で技術を提供したのか?その裏に隠された感動エピソードを徹底取材した。

次の