マルーン 5 メモリーズ 和訳。 日本語訳 Memories(メモリーズ)

洋楽

マルーン 5 メモリーズ 和訳

意訳するとそうなるのかな、とも思います。 叶わない願いである事は間違いないけれど。 この歌詞のように「cheers to, toast to」と続く時は、誰かが祝杯のスピーチをしていると言う事。 「乾杯」の掛け声だけど、誰かがスピーチを交えながらの「乾杯」。 「the ones」は「その思い出」ではなく「その人」。 人物の事なので、思い出である事には違いないけど「人」と書かれているのに「思い出」にしてしまって良いのか?と。 意味を取り違えています。 でも電話をかける事においては「電話にでない、電話が繋がらない」の意味なんです。 手を伸ばすと言う動作は全く含まれていません。 このラインを読むと、「YOU」は亡くなっているいるんじゃないかな、と思います。 彼/彼女は亡くなっていて、だから電話をかけても繋がらない、いつの日にかきっと。 いつか自分が死んで天国でまた会えたら。 乾杯の仕方とか、思い出の語り方とか、読めば読むほど、二度とこの世では会えない誰かが強くイメージされてくる。 このような場合の「say」は明らかに「乾杯」の事。 乾杯!」と皆大声で言う。 その事を言っているのです。 In other words, this song is for all of us. やはりこの曲の「YOU」は、亡くなっているのではないかな、と思います。 死んでしまって会えない、この乾杯の場に居られない誰か。 「大切な誰か。 会いたくて仕方のない誰か。 いつか天国で会いたいと思う程の誰か。 それでも「Loss」には必ずしも「死」は含まれないので、疎遠になってしまった大切な誰か、会いたくても会う事のできない誰か、でも意味がしっかりと繋がります。 歌詞で使われている様々なフレーズから「死」をイメージする人が大半なのではないかな。 (わたしもその一人)。 におわせながらもはっきりとは言わない、その事でアダムが言う「誰にでも全員に当てはまる曲」になる。 リリースされた去年2019年9月から、トップチャートにランクインし続けているのは、誰もが経験した事があり、共感できるから。 MVのアダムの表情を見て、失った誰かを思いながら歌っている事がよく分かります。 辛さや悲しみ、耐える強さ、そのすべてを感じ取る事がでる。 耐えるしかない、自分ではどうする事もできない出来事と言う物はあり、それらとの遭遇は避けられない。 生きる事の辛さの一つが、これなんだろうなと思います。 *英語的な間違いがあったとしても、意図的に意訳を含ませている場合もあり、正しいのは当然オフィシャルな和訳の方です。 歌詞としてではなく、英語のフレーズとして間違っていると思われる個所を説明するために私的な和訳も公開しています。 追記: MVの最後に書かれている「Joedi」が気になったので調べました。 そして答えを見つけました。 Turns out Jordan, who passed away in December 2017 from a blood clot at the age of 40, was the inspiration for much of the lyrical content of the stripped down song. dailymail. uk 2017年12月に血栓症により40歳の若さで亡くなった「Jordan Feldstein」。 彼はマルーン5のマネージャーを務めていました。 (38位) (29位) (29位) (30位) (33位) (28位) (25位) カテゴリー• 162• 221•

次の

マルーン5の新曲「メモリーズ」、エモーショナルで”胸アツ”なMVが公開!!

マルーン 5 メモリーズ 和訳

マルーン5-メモリーズの歌詞 マルーン5はアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたグループであるため、この曲は英語で書かれている曲ですね。 曲名のMemoriesは「記憶・思い出」という意味です。 歌詞は次のようになっております。 これについてメインボーカルのアダムは次のように説明しています。 In other words, this song is for all of us. つまり僕ら全員の曲だよ。 MVの最後にあった「For Jordi」という言葉は彼に対する追悼の言葉だったのです。 この事実を知った後に再度MVを見ると、どこか悲しげで時折ささやくように歌われている曲全体の雰囲気に納得がいきました。 Memoriesはほとんどボーカルだけのシンプルな曲に仕上がってます。 ミュージックビデオで熱唱している彼がメインボーカルのAdam Levine(アダム・レヴィーン)7人組のバンドだと思っていたのでアダムだけを映したこのMVにはちょっと驚きです。 メモリーズを演奏しているマルーン5とはどんなバンド? Maroon 5 performing live in Sydney, Australia in 2019. マルーン5のメンバー構成 現在のメンバーは以下の7名で構成されています。 ボーカル・ギター: Adam Levine キーボード・ギター・コーラス: Jesse Carmichael ベース: Mickey Madden ギター・コーラス: James Valentine ドラムス: Matt Flynn キーボード・コーラス: PJ Morton キーボード・ベース・ギター・コーラス: Sam Farrar 調べてみて分かったのですが、世界的にものすごく売れているバンドみたいですね。 代表的な経歴には以下のようなものがあります。 ・「Moves like Jagger」が全米シングルチャート4週連続1位を獲得する大ヒット。 ・2015年に発表したアルバム『V』では全米アルバム・チャート1位を獲得。 などなど 上で紹介した経歴以外にも数多くの輝かしい経歴があるバンドです。 一言で言い表すならば、 名実共に全米のみならず世界トップ・クラスの人気を誇るバンドです。

