モルディブ航空券。 ¥55,860

【超穴場】マイルでモルディブへ行くおすすめ航空会社はアラスカ航空

モルディブ航空券

何もしない贅沢を求めて楽園モルディブへ。 パッケージツアーが主流と言われるモルディブ旅行ですが、家族4人、飛行機もホテルも個人手配で行くことにしました。 ANAマイルの特典航空券を利用します。 2019年7月より、成田発のスリランカ航空から直行便が出るという情報も。 その他の空港や航空会社を利用する場合は、主にアジア経由で行くことになります。 こちらの記事ではモルディブへの行き方と、航空会社を選ぶときの注意点をご紹介しています。 子連れにおすすめのホテルはからどうぞ。 【2019年6月追記】 2019年7月16日より、成田-コロンボ線がモルディブのマレ経由に変更されます。 これは必見ですね。 日本からモルディブへの行き方 日本からモルディブまで運航されている主な航空会社は以下の通りです。 スリランカ航空• シンガポール航空• 日本航空• 大韓航空• キャセイパシフィック航空• エミレーツ航空• エティハド航空• エアアジア 乗り継ぎのいい便がスリランカ航空。 シンガポールで乗り換えるシンガポール航空、ソウル乗り換えの大韓航空、香港乗り換えのキャセイパシフィックも便利です。 距離は長くなりますが、ドバイ経由のエミレーツ航空、アブダビ経由のエティハド航空も人気があります。 他にはクアラルンプールまたはバンコク経由でLCCのエアアジアを利用することもできます。 予約時期によっては格安で行けるLCCも見逃せないですね。 ドバイ、なかなか行く機会もないですが、乗り継ぎだったら行ってみたい。 目的次第で 好みの経由地から航空会社を選ぶのも楽しいです。 エアアジア• 乗り継ぎ| 日本〜バンコク〜モルディブ• 所要時間|約6時間+約4時間• 総所要時間は約12時間(関空発の場合)。 選択する便によっては乗り継ぎ時間も短く、日本を出て最短でモルディブに着くことができます。 フライト時間が分散されているのもラクですね。 航空会社を選ぶ時の注意点 選択する便によって、モルディブ マーレのヴェラナ国際空港へ到着するのが夜となる スリランカ航空、シンガポール航空、日本航空、キャセイパシフィック航空の場合は注意が必要です。 モルディブでは多くのリゾートホテルが、マーレから船または水上飛行機に乗って移動します。 船で移動する場合、モルディブへ到着した1日目にリゾートホテルへチェックインできますが、到着は夜遅めの時間になります。 モルディブの綺麗な海は翌朝のお楽しみですね。 到着が深夜の場合でも1泊分の宿泊料がかかります。 水上飛行機で移動する場合、ヴェラナ国際空港近くのホテルで1泊。 翌日リゾートホテルへ向けて出発します。 リゾートホテルへの到着は1日延ばしになりますが、1泊分の宿泊費を少し抑えられるメリットもあります。 マーレ到着が日中の場合は、当日中にリゾートホテルにチェックインできます。 モルディブまでの航空会社を選ぶ際は、宿泊するリゾートホテルまでの移動手段も考えておくとスムーズです。 選んだ航空会社|子連れで行く我が家の場合 今回わたしは ANAマイルを利用したかったこともあり、同じスターアライアンスに加盟しているシンガポール航空を選びました。 とは言っても我が家では航空券の手配は夫の担当。 飛行機好きの夫が、2018年5月に関空〜シンガポール便で世界初就航となったに乗りたかったから、というのが大きな理由です。 確認はしていませんが、間違いない。 子供が5歳と2歳でまだ小さいので、フライト時間を短くしたいことからも中東経由は考えませんでした。 その点シンガポール航空は約7時間でいちど乗り継ぎ、残りは約4時間半と短いので気がラクです。 モルディブへ行くのはお盆の混雑期。 関空〜シンガポールまではANAの特典航空券を運よく予約出来ましたが、シンガポール〜マーレは満席。 まずは関空〜シンガポールまでの座席をシンガポール航空で確保。 シンガポール〜マーレまではを予約しました。 シルクエアーはシンガポール航空の子会社です。 シルクエアー利用によるメリットは、 日中にモルディブへ到着できること。 その日のうちにリゾートホテルにチェックイン可能です。 乗り継ぎのついでにシンガポールで2泊。 その後モルディブへ移動します。 地球の歩き方には飛行機からホテルまで情報が一通り揃っているので、個人旅行の方は一冊あると便利です。 ANAマイルでモルディブへ ANAマイルでモルディブへ行く場合は、同じスターアライアンスに加盟している シンガポール航空の提携航空会社特典航空券を利用します。 シンガポール経由でモルディブへ行く場合の必要マイル数は以下の通りです。 日本〜シンガポール〜マーレ 必要マイル数 エコノミー 38,000 ビジネス 63,000 ファースト 114,000 今回わたしがしたように、日本〜シンガポールのみマイルを利用する場合は必要マイル数が少し減ります。 日本〜シンガポール 必要マイル数 エコノミー 35,000 ビジネス 60,000 ファースト 105,000 この場合は、シンガポール〜マーレ間の航空券を個別で確保してくださいね。 JALマイルでモルディブへ JALマイルでモルディブへ行く場合は、同じワンワールドアライアンスのスリランカ航空の提携社特典航空券を利用します。 JALマイルは2018年11月に必要マイル数の変更がありました。 2018年11月20日 8:59(日本時間)までのお申し込みには、変更前のマイル数が適用されます。 マイルで行く場合、お盆やゴールデンウィークなどの繁盛期でも普段と同じマイル数で行けるのが嬉しいところです。 航空会社の選び方まとめ 日本からの直行便がないモルディブ。 直行便はラクですが、 乗り継ぎのある便は経由地での観光も組み込めるのが魅力です。 経由地までと経由地からは別の航空会社を利用することもできます。 発着時間を優先して選んだり、価格を優先して選んだり、目的に応じてアレンジ可能。 ひとつ困るのは、かなり多数の組み合わせが考えられるので、何がなんだか分からなくなるところでしょうか。 そんな時にはを利用しましょう。 出発地と目的地を入力すれば、多数の航空会社から検索結果が表示されるので、わたしもよく利用します。 でも同じく航空券の検索ができますよ。 今回はANAマイルを利用しましたが、特にマイルを利用しない場合はエアアジアが魅力的に映りました。 乗り継ぎもよく、フライト時間も約6時間+約4時間と子供連れにはハードルが低いです。 LCCに抵抗がなければ価格もかなり抑えられます。 大人だけで行く場合は、エミレーツ航空でゆったりとドバイを経由、なんていうのもいいですね。

