ワンパンマンゲーム。 「ワンパンマン」の日本版ゲームアプリ「ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト」がTGS 2019のグリーブースに登場

「ワンパンマン」の日本版ゲームアプリ「ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト」がTGS 2019のグリーブースに登場

ワンパンマンゲーム

クリア後評価や感想 本作はオンライン対戦が可能な対戦ゲームです。 メインストーリーはプレイヤー自身がアバターを作成してS級ヒーローを目指すというものになります。 駄目な点を1つずつ上げると、まずメインストーリーのボリュームが全然ないです。 貢献度上げはストーリーミッションをクリア後に「貢献度を26000まで上げろ」的な目標になって発生中のサブミッションをクリアしてポイントを稼がなければならないというものです。 そして一番気になったのがストーリー中の主人公の空気感ですね。 主人公がアバターで「最初はC級ヒーローから様々なヒーロー活動を通じて成長していく」というはずなのに、 主人公は原作コミックのジェノスの立ち位置でぶっちゃけいる意味がないです。 ストーリーにオリジナル展開はなく、 ・原作の深海王にボコボコにやられたジェノスが本作では主人公 ・手合わせで荒野でサイタマと戦うのが本作では主人公 基本は大したことのないヒーロー活動ばかりなのに、一部だけ原作のジェノスの立ち位置になっていて、これならジェノスが主人公で良かったのでは?という印象しかありません。 あとはストーリー展開が基本「主人公が時間を稼いで到着したサイタマでワンパンKO」の繰り返しとなるのですが、このシステムもクソゲー感が半端じゃなくなる原因だと思います。 対戦目的で購入する方なら楽しめるのかもしれませんが、メインストーリーに関しては全く期待しない方が良いです。 一部の敵は体力と攻撃力がかなり高かったので終盤は必殺技連発の若干ハメで倒していました。 バトル中に起きるハプニング(隕石や落雷、怪人の出現など)もストレスが溜まるだけで面白いとは言えませんし 私は「ワンパンマン」の漫画を読んでいてアニメも2期まで観ていて好きなのですが、本作は面白かった点が思いつかない程のクソゲーだったので買わなければ良かったと後悔しています。 以上、『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』のクリア後評価や感想についてでした。

次の

【PS4】ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ クリア後評価や感想【ゲーム】

ワンパンマンゲーム

メインストーリー攻略• バトルのコツ 仕様• 攻撃されて倒れてしまうと起き上がり時に無敵判定がありません。 そのため、1度攻撃を受けると一気にHPを持っていかれてしまいます。 敵の方が攻撃範囲が広い場合があります。 敵はガードを多用してきます。 ガードをブレイクできるガードブレイク攻撃は、隙が多くて反撃される可能性が高いです。 ダメージを受けずに素早く敵を倒すとバトル評価Sを取ることができます。 必殺技を発動した後に敵の攻撃を受けるとキャンセルされます。 おすすめの必殺技 ジャイアントスイング 2章を進めていき、自動的にタンクトッパーとの交流度がアップした後に 「ジャイアントスイング」を習得できます。 「ジャイアントスイング」は、敵に向かって突進していき、ぐるぐる回転して放り投げるパワータイプの投げ技系の必殺技。 投げ技は、ガード不可なので、ガードを多用してくる本作において、かなり強いと思います。 焼却砲 4章クリア後、タウンにいるジェノスに話しかけてクエストをクリアすると 「焼却砲」を習得できます。 「焼却砲」は、手から弾を放って敵を攻撃するマシンタイプCの必殺技。 ガードされやすいですが、技ストック1消費なのでおすすめ! 成長パラメータ レベルが上がった時にもらえる成長パラメータポイントを消費することで「体力」「攻撃」「必殺」「技量」「魅力」の各パラメータに振ることができます。 パラメータは、ベースとスキル補正の合計で計算され、ベースの最大値は30です。 個人的におすすめなのが、 技ストックが〇〇貯まった状態でバトルを開始するアイテム。 通常、バトル開始時には技ストックは2本しか貯まっていませんが、そのアイテムを使うと〇〇に書かれた本数だけ技ストックが貯まっている状態でバトルを開始できるのでバトル評価Sや楽に倒したい場合におすすめです。

次の

ゲーム『ワンパンマン』レビュー。原作世界に入ったような感覚が楽しい!

ワンパンマンゲーム

メインストーリー攻略• バトルのコツ 仕様• 攻撃されて倒れてしまうと起き上がり時に無敵判定がありません。 そのため、1度攻撃を受けると一気にHPを持っていかれてしまいます。 敵の方が攻撃範囲が広い場合があります。 敵はガードを多用してきます。 ガードをブレイクできるガードブレイク攻撃は、隙が多くて反撃される可能性が高いです。 ダメージを受けずに素早く敵を倒すとバトル評価Sを取ることができます。 必殺技を発動した後に敵の攻撃を受けるとキャンセルされます。 おすすめの必殺技 ジャイアントスイング 2章を進めていき、自動的にタンクトッパーとの交流度がアップした後に 「ジャイアントスイング」を習得できます。 「ジャイアントスイング」は、敵に向かって突進していき、ぐるぐる回転して放り投げるパワータイプの投げ技系の必殺技。 投げ技は、ガード不可なので、ガードを多用してくる本作において、かなり強いと思います。 焼却砲 4章クリア後、タウンにいるジェノスに話しかけてクエストをクリアすると 「焼却砲」を習得できます。 「焼却砲」は、手から弾を放って敵を攻撃するマシンタイプCの必殺技。 ガードされやすいですが、技ストック1消費なのでおすすめ! 成長パラメータ レベルが上がった時にもらえる成長パラメータポイントを消費することで「体力」「攻撃」「必殺」「技量」「魅力」の各パラメータに振ることができます。 パラメータは、ベースとスキル補正の合計で計算され、ベースの最大値は30です。 個人的におすすめなのが、 技ストックが〇〇貯まった状態でバトルを開始するアイテム。 通常、バトル開始時には技ストックは2本しか貯まっていませんが、そのアイテムを使うと〇〇に書かれた本数だけ技ストックが貯まっている状態でバトルを開始できるのでバトル評価Sや楽に倒したい場合におすすめです。

次の