次の

マルーン5【Memories】歌詞の意味を和訳&解説!思い出に乾杯する意味は?思い出に浸る理由に迫る

マルーン 5 メモリーズ 和訳

こんにちは、ふうでごうです。 今回は、ロングヒットになっている曲 MAROON5(マルーン5) Memories を紹介します。 この曲、とても静かで、ミュージックビデオがバンドのボーカル アダム・レヴィーンのどアップ。 初めてこのミュージックビデオを見た時、 笑ってしまったのですが、 最後には、この曲の世界に引きずり込まれていました。 メモリーズ ブリンバック メモリーズ ブリンバック・・・ このフレーズも耳に残り、回転しているというか 心地よい乗っ取られ感があります笑 歌詞の内容は 2017年にアダム・レビーンの幼馴染でもあり、 マルーン5のマネージャーでもあった、 ジョーディ(愛称)が亡くなりました. その彼にささげた歌です。 仲間たちとお酒を飲んでると いろんな思い出が蘇ってくるけど、 その思い出の中の1人は 今お酒を飲んでいる仲間の中にはいない。 若い時はこんな悲しみなんて想像しなかった。 君のことは忘れないよ。 マルーン5が今の栄光を勝ち取るまで、 苦楽を共にした幼馴染を亡くし、 やり場のない喪失感を味わってるけど、 仲間とお酒を飲み、温かい時間の中で 亡くなった幼馴染との思い出を味わい、 これから彼のいない思い出を作っていく ことの力を仲間とファンとで作っているという感じがします。 お酒を飲むと全ての思い出を思い出すんだ 共に過ごした思い出の全てをね 今日はここにいる仲間たちと乾杯 途中で亡くしたものに乾杯 お酒を飲むと全ての思い出を思い出すんだ そしてその思い出は君を思い出すんだ。 今僕の心は12月のように冷え切ってる 誰かが君の名前を口に出したら 僕は君に連絡できない けどね、いつか君と。。。 より、仲間を亡くしたことを実感し、 途方にくれてる。。。 でも、こんな気持ちみんなあるんだ 仲間を分け合って、 亡くなった仲間との思い出を大切にしようと 誓う。 そんなイメージが湧いてくるような 臨場感あふれる感じがします。 曲のはじまりの部分、 まるで、聴いている人がコンサート会場にいて オーディエンスになっているような 音がしませんか? ふうでごうは、このコンサート会場で歌っている感じから マルーン5は悲しみと、これから頑張る勇気を Memories を聴く人や長年のファンの人たちと 共有しているように思うのです。 マルーン5は コンスタントにリーリースしてくる曲すべてに 新しい挑戦があり、 聴く人を楽しませてくれます。 マルーン5が売れ続ける理由はここにもあると思います。 マルーン5に触れた時、(新しい曲に出会った時) 新たなマルーン5を感じる ここって重要だと思うのです。 新しいことに、意欲的に挑戦していく。 その気持ちって周りの人に伝わりますし、 興味を持ってくれやすくなりますし、 なんたって、魅力的にうつります。 そして、ちょっとずつ違った自分になることに 挑戦しつづければ、 あなた自身が輝きます。 そのためには、一日一日を大切に、 流されるように生活するのではなく、 今日はどんなことに挑戦しよう? 何をテーマに生活してみよう? って意識的に 流されることから離れてみることが 大切です。 ふうでごうも、毎日をなんとなくルーティンのように 過ごすのではなく、何かに挑戦しようと ブログも少しずつ変えています。 (変えてないときもありますが・・・) これからもマルーン5の曲を紹介していきますので、 曲ごとの新しい挑戦を見つけてみてください。 最後になりましたが、 マルーン5はアメリカ ロサンゼルス出身のバンドです。 メンバーは5人とおもいきや。。。。 7人です笑。 マルーン5とバンド名をつけた後、2人増えたんですけどね。 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

次の