次の

2021GW モルディブ行き特典航空券をビジネスクラスで発券!

モルディブ航空券

2017年のGW旅行の特典航空券をANAマイルで発券した話です。 我々にしては早く予定を決めたため、2017年はGW中に完結する旅程にすることができそうです。 基本的にANAマイルの特典航空券で海外旅行をしようと思ったら、 人気路線の直行便の場合、355日前にスタンバイしてフライトチケットを押さえないとほぼ不可能です。 でも、南アジアなら各地を経由して目的地まで行けるため、 多少予約競争に乗り遅れたとしても、 GWの国際線を発券できるルートが残っていたりします。 ルートは下のような感じで、行先はにしました。 前回妻に提案した旅程よりも乗り継ぎが少ないので、今回は無事了承されました。 この旅程だとこの区間がエコノミーでもビジネスでもマイル数変わらないので、 ビジネスが取れなかったのは悔やまれます。 やっぱり早く動き出さないとですね。。 チャンギ空港で4時間ほど待ち時間があるので、 免税店で化粧品買うと妻が息巻いてました。 マレ到着が22:10と遅いので、この日はリゾートへは行かずマレにて宿泊。 2~5日目:モルディブ滞在 リゾートに行く前にマレのスーパーで買い出ししておこうと思ってます。 リゾートでは水上コテージに滞在してまったり過ごしたいですね。 SPG AMEXの宿泊特典が自分と妻分の2泊分貯まってるので、 それで2泊+通常予約の水上コテージ2泊で予約します。 我々はゴールド会員なんでアップグレードがあったとしても水上コテージにはならないでしょうからね。 モルディブでSPGの宿泊特典を使えるのは、 シェラトン・モルディブフルムーンリゾート&スパ のみなので、この旅行の宿泊先は自動的にそこになりました。 乗り継ぎだけですがインドってなんか不安です。 ANA公式の案内と違う部分もあったそうなので、同じルートを検討している方は本記事のコメント欄をご一読ください。 Dandanさん、ありがとうございます。 日本には13:00着予定。 ここからどうやって名古屋まで帰るかは後日で決めますが、 とりあえずJAL便の片道特典を狙うつもりです。 以上、2017年GWのモルディブ旅行の特典航空券をANAマイルで発券したよって話でした。 近年、ANAマイルが貯めやす過ぎて特典航空券の争奪戦が激しくなってきていますが、 まだまだ取れないことはないので、頑張ってマイルを貯めて使っていきましょう。 ただ、これ以上特典航空券が取りにくくなるようだったらSFC取得も考えないといけませんね 上級会員用の特典枠があるから。。 ・追記 特典航空券が取りにくくなったわけではありませんが、先日SFC修行して解脱しました。 ・追記2 3度目の正直でようやくモルディブ行けることになりました。 こんにちは。 先日はご丁寧に貴重なアドバイスをいただきありがとうございました。 先日無事にこのルートで帰国できましたので、今後の参考になればと思い、お礼も兼ねてご報告までにコメントさせていただきました。 結論から言うと、全く何のトラブルもなく、無事に旅程を終えることができました。 行きのチャンギからのSQが少し遅延した程度でロストバゲージなどもなく、手続きと移動自体はまったく問題ありませんでした。 事前にANAとエアインディアに電話をして往路復路ともにスルーチェックインできると聞いてはいたのですが、何せエアインディアなのでマレでスルーチェックインが本当にできるのかどうかが心配でした。 デリー空港で乗り継ぎの搭乗券を持っていないとTransferのエリアに通してもらえず入国手続きが必要になってしまうと聞いていたためです。 結果、何の問題もなくスルーチェックインできて乗り継ぎの搭乗券をもらえましたが、やはりデリー空港では搭乗券がないとTransferエリアに通してもらえないようでした。 デリー空港でも沖付けですが、降機した後空港ビルに入っていく入り口で乗り継ぎの搭乗券の提示を求められます。 係員が一覧表のような紙を持っていて、それと一人ひとり照合していました。 その後、Transfer専用のセキュリティチェックがあり、その後、Transferカウンターでの手続きが必要になります。 ここがANAの案内と異なるところです。 マレでスルーチェックインしていて搭乗券もあるのにまたカウンターで手続きが必要です(何をしていたのか分かりませんが。。。 )この時バゲージクレームタグも必要です。 そこでエアインディアの搭乗券は没収されANAの搭乗券が発行されました。 その後は深夜ということもありウロウロしたくなかったので、Priority passで入れるラウンジでおとなしくしていました。 快適かどうかという視点で言うと、経由便ということで待ち時間が余分にありますし(この待ち時間の間に警備のような係員が乗ってきて手荷物の確認と掃除があります)、サービスという点では決して快適とは言えません。 ブランケットを3人のCAに頼みましたが誰も持ってきてくれませんでしたし、機内食も選択肢がないですし(マレから経由地まではベジかノンベジかの選択はありましたが、経由地からデリーまではベジカレーのみでした)、エコノミーは飲み物が水だけです。 またモニターもなくエンタメ機材はゼロです。 ビジネスクラスも前方の座席3列ほど色が違っていましたが、シートはエコノミーと同サイズでした。 シートピッチも最前列以外はたぶん同じだったと思います。 ただビジネスは食前の飲み物が何種類かミニグラスで出ていたのと機内食は違うプレートでした。 ただ、シートピッチ(エコノミー)はANAやSQ(シルクエアー)と比べてもむしろ広めだったような感じがしました。 なので移動手段以外であること以外何も求めないのであれば、大きく問題はないかもしれません。 行きのチャンギからのSQは私が乗ったときはシルクエアーの機材でした。 これが古くて狭くてC国人ばかりでさわがしくて最悪でした。。。 夜遅かったので機内食は遠慮したため味は分かりませんが、メニューを見る限りでは悪くはなさそうでした。 運行はSQでしたので、CAさんの対応もとてもよく快適でしたが、何せ機材が古くて狭いので、乗り心地とサービスとどちらをとるか難しいところです。。。 確か便名がシルクエアーだとスタアラではないので特典航空券で予約できないと思うのですが、やはりできれば安心安全のANA+SQの往復が取れればそれが一番よいなと思いました。 長くなりましたが、もし今後同じ旅程でご旅行されることがありましたら、参考になれば幸いです。 乗り継ぎもあるし遠いですが、モルディブはとても美しく、旅行先としてはおススメです。 ぜひご家族で訪れてみてください。 そして体験レポートありがとうございます。 実際にこのルートで乗った旅行記を見つけられていないので、めちゃくちゃありがたいです。 特にデリー空港での乗り継ぎの流れがANAの案内と異なるってのは行かないとわからないですから。。 乗り継ぎ便の搭乗券を持っててもデリー空港のTransferカウンターでの手続きが必要なんですね。 そしてバゲージクレームタグも無くさないよう気を付けないと。 アレが必要になったことがないんでいつも適当なとこに突っ込んでるんですよ。。 私もなんとか数年以内にモルディブに訪れたいと思います。 貴重な情報をありがとうございました。 旅行は無しになったので体験記じゃなくて恐縮ですが、私も発券してから不安でいろいろ調べたので書いておきます。 エアインディアで到着して、ANAで出発する乗り継ぎだと発着ともにターミナル3になると思うので、ターミナル間の移動は心配しなくていいでしょう。 デリー空港のターミナル3で乗り換える時の地図はJALのページが分かりやすいのでURL張っておきます。 私なら以下の4点に注意します。 インドってなんかいい加減なイメージがあるもんで。。 他航空会社 国際線 よりANAへのお乗り継ぎのお客様 ・ANA便の搭乗手続きがお済みの場合 乗り継ぎ専用保安検査場を通過し、ANA便の搭乗口までお越しください。 ・ANA便の搭乗手続きがお済みでない場合 国際線乗り継ぎ専用カウンターにて搭乗手続きをお済ませの上、搭乗口までお越しください。 Dandanさんのデリー乗り継ぎが無事に済むことを祈っています。 良い旅を! 早速ありがとうございます! 貴重なアドバイスいただき感謝です。 エアインディアはどの搭乗記を読んでも慢性的に遅延するしサービスも最悪とあるので、無事に帰って来られるようにがんばります。 旅行はキャンセルされたのですね。。。 でもでも奥様ご懐妊とのこと、おめでとうございます! ご家族でますます楽しいご旅行を。 これからもブログを拝見して勉強させていただきます。

次の

日本からモルディブに行く!どの航空会社にする??

モルディブ航空券

20年GWのリベンジ! 20年GWはモルディブに行くぞ!ということで特典航空券を発券し、とーっても楽しみにしていたのですが、皆さんご存じのとおり新型コロナウィルスの流行により全てキャンセル!涙。 STAY HOMEで移されもせず、移しもせずで義務は果たしました。 来年のGW、どこに行く? さてさて、マイレージも戻って来たことだけれども、来年のGWはどうする?ってことで色々候補はありましたが、ここはやっぱりリベンジでしょう! ANAは【特典航空券は搭乗日の355日前の朝9時から受付スタート】なので、PC前にスタンバイです。 シンガポール-マレはエコノミーが残っていたのを確認していたので、迷うことなくそれにしました。 問題は帰りで、マレ-シンガポールは1便しかないのでこれはビジネスが空いていればもちろんビジネスを取るけど、エコノミーでもやむなし。 帰れなくなるか、旅程1日延長するか…1日伸ばしてるうちに、行きの福岡発ビジネスが無くなる可能性も…) シンガポール-東京は直行便、香港経由、ソウル経由、大阪経由、ハノイ経由があり、ハノイのビジネスが残っていたので飛びつきました。 行きは受付開始前に乗る便のアタリを付けられますが、帰りは出たとこ勝負なのでモルディブの特典航空券は他のどの航空券より緊張します笑笑 憧れのスタッガードシートだったじゃないですか… ベトナムに行った時の、ホーチミン-仁川のアシアナ航空ビジネスクラスが広くて良かったんですよね。 OZ732 A330-300。 モニター大きいし、リモコンがタッチパネルなのがまた良かったでした。 特典航空券ってお得なの? そしてこの航空券を、通常購入するといくらになるのか?を調べてみました。 運賃設定が複数ありますが、『一番安いもの』で取った場合の価格です。 行き 執筆時 2020. 18 のレートは、1SDG=75. 44円なので、570. 帰り 執筆時 2020. 43円なので、2944. 66 USD=316,356円。

